いけのことべえ

ARTICLE PAGE

Leelbox LED デスクライト

未分類
  • comment0
 アマゾンで中華製のLEDデスクライトを買ってみました。点灯したまま届いたように感じましたが、スイッチが敏感すぎて開封した時に灯ったのかもしれません。

DSC00118_20170328100442728.jpg

 演色性70以上と平凡な性能ですが、布団の中での読書用です。この画像は自然光とのミックス撮影です。

DSC00120_201703281004436f3.jpg

 同時に買った充電器と充電地のセットを暗い部屋で撮影してみました。こちらはほぼこのライトだけでの撮影。

 びっくりしたのは、かなり明るいことで、商品到達後、1.7mほどの高さに置いて床面で照度を測定してみたところ、11ルクスでした。商品ページには「ルーメン:350Lux」と怪しい表示になっていますが、100ルーメン近い明るさがありそうです。しばらく点けっぱなしにしてもそんなに暗くはなっていない様子で、軽いわりには電池の容量があるようです。

 ライトの下にフラッシュメーターを置いてUSBコネクターを接続させて明るさを測ると600ルクスでした。かなり点灯させてから同様に照度を測ると260ルクス。充電をしてみると最初明るく赤いランプが点灯。数分後にかなり暗くなってきました。きっとこのランプが点灯しなくなったら充電終了なんだと思われますが、説明書には特に記載がありません。20分であっという間に赤ランプが消灯。ここで照度を測ると340ルクス。まだまだ充電できそうなので1時間タイマーを使って充電を続けてから測り直すと490ルクスになりました。そんな訳で適当ですが、赤いランプが消えてから1時間ほど充電すれば充分充電できていると思います。この状態で最初の条件で測ってみると12ルクスとちょっと明るくなりました。

DSC00173_20170328185402463.jpg

 閉じると、とてもスリムなのでバッグの隙間に簡単に入るのですが、残念なことに、スイッチが敏感すぎてキャンプに持っていくと途中で通電する可能性があります。メインスイッチが別にあるとありがたかったです。ホワイトバランスを太陽光にしてSOL-036Cと撮り比べてみると、SOL-036Cは赤っぽく、Leelboxは青っぽく写るので、補助光としてはあまり良くなさそうです。

DSC00163_20170328185404984.jpg

 口コミによるとロゴがひどいと、ぼろくそに言われていて心配でした。この程度なら普段は見えないし私は気になりませんが・・・。



 不満が無いわけではありませんが、安いのでそんなに期待していなかったのでOKですw
関連記事

Comments 0

Leave a reply