いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ウィーンの森 バーデン市劇場の「ラ・ボエーム」

コンサート
  • comment0
 9月20日に神戸文化ホール行われたウィーンの森 Bühne バーデン市劇場公演に行ってきました。曲目はプッチーニの「ラ・ボエーム」です。

ボエーム キャスト

 こちらの公演は日本全国で行われるみたいで、ネットで検索すると色々なホールでの公演がヒットします。ダブルキャストで全国を回るみたいですが、この日のキャストはミミがエステファニア・ペルドォモさん。ロドルフォがアルティオム・コロッウコフさんでした。写真で見る限り、どちらももう一人の人と比べか弱そうな感じなので、このオペラにはぴったりっかも。展示されていたこちらの衣装はダブルキャストの方の衣装なのかな?

ボエーム

 ミミのエステファニアさんはとっても綺麗な声で良かったです。伝統的な安心感のある演出で、大きな破綻もなくオペラを楽しむことができました。先日眼鏡が割れちゃって予備のメガネで見たので、字幕が見えないくらいのボケボケでしたので、安っぽい舞台装置もあまり気になりませんでした。文化ホールで行われるオペラ3公演セット券の一番安いC席で13500円のチケットですので、とってもお得なコンサートです。

ウィーンの揚げ菓子

 ホワイエでは、ウィーン菓子(スイス菓子?)のお店ランドルトのお菓子(モロゾフの系列)が売っており、ウィーンの揚げ菓子(名前は忘れました)を購入。クランベリージャムが入ったドーナッツって感じで、美味しくいただきました。

ランドルト

 可愛らしい包装紙でしょ。ランドルトの3代目の方が赤スグリをデザインしたものだそうです。

ランドルト

 アプフェルクーヘンという、「アップルとダージリンが香るアーモンドケーキ」をおみやげに購入しました。とっても紅茶が香っているケーキで、思ったほど重くなく美味しくいただきました ^^ さんちか(神戸三宮の地下街の名称)にカフェがあり、お茶の無料券をくれたのでそのうちカフェにも行きたいと思ってます。
関連記事

Comments 0

Leave a reply