2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2015.10.17 (Sat)

兎和野高原AC場と牧場公園

 兎和野(うわの)高原野外教育センターオートキャンプ場の二日目です。

兎和野高原野外教育センター

 先日「キャンプでのコーヒースタイル」で書いたように、保温マグに直接コーヒーバネットで淹れてみたのですが、ちょっと問題発生。良く画像を見ていただいたら分かると思うのですが、コーヒーがこぼれています ^^;; お味のほうも好みでないかも?

兎和野高原野外教育センター
兎和野高原野外教育センター
兎和野高原野外教育センター

 朝食は昨夜のお鍋のお出汁を使った雑炊とカレイの干物です。ご飯を炭火メインで炊いたのでちょっとおこげがありますが、美味しく頂きました。なんとなく変に感じるのは、炭が多くないので炭起こしの上に網を乗せているためです。

兎和野高原野外教育センター

 のんびりと12時ギリギリまでいたら皆さんいなくなったのでサイトの写真を撮ってみました。左から13,14,15番サイトです。14は間に挟まれているので狭く感じます。

兎和野高原野外教育センター

 正面が18,19番です。写っていませんが、右側が16,17番。

兎和野高原野外教育センター

 こちらは電源サイト1-6番です。予約が取れるならここが一番ですね。11時半ごろからカップラーメンを頂き昼食。初めてのUFOにひなちゃん大喜びでした。7-12番はまだ人がいたので撮影してません。

湯村温泉
湯村温泉

 昼食後、湯村温泉に向かいます。

湯村温泉

 ここでゆで卵を作るのが目的。98℃あるそうです。

湯村温泉

 野菜などはこちらでゆでる事ができるそうです。

湯村温泉

 コイに餌をやりながらゆで卵が出来るのを待ちました。ひなちゃんが大喜びでゆで卵を食べてくれて満足です ^^

兵庫県立但馬牧場公園

 温泉卵の後は兵庫県立但馬牧場公園。駐車場に着いたもののどこに車を止めたら良いのか良く分かりません。適当に泊めたらちょうどリフトのまん前。事前にリフトがあるのはチェックしていたのですが、怖がりのひなちゃんが載るかどうか分からないと思っていたのですが、「あれに乗る!!」って大声で向かっていきます ^^;;

兵庫県立但馬牧場公園
兵庫県立但馬牧場公園

 かなりの時間(10分ぐらい?)かけてリフトの降り場に付きましたが、山頂に展望台が見えています。ちなみに料金は往復で大人650円幼児250円です。

兵庫県立但馬牧場公園

 展望台から鳥取方面を撮影してみました。日本海が見えるそうですが、なんとなく水平線があるのかな? 標高は584.7m

兵庫県立但馬牧場公園

 下りのほうが怖いかな? と思いましたが、下りも全然平気でした。画像中央の建物群がこの牧場の建物です。

兵庫県立但馬牧場公園

 下からみると随分と高く感じますね。でも、上のほうが暖かく感じたのは不思議。場内のスタンプラリーがあったのですが、山上の左の展望台にスタンプポイントがあるので断念。

兵庫県立但馬牧場公園
兵庫県立但馬牧場公園
兵庫県立但馬牧場公園
兵庫県立但馬牧場公園

 かわいい動物とのふれあいは閉館直前まで続きました。その後のんびり帰宅。17:14にハチ北のトンネルを通過。特に渋滞も無く変える事が出来ましたが、もちろん真っ暗になってからの帰宅。夕食も外食でした。兎和野高原はとても気に入りました。次は2泊で来たいな。

但馬牛食まつりと兎和野高原AC場
キャンプINDEX
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ 公園

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |