2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.05.15 (Mon)

原始の宴 まる焼き祭り

 まる焼きキャンプ二日目です。4日は晴れの天気予報だったのに、雨が降っている音でお目覚め ^^;; 通り雨だったようで、雨が降ったのを知らない子供もいました。

IMG_0030.jpg

 朝食はワッフルアイアンで焼いたワッフル。10枚ほど多めに焼いて、「振る舞い」と呼ばれる無料提供コーナーに出しましたが、あっという間に売り切れました ^^ ただ、シロップを準備するのを忘れていたので、シナモンシュガーで食べてもらいました ^^;;

IMG_0031.jpg

 有料のお店もいくつか出ていて、こちらはカエルゼリー。事前の情報でひなちゃんがかなり期待していたものです。思った以上にリアルですが、ひなちゃんは喜んで食べていました ^^;;

IMG_0032.jpg
IMG_0042.jpg

 これがイベントのメインになる70Kgの豚です。牧野キャンプ場には意味不明な盛り土があるのですが、そこを「まる焼きの丘」と名づけて、そこでこんな感じで朝の8時から焼き始めます。お昼ごろに解体するので当然中は生です。たとえば七面鳥を家庭用オーブンで焼くときで1kg1時間と言われていますので、その理屈なら70時間掛かります。昨年22Kgの子豚を石釜で焼いたときでも6時間くらい掛かっています。ただ、こうやってある程度焼いてから解体すると生っぽくないので、解体する人のストレスは少なくなると思います。

IMG_0033.jpg

 振る舞いで頂いたカレーと姫路おでんです。

IMG_0035.jpg

 ジビエの解体コーナーもあり、鹿といのししが振舞われました。

IMG_0038.jpg

 鹿のローストです。やわらかくおいしかったです。他にも数多くの振舞いがあり、おにぎり、BBQ用の肉類、魚、野菜。味噌汁、土手煮、焼きそば、スパゲッティ、パンケーキ、お好み焼き、うどん、タンドリーチキン、ナンなど多数ありました。ソフトドリンクも無料。アルコール入りは有料でした。子供向けの駄菓子やするめなどもありました。

IMG_0037.jpg

 我が家も、チキンラーめしの材料を提供していただき、振る舞い用のチキンラーめしを10インチっキャンプダッチで調理しますが、炊飯するにはちょっと邪魔な風が吹いていたので、コンロの周りを囲って風を避けながら調理しました。テントの入り口用のアルミすのこがウインドスクリーンとして結構良い仕事をしてくれることがわかりました。

IMG_0039.jpg
IMG_0040_20170514102503bfc.jpg

 完成です ^^ 今回は沸騰してから11分加熱し、卵をそのまま乗せてみました。ご飯の炊き上がりはかなり改善されました。炊き上がってから中央に卵スポットを作って卵を入れると3分蒸らしてもかなり生っぽいのですが、直接乗せると画像のように固まるようです。ただ、味は生っぽい卵を混ぜ込んだ時のほうがおいしい気がしました。お米4合、チキンラーメン4袋、卵4個でしたが、卵5個でもおいしいかも?

IMG_0044.jpg

 豚さんもお時間が来たので、全員が集合して記念撮影をしてから解体が始まりました。解体された肉を分け合って、BBQで焼いて食べるのがメインイベントなんですが、たくさんの振舞いで、もうおなかいっぱいです ^^;; 他の方も同様みたいで、持って帰って家で食べる人も多いみたいです。ウサギの被り物をした女性が、嬉々として豚さんの顔をゲットして持って帰る姿は結構シュールでした ^^;;

IMG_0046.jpg
IMG_0047.jpg

 我が家は夕食用に解体された豚肉を使って、ポットローストを作ることにしました。部位は良くわかりませんが胴体の前のほうだと思います。

IMG_0054.jpg

 子供たちはそうめん流しです。この長いそうめん流しに並びきれないほどの子供が並びましたが、そうめん流しが終わってからの画像です。

IMG_0049.jpg

 12インチのキャンプダッチオーブンを使い、チャコールブリケットで過熱し豚肉に焼き色をつけて一旦取り出し、野菜を炒めてから肉を載せて、ワインで蒸し焼きにします。

IMG_0053.jpg

 ポットローストを作り始めたらそうめん流しが始まったので、そっちでひなちゃんのお守りをしたりして、計画通りには進みませんでしたが何とか完成です ^^

IMG_0055_20170514103322c9a.jpg

 途中に中断があり心配したのですが、ほぼ完璧に火の通り方です ^^v そのまま食べてもおいしかった。ダッチオーブンのメンテ用にfamの付録のマムートのバッグにペーパータオルを入れてきましたが、今までのfamの付録の中で一番活躍しています。

 イベントが終わり、人がだんだんと減って行きますが、ひなちゃんは、その間女の子6人で遊び続け、人が減ってからは、会場にある「森の図書館」というブースのとても大きなハンモックと、「まる焼きの丘」で我が家同様3日から連泊している、お隣のサイトのお姉ちゃんと延々と遊んでいました。
 昨年は人が多く食べ物が足りなくなったそうで、今年はとても食べ物が多くなりかなり余ったようです。そんなわけで、子供たちがいっぱいお菓子を抱えて戻ってきました。

IMG_0061.jpg

 夕食です。ポットローストを暖めなおし、ハニーマスタードソースを掛けていただきました。野菜が黒っぽいのは白ワインではなく赤ワインで蒸したからです。今回は赤ワインしか持ってきていませんでした。

 夕食後はお隣のサイトのお姉ちゃんとひなちゃんがマシュマロを焼いたりして楽しく過ごしました。お姉ちゃんは、非接触温度計についているレーザー光線に興味津々で、いろんなものの温度を測ったり、レーザー光線を照らして遊んでいました。ものによっては温度がマイナスになったりするようです。

 G.W.のど真ん中ですが、多人数のイベントの後なので、多くの予約を取らなかったようで、二つくらいの団体がやって来ましたが、のんびりとのびのびとできました。一つのグループはビッグアグネスのテントとタープで統一されているように見え、かなり不思議な感じでした。こんな光景は二度と見ることがなさそう。

 この日の夜は暖かく15度くらいあった感じで、イベントの疲れが取れるくらい良く眠ることができました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |