いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ボジョレー・ヌーボー

ワイン
  • comment0
 今年もボジョレー・ヌーボーの解禁日がやって来ました。今年は輸入元もあまり頑張っていない感じで、イベントなども少ないですね。こうゆう年はあまり美味しくないことが多い気がします。天候も、今年は火山の噴火で4月でも冬のような寒さだったらしいし、その後の天候もあまりよくなかったみたいです。生産されている方は大変だったと思われますので、「今年もワインが出来てよかったね」とか「今年も元気に美味しく飲めてよかったね ^^」って思いながらこのイベントを楽しみましょう。

ボジョレー・ヌーボー

 今年は、定番のジョルジュ デュブッフを購入。昨年一昨年と同様タイユバンのボジョレー・ヌーボーを購入予定でしたが、一昨年は3000円台だったのに、今年は箱入りになってなんと5250円とゴージャスなお値段でしたので、断念しました。

ボジョレー・ヌーボー

 でも、結構美しい色のワインです。飲んでみるとそれなりに酸っぱいけど、予想よりはずーっと美味しかった。もちろん去年頂いたタイユバンよりかなり落ちますが・・。

カリフラワー
サラダ

 毎年、ボジョレー・ヌーボーの解禁日はそれなりに頑張って料理を作るのですが、今年はかなり手抜き ^^;; 一番頑張った?のが、庭で採れたカリフラワーのサラダです。もちろん、ミニトマトやさつまいもも自家製。

オードブル

 こちらは、いかりスーパーのオードブルセット1980円。

エスカルゴ

 冷凍庫に残っていた、コストコのエスカルゴ。いかりのパン・ド・カンパーニュと一緒に頂きました。

2009年ボジョレーヌーボー← 2010年 →2014年ボジョレーヌーボー
関連記事

Comments 0

Leave a reply