いけのことべえ

ARTICLE PAGE

淡河町公園

公園
  • comment0
 神戸市唯一の道の駅淡河の近くに駐車場つきの公園があるというので、お米を買うついでに行ってきました。ちなみに、淡河の道の駅で購入できるお米はコシヒカリとキヌヒカリですが、どちらも美味しいのでお勧めです。キヌヒカリはその年の天候にそんなに左右されず、毎年安定して美味しい。コシヒカリは天候で味にむらがある感じですが。いずれにしても他の地域より美味しいと思います。北区の昼夜の寒暖の差が激しい気候が美味しいお米を生むのだと思います。

淡河町公園

 淡河の道の駅から向かってみると、標識を見つける事ができませんでした。信号まで走ってから引き返し、反対側から走ると、標識を見つける事ができました。道の駅から来る場合はこのモニュメントが目印ですが、見つけたころには通り過ぎていそうです。

淡河町公園

 このモニュメントは「空・地」と言う名前の彫刻みたいです。この角度からだと隙間が光っているように見えて面白いですね。この場所じゃなく、どこかで見た事がある気がするのですが思い出せません。この公園は1.5haある立派な公園でした。大きく3段で出来ていてこの段には、駐車場があります。

淡河町公園

 こちらが2段目。手前が健康遊具。奥が大型遊具のようです。

淡河町公園

 楽しそうな遊具でひなちゃんは大喜び。平日なので誰もいませんが、土日だとどうなんだろ?

淡河町公園

 ローラー滑り台を滑ってきたひなちゃんが、「カエル!カエルが見えた!」と叫びます。意味が分からなかったのですが、なんとアマガエルが滑り台の上にいます。ひなちゃんの下敷きにならなくて良かったです ^^;;

淡河町公園

 3段目は広い運動場のような場所。多目的広場なのかな?地域のお祭とかが出来そうですね。

淡河町公園

 もちろんトイレもありますが、なぜか女性用は封印されています。そのため、現在は男子用を共用で使うようです。

 駐車場もあるし、ひなちゃんがかなり気に入ったようですので、淡河の道の駅に行ったときにまた行きたいと思っています。
関連記事

Comments 0

Leave a reply