いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ニューイングランド風ホットドッグ

ホームベーカリー
  • comment0
 今朝の朝食はニューイングランド風ホットドッグです。ニューイングランドホットドッグは薄っぺらい山形食パンのようなパンを切ってホットドッグを作るようです。我が家にある「毎日簡単パンレシピ60」付属の型を使って作ってみました。本来は長いパンを切るのですが、我が家の場合中央で二つに分けるだけです ^^;

ニューイングランド風ホットドッグ

 アメリカのパンですから、ミルクや卵を入れてふわふわに焼きたいところですが、今回は「毎日簡単パンレシピ60」のレシピを使って焼いてみました。レシピどおりに1次発酵させますが、室内の暖かいところなんて無いので、30度のオーブンに入れておきました。それでもやはり10分じゃ無理で20分掛かりました。細長く成型して2次発酵です。こちらもレシピの2倍の20分発酵させました。

簡単パン
簡単パン
簡単パン

 卵の代わりに牛乳を塗って200度のガスオーブンに入れ、15分焼いてみました。シリコン型は油を塗らなくても簡単に外れるので気が楽ですね。

簡単パン
簡単パン

 後は二つに切り分け、具を挟む切れ目を入れたのですが、切り分けは後のほうが楽に切れ目を入れることができたと思われます。切り分けた部分がトーストされている必要があるみたいですので、トーストしてから具を入れ再度オーブントースターで焼いていただきました。

 今回はミルクも卵も入っていないので、ちょっとアメリカンなイメージのパンとは違いましたが、迫力たっぷりのホットドッグでした。
関連記事

Comments 0

Leave a reply