いけのことべえ

ARTICLE PAGE

2015年きゅうりの栽培記録

プランター菜園
  • comment0
 2015年のきゅうりのプランター栽培記録です。撤収まで随時更新予定です。

5月2日 苗を購入
四葉の苗
夏すずみの苗

 四葉の苗をひとつ、夏すずみの苗を二つ買いました。夏すずみの味はだいたい分かっているので、同じ条件で四葉と味比べをしてみたかった。

5月5日 植えつけ 
きゅうりのプランター

 今年は底面給水タイプのプランター「楽々菜園 深型750 40リットル」にこの3株を植えて育ててみます。このプランターをきゅうりAと呼ぶことにします。土は丸プランターに残っていた昨年処理したプランターの古土30リットル程度を用意し、腐葉土と堆肥、パーライトを混ぜて使いました。元肥としてIB化成40gを条溝施肥しています。丸プランターの土をトロ舟に移動していたら、プランターの下に10センチくらいあるヒキガエル発見。ちょっとびっくりしました ^^ それなりにグロいのですが、見たい方は下のリンクの5月5日の部分に画像があります。
プランターの土の履歴

 左端が四葉、中央と右端が夏すずみです。8mmの太さで1.8mの支柱が足りなくなり探しました。トダ園芸で何とかゲット。こんな細くて長い支柱は普通はあまり売れないでしょうね。しきわらをすると納豆菌で病気が減る効果や、乾燥防止効果、地温上昇防止効果をあるようです。コンパニオンプランツにネギかニラを植えるつもりでしたが、すっかり忘れていました。底面給水できるプランターですが、しばらくは栓はしないで育てる予定です。この手のプランターは肥料が流れにくいので、追肥の量を調整する必要があるかもです。昨年ハラペーニョを楽々菜園 丸型380 15リットルで育てましたが、後半殆ど追肥しなかったのに食べきれないくらい収穫できました。

5月8日
きゅうりの苗 北進、ホワイティ25、ミニQ

 きゅうりの苗を買ってきました。左から北進、ホワイティ25、ミニQです。北進はこのあたりの直売所で一番良く見る苗で、気候や土にあっているのかも? ホワイティ25は真っ白のきゅうりで珍しい。ミニQはミニきゅうり

きゅうりのラベル
きゅうりのラベル

北進のHP
ホワイティ25のHP
ミニQのHP

楽々菜園DX 深型650支柱用フレーム付

 プランターは楽々菜園DX 深型650 という20リットルのプランターを用意しました。650サイズで容量も20リットルと言うことで、標準プランターに一番近い支柱立て付きプランターと言うことで期待の星です。

楽々菜園DX 深型650支柱用フレーム付

 楽々菜園シリーズは4種類、10個以上持っているのですがDXははじめて使います。DXは支柱を浅い窪みで受けるようです。支柱留め具がプランターと一体で無くさないのは良いのですが、支点がぐらぐらで頼りない。深いくぼみで受けて支柱の数が多く、支柱留め具がしっかりしている普通の楽々菜園シリーズのほうが、かなりしっかりしている感じがします。ま、しばらく育てて土が固まってくれば安定するのかな?

楽々菜園DX 深型650支柱用フレーム付

 このプランターを二つ用意しました。支柱が1.8mと1.5mを組み合わせているほうがきゅうり用です。土は以前ニンジンを育てていたものです。20リットルと言うことですが、かなりウォータースペースをとった値みたいで、いくらでも土が入ります ^^;;

5月11日 プランターB 定植
きゅうりのプランターB

 台風が近づいていますが、用意していたプランターに植えつけました。こちらをプランターBと呼びましょう。まだ、元肥は与えていません。台風が過ぎてからあげる予定です。水耕栽培の場合植え付け直後は薄い養液を使うみたいなので、真似をしてみましたw

5月15日 ネットを張った
きゅうりねっと

 きゅうり用のネットを張りました。幅が3メートルあるので、プランターを3m離してネットを張り、ネットをプランターの支柱に結び付けてから、必要ない部分を切る作戦でしたが、ツル物をプランター間に置けば、そのままネットを使えそうなので、そのままにしています。プランター用の1.5m×75センチのきゅうりネットがあればよいのにね。以前アイリスオーヤマで支柱とセットになった物をネットで買ったことはありますが、ホームセンターでは売っているのを見た事が無いです。

5月17日 きゅうりが発芽開始
きゅうりの発芽

 ふるーい聖護院節なりきゅうりの種が出てきたので芽だししてポットに撒いてみました。キャンプに行っている間に干からびちゃった種なんですが、芽が出てきそうです ^^

きゅうりA
きゅうりB

 きゅうりAとBです。少し育ってきました。

5月26日 そろそろ育てようかな?
きゅうり

 今まで、わき芽や花は摘んでいましたが、とりあえずミニQをひとつ育ててみようかな?

5月29日
きゅうりAプランター

 Aプランターです。

きゅうりBプランター

 Bプランターです。

聖護院節成りきゅうり

 種から育てた、聖護院節成きゅうりの苗です。この後間引きました。

6月4日 聖護院節なりきゅうりの植えつけ
聖護院節成りきゅうり
網干メロンときゅうりの植え付け

 ちょうど良い感じの苗になったので、老化した網干メロンの苗と同時に楽々菜園 丸型380(15リットル)に植えつけました。元肥はまだ与えていません。奥がきゅうり、手前が網干メロンです。他のきゅうりは順調で、昨日夏すずみ第一果を収穫。ミニQ2果、3果を収穫しました。ただ、ミニQの草勢がすごく、その隣のホワイティーの草勢が弱いので、植え付け場所を間違った感じです。
 隣に見えるのはビニール温室。余った土を熱で消毒しています。灼熱地獄のはずなんですが、雑草が生えてきています。

6月17日 四葉摘心
四葉の摘心

 あっという間にプランターAの四葉が1.8mの支柱の上まで伸びました。お隣の夏すずみももうすぐ到着です。本日四葉の摘心をしました。プランターBのほうはホワイティー25にうどん粉病が発生し、他のきゅうりにも進行中 ^^;

ミニQ、北進、夏すずみ
四葉とホワイティー25の第二果とアリゴテ

 聖護院節なり以外のきゅうりを収穫しました。上左からミニQ、北進、夏すずみ。した左からミニトマトアリゴテ、四葉、ホワイティー25です。やはり夏すずみが一番おいしい気がします。まだ本格的に育ってないので逆転があれば面白いですね。

6月29日
四きゅうり

 四葉が大きく育ちました。北進が最近美味しく感じるようになって来ました。他のきゅうりより甘みがある気がします。聖護院節成きゅうりがあっという間に1.8mの支柱の先まで育ちました。でも、まだ収穫はありません ^^;; ミニQはひなちゃんが一人で食べています。おやつを頂戴といっても貰えないけど、きゅうりなら貰える為のようです。今までミニきゅうりはなんとなく避けていましたが、美味しく多収なので一般家庭でのプランター栽培に適している気がします。四葉は今のところ漬物用なのかな?って印象です。夏すずみは安定の美味しさです。ホワイティ25はうどん粉病がひどいです。真面目に薬を撒く人用って感じですね。もし育てるなら、風通しがよくなるように単独で育てたほうが良さそうです。
関連記事

Comments 0

Leave a reply