いけのことべえ

ARTICLE PAGE

バナナマフィン

スイーツ
  • comment0
 「A.R.Iのお菓子の提案―dailyマフィンとビスケット」という本を購入したので早速焼いてみました。

バナナマフィン



 バナナが迫力のアメリカンなマフィンが焼けました ^^

バナナマフィン

 ほとんど本と同じ作り方ですが、材料に無塩バターではなくコストコの有塩バターを使ったことと、記載のブラウンシュガーではなくてんさい糖を使っています。また、いろんなマフィンを同時に作るためだと思うのですが、最後にココアを混ぜる手順になっていたのですが、最初から粉に混ぜて作りました。

バナナマフィン

 ガスオーブンで焼いたので、説明どおりの180度20分で焼きました。本に書かれている時間はきっと業務用オーブンの時間だと思われます。電気オーブンだともうちょっと焼いたほうが良いかもしれません。粉糖はちょっと少なかったかも?

バナナマフィン

 もうちょっとマフィントップが派手なほうがアメリカンって感じですね。コストコのカークランドブランドの有塩バターはとっても美味しいのですが、今回はバナナとココアの香りに負けた感じでした。
関連記事

Comments 0

Leave a reply