2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.10.18 (Sun)

権現湖総合公園キャンプ場で試し張り

 先日購入した「ロゴス ROSYドゥーブル L エントリーパック」が土曜日の午前中に到着したので、日曜日に権現湖総合公園キャンプ場で試し張りすることにしました。早速キャンプ場に電話をしたら空いている様なのでフリーサイトをお願いしました。初めてのデイキャンプです。

権現総合公園キャンプ場

 こちらがキャンプ場の全景です。権現湖PAから撮影したものです。デイキャンプだとオート1000円、フリー500円と格安で以前から狙っていたキャンプ場です。このお値段なら、テントを干すのに良さそうですね。

権現総合公園キャンプ場

 キャンプ場に来てはじめて知ったのは、生水が飲めないこと。お味噌汁やコーヒーの準備をしていたのですが、なんとなく嫌なので中止。ご飯は仕方が無いので炊きました。

権現総合公園キャンプ場

 ゴミは持ち帰りですが、炭は捨てても良いみたい。炭や薪などの販売はありません。自販機があるだけです。

権現総合公園キャンプ場

 サイトはこんな感じで。一番手前の広いところが広場。その向こうの垣根で囲まれたところがフリーサイト。その奥がオートサイトです。フリーサイトは単に車を横付けできないサイトという意味で使われていて、完全に区切られています。設営時は車を横付けして搬入可能です。画像中央のフリーサイトはFです。

権現総合公園キャンプ場
権現総合公園キャンプ場

 フリーサイトGとHです。この季節ならGは木の位置が良いので昼から木陰になり天気の良い日ならお勧めです。なお、ここはとても地面が硬く、20センチの細い鍛造ペグだと変に叩くとひん曲がります。

権現総合公園キャンプ場

 フリーサイトDとEです。ここは二つが繋がっています。この日は前日から焼肉の材料を揃えていたので、ランチは焼肉でした。パープルスイートロードを収穫したので焼き芋にしてみましたが、まだ掘り上げてから1週間たっていないので全然甘くありませんでした。それにしても暑いので、かなり過酷。炭のそばに近づきたくありません。夏に砂浜でBBQをしている若者って元気ですねぇ・・。

権現総合公園キャンプ場

 このキャンプ場を検索すると、みなさん権現湖パーキングエリアまで遊びに行っています。「なんでキャンプ場に来てPAに遊びに行かないとダメなの?」と、疑問を抱きながらも「ひょっとしたらハンモックに適した木があるかも?」と思い行ってみました。階段を上がると、なんと高速バスの停留所に出ます。そこから側道とは言え高速道路を徒歩でPAまで歩くのでちょっとドキドキ。時刻表を見るとバスは1日1本みたいです。

権現湖サービスエリア

 権現湖パーキングエリアにはきれいな庭園があります。

権現総合公園キャンプ場

 ちょうど良い間隔で生えている木があり、ひなちゃんとハンモックで遊べて満足。このキャンプ場はとても整備されていて、サイトもトイレもとってもきれい。係の人もとても丁寧な対応をしてくれるところなんですが、本当に何もないキャンプ場なので、ある意味「ファミリーキャンプって何?」と自分に問いかけるには良い題材かもしれません。

jROSYドゥーブル L エントリーパック

 この日は、ROSYドゥーブル L エントリーパックの試し張りが目的で来たのですが、全然写真がありません ^^;; 一応冒頭の写真にも写っているので暇なら探してください。この画像、前の蚊帳がきれいに畳めませんでした。

ROSYドゥーブル L 説明書

 テントの説明書を見て気が付いたのはこのテントにはベンチレーターがない。これはかなりの想定外です ^^;; この日はやけに良い天気だったこともあり、上の画像のように全開状態でテント内部は28度とむちゃくちゃ暑かったです。寒い時期にストーブを入れることも考えていたのですが、ちょっと危険かな? 来週も暖かいみたいなので、どちらのテントを使うか迷うところです。

ロゴス ROSYドゥーブルLエントリーパック

 テントの収納サイズは、コールマンのダブルのインフレーターマットと同じくらいでした。インナーマットは思ったより小さいです。ロゴスのこのタイプのテントは設営にコツがいるみたいで、ブログなどで破損したって記事を見かけるのでドキドキです。前もって、ブログ情報などで設営方法のコツを調べておきました。それでも形になるまで25分ほど掛かりました。撤収は簡単でした。暑かったのでインナーテントは張りませんでした。

 リビングの広さが分からないので実測してみましたが、正面の幅2.9mでした。奥行きも測ったのですが、インナーを張らずに測ったので間違っていました。(2015年10月25日修正)

権現総合公園キャンプ場

 SAから見えた謎の遺跡です。近づいて写真を撮りましたが、なんとなく近づき難い感覚があったのでそそくさと退散しました。受付の方に伺うとこのキャンプ場を開発したときに見つかった古墳だそうです。ちなみに、このキャンプ場自体も古墳の跡みたいです ^^;; 権現湖パーキングエリアは当初サービスエリアとして工事が始まったのですが、古墳が見つかったため規模を縮小してパーキングエリアになったようです。

権現総合公園キャンプ場

 キャンプ場に向かう途中「コスモスまつり」ののぼりが出ていました。こちらの前を通るのは2回目ですが、今回もスルー。帰りに前を通ったときにはお祭は終わっていました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : キャンプ道具 ファミリーキャンプ ROSYドゥーブル

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |