2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.11.28 (Sat)

赤穂海浜公園でダッチオーブンキャンプ 一日目

 21日から23日の連休に赤穂海浜公園キャンプ場に行ってきました。今年初の連休の連泊なので、のんびりとキャンプができます。先日購入したキャンプオーブンをフルに使う予定です。予約した11時を目標にあこうぱんを目指し、お昼用のパンと、朝食用のパンを購入。

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 11時半にキャンプ場に到着。前回はチェックイン時間前だったので、500円を払って公園の駐車場に車を泊めましたが、なんとキャンプ場でチェックイン前に泊めさせてくれるそうです。割引チケットと、トレインの無料券も頂き遊園地に向かいます。駐車場はご覧の通り空いています。私たちもそうでしたが、ご存じでない人が多いのかな? なお、チェックアウト後の駐車はできません。

赤穂海浜公園キャンプ場

 キャンプ場に隣接する、公園の西にある風の門から入るとランドトレイン ユメハッチが待っていました ^^ キャンプ場で乗車券を貰っていたのでこれに乗って出発です。。

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 ハッチの先頭座席からの風景です。タテホわくわくランドまでユメハッチに乗り遊園地に到着。

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 今回もあこうぱんのパンでランチです。

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 こんな感じで遊びました。途中カメラのダイヤルが動いてモノクロになってました ^^;;

赤穂海浜公園キャンプ場

 その後、前回あまり遊べなかった難破船付近で遊びます。前方に見える漁船がひなちゃんはお気に入り。

赤穂海浜公園キャンプ場

 このあたりが夏場に水遊びができるジャブジャブ池なのかな?

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 前回見逃したアオノリュウゼツランがまだありました ^^ ただ、4本開花したみたいですが、3本しかありません。

赤穂海浜公園 アオノリュウゼツランの実

 立派な実が成っています。

赤穂海浜公園キャンプ場

 そろそろ14時のチェックイン時間が迫ってきたので私だけでチェックインして準備に取り掛かります。

赤穂海浜公園キャンプ場

 今回は初めて区画サイトを使いました。 「ファミリーサイト エコノミー」と呼ばれる一泊4100円のサイトです。ごらんのように芝生がきれいなサイトです。14時ジャストに位にインしたのですが、既にかなりの数のテントが張られていました。

赤穂海浜公園キャンプ場

 実はこのキャンプ場は焚火が禁止。炭火もエコノミーの場合この上で使います。

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 フリーサイトや、他の場所で炭火を使う場合はこの鉄板の上で使います。

赤穂海浜公園キャンプ場

 今回もツールームテントのロゴス LOGOS ROSYドゥーブル L です。一応タープも持ってきたのですが結局使いませんでした。電気ファンヒーターも持ってきていたのですが、暖かいので使いませんでした。サイトは前の道に向かって傾斜しており、横に張るのを諦めてこの方向にしました。私たちが使ったサイトは方形の「これが区画サイトだ」って感じでしたが、かなり変形のサイトも多くあるようです。前回、眠るときちょっと下が冷たいといけのこが言ったので、今回はホットカーペット3畳用の2mmのアルミ蒸着シートを敷きました。でも、暖かかったので効果は分かりません。

赤穂海浜公園キャンプ場

 このテントは、この細いバイザーポールを刺すのがかなり大変。

赤穂海浜公園キャンプ場

 反対側を刺すとこれだけはみ出します。

赤穂海浜公園キャンプ場

 何とか固定。

赤穂海浜公園キャンプ場

 クルリンパとして完成です。汗かきます。

赤穂海浜公園キャンプ場

 前回見つける事ができなかった、インナーの外側の固定リング発見。これで買出しに行けます。

赤穂海浜公園キャンプ場

 この日はダッチオーブンを使った、いとよりのアクアパッツァです。今回は近所のラムーというスーパーを使ったのですが、鮮度、お値段とも文句なしでした。ただ、アサリは売っていません。蛎ばっかり。

赤穂海浜公園キャンプ場

 こちらはスノーピークのロールアップチェア。かなり年季が入っています。すぐに壊れるという話を聞きましたが健在です。

赤穂海浜公園キャンプ場

 着火材に点火したので、ひなちゃんとおつまみや前菜を頂いて、まったりしていたのですが、ここで事件発生。

赤穂海浜公園キャンプ場

 消し炭に着火したのですが、なぜかうまく燃えていません。新しく購入したハイランダーのフォールディング炭火おこし器を使い火をおこしましたが、こちらは凄い勢い。消し炭のほうを上に乗せればすぐにそちらも着火しました。どうやら某ホームセンター謹製の着火材がよくないみたいです。焚き付けや紙などを一緒に燃やしてその後は何とかしのぎました。

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 ちょっと遅れましたが、ダッチオーブンにお魚を入れて一気に加熱します。

赤穂海浜公園キャンプ場

 蒸気が出てきたので、上火を弱めました。鉄板の上に鉄板を置いたのですが、上の鉄板が熱で変形するので安定が悪かったです。翌朝からは、囲炉裏の上に鉄板を乗せて使いました。

赤穂海浜公園キャンプ場
赤穂海浜公園キャンプ場

 完成です。ご飯と共に頂きました。翌日スープを使って料理をする予定だったので、水を多めに入れたのですが、多すぎたかな? でも、とても美味しく頂きました。ご飯も気合を入れて炊いたのでとても美味しく炊き上がりました。

 残ったスープと具材はステンレスの鍋に移し、ダッチオーブンを洗いましたが、お湯が出るので楽勝でした。その後はツールームのお座敷でのんびり過ごしましたが、このキャンプ場は焚火が出来ないのが残念です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : 公園 ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン ROSYドゥーブル

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |