いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ベーコンのケークサレ

洋食
  • comment0
 先日、久しぶりにベーコンを作りました。以前UPしたものとくらべ、低温でじっくり作ってみました。

 今回の手順は
1.塩、胡椒、砂糖、各種香辛料をこすりつけ、袋に入れて1週間。
2.流水で3時間塩抜き。
3.水分をふき取り、ペーパータオルで包み冷蔵庫で翌日まで乾燥。
4.オーブンのライトだけをつけ、ライトの熱を利用して40度で1時間乾燥。
5.オーブンの温度設定50度にして、実際は60度程で4時間乾燥。
6.スモーカーにいれ、電熱器で300Wで加熱。約40度から60度でスモークウッドで3時間ほどスモーク。
7.スモーク後数時間放置して風乾。肉が完全に冷えてから、ラップで包み数日放置。

 いけのこが早速このベーコンを使ってケークサレを作ってくれました。

ベーコンのケークサレ
玉ねぎとベーコンのケークサレ

 なにか食べたことのある味だなぁと思ったら、キッシュの味でした。

サバのマリネ

 こちらは同時に作ってくれた、さばのマリネ。味噌煮込みじゃ無いんだからこんなにたくさん食べれるの?って思いましたが、思ったほどすっぱくなく、すぐになくなりました。

 このピンクの型は「シリコン製パン型つき! 毎日簡単パンレシピ60」と言う本のおまけで、この手のシリコン調理器にあまり興味は無かったのですが、たまたまバナナブレッドを焼いた日に、本屋でこの本を見つけバナナブレッドのレシピが載っていたので、なんとなく買ってしまいました。焼き上がりが簡単にはずせるので便利ですね。小型のものをフリッタータ用に欲しいなぁ。

毎日簡単パンレシピ

 肝心の簡単パンは、レシピどおりに、いけのこが一度焼いてみましたが、レシピの60分の倍近い時間がかかったようです。見た目は本とそっくりのものが焼けたのですが、お味のほうももうひとつって感じでした。私も以前電子レンジパンの元祖村上祥子さんの「レンジでパン作り」というパイレックスの容器を買ってパンを焼いたことがあるのですが、あまりおいしく焼けなかった覚えがあります。この容器自体は独身時代も今も大活躍で、村上さんの電子レンジレシピでかぼちゃの煮物は100回以上作ったかも ^^ 電子レンジパンは、時間があるときにリベンジしてみたいと思います。

レンジでパン作り

 実は、我が家のスチームオーブンには電子レンジ発酵モードがあり30Wで10分って感じで発酵ができます。一度、実験でこのモードを使って「毎日簡単パンレシピ」の基本のレシピの生地を発酵させてみたのですが結構よい感じで、ふっくらとした市販の菓子パンみたいな焼き上がりになりました。
関連記事

Comments 0

Leave a reply