2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2017.05.17 (Wed)

ベーカリー89

 ベーカリー89と言うパン屋さんが、花隈から北区の西鈴蘭台に引っ越して先日オープンしたようです。

IMG_0131.jpg
IMG_0133.jpg

 しっかりとしたおいしいフランスパンです ^^

IMG_0132_20170517010551dbd.jpg

 エピも美味しかったです。オムレツは私が6 1/2インチスキレットで焼いたものです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : パン ジャンル : グルメ

 |  パン・ファストフード  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.16 (Tue)

はじめてのやまのぼり

 まる焼きキャンプ三日目です。朝起きると天井に毛虫の影が見えました ^^;;

IMG_0063.jpg

 ひなちゃんは、昨日もらったお楽しみのイチゴゼリーを頂きます。

IMG_0064.jpg

 今回明治のおいしい牛乳の新パッケージを使いましたが、蓋が付いているのでキャンプには便利でよいです。

IMG_0065_201705142322533c0.jpg
IMG_0066.jpg

 朝食はポットローストの残りに野菜を入れて作ったカレーライス。実はキャンプでカレーライスを作るのは初めてです。バーモントカレーなので「カレーテロやー!!」と言うような激しい香りがしないのが残念。

IMG_0069.jpg

 ひなちゃんは起きたらすぐにお隣のお姉ちゃんと遊びたがります。バトミントンをしたり、シャボン玉マシンで遊びました。川に入ってイモリを別のグループの男の子と一緒になって見つけたりして楽しんでいました。

IMG_0068.jpg

 牧野キャンプ場の地図を見ると展望台があるのがわかります。私と、ひなちゃん、お隣のお姉ちゃんの三人で、展望台までちょっとお散歩してみました。

IMG_0079_20170514232245d8f.jpg
IMG_0072.jpg

 キャンプ場の一番奥の階段を上って、いのししよけの扉を開けて登りますが、お姉ちゃんは楽々でしたが5歳のひなちゃんにはちょっときつかったみたい。想像以上にきつい坂で、途中休憩を入れて30分掛けて登りました。後で管理人さんに聞くと、キャンプ場の入り口から登るコースが楽なので、登りは入り口からのコース。帰りは距離が短い私たちが登ったキャンプ場奥からのコースが良いらしい。

IMG_0073.jpg

 こちらが展望台。帰宅してからネットで高度を調べてみると90mほどしか登っていないみたいです。

IMG_0074.jpg

 でも、ぜんぜん展望が開けていません。こんな感じで木が邪魔です。ナミアゲハと黒アゲハがいっぱい飛んでいて縄張り争いをしていて、子供たちは喜んでいました ^^

IMG_0077_20170514232244987.jpg

 帰りの坂道のほうがよっぽど展望が開けています。帰りは15分くらいで降りたのかな? 初めてのやまのぼりでひなチャン大感激。いけのこに「だいだいだい冒険に行ってきた」と、うれしそうに話していましたが、山登りはイモトに任せて、私はほかのことをすると言っていました ^^;;

IMG_0080.jpg

 14:00ごろの少し遅いお昼ごはんは、残ったカレールーに少しだけ残ったご飯を混ぜて、卵でとじて、子供にもらった駄菓子の串カツを突っ込みカツカレーにしましたw

IMG_0081.jpg

 一度引退したトランギアのやかんが、前回のキャンプから紅茶ポットとして復活しました。夜、少し肌寒いときに飲む暖かい紅茶がありがたいです。

 それからは、デイで来ていると思われる家族が増えてきて、前日に来た団体さんと入れ替わりで、ちょっと混んできました。初日からの流れでちょっと広めに場所を使っているので肩身が狭くなってきました ^^;;

 お隣さんも結構のんびりとしていたのですが、先に帰ることになり、おねえちゃんとお別れ。お別れをしながら、次のお友達候補をチェックしているひなちゃんを見て、女の子は現実的だと思いましたw

 それからは虫捕りをする子供が増え、ひなちゃんも虫捕りに夢中。

 テントをたたむときに、毛虫を探しますがなかなか見つからなくて困りましたが、平面毛虫は絶対に嫌なので執念でなんとか見つけて無事撤収。キャンプ場を16:40ごろに出発して、近くのセブンイレブンでアイスを買って休憩。この日も暑かったです。帰りは山陽道に入ると即渋滞があり、10分ほどのロスがありましたが、それでも1時間ほどで帰宅できました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ひなちゃん

 |  お遊び  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.15 (Mon)

原始の宴 まる焼き祭り

 まる焼きキャンプ二日目です。4日は晴れの天気予報だったのに、雨が降っている音でお目覚め ^^;; 通り雨だったようで、雨が降ったのを知らない子供もいました。

IMG_0030.jpg

 朝食はワッフルアイアンで焼いたワッフル。10枚ほど多めに焼いて、「振る舞い」と呼ばれる無料提供コーナーに出しましたが、あっという間に売り切れました ^^ ただ、シロップを準備するのを忘れていたので、シナモンシュガーで食べてもらいました ^^;;

IMG_0031.jpg

 有料のお店もいくつか出ていて、こちらはカエルゼリー。事前の情報でひなちゃんがかなり期待していたものです。思った以上にリアルですが、ひなちゃんは喜んで食べていました ^^;;

IMG_0032.jpg
IMG_0042.jpg

 これがイベントのメインになる70Kgの豚です。牧野キャンプ場には意味不明な盛り土があるのですが、そこを「まる焼きの丘」と名づけて、そこでこんな感じで朝の8時から焼き始めます。お昼ごろに解体するので当然中は生です。たとえば七面鳥を家庭用オーブンで焼くときで1kg1時間と言われていますので、その理屈なら70時間掛かります。昨年22Kgの子豚を石釜で焼いたときでも6時間くらい掛かっています。ただ、こうやってある程度焼いてから解体すると生っぽくないので、解体する人のストレスは少なくなると思います。

IMG_0033.jpg

 振る舞いで頂いたカレーと姫路おでんです。

IMG_0035.jpg

 ジビエの解体コーナーもあり、鹿といのししが振舞われました。

IMG_0038.jpg

 鹿のローストです。やわらかくおいしかったです。他にも数多くの振舞いがあり、おにぎり、BBQ用の肉類、魚、野菜。味噌汁、土手煮、焼きそば、スパゲッティ、パンケーキ、お好み焼き、うどん、タンドリーチキン、ナンなど多数ありました。ソフトドリンクも無料。アルコール入りは有料でした。子供向けの駄菓子やするめなどもありました。

IMG_0037.jpg

 我が家も、チキンラーめしの材料を提供していただき、振る舞い用のチキンラーめしを10インチっキャンプダッチで調理しますが、炊飯するにはちょっと邪魔な風が吹いていたので、コンロの周りを囲って風を避けながら調理しました。テントの入り口用のアルミすのこがウインドスクリーンとして結構良い仕事をしてくれることがわかりました。

IMG_0039.jpg
IMG_0040_20170514102503bfc.jpg

 完成です ^^ 今回は沸騰してから11分加熱し、卵をそのまま乗せてみました。ご飯の炊き上がりはかなり改善されました。炊き上がってから中央に卵スポットを作って卵を入れると3分蒸らしてもかなり生っぽいのですが、直接乗せると画像のように固まるようです。ただ、味は生っぽい卵を混ぜ込んだ時のほうがおいしい気がしました。お米4合、チキンラーメン4袋、卵4個でしたが、卵5個でもおいしいかも?

IMG_0044.jpg

 豚さんもお時間が来たので、全員が集合して記念撮影をしてから解体が始まりました。解体された肉を分け合って、BBQで焼いて食べるのがメインイベントなんですが、たくさんの振舞いで、もうおなかいっぱいです ^^;; 他の方も同様みたいで、持って帰って家で食べる人も多いみたいです。ウサギの被り物をした女性が、嬉々として豚さんの顔をゲットして持って帰る姿は結構シュールでした ^^;;

IMG_0046.jpg
IMG_0047.jpg

 我が家は夕食用に解体された豚肉を使って、ポットローストを作ることにしました。部位は良くわかりませんが胴体の前のほうだと思います。

IMG_0054.jpg

 子供たちはそうめん流しです。この長いそうめん流しに並びきれないほどの子供が並びましたが、そうめん流しが終わってからの画像です。

IMG_0049.jpg

 12インチのキャンプダッチオーブンを使い、チャコールブリケットで過熱し豚肉に焼き色をつけて一旦取り出し、野菜を炒めてから肉を載せて、ワインで蒸し焼きにします。

IMG_0053.jpg

 ポットローストを作り始めたらそうめん流しが始まったので、そっちでひなちゃんのお守りをしたりして、計画通りには進みませんでしたが何とか完成です ^^

IMG_0055_20170514103322c9a.jpg

 途中に中断があり心配したのですが、ほぼ完璧に火の通り方です ^^v そのまま食べてもおいしかった。ダッチオーブンのメンテ用にfamの付録のマムートのバッグにペーパータオルを入れてきましたが、今までのfamの付録の中で一番活躍しています。

 イベントが終わり、人がだんだんと減って行きますが、ひなちゃんは、その間女の子6人で遊び続け、人が減ってからは、会場にある「森の図書館」というブースのとても大きなハンモックと、「まる焼きの丘」で我が家同様3日から連泊している、お隣のサイトのお姉ちゃんと延々と遊んでいました。
 昨年は人が多く食べ物が足りなくなったそうで、今年はとても食べ物が多くなりかなり余ったようです。そんなわけで、子供たちがいっぱいお菓子を抱えて戻ってきました。

IMG_0061.jpg

 夕食です。ポットローストを暖めなおし、ハニーマスタードソースを掛けていただきました。野菜が黒っぽいのは白ワインではなく赤ワインで蒸したからです。今回は赤ワインしか持ってきていませんでした。

 夕食後はお隣のサイトのお姉ちゃんとひなちゃんがマシュマロを焼いたりして楽しく過ごしました。お姉ちゃんは、非接触温度計についているレーザー光線に興味津々で、いろんなものの温度を測ったり、レーザー光線を照らして遊んでいました。ものによっては温度がマイナスになったりするようです。

 G.W.のど真ん中ですが、多人数のイベントの後なので、多くの予約を取らなかったようで、二つくらいの団体がやって来ましたが、のんびりとのびのびとできました。一つのグループはビッグアグネスのテントとタープで統一されているように見え、かなり不思議な感じでした。こんな光景は二度と見ることがなさそう。

 この日の夜は暖かく15度くらいあった感じで、イベントの疲れが取れるくらい良く眠ることができました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.14 (Sun)

まる焼きキャンプ前夜祭

 5月の3日から二泊で姫路の牧野キャンプ場に行ってきました。4日に「原始の宴 まる焼き祭り」というイベントがあるので,、前日から泊り込んでイベントに参加して、ついでにその日も1泊する作戦です。

IMG_0032.jpg

 まる焼き祭りは、毎年この時期に姫路で開催されているイベントで、今回で12回目の開催です。昨年、園児の豚の丸焼きキャンプに参加したときにどんなものかと画像検索をしていたら見つけて、今年初めて参加しました。大人一人2500円で、今回は200人ほどの参加に抑えたようです。昨年は人が多すぎてかなり混乱したようです。
原始の宴 まる焼き祭り

 今回は14:00到着を目標に出発する計画を立て、昼食を食べてから出発。ワンポール用のUFOライトを忘れたことに気が付き、一旦家に戻りましたが、10分ほどのロスで済み、ゴールデンウイークですが渋滞に巻き込まれることもなくいつもよりは少し早いペースで運転したので、予定通りに到着しました ^^ ただ、お話を聞くと渋滞に巻き込まれた人も多かったようです。
 現地では既に主催者の方のグループが準備中でとてもお忙しそうでした。私たちもお手伝いをしたいのですが、ひなちゃんの守りをしながら、設営するだけで精一杯で申し訳なかったです。

IMG_0009.jpg

 前回牧野キャンプ場に来たときは、入り口近くの道が悪く、多くの車が底をこすっていたのですが、なんとそのポイントが舗装されていました。他の部分も補修はされているようですが、自然の力には逆らえないような感じです。

牧野キャンプ場

 以前はこんな感じでした ^^;; ちなみに牧野キャンプ場は4月までは大人1日300円でしたが、4月から400円に値上がりしています。1泊の場合二日になるので800円。二泊なら1200円です。

IMG_0006_20170509095323f07.jpg

 この季節はツールームを使うことが多いのですが、イベント当日に込み合うことが予想されるので簡単にたためるワンポールのナバホ400とセットのブリッジヘキサタープを持っていきました。ただ、イベント当日が予想以上に人が多かったので、場所を多く取っていた我が家は肩身が狭かったです。次に参加するときはもうちょっとコンパクトになるように、タープのポールを短くして設営したいと思っています。

IMG_0012_201705090954545d5.jpg

 車は定められた駐車場に移動することになるので、古法華以来2度目の車からすべての荷物を降ろした「完全フリーサイト」なキャンプになりました。当時よりかなり荷物が増えているので心配でしたが、寝具以外の道具はテーブルと椅子とこれだけで思ったより少なかった。
 前回は入り口近くのサイトでしたが、今回は橋を渡った奥のほうのサイト。思った以上に土が固く、木の根っこが張りめぐっているので、幅の広いユニフレームのステンレスペグが余り役に立ちませんでした。細いペグのほうが良さそうです。

IMG_0008_201705130913057b0.jpg

 ずいぶんと乱雑な画像で申し訳ありません ^^;; 今回昼間はとても暑く、水出し紅茶とスタンレーのグロウラーに氷を準備しておきましたが、かなり役に立ってくれました。自動販売機のないキャンプ場なので、これからますます暑くなるので、牧野キャンプ場に行くなら飲料用の氷を持っていったほうがよさそうです。

IMG_0007.jpg

 隣のサイトのお姉ちゃんとお友達になってひなちゃんは上機嫌。二人で黒板テーブルでお絵かきをしたりして遊んでいましたが、夕方になって、女の子が集まり黒板テーブルが手狭になるくらい大人気。やっと黒板テーブルが活躍してくれてパパもうれしかったです ^^ でも、「女子会やっているんだからパパは近づかないで!」と、怒られましたw

 黒板テーブルは今までレジャーシートの上で使っていましたが、先日より椅子用の靴下を履かせて、直接地面に置いて使うようにしました。これだけでずいぶんと便利になりました。

IMG_0015_201705130913063a3.jpg
IMG_0018_201705130913079d7.jpg

 最近はダッチオーブン2台で済ませることが多いのですが、今回はイベントで振舞うことになるのでクッカーセットを久しぶりに持ってきました。この日は簡単な夕食にして体力を温存させる作戦で、コールマンのクッカーセットの鉄フライパンで鶏肉と野菜の炒め煮が主菜でした。ご飯もクッカーセットのご飯用の鍋で炊きました。食器は最近は偽コレールを使うようになっていたのですが、今回は荷物が多そうなので久しぶりにユニフレームのサーモシリーズです。いけのこ的にはこちらのほうがなにかと楽なようです。

IMG_0020_20170513091309591.jpg
IMG_0021.jpg

 イベント主催者グループに差し入れしたのは10インチキャンプダッチで炊いた「チキンラーめし」。青ねぎを買い忘れるという痛恨のミスを犯したにもかかわらず、とっても好評で、どんどんなくなって行くのを見てひなちゃんもうれしそうでした ^^ イベント当日にも材料を用意するので作ってくれと頼まれました。そして私は「チキンラーメンさん」と呼ばれることになりましたw チキンラーめしのレシピは2合用ですが、今回は10インチキャンプダッチオーブンを使ったのでレシピ通りの合計15分加熱ではちょっと加熱不足な気がしました。3分で沸騰するくらいの火力があるバーナーなら大丈夫でしょうが、普通のバーナーなら5,6分掛かると思うので沸騰してから11-12分加熱したほうが良いと思います。
 おこげを剥がすのにステンレスのターナーを使ってみたのですが、アウトドアだと加減が利かなくて、表面に引っかき傷のようなものができ、軽くメンテをした程度では直りません。その後揚げ物をしたりパンを焼きましたがまだ傷がはっきりとわかります。
日清のチキンラーめしなどののレシピページ

IMG_0025_2017051309131321b.jpg

 その後も、女の子6人が大はしゃぎしていて、さながら前夜祭のようですw なかなかロッジで行われているDJブースに行けませんでしたが、9時前になって一息ついたのでロッジに行きました。この日は昼間とても暑かったので、夜の冷えを感じていたので、暖房が入ったロッジはありがたかったです。もちろん、ひなちゃんは例のごとく踊りまくりましたが、以前のような切れがなく、踊りもおとなしくなってきた気がします。知らないお友達に声を掛けようとしても、声が出ないことがあるらしく、やっと恥ずかしいと言うことを知ってきた感じですw

 この日は焚き火もしないで、早めに就寝しましたが前日まで暖かかった上に、この日が暑かったのでちょっと寒く感じました。もちろん電源もストーブもなしで、先日までの電気ファンヒーターを付けっぱなしで、電気毛布を使ったキャンプとは大違いでしたが、寒くて眠れないと言うほどではありませんでした。最低温度計は8.1度でした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ひなちゃん ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン

 |  キャンプ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.13 (Sat)

いけのこの誕生日ケーキ

 いけのこがケーキを焼いてくれました。でも、自分の誕生日ケーキを自分で焼くのはかなり変な感じだったらしい ^^;;

DSC00528_20170513003653337.jpg

 いつも日立のオーブン付属のレシピブックのレシピで、スポンジケーキコースで焼いているようですが、なかなかおいしいスポンジが安定して焼けるようです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.12 (Fri)

マーナのスポンジ

 今年の2月に記事にしましたが、送料合わせにマーナのスポンジを買って、気に入りました。

IMG_4722_20170510074107c89.jpg

 そのとき買ったのがこちらの洗剤のような形をしたスポンジ。2月から使っているのでかなり見た目はしょぼくなっていて、見苦しいので画像をUP出来ませんが、あっという間に使えなくなる100均のスポンジと違いスポンジ自体はそれなりに使えます。

IMG_4892_20170510074108757.jpg

 そんなわけでキャンプで使うために、富士山が大好きなひなちゃん受けを狙ってこちらを購入。こちらはそんなに使っていないので、画像をUPするほどのこともないくらいきれいなままです。

DSC00491.jpg

 こちらは洗面所用に数日前に購入した小型の猫の形のスポンジ。ちょこんと洗面台のふちに座るのがかわいいですが、気が付くと落ちていることも ^^;; 
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 料理 ジャンル : 趣味・実用

 |  調理小物  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.11 (Thu)

クックルンの春巻き

 クックルンが4月からメンバーが変わりましたね。ひなちゃんはいちごちゃんが大好きでしたが、いまはあずきちゃんが大好きになったようです。子供は切り替えが早いですね。

DSC00529_2017051102241188f.jpg

 そんな3代目クックルンの料理をすでにいくつか作っていますが、こちらは生春巻き。ひなちゃんが巻いたものが混ざっています ^^ ひなちゃんは春巻きの皮の裏と表の見分け方をテレビで見ていたので、それが楽しかったみたいです。

 ソースが子供でも食べることができるピーナツ味の辛くないものなのが面白いですね。おいしいソースでしたがやけに硬かったのですが、計量ミスでもあったのかな?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  5歳児の料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT