2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2016.02.06 (Sat)

もっと鉄スキ大スキ!を使ってみた

 もっと鉄スキ大スキ!のスキレットを使ったりレシピを使ってみました。

もっと鉄スキ大スキ!スパイシーケーキ
もっと鉄スキ大スキ!スパイシーケーキ
IMG_8864.jpg

 最初に作ったのはオレンジスパイスケーキ。スパイスケーキというものの、使っているのは上に乗っているホールクローブだけ。クローブはちょっと癖がある香りで、好き嫌いがありそうな気がしますが混ぜているわけではないのでだれでも美味しく食べる事ができると思います。ホットケーキミックスを使っているので、それなりの味だと思っていましたが、予想外に美味しく頂けました。
 180度30分で焼くと掛かれていた割りに色が薄かったので電気オーブンで焼き、25分で焼くのをやめましたが、それでも焼きすぎですね。ガスオーブンを使うのなら温度を下げたほうが良さそうです。付属スキレットではなく手持ちの6 1/2インチスキレットで焼きました。

IMG_8868.jpg

 付属の6 1/2インチスキレットの初仕事は、レシピは星野奈々子さんのものを参考にしました。酸味があるマーマレード味は初仕事のスキレットにはちょっとかわいそうかな? かなり、焼きすぎ感がありますが、特に焦げ付きなどはなく洗ったら簡単にきれいになりました。

菜の花とカリフラワーのオイル蒸し
菜の花とカリフラワーのオイル蒸し
菜の花とカリフラワーのオイル蒸し

 昨夜はもっと鉄スキ大スキのレシピの「菜の花と竹の子のオイル蒸し」をちょっとアレンジして、カリフラワーで作ってみました。このレシピはスキレット二枚を合わせて作るので、二つの6 1/2インチスキレットがちゃんと重なるのか心配でしたが、思った以上にぴったりでした。特に、持ち手のところが邪魔にならないか心配でしたが、微妙に離れています。レシピ通りの7分ではちょっと蒸し足らない感じがしたので、上下を変えて合計10分蒸しました。ちょっと苦味があり、ひなちゃんは無理でした。

鉄スキ大好き!
もっと鉄スキ大スキ!

 1冊目の鉄スキ大スキと、2冊目のもっと鉄スキ大スキのレシピ本を比べてみるとかなり違いがあり面白いです。どちらも女性の、みなくちなほこさんのレシピですが、表紙が黒くて肉料理の1冊目は明らかに従来のダッチオーブンむけの本の文体で「それが鉄スキの実力だ。」「朝飯前なのだ!」なんて感じで料理も男が喜ぶような肉々しい物が多目。表紙が白くて山盛りフルーツパンケーキの2冊目は文体が女性的になりレシピもにゅうめんとか塩レモン味とか女性がすきそうで、ヘルシーな感じ。時間のかかる料理もあまりありません。もう「・・なのだ」「・・するべし」なんて文体のダッチオーブンの本には飽き飽きしていたのでこれからはこういう本が増えて欲しいものです。

 スキレット付きのもっと鉄スキ大スキには綴じ込み付録があり、付属スキレットのデザインの元になった、100年前のスキレットの写真やカタログ、7つの基本レシピが付いていますが、それ程のものではないので、安く売っているロッジの6 1/2インチのスキレットとレシピ本だけを買うほうがお徳かもしれません。

 付属スキレットの底は少し出っ張りがあります。我が家のIHでも問題なく動作しましたが、スキレットの箱に「お使いのIH機器によっては使えない場合があります」と書かれています。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ダッチオーブン ジャンル : 趣味・実用

タグ : ロッジスキレット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |