いけのことべえ

ARTICLE PAGE

2010年八つ頭とショウガの栽培記録

露地植菜園
  • comment2
 今年は八つ頭とショウガを育てる予定です。現在進行形なので、このページは随時更新していく予定です。秋田フキを植えたあたりに日よけとして八つ頭を植え、ショウガをコンパニオンプランツとして植えるつもりだったのですが、八つ頭は1Kg、ショウガは2Kg注文しちゃったので、予定の場所じゃ狭すぎるので、どこか植えるところを考えないと無理っぽいです。

4月17日 八つ頭の種芋到着
八つ頭の種イモ

 八つ頭はタキイで予約。思ったより早く種イモが到着しました。我が家は寒いので5月になってから植えたいのになぁ。それに、ショウガと混植する予定なのですが、サカタのタネで予約したショウガは5月末くらいの予定なのでどうしよう? とりあえず、袋から出し箱にビニールを引いて並べ、もみ殻をかぶせておきました。この保存方法で良いのか心配なのでタキイに電話で保存方法を聞いてみましたが、同様の方法でしたので一安心。

5月19日 生姜の苗到着
生姜苗

 八つ頭の種芋が届いて1ヶ月が過ぎましたが、植える場所の手入れが面倒で全く準備ができてません。そうこうしているうちに、本日サカタのタネから生姜の苗が届きました。見計らいセットという、何が来るか分からない売れ残り?のお得セットで2Kg3000円くらいでした。大生姜が高知産と千葉産。中生姜が三洲白芽ショウガ、そして小生姜の谷中生姜がセットになってました。先日まで極早生の玉ねぎを育てていた場所を中心に植えつける予定ですが、こんなにたくさん植える場所があるのかなぁ?w

 早く植えなくちゃダメなのでしょうが、トマトの世話などが忙しいので、全然進まないでいます。今年はいろいろと植えすぎて、ちょっと反省。22日に、各3個をアイリスのちょっと大きめのプランター(42リットル)に植えつけました。生姜は谷中生姜を選択。

6月2日 植え付け
八つ頭の植え付け

 やっと八つ頭とショウガを極早生玉ねぎを植えていた場所に植えつけました。八つ頭は30個くらいの芋がありましたが、そのうち10個くらいが芽を出していたので、その芋をメインに45センチ間隔で13株植えつけました。生姜は向かって左が千葉産大生姜、向かって右が三洲白芽ショウガです。
 この畑、玉ねぎがあまり良く育たなかった場所です。土寄せ用の土を衣装ケースに入れ土を減らしてから、スコップで深く掘ってみると粘土の塊だらけ ^^; これが原因だったのかも? 今年で3年目の畑で、以前は芝生だった場所でパーライトや堆肥を多めに入れてはいるのですが、深く耕せていなかったようです。植え付け前に、頑張ってスコップで深く耕し耕運機で再度耕しましたが、石がいっぱい出てきました ^^; 

コンポスト堆肥

 今回肥料にコンポストで作った堆肥を混ぜてみました。うまく育つといいな。

6月4日、5日 続いて植え付け
生姜

 この分では、畑だけじゃ無理っぽいということで、4日にプランターに谷中生姜を10センチ間隔で植え付け、小さな八つ頭の種芋を2個入れて植えつけました。でも、まだ無理っぽいので同じプランターを買ってきて5日に谷中生姜と三洲白芽ショウガを10センチ間隔で植え付けました(上の画像)。そして、やっと秋田蕗とコンクリートブロックの間に残りの生姜を植えつけました。あとは、プランターで芽出し中のヤツガシラからもし芽が出たら、秋田蕗の間に植える予定です。

11月2日 ためし掘りをしました
試し掘り

12月3日 イカと八つ頭の煮物で頂きました
八つ頭

 右側の芋がほとんど付いていないのはプランターで育てた八つ頭です。結局この年はあまりうまく八つ頭は育ちませんでした。翌年、一番日当たりが良くトマトが良く育つ場所に、よかたんで購入した八つ頭の苗を植え付けたところ、とっても立派に育ちました。
関連記事

Comments 2

三十路オンナ  

こんばんは!

生姜も栽培開始なのですねー!
わー、すごいですね!!!
実は私も計画していたのですが。。。

もうベランダのスペースがないので
こちらで成長楽しみにしています!!!

2010/06/03 (Thu) 18:27 | EDIT | REPLY |   
べえ  

三十路オンナさんこんばんは。
生姜は株の間隔15センチくらいなので、
コンテナでも簡単かもしれないです。
日陰が好きなので、大きな葉っぱの野菜の下に
こっそり植えることができるかも?

2010/06/03 (Thu) 18:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply