いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ジェットボール(タマネギ)の植え付け

露地植菜園
  • comment0
 玉葱の植え付けをしました。実は今年は種から育てようと思い、アトンとマッハの種を購入していたのですが、あまりに暑い夏に、ヤル気をそがれ種まきをしませんでした ^^;;

ジェットボール

 そんなわけで、適当に苗を買って育てるつもりでしたが、希望通りの極早生のジェットボールの苗を見つけたので早速植えることにしました。11月上旬に植えて、4月中旬に収穫ができ、6月中旬まで保存できるみたいです。我が家はちょっと寒いので、もう少し後に収穫かな? アトンの苗も売っていたのですが、植えたい場所でカリフラワーが育っている最中なので、もう少し先になりそうです。

ジェットボール

 こちらが苗です。ちょっと細い気がするけど早生の場合これくらいでもいいのかな?

ジェットボール

 植えつけてみました。マルチの穴は110個。3個足りなかったので107本の苗が入っていたことになります。残り3個には直径3センチの穴をあけ、リーキの苗を放り込みました。こちらの畑は、昨年エンドウとそら豆が植わっていた場所です。その後放置して、雑草が生え放題で夏を越しました ^^;; うまく育つといいけど、冬は日当たりが悪い場所なので心配。

 タマネギの種のメーカーのナント種苗のHPによりますと、「植え付け後2週間ほど経ったら追肥、1平方メートルあたりに化成肥料50gを株元近くにまき、2回目の追肥は2月上~下旬に同量与えます。」とあります。

 追肥をする頃に、中生のタマネギをカリフラワーがある場所に植えたいな。
関連記事

Comments 0

Leave a reply