2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2017.05.14 (Sun)

まる焼きキャンプ前夜祭

 5月の3日から二泊で姫路の牧野キャンプ場に行ってきました。4日に「原始の宴 まる焼き祭り」というイベントがあるので,、前日から泊り込んでイベントに参加して、ついでにその日も1泊する作戦です。

IMG_0032.jpg

 まる焼き祭りは、毎年この時期に姫路で開催されているイベントで、今回で12回目の開催です。昨年、園児の豚の丸焼きキャンプに参加したときにどんなものかと画像検索をしていたら見つけて、今年初めて参加しました。大人一人2500円で、今回は200人ほどの参加に抑えたようです。昨年は人が多すぎてかなり混乱したようです。
原始の宴 まる焼き祭り

 今回は14:00到着を目標に出発する計画を立て、昼食を食べてから出発。ワンポール用のUFOライトを忘れたことに気が付き、一旦家に戻りましたが、10分ほどのロスで済み、ゴールデンウイークですが渋滞に巻き込まれることもなくいつもよりは少し早いペースで運転したので、予定通りに到着しました ^^ ただ、お話を聞くと渋滞に巻き込まれた人も多かったようです。
 現地では既に主催者の方のグループが準備中でとてもお忙しそうでした。私たちもお手伝いをしたいのですが、ひなちゃんの守りをしながら、設営するだけで精一杯で申し訳なかったです。

IMG_0009.jpg

 前回牧野キャンプ場に来たときは、入り口近くの道が悪く、多くの車が底をこすっていたのですが、なんとそのポイントが舗装されていました。他の部分も補修はされているようですが、自然の力には逆らえないような感じです。

牧野キャンプ場

 以前はこんな感じでした ^^;; ちなみに牧野キャンプ場は4月までは大人1日300円でしたが、4月から400円に値上がりしています。1泊の場合二日になるので800円。二泊なら1200円です。

IMG_0006_20170509095323f07.jpg

 この季節はツールームを使うことが多いのですが、イベント当日に込み合うことが予想されるので簡単にたためるワンポールのナバホ400とセットのブリッジヘキサタープを持っていきました。ただ、イベント当日が予想以上に人が多かったので、場所を多く取っていた我が家は肩身が狭かったです。次に参加するときはもうちょっとコンパクトになるように、タープのポールを短くして設営したいと思っています。

IMG_0012_201705090954545d5.jpg

 車は定められた駐車場に移動することになるので、古法華以来2度目の車からすべての荷物を降ろした「完全フリーサイト」なキャンプになりました。当時よりかなり荷物が増えているので心配でしたが、寝具以外の道具はテーブルと椅子とこれだけで思ったより少なかった。
 前回は入り口近くのサイトでしたが、今回は橋を渡った奥のほうのサイト。思った以上に土が固く、木の根っこが張りめぐっているので、幅の広いユニフレームのステンレスペグが余り役に立ちませんでした。細いペグのほうが良さそうです。

IMG_0008_201705130913057b0.jpg

 ずいぶんと乱雑な画像で申し訳ありません ^^;; 今回昼間はとても暑く、水出し紅茶とスタンレーのグロウラーに氷を準備しておきましたが、かなり役に立ってくれました。自動販売機のないキャンプ場なので、これからますます暑くなるので、牧野キャンプ場に行くなら飲料用の氷を持っていったほうがよさそうです。

IMG_0007.jpg

 隣のサイトのお姉ちゃんとお友達になってひなちゃんは上機嫌。二人で黒板テーブルでお絵かきをしたりして遊んでいましたが、夕方になって、女の子が集まり黒板テーブルが手狭になるくらい大人気。やっと黒板テーブルが活躍してくれてパパもうれしかったです ^^ でも、「女子会やっているんだからパパは近づかないで!」と、怒られましたw

 黒板テーブルは今までレジャーシートの上で使っていましたが、先日より椅子用の靴下を履かせて、直接地面に置いて使うようにしました。これだけでずいぶんと便利になりました。

IMG_0015_201705130913063a3.jpg
IMG_0018_201705130913079d7.jpg

 最近はダッチオーブン2台で済ませることが多いのですが、今回はイベントで振舞うことになるのでクッカーセットを久しぶりに持ってきました。この日は簡単な夕食にして体力を温存させる作戦で、コールマンのクッカーセットの鉄フライパンで鶏肉と野菜の炒め煮が主菜でした。ご飯もクッカーセットのご飯用の鍋で炊きました。食器は最近は偽コレールを使うようになっていたのですが、今回は荷物が多そうなので久しぶりにユニフレームのサーモシリーズです。いけのこ的にはこちらのほうがなにかと楽なようです。

IMG_0020_20170513091309591.jpg
IMG_0021.jpg

 イベント主催者グループに差し入れしたのは10インチキャンプダッチで炊いた「チキンラーめし」。青ねぎを買い忘れるという痛恨のミスを犯したにもかかわらず、とっても好評で、どんどんなくなって行くのを見てひなちゃんもうれしそうでした ^^ イベント当日にも材料を用意するので作ってくれと頼まれました。そして私は「チキンラーメンさん」と呼ばれることになりましたw チキンラーめしのレシピは2合用ですが、今回は10インチキャンプダッチオーブンを使ったのでレシピ通りの合計15分加熱ではちょっと加熱不足な気がしました。3分で沸騰するくらいの火力があるバーナーなら大丈夫でしょうが、普通のバーナーなら5,6分掛かると思うので沸騰してから11-12分加熱したほうが良いと思います。
 おこげを剥がすのにステンレスのターナーを使ってみたのですが、アウトドアだと加減が利かなくて、表面に引っかき傷のようなものができ、軽くメンテをした程度では直りません。その後揚げ物をしたりパンを焼きましたがまだ傷がはっきりとわかります。
日清のチキンラーめしなどののレシピページ

IMG_0025_2017051309131321b.jpg

 その後も、女の子6人が大はしゃぎしていて、さながら前夜祭のようですw なかなかロッジで行われているDJブースに行けませんでしたが、9時前になって一息ついたのでロッジに行きました。この日は昼間とても暑かったので、夜の冷えを感じていたので、暖房が入ったロッジはありがたかったです。もちろん、ひなちゃんは例のごとく踊りまくりましたが、以前のような切れがなく、踊りもおとなしくなってきた気がします。知らないお友達に声を掛けようとしても、声が出ないことがあるらしく、やっと恥ずかしいと言うことを知ってきた感じですw

 この日は焚き火もしないで、早めに就寝しましたが前日まで暖かかった上に、この日が暑かったのでちょっと寒く感じました。もちろん電源もストーブもなしで、先日までの電気ファンヒーターを付けっぱなしで、電気毛布を使ったキャンプとは大違いでしたが、寒くて眠れないと言うほどではありませんでした。最低温度計は8.1度でした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ひなちゃん ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン

 |  キャンプ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

昨年の子豚の丸焼きから一年。
またこの画を見るとはwww

いやー何時見てもインパクトあります。

と!ジビエの解体コーナーもあるんですねぇー!

このイベント、振る舞いが色々とあるようで
参加料2500円は高いかなと思ったのですが
そうでもなさそうですねぇー。
レフア |  2017.05.15(月) 09:05 |  URL |  【コメント編集】

■Re: タイトルなし

レフアさんこんにちは。

このイベントは当初は大人だけだったのかもしれませんが、回を重ねて
子供がいっぱいのイベントになっていました。誰もが屈託なく豚の前で
笑顔で記念写真を撮影していて面白かったです。きっと来年も都合が
付けば、参加すると思います。2500円はお安いと思います ^^
べえ |  2017.05.15(月) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |