いけのことべえ

ARTICLE PAGE

秋田蕗の栽培記録 2009年から2012年

露地植菜園
  • comment0
 我が家の秋田ブキの植え付けから2012年の7月までの記録です。それ以降の記録は以下のリンクを見てください。

秋田蕗の栽培記録 2013年から2014年
2015年 秋田蕗の様子

 我が家に3株の秋田蕗の苗が来たのは2009年10月28日。そのときは芽の出ていない土しか見えない苗でした。関西では大きくならないといわれているのですが、どこまで大きくなるか楽しみでした。

秋田ブキの苗

 翌2010年3月末に小さな葉っぱが出てきました。植えた場所は、裏庭の南向きの壁に面した日当たりが悪い場所。1年ほど前まで植木が植わっていた場所で肥料とかは与えた記憶が無く、残ってる切り株や根っこで耕すこともできない場所です。

3月30日
秋田フキ

 5月ごろ少し大きくなりました。この年は苗を植えた3箇所から芽を出しました。

4月28日
フキ

6月1日
秋田蕗

 2011年の画像の記録はありません。この年も苗を植えた場所3箇所から3本くらいの芽が出ていました。GWごろかなり大きくなっていましたが、雹にやられていっぱい穴が開いたのを覚えています。その後計ってはいませんが、見た目で1メートル近くまで大きくなりました。

 2012年4月の初めに葉っぱが出てきました。3年目ですがまだふきのとうは出ません。今までと違いあちこちから芽が出てきました。こちらは4月14日の画像です。この手袋は28センチです。
秋田フキ

 4月25日です。あっという間に大きくなり、中央の一番大きな葉っぱの直径が最大で92センチでした。昨年はこの時期ここまで大きく無かったです。葉っぱの数も少なく、寂しかったのですが、今年はたくさん出てきました。いつの間にか裏庭が秋田蕗だらけになってしまうのも困り物ですね ^^;;
秋田ぶき

 5月6日です。ブロック2個分ほど高くなりました。直径は直線距離だとあまり変わらないのですが、葉っぱに這わせて無理やり測ると1mを超えているようです。高さはブロック塀の高さが約136センチなので125センチくらいかな? ここまで育てば小学生くらいまでなら十分傘になりそう。関西ならこれくらい大きくなれば十分ですよね ^^v
秋田ふき

 手袋を載せて撮影してみました。
秋田フキと手袋

5月19日 初収穫 ホワイトバランスを間違ったまま撮影してしまい変な色です。
秋田蕗

 初収穫しました。高さは一番高いところでブロック塀と同じくらい(136センチ)秋田フキの肉詰め煮にしていただきました。

6月11日 特に変わらず
秋田蕗

 見た目は特に変わらないですね。もう今年は大きくならないのだと思われます。手前の畝はサツマイモを植える予定。

7月16日 そろそろ終わりかな?
秋田蕗とサツマイモ

 かなりお疲れの感じです。梅雨も明けたしそろそろ終わりかな?手前のサツマイモの勢いが出てきました。
関連記事

Comments 0

Leave a reply