2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.05.08 (Sun)

キャンプ場でワッフルモーニング(3日目)

 二日目の夜は冷え込むことも無く良かったのですが、テント内が乾燥して鼻がつまり困りました。朝食はワッフルです。Rome のオールドファッションワッフルアイロンがやっとキャンプ場デビューしました。

キャンプでワッフル
キャンプでワッフル

 アメリカンワッフルの分量がよく分かりません。もしあふれるとかなりこまれるので慎重に焼いてみました。最初はユニフレームのお玉7分目くらい。クロアのワッフルメーカーだとお玉7分目くらいでちょうど良いのですが、かなり小さいです。でも、なんかおいしそう。裏(生地を入れたときの上側)もおいしそうです。

キャンプでワッフル

 2回目は生地を広げて焼いてみました。このように表側はきれいのですが裏側はぶつぶつが目立ち見た目が悪い。表側も良く見ると、生地を広げた周りの部分がムラのある焼け具合になっています。

キャンプでワッフル
キャンプでワッフル

 このワッフルメーカーはかなり厚みのあるワッフルができるようなので、思ったより生地を多めに入れた方がよさそうです。今度はお玉に擦り切れ1杯。今度は裏もまだまだ改善が必要ですが、それなりに焼けました。表も上の画像よりきれいです。

 かなり傾いたサイトだったので水平を出すのにレジャーシートや手袋を使いました。生地はやわらかいと流れてしまい厚みが出なくなる可能性があります。今回はいつものクロアのワッフルメーカーでホットケーキミックスで焼くときのレシピを使いましたが、ちょっと柔らかい感じで、下側が広がった焼け方になりました。生地を入れて蓋をしたらすぐに反転させて上側から焼くと良いのかもしれません。

 なお、レシピは森永のホットケーキミックスを規定よりミルクを10から20ml多目に目分量で入れていけのこが作りましたが、このワッフルメーカーの場合厚みがあるので、硬めにしたほうが上側がきれいに焼けると思われるので、ホットケーキのレシピそのものでちょうど良いのかもしれません。そして、ワッフルメーカーの上下2枚でバターを各5gを溶かし生地に混ぜ、軽くワッフルメーカーのバターをふき取ってから(当然両面とも軽く予熱されていることになります)片面2分合計4分ほどで焼きました。なお我が家のユニフレームのお玉の容量を計ってみたところ約85mlぐらいでした。固めの生地なら山盛りでちょうど良いのかな? きっと100ml前後が適正だと思いますので、そのうち家で実験してみます。生地の膨れる強さによって適正な生地の量も変わると思いますのでホットケーキミックスの銘柄や品質によって適正量は変わると思われます。生地が硬いと計量カップの形状によって、カップに残る生地の量が増えたりしそうで難しいですね。
 ワッフルアイロン付属のレシピもそのうち作ってみたいと思ってますが、卵を泡立てないとダメなのでキャンプ場の朝食向きじゃないですね。

兎和野高原野外教育センター

 食後、ひなちゃんはお隣のサイトの女の子と遊びまくり。我が家はいつものペースでのんびりと過ごし、皆さんチェックアウトしたのでサイトの写真をパチリ。こちらは今回利用した電源のあるサイトで、左から1,2,3番です。

兎和野高原野外教育センター

 ちょっと遠いですが、こちらが電源のないサイト。ちょっと小さく感じます。

兎和野高原野外教育センター
兎和野高原野外教育センター

 このキャンプ場はサイト内にも山菜が生えているくらい自然豊かで良いのですが、キャンプとは関係ないと思われる山菜取りの人がやってきてサイト内まで侵入したりします ^^;; チェックアウト時間の3分前にチェックアウトして帰路につきました。

道の駅ようか 但馬蔵
道の駅ようか 但馬蔵
道の駅ようか 但馬蔵

 昼食は道中の道の駅ようか 但馬蔵で済ますことにしました。かなり並んでいてそれなりに待ちましたが、4歳児が我慢できるくらいの時間でした。我慢したご褒美がこちらのこけしの形のお子様カレー。おもちゃは付いていませんがヤクルトに心惹かれたようです。食いしん坊の娘なので、おかずはちょっと食べてから撮影しています。

道の駅ようか 但馬蔵

 いけのこは親子丼。

道の駅ようか 但馬蔵

 私はから揚げ。じつはひなちゃんが見本のうどんのかまぼこがかなりほしそうだったので、そば付きの方を注文しました。もちろんかまぼこはひなちゃんが食べました。

道の駅 但馬のまほろば

 食後、帰路に戻ったわけですが、播但道に行くつもりが道を間違えてしまい、道の駅 但馬のまほろばに到着。藤公園に心惹かれましたが、この藤だけで我慢しました。こちらでも結構な時間休憩し、朝来市埋蔵文化財センターでお土産に勾玉キットを購入。

 その後も渋滞無しで、16:30ごろに帰宅しました。良い天気に恵まれ楽しいG.W.キャンプになりました ^^

兎和野高原野外教育センターオートキャンプ場(1日目)
県立但馬牧場公園とリフレッシュパークゆむら(兎和野キャンプ2日目)
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

タグ : キャンプ道具 ファミリーキャンプ ワッフルアイロン お子様ランチ

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |