いけのことべえ

ARTICLE PAGE

土鍋炊飯リベンジ

和食
  • comment0
 先日、土鍋炊飯終了宣言をしたところですが、ダッチオーブンでやけに美味しく炊けたので、再挑戦しました。

IMG_4341_20170127204737cb0.jpg

 実は、ダッチオーブンで炊飯した時は浸水時間が1時間でした。そんな訳で土鍋でも浸水時間を30分程度から1時間に延ばして試してみました。

IMG_4342_2017012720473952a.jpg

 鍋でご飯を炊くのに慣れてきたのかな? 結果はとっても美味しく炊けました。時間もほぼ予定通りで炊き上げる事ができ、ジャスト10分で沸騰しました。ここでせっかく吹き零れ難い形をしているので、1分ほどそのままの火力で加熱し、その後弱火で15分加熱。13分を過ぎた頃からかすかにおこげの匂いがしてきて、15分ごろにははっきりとおこげの匂いがしました。15分蒸らしたら薄い色のおこげが出来ていました。美味しいのですが、土鍋の方がもっちり柔らかい炊き上がりになりました。なお、水の量は土鍋は米の重さの1.5倍、ダッチオーブンは蒸気が抜けにくそうなので1.45倍にしました。我が家のキッチンは寒いので冬場はきちんと浸水させる必要があるようです。本では1年中15分で十分と書かれていましたが、それはお店なのでお米の温度や室温が一定なのが影響しているのだと思います。

IMG_4241_20170118204022cf8.jpg

 こちらが6インチダッチオーブンで炊いたごはんです。

IMG_4268.jpg

 こちらは8インチダッチで2合炊いた時の物。いけのこが炊いたのりの佃煮で頂きました。ダッチオーブンで炊いたごはんは一粒一粒がしっかりとしていて、シャッキリとしていました。2合炊いたほうが美味しくなると思っていたのですが、そうでも無かったです。鍋の形が影響しているのかもしれません。
関連記事

Comments 0

Leave a reply