2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.05.03 (Tue)

兎和野高原野外教育センターオートキャンプ場(1日目)

 ゴールデンウイーク前半の4月29,30,5月1日に兎和野高原野外教育センターオートキャンプ場で2泊してきました。ゴールデンウイーク初日なので渋滞を心配して8時出発予定でしたが、寝坊して9時30分出発。

朝来SAの産直

 渋滞無しで朝来SAに11時前に到着。連休なのでにぎわっていました。こちらの産直でランチ用の食材を購入。

スーパーカナケー

 12:30ごろに目的地のスーパーカナケーに到着。ここはコメリと隣接していてなかなか便利です。夕食用の食材を購入。

兎和野高原野外教育センター 受付

 13:20ごろキャンプ場の受付に到着してチェックイン。受付の建物は耐震工事中のようです。電源付き2泊3日、薪二束、親子3人で4000円ほどととってもリーズナブルなキャンプ場です ^^ お風呂は宿泊棟で団体の利用がある日でないと入れませんが、無料です。G.W.なので宿泊プランがあり、普通にお風呂を利用できました。

兎和野高原野外教育センター AC場
八重桜

 八重桜がとってもきれいで、風が吹くと桜吹雪が舞いひなちゃんが大喜びです。

EPI GSSA
EPI GSSA
さのう高原うどん

 実は我が家のEPIのシングルバーナーGSSAの炎がおかしいので、入院していました。バーナーヘッドを交換したので新品同様ピカピカです ^^ ちなみに修理費用は5000円ほど。サクッと気持ちよくお湯が沸きうどんを茹でます。

マルトビムシ

 レジャーシートを敷いて、ランチの準備をしていたらレジャーシート全体に虫がいっぱいやってきて大変なことに。薪に付いていた虫かと思いましたが、そうではなく土から出てくる感じ。この画像は一度荷物を移動して、レジャーシートを掃ってきれいにして食事後に撮影したものですがそれでもこれだけいます。帰ってからネットで調べた感じだと土壌昆虫のマルトビムシの一種だと思われます。よく見るとかわいい感じですが、この虫が自宅で繁殖するといやだな。レジャーマットは自宅に帰ってから洗濯しました。ま、虫も突然真っ暗になってびっくりしたんでしょう。
虫の拡大画像 (閲覧注意)

さのう高原うどん
さのう高原うどん

 朝来SAで購入したさのう高原うどん(モロヘイヤ入り)です。モロヘイヤの香りとかはわかりませんが、美味しいうどんでした。4人前です。

浜坂寿司
カナケー

カナケーで購入した浜坂寿司という巻き寿司、カニカマ入りのちくわの天ぷら、うずらの卵の串カツです。

アマガエル

 カエルがたくさんいました。テントに平面ガエルが付かないと良いのですが ^^;; モグラの穴もいっぱいあります。

兎和野高原野外教育センター AC場

 電源サイトはこんな感じ。かなり広く雰囲気も良いです。流しは電源の無いサイトにもついています。お隣のサイト方がやってきましたが、珍しくひなちゃんと同年代の一人っ子の女の子がいて大喜び。ずーっと一緒に遊んでいました。一応、標高540mと高原なので、今回もツールームテント。

イラン風ピラフ

 夕食はイラン風ピラフ。まずは肉をカレー粉とホールクミンで炒めます。

イラン風ピラフ

 お米を水から煮ます。

イラン風ピラフ

 普通に炊飯すると2合が限界の8インチのダッチオーブンに、湯切りしたお米3合で肉をサンドして詰めて、バターを置いてから少し水を入れて加熱します。

イラン風ピラフ
イラン風ピラフ

 いつもは樹脂加工された鍋を使って、プリンのように鍋から取り出してケーキご飯にしているのですが、今回はダッチオーブンなので諦めていましたが、スポッと取り出せたかも?と思われる炊き上がりでした。

焚き火

 昼間は暑く半袖でも良い感じでしたが、夕方から一気に冷えてきて、最低気温は1.7度でした。カイロ3個と電気ファンヒーターを持ってきていてよかったです。星を見るには厳しい寒さでしたが、寒いのが良いのでしょうか? とても星がきれいで、私といけのこは流れ星を一つ見る事ができました。

GSSA の炎

 暗くなったのでGSSAの炎を撮影してみましたが、修理前とはまったく違いました。これなら安心です。

県立但馬牧場公園とリフレッシュパークゆむら(兎和野キャンプ2日目)
キャンプ場でワッフルモーニング(3日目)
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ロッジキャンプオーヴン ファミリーキャンプ キャンプ道具

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |