いけのことべえ

ARTICLE PAGE

さくらぐみでランチ

イタリアン
  • comment2
 日本国内で初の真のナポリピッツァ認定店「さくらぐみ」でランチしてきました。真のナポリピッツァNO.92です。

さくらぐみ

 とっても予約が取りにくいお店だと聞いていたのですが、平日のランチなら大丈夫なのかな? 1週間ほど前に予約を取れました。お昼は3500円のランチだけみたいです。ランチの場合11時と13時のどちらかでの予約となります。

さくらぐみ

 予約した13時の15分前にお店につき、到着を伝えました。

さくらぐみ
大石名残の松

 お店の前は海が迫っており、大石名残の松という史跡もあります。天気がよければスカッとした青空が広がりナポリって感じになるのかな?

さくらぐみ

 お店に入ると薪窯がドーンとありました ^^ 期待が高まります。3500円のコース料理とは聞いていましたが、すべておまかせで選べるのは「肉料理か魚料理」、「エスプレッソか紅茶」だけです。どんなピッツァがくるのか、どんな魚がきてどんな料理方法かなんていうのは選べません。ただ、苦手な食べ物は聞かれるので、その時にうまく自分たちの好きな料理に誘導する作戦が良いかもしれません。

さくらぐみ

 前菜です。モッツァレラが美味しく、しっかりとした味付けの料理がピッツァへの期待を高めます。

さくらぐみ

 これがさくらぐみのピッツァです。釜に入れてほぼ1分程度度で焼けていました。ただ、残念なことに、焼けたピッツァを一旦奥の方に持って行ってから、テーブルに持ってくるシステムみたい(シェフに見せる?客席の確認?)で、7歩ほど遠回りをして持ってく来ました。ま、私たちも写真を撮ってから食べているので、人の事は言えませんが ^^;; 私たちは基本的に、ハーフ&ハーフのピッツァなんか食べないので見なれないので、見た目はがっかりでした。マルゲリータと黄色いトマトソースとミニトマトを使ったスペシャルティマルゲリータです。普段マルゲリータしか食べないので、マルゲリータ2種のハーフ&ハーフがやってきて、かなりラッキーでした ^^ お味の方は期待してたほどはびっくりさせてはくれませんでしたが、美味しいピッツァでした。ただ、二人で1枚じゃ食べた気がしないので、ストレスがたまります。
 とは言うものの、かなりの客がピッツァを残していました。これでは、ハーフ&ハーフで一人1/2枚なのも仕方が無いのかもしれません。客がお店をあらぬ方向に育てているわけで、ちょっと残念。

さくらぐみ

 ピッツアのお店ですから、パスタはあまり期待してなかったのですが、思ったより美味しかった。

さくらぐみ

 メインのマトウダイの料理です。こちらも美味しかったです。私たちは魚料理でしたが、周りの方はほとんど肉料理ばかりでしたが、これがかなりのボリュームの肉の塊で、目を白黒させている方もいて面白かった。

さくらぐみ
さくらぐみ

 デザートです。前菜からメインまですべての料理が中央に一皿置かれたのですが、デザートだけは別々のお皿でやって来ました。

 ちょっと好きになれないルールのお店ですが、ピッツァは美味しかった。パスタなしでピッツァを一人1枚食べるようにすることも可能らしいので、次回はそうしてみたいと思います。

福浦海水浴場
赤穂温泉

 食後、赤穂御崎の遊歩道を散歩し、画像の福浦海水浴場まで行き、この岬を越えて大塚海岸まで行こうと遊歩道を歩こうとしたのですが、波が高く断念。途中から山道を歩き戻ると、赤穂温泉の源泉の場所につきました。よさそうな温泉ですね ^^ その後、駐車場のそばにある銀波荘(ぎんぱそう)という旅館の立ち寄り湯(一人1500円)に入りました。

銀波荘(ぎんぱそう)

 こちらの温泉の露天風呂です。一人っきりだったので撮影しちゃいました。迫力ありますね ^^ 瀬戸内なので、こんな日は珍しいかも? 夕暮れ時に入りたい温泉ですね。豪快な波を携帯の動画でもとってみました。



 このあたりで立ち寄り湯によるときは、赤穂のかんぽの湯に行ってましたが、こういう旅館の温泉も良いですね。
関連記事

Comments 2

KazN  

この温泉いいですね~。
かなり惹かれてます。
さてどうしようか・・・・・。

温泉旅行に行きたい症候群です(笑

2010/09/16 (Thu) 21:36 | EDIT | REPLY |   
べえ  

KazNさんはじめまして。
眺めもよく、良いお湯でしたよ ^^
ただ、現在工事中なので、昼間は工事の音がうるさいかもしれません。
工事中なので、この湯船(かなり小さい)を使っているようなので、
工事が終わると違う感じの眺めになると思いますが・・。

2010/09/16 (Thu) 22:35 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply