いけのことべえ

ARTICLE PAGE

サービングポットでリヨン

ダッチオーブンン・スキレット
  • comment2
 フランスの塩豚を使った料理リヨン(Rillons)をロッジのサービングポットで作ってみました。本日よりブログの書き分けルールを変更して、このようなキャンプではあまり作らないと思われるダッチオーブンなどで作ったフランス料理やイタリア料理をこのブログで記事にすることにしました。

DSC00596.jpg

 この料理はリエットの簡略版のような料理です。

DSC00593.jpg

 一晩塩漬けしたばら肉を白ワインで煮ていきます。肉から油が出てきてチリチリ音がしてきたら弱火にして30分。色よく焼いて完成。

DSC00598.jpg

 塩辛くすっぱい各二のようなものが完成です。梅干よりは塩辛くなく、すっぱくないですが、そのあたりの濃い味付けで、ワインやフランスパンが進みます。ひなちゃんが欲しがるので1/4欠片だけあげましたが、かなり気に入った様子で、パンの耳と一緒に食べていました。塩辛くないと言っていましたが、その後かなりの水を飲みました。冷えたほうが美味しいらしいのでさめてから、ひとかけら頂きましたが確かに美味しいです ^^

DSC00600.jpg

 ただ、鍋はかなりひどいことになります ^^;; ル・クルーゼでは作りたくないです。

DSC00601.jpg

 でも、お湯を沸かしてササラで軽く擦ればこのとおり。この後お湯とたわしできれいに洗いました。

DSC00604.jpg
DSC00605.jpg

 たくさんのラードが取れます。ラード白く固まるのがひなちゃんにとってはかなり面白かったみたいです。フランスではこの残ったラードを継ぎ足して次回リオンを作るときや炒め物などに使うそうです。私としては、このラードを練りこんだぶたまんが希望ですw

DSC00560.jpg

 ダッ書きの方に10インチキャンプダッチオーブンで焼いた全粒粉入り2斤食パンの記事を書いています。このような家で焼くダッチオーブンパンもこちらで書くかどうか迷い中 ^^;;
ダッチオーブンで全粒粉入り2斤食パン
関連記事

Comments 2

レフア  

キャンプであまり作らない
伊仏ダッチ料理凄く興味あります!
楽しみにしてますねー♪

リヨンには食べ歩き旅行へ赴いた事がありますが
リヨンと言う名の料理は初耳でした!

これ、決して日本では無い料理ですね。
焼酎にもあいそうwww

2017/05/20 (Sat) 05:28 | EDIT | REPLY |   
べえ  
Re: タイトルなし

レフアさんこんにちは。

リヨンに食べ歩き旅行とは、うらやましいです ^^
私はパリとブルターニュぐらいです。地名のリヨンは Lyon で、
この料理のリヨンはRillons と綴りが違い、アンジューの名物の
ようです。
塩辛いのでたくさんは食べることができませんが、焼酎をたくさん
飲めそうですよ ^^

2017/05/20 (Sat) 08:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply