いけのことべえ

ARTICLE PAGE

マフィントップの型でバンズ試作

ホームベーカリー
  • comment0
 先日購入したマフィントップ型の売り文句にバンズが焼けると書かれていたのでチャレンジしてみました。

照り焼きチキンバーガー

 レシピは薄力粉を少し混ぜて菓子パン的な口当たりを狙ってみました。この型は6個焼けるわけですが、どれくらいの量が必要なのかな?よくわからないのでHBの都合で小麦粉250gで作ってみましょう。

・強力粉(カメリヤ) 200g
・薄力粉(フラワー) 50g
・バター 20g
・砂糖 20g
・塩 5g
・卵 25g
・牛乳 70g
・水 70g
・イースト HB付属の小さじ1(2.8g)

 HBの生地コースで1時間ほどかけて生地を作ります。その後タイマーで35度30分にオーブンで1次発酵の続きをセットして、娘の相手をしていたら50分ほどたっていました ^^;

 本当はイギリスパンのレシピと同様の手順を踏む予定でしたが、かなり発酵していたのでしかたなくこれで1次発行終了。HBに戻し再度生地コースのスイッチオン。2分ほど動かし羽根が派手に回ったのを確認したら取り消しボタンを押して、パンチング終了。

 釜から出して6分割して丸めてベンチタイム15分。
バンズ

 ショートニングを塗った型に並べて、小麦粉を付けた手で押して広げました。
バンズ

 40度で32分2次発酵。
バンズ

 牛乳と卵を混ぜたものを塗り、ガスオーブンで180度で17分焼いて完成。思ったより簡単にバンズが焼けました。

バンズ
バンズ


 小麦粉250gで問題ない感じですね。以前ケント紙を使って焼いたバンズに比べずーっとらくでいいです。

バンズ

 夕食に焼いたチキンの残りで照り焼きバーガーにしていただきました。このパンは我が家の定番になりそうです ^^

照り焼きチキンバーガー

 改良点としては、ちょっと焼きすぎたかな? 下のリンクは、水分を増やし、温度を上げて短時間で焼いてよりやわらかいバンズにしたレシピです。

HBでふわふわバンズレシピ
関連記事

Comments 0

Leave a reply