2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2016.02.12 (Fri)

Sloppy Joes(スロッピージョー)

 Sloppy Joes (スロッピージョー)のSloppy とは、だらしないという意味で、ミートソース状の具材の入ったハンバーガーで、どうしても汚くこぼしてしまう料理なのでこのような名前になったようです。案外アメリカ人って大阪風の自虐ギャグが好きなのかな? 他にも変な名前のパンのようなものがあるので、そのうち作ってみたいと思っています。

101 Things to Do With a Dutch Oven

 「101 Things to Do with a Dutch Oven」のSloppy Joes のレシピを参考にしていますが、缶に入った濃縮ガンボスープが日本では買えないのでインスタントのトマトスープの素を使い、かなり大胆にレシピを変更しています。

 レシピは以下の通り()内は実測値です。元が12インチ用のレシピでその半量なので、8インチダッチオーブンまたは10インチダッチオーブン用のレシピになります。

・ひき肉 225g(今回は205g)
・クノールカップトマトスープ 1パック(1杯に完熟トマトまるごと1個分使ったポタージュ)
・ケチャップ 60ml(72g)
・マスタード 大さじ1(11g)
・みじん切り玉ねぎ 1/2個分(正味110g)
・トマトソース 1/2缶(110ml)(今回は120g)
・ウスターソース 大さじ1(12g)
・水 100g
・ブラウンシュガー 大さじ1(今回は入れませんでしたが入れたほうが良さそう)

 下記の様な材料を入れているレシピも多いです。
・ピーマン
・ガーリック
・ペッパー類

Sloppy Joes
Sloppy Joes

 ダッチオーブンでひき肉を色づくまで炒め、余分な油をペーパータオルで取り除いてから、残りの材料を入れます。

Sloppy Joes
Sloppy Joes

 今回は石油ストーブで40分ほど煮込みました。

Sloppy Joes

 2-3人分らしいです。完成直後はトマトケチャップの味が支配的ですが、それなりに美味しく頂けました。他のレシピだとブラウンシュガーを入れている事が多いので、大さじ1ほど入れるとよりアメリカンな味わいになるのかもしれません。

全粒粉4個入り

 中に挟む具材を作ってもバンズが必要ですね。たまたまスーパーに行ったら神戸屋の「全粒粉4個入り」という見た事が無いパンが売っていたのでこちらを購入。調べてみると今月の新製品のようです。昔同じようなパンを買った事があるのですが。そのときは「ラクふわサンド」という名前でした。全粒粉4個入りのほうは、イーストフード、乳化材無添加だそうです。それにしても無愛想な名前ですね ^^;;

スロッピージョー

 パンを広げてトーストしてから温めた具材を入れてスロッピージョーの完成です。一晩置いて味がなじんでいて美味しく頂きました。この程度の量を挟むだけならこぼれることもなく美味しく頂けます。2-3食分のはずなんですが、いけのこと二人で2食分頂きましたがあまり減ってません。アメリカ人はどんだけ挟むんだろ?w

※後日、スープだけを飲むとかなり酸っぱく、これが味を変えていると思い、スープを抜いて砂糖を加えて、他は同じレシピで半量作ってみましたがとっても美味しくなりました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アメリカ料理 ジャンル : グルメ

タグ : ロッジキャンプオーヴン

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |