いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ポルトガリアでディナー

各国料理レストラン
  • comment0
 コンサートに行ったので、大阪で遅い夕食をすることになり、梅新にあるポルトガル料理のお店「ポルトガリア(Portugalia)」に行くことにしました。

ポルトガリア

 このお店、今回で2回目です。以前に来た時はアラカルトで頂いたのですが、今夜は3800円のカタプラーナセットを頂きました。前菜、サラダ、カタプラーナ料理とそのスープを使ったリゾット、飲み物のセットです。

ポルトガリア

 前菜の鱈の入ったコロッケとサラダ、突き出しのオリーブ、パンに付いてくるパテです。

ポルトガリア

 カタプラーナとはこのお鍋のことみたいで、このお鍋を使った鍋料理を指すようです。蓋をして蒸すように調理するようです。魚と肉のどちらかを選ぶことができますが、今回は魚を選びました。ポルトガル南部の料理みたいです。玉ねぎがいっぱい入ったブイヤベースって感じかな? テーブルに持ってきてから蓋をあけるので、アツアツでした。見ての通りボリュームたっぷりで、ちょっとコリアンダーが効いてます。

ポルトガリア

 スープを使ったリゾットです。美味しかったですよ ^^ 日本の鍋料理みたいですね。

ポルトガリア

 セットは500円でデザートを付けることができます。こちらは、セリカイヤ(Sericaia)アレンテージョ地方のお菓子だそうです。以前カステラの原型のパン・デ・ローを頂いたのですが、こちらは中まで焼けています。

ポルトガリア

 ブラガ地方のプリン(Abade de Priscos)です。しっかりと火が入ったプリンでした。パンや水が無料でないため、思ったより高くなるのが玉にキズですが、悪くないお店です。
関連記事

Comments 0

Leave a reply