いけのことべえ

ARTICLE PAGE

赤穂海浜公園を遊び倒す

キャンプ
  • comment0
 20,21日に今年3回目のキャンプに行ってきました。今回は赤穂海浜公園のキャンプ場です。このキャンプ場では3泊していますが、まだひなちゃんが小さく隣の遊園地「タテホわくわくランド」に行ったことがないので、今回は遊園地で遊び倒すキャンプにする作戦です。

タテホわくわくランド

 赤穂海浜公園には、タテホわくわくランドという遊園地があります。いわゆるネーミングライツですね。タテホ化学工業ってどんな会社か調べてみたら海水からマグネシウムを精製しているみたいです。ひなちゃんは到着したら即この観覧車に向かって走り出しました。付いていくのが大変。しかも、よく分からずに北側の太陽の門から入ったので、遊園地がかなり遠い。

東駐車場の入り口

 わたしはいったん来た出入り口から出て、東駐車場に車を置きなおし、こちらの東駐車場南口から遊園地に戻りました。赤穂海浜公園の入り口には、風流な名前が付いているのですが、こちらの出入り口にはそんな名前がありません。必要に迫られて後付で作った出入り口なのかな?

タテホわくわくランド案内図

 わくわくランドの案内図です。ひなちゃんは観覧車の中から「ぐるぐるドーナツ」を発見し、観覧車から終わるとそっちに向かって走って行ったそうです ^^;;

サービスセンター付近

 一応、芝生広場でランチを食べるつもりでレジャーシートを用意して行ったのですが、サービスセンターの隣に、このような日陰になる全天候型の休憩所があったのでこちらでランチです。ここでやっとひなちゃんといけのこと合流しました。

あこうパン

 前もってあこうパンで予約していたパンたちです。分かる人にはわかるパンですねw ひなちゃんはチョコレートの掛かったの(さなぎ)が良いみたいです。その後、ボールプールでたくさんの子供たちと一緒に遊び、動物ふれあい村に行きます。いけのこが遊具券1000円を買ったのですが、残り200円。特に期限はないということだったので、24枚入った遊具券が2000円だったので購入しましたが、動物ふれあい村で二人で10枚取られてあっという間に減っていきます。3人で入るのはもったいないので私は別行動。ちなみに、キャンプ場では10枚800円で買える団体料金のチケット割引券をもらえますが、まだチェクインしていないので2000円券を購入しました。

赤穂海浜公園

 この赤穂海浜公園というのは非常に広大な公園で、わくわくランドがピンクの部分。キャンプ場が一番下の薄緑の場所です。以前いけのこと二人できたときにかなり歩いたのですが、子連れになると歩く場所が違うのが面白いです。

ランドトレイン

 園内を走っているランドトレインです。一人で暇なので、ここにある海の門から海岸に出る事ができるみたいなので覗いてみます。

赤穂海浜公園海岸
赤穂海浜公園の海岸

 残念なことに砂浜への入り口にロープが張っていて海に下りる事ができません。後で調べてみるとぬかるみのため入れないそうです。要は底なし沼のように体が砂の中に入ってしまう場所があるみたいです。私も日本海でそのような場所に落ちた事があります。クーラーを持って歩いていたので、クーラーを使って脱出できましたが怖いですよ ^^;; 私の持っている釣りポイントの本にはこの突堤も釣りポイントとして載っているのですが残念ですね。

御崎港船だまり付近から南向き

 東西に歩くことは自由みたいなので、東側に歩いてみました。御崎港の船だまりがあって釣り人が数名いました。

赤穂海浜公園キャンプ場入り口

その後、わんぱく広場などを見ていたら、いけのこから連絡があって動物ふれあい村から出る気配が無いみたいなので、私一人でキャンプ場にチェックインすることにしました。

赤穂海浜公園キャンプ場看板

 赤穂海浜公園キャンプ場の案内です。

ナバホ400

 今回もナバホ400とブリッジヘキサの組み合わせです。雨が降りそうなのでレクタの下にテントを入れることも考えたのですが、楽なほうを選びました。今回はモンベルの2.8mのタープポールを使いましたが、この方が見た目がしっくりしますね。

赤穂海浜公園風のプロムナード

 テントの準備が出来たのでキャンプ場の入り口の向かいにある公園の風の門から中に入ると風のプロムナードと言う場所が見えます。水が流れていて暑い日に子供が遊ぶには良さそうな場所です。この日も人が多かったのですが、何とか人のいない写真を撮れました。

ユメハッチ・ランドトレイン
ユメハッチ・ランドトレイン

 キャンプ場でランドトレインのチケットをもらえるので3枚貰ってランドトレインでひなちゃんといけのこと合流しようと思ったのですが、有料券は2回乗降出来るのですが、この券は1回ぽっきりらしいです。風の門でランドトレインが来るのを待っていたのですが、そんな訳でチケットは温存して歩いて海の門近くのわんぱく広場まで歩き二人と合流。このユメハッチのランドトレインは淡路花博2000で活躍したものみたいですが、この日は動いてなくて、機関車型の方が動いていました。前から見るとかわいいですが運転席はごついですね。



 機関車型のランドトレインから撮影した動画です。海の門から風の門まで3人で乗ってキャンプ場に帰りましたが、途中ひなちゃんが眠りそうになっていました。当初の目的のひなちゃんを遊園地で疲れるまで遊ばせると言う目的達成です。ランドトレインは音がうるさく、燃料の燃える臭いが臭く、乗り心地が悪かったですが、園内のきれいに咲いた花を見ながら乗れるのでキャンプに来た方にはお勧めです。今回はアメリカデイゴという赤い花が印象的でした。

ナバホに空いた穴

 実は我が家のナバホ400のフライシートに穴が開いているのを先日発見していました。

ナバホ修復後
ナバホ修復あと 拡大

 梅雨のシーズンだし危険なので、コールマンの「シームシーラー&リペアシート」と言うのを買って、前日に修理しました。ちょうど良いくらいの目立ち方です。

赤穂ハイツからの風景

 その後、割引のある赤穂ハイツのお風呂に入りましたが、ひなちゃんが熱いと言ってお湯に入らないので困りました。

うまいか

 お風呂の後、近所のスーパーで食材を購入してバーベキュー。おつまみに相生名物のうまいかを購入。

ナバホ400とブリッジヘキサ

 雨が降るというので今回もかなり片付けてから就寝しました。暑くて眠れるのかな?って思いましたが、時間とともに涼しくなりました。
関連記事

Comments 0

Leave a reply