いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ホタル乱舞キャンプ

キャンプ
  • comment0
 6月10,11日の一泊で滋賀県米原市にあるグリーンパーク山東に行ってきました。以前ほたる祭りに行ってものすごくたくさんのほたるを見ることができたので、是非ひなちゃんに見せてあげたかったからです。
ほたる祭

DSC00815_20170612142308b79.jpg

 とは言うものの、この日は幼稚園の運動会。かなりタイトなスケジュールになってしまいましたが、この日しかキャンプ場の予約を取れなかったので仕方がありません ^^;;

 運動会では、ひなちゃんはもちろん、いけのこもお手伝いに駆り出され、私は親子競技と父親有志の競技で2度走り家族全員でお疲れ。いけのこは運動会の片付けをするので、私とひなちゃんで先に帰り昼食。いけのこが帰ってくるまでキャンプの準備をします。

IMG_0239.jpg

 3人そろって出発したのは14時過ぎ。渋滞も無くキャンプ場には17時前に到着しましたが、受付は17時30までみたいでした ^^;; このキャンプ場のオートサイトは駐車場部分がコンクリートで囲まれており、その分デッドスペースができるのですが、テントなどを建てる場所がきちんと確保できているので広く感じます。久しぶりでもない高規格キャンプ場のオートサイトですが、ここはなんとなくとても人工的な感じがしました。

IMG_0240.jpg
IMG_0244_20170612142300a66.jpg

 BUNDOK(バンドック)の「ランタン スタンド コンパクト BD-299 70cm収納」をはじめて使いました。画像のようにかなり小さくおもちゃのようですが、ペグを打てば普通に使えました。ペグは画像のように手でねじ込むタイプなので深夜にランタンスタンドの移動を静かにできます。ただ、手でねじ込むと結構時間が掛かるので2本刺して飽きました。残り一本はソリステを使いました。

 今回は当初雨の予報だったし、夕方の到着になるので設営タイムを短縮するために、久しぶりに青色のピクニックテーブルを持って行きました。このテーブル10年以上使っていますが、とにかくねじが外れやすい。毎回ねじを探すことが日課になっているので、3Mのねじゆるみ止め嫌気性接着剤というものを事前に塗りました。つい最近、ジンギスカンを庭でしたときに使った後だったのですが、ボルトが2個行方不明。緩んでいた5箇所くらいのねじを含め全てのねじ部分に接着剤を付けて作業完了。これでねじが緩まなくなるとうれしいな。青テーブルを使うとテーブルと椅子が1セットになるので搭載がかなり楽でした。

IMG_0249.jpg

 夕食は先日購入したカセットフー BO-EXと焼肉グリルプレートを使った焼肉。事前にカセットフー BO-EXでご飯を炊きますが、この日は風が強く、風に強いとは言えカセットコンロには荷が重かったようでなかなか沸騰する気配がありません。仕方なくいつも使っているプリムスに乗せたら即沸騰。どうやら沸騰寸前だったようです ^^;; その後は元に戻して弱火で炊きますが、弱火にすると風で簡単に消えてしまうので、ダッチオーブン用の敷板と両手でコンロを囲い何とか15分炊いて炊飯完了。後は蒸らすだけ。

IMG_0253.jpg

 炊飯が終わったのでやっと一息つけます。家族3人でビールで乾杯 ^^v もちろんひなちゃんはこどもビールです。タンブラーはコールマンのTritan製のものです。このタンブラーは、今アマゾンで540円と特価だったので購入しましたが、とっても見た感じが良いです。ただ、チープな青テーブルに置くととても残念な感じになるので、ダッチオーブン用の敷板を置いてその上で撮影しています。どれがこどもビールかわかるかな?w

IMG_0256.jpg

 続けて焼肉の準備に入りますが、焼肉用のグリル焼きプレートを乗せた辺りから風が弱まり、焼肉は普通に焼くことができました。肉は前日に地元のスーパーで買った安い肉で、野菜は朝幼稚園に行く前にいけのこが切ってくれていました。このキャンプ場は高規格価格なのにごみは持ち帰りです。家で野菜を切ってきたのでかなりごみを減らすことができました。

IMG_0255.jpg

 高い霜降りの肉と違って安い肉だと鉄板にまだこびりつくことがありますが、思ったよりスムーズに焼くことができました。こちらのクレーバートング エコノミータイプを今回はじめて使いましたが、とても便利でもうひとつ追加で購入決定です。

 ここで事件発生。雨が降ってきました。最初の雨は無視して焼肉を焼いていましたが、何度か振るうちにそれなりに振ってきたので、タープの下に移動。グリル焼きプレートは中に水が入っているので移動が心配でしたが、何とか移動完了。ただ、小型のランタンスタンドのペグ2本はすぐに手で抜けたのですが、1本はソリステなのでペグ抜きが必要で手間取りました。このペグは静かに設営するだけでなく、すばやく撤収できる便利なものだったことにこのとき気が付きました ^^;;

 夕食が終わったところで、いけのことひなちゃんをホタル見物に行かせます。わざわざ遠くのキャンプ場にタイトな予定で来たのは、「きれいなホタルの群舞をひなちゃんに見せるため」その他のことは今回だけは後回しです。

 一人残った私は、焼肉の後片付けをしましたが、お湯が出ないキャンプ場なので、お湯をやかんで沸かして鉄板に掛けたりして汚れを取りますが、取りきれない焦げもありました。ひなちゃんといけのこが帰ってきて、とてもきれいなホタルを見ることができたそうで、一安心。今回のキャンプの目的を果たすことができました ^^v

IMG_0261.jpg
IMG_0260.jpg

 焼肉なのでどうしても冷たい水と洗剤ではきれいに油が取れないので、ユニフレームのフィールドキャリングシンクにお湯を沸かして食器などを洗おうとしましたが、カセットフー BO-EXだとはみ出すので輻射熱がすごいようで、本体のこの場所を温度計で測ると107度あり、あわてて火を消しました ^^;; プラスチックの脚が溶けたとの口コミがあったのは、こういうことなのかな?

DSC00815_20170612142308b79.jpg

DSC00836.jpg

DSC00837.jpg

DSC00841.jpg

 11時過ぎになっていて、ひなちゃんは熟睡しているようなので、やっと私がホタルを見に行きました。以前見たときは天の川だったのですが、このキャンプ場のホタルも充分きれいでした。ただ、こじんまりしているので天の川のほうが私は好きかな? ちなみに我が家のオートサイトからホタルの見える場所まで350m程度でした。フリーサイトならもっと近いし、サイトでもちょっと位なら見ることができると思います。私のデジイチは最廉価品なので、なんとシャッター時間が最大30秒。それ以上はバルクになります。ま、三脚もやわなものを持っていったので、長時間露出には耐えられないかもです。そんなわけでF2.8、30秒、ISO1600、焦点距離最大で撮影しています。たくさん撮影しましたが、最初に撮影したものが一番派手に撮れました ^^;;

IMG_0262.jpg

 戻ってから、カシス・ブラッドオレンジオランジーナを作ってみました。やはり女子はこの手のお酒に弱いようで、いけのこはクレームド・カシスを買ってキャンプ場でカクテルを作ると言うと、テンションが揚がったように感じました ^^ ただ、この夜はちょっと寒かったので、一杯だけでお休みしました。

  

  

 今回のキャンプでデビューしたニューアイテムです。ランタンスタンドとタンブラーはかなり気に入りました。カセットコンロはヨドバシで買うとポイントが付くし、グリルプレートなどの専用品が大幅に安いです。クレーバートングはとっても値段の幅が広く、1000円位するときもあります。509円のときに買ってください。
関連記事

Comments 0

Leave a reply