2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.05.06 (Fri)

県立但馬牧場公園とリフレッシュパークゆむら(兎和野キャンプ2日目)

 キャンプ二日目の朝はかなり寒く、暖かくなるまで眠っていました。

イラン風ピラフの焼きおにぎり

 朝食は昨夜のイラン風ピラフをPie Iron で焼おにぎりにしたもの。数個焼いたらピラフが簡単になくなってしまいました。イラン風ピラフはおこげが命なので、こうやって焼いておこげを増やせるのは画期的かも? 食後、ひなちゃんはお隣のサイトの女の子と遊んでいますが、この日は牧場公園と温泉でプールの予定。友達と遊びたいけどプールにも行きたいひなちゃんはちょっと困っていたかも?

但馬牧場公園

 プールで釣ってひなちゃんを車に乗せて県立牧場公園に向かいました。プールが最初じゃないのでちょっと不満顔でしたが、動物を見たら機嫌が直りました。ひつじをなでなでしたり、ウサギを抱いたり楽しみます。ダチョウとワラビーが見えないんだけどどうしたのかな? なお、ウサギを抱くのはかなり難しいです。基本的にウサギが空中に浮く時は、天敵に食べられる時だけですので ^^;;

但馬牧場公園
但馬牧場公園

 お昼は公園内のレストランで頂きました。画像はありませんがひなちゃんはラーメン。いけのこは但馬牛の丼です。その昔「田尻」号という牛がこの近くにいたのですが、日本全国の黒毛和種の母牛の99.9%以上がその「田尻」号の子孫なんだそうです。

但馬牧場公園

 入園時に予約をしていたパフェ作り体験です。バナナを二つに1本使うため、パフェ二つからの参加になるそうで、パフェ350円、施設利用料150円で合計1000円でした。予想通りひなちゃん大喜び。ほぼ完食しました。

但馬牧場公園のダチョウのたまご

 ダチョウの卵の殻が飾っていたので、ダチョウとワラビーのことを聞いてみたら、ダチョウはお亡くなりになったそうです。ワラビーは1匹いるらしい。

但馬牧場公園のダチョウ
但馬牧場公園のダチョウ
但馬牧場公園のダチョウ

 そんな訳で昨年10月に撮影したダチョウの画像です。暖冬だったけど、寒暖差が激しかったので厳しかったのかな?

 その後、湯村温泉にあるリフレッシュパークゆむらに行きました。ここはかなり昔に行った覚えがあるのですが、思ったほど老巧化していませんでした。温泉に軽く入ってからプールに行きますが、このプールは浮き輪を使えるので、ひなちゃんが大喜びで2時間くらいいたんじゃないかな? 水温30度、気温30度になっているようですが、幼児の場合どれくらい水に入れておいて良いのか良く分からないので、何度か休憩を入れました。後半は浮き輪無しで遊ぶようになりました。
 私も久しぶりに泳いでみましたが、長く泳いでいないので口から息を吸って鼻から出すのが苦痛。以前はほぼ毎日スポーツクラブで1時間ぐらいクロールで泳ぎ続けていたのですが、25mを泳ぐ気にもなれませんでした ^^;;
 ひなちゃんが遊んでいる間、私といけのこで交互に温泉に行ったりして温泉を堪能。長時間プールで遊んだのでひなちゃんはプールから出て車に載ったら爆睡。翌朝まで目が覚めませんでした。

 そんな訳で夕食は帰りにスーパーでお弁当を買う作戦にしましたが、19時を過ぎていたのでスーパーにお弁当が無い。結局コンビに弁当になりました。ただ、コンビニ弁当はゴミの嵩が増えます。このキャンプ場はゴミは持ち帰りなので、かなり邪魔です。

「今回のキャンプの反省点など」
・本当は朝早く出発してミズバショウ公園のイベントに行くつもりでしたが、寝坊していけなかった。
・有名な名水があるので水タンクを持っていって、コーヒーを入れるつもりだったが、寝坊して忘れた。
・毎回忙しいキャンプになっているが、今回の二日目は特に疲れた。
・ペンダントランプのコンセントアダプターを忘れてしまい、せっかく持っていったのに使えなかった。
・電気ファンヒーターはかなり乾燥します。スペースが許せば加湿器付きのものを持っていった方が良いと思う。
・前回ブルーシートを忘れたため買い増ししたので、リビングにブルシートを2枚重ねで使ったが、違いはあまり判らなかった。
・13時チェックインだったのでチェックインしてすぐにランチにしてみた。初めての試みでしたが、悪くないかも?

兎和野高原野外教育センターオートキャンプ場(1日目)
キャンプ場でワッフルモーニング(3日目)
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもと一緒に♪ ジャンル : 育児

タグ : ファミリーキャンプ 公園 ホットサンド

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |