いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(装置への苗のセットと寒波編)

水耕、サンルーム栽培
  • comment0
 いよいよ苗が出来上がったので水耕栽培開始です。このまま撤収までこのページで書くつもりが、寒波がやってきて全然育たず、だらだらと長いページになってしまいました。そんな訳で、装置への苗のセットと寒波編として一旦UPします。
ホームハイポニカ ぷくぷくがやってきた
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(播種、育苗編)
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(栽培編)

 寒波が来て分かったのは、水耕栽培は土の栽培と違って苗だけを暖めてもダメって事です。空気を常に送るので水温が気温とリンクしてしまいます。一番簡単なのはストーブで空気を暖めることだと思います。水を直接ヒーターで温めたくなりますが、今回は実験できませんでした。ただ、ヒーターで水を温めても、冷たい空気で冷やされると思うので難しそうな気がします。

3月21日 播種16日目 セット初日
ホームハイポニカぶくぶく

 3月5日に撒いたネネが播種16日目になり、かなり立派になり、根っこもそれなりに伸びたのでハイポニカにセットしました。場所はサンルームの角。一番日当たりが良い場所ですが、角なので2面から冷気がやってくるので夜がちょっと心配。トマトの苗たちは蓋をした上にアルミマットをかぶせ、その間に300Wのファンヒーターの風を通しているので、かなり冷えても安心ですが、こちらはそうも行かないので、苗帽子をかぶせただけです。

ネネをハイポニカにセット

3月22日 播種17日目
ハイポニカトラブル

 二日目でもうトラブルです。給水機能がうまく機能していなかったみたいで、ペットボトル2リットルが二日目で空っぽです。そして、発泡スチロールの上蓋がかなり浮いています。ま、水漏れしなかっただけラッキーですね。日曜日は屋外の作業優先で、月曜日に対策をする予定です。

ネネ 播種17日目

 ネネ自体は特に問題なく育っているみたいです。この日の朝の神戸市北区の最低気温は10度だったみたいですが、ネネのそばに置いた温度計は最低気温8度でした。苗帽子は温度変化を緩やかにはしますが、空気を送っているので最終的に室温と同じになるようです。今夜はネネの苗帽子もアルミマットをかぶせてみます。これでポンプも少し暖かい空気を送ると思うのですがどうだろ?

3月23日 播種18日目
ネネ 播種18日目

 夕方の撮影です。苗帽子の穴からの撮影です。

ネネ 播種18日目

 養液があふれそうなので1リットルほど掬い取りました。せっかくなので根っこの写真を撮影しました。水が持続的に落ちちゃうのはペットボトルの相性なのかな? ペットボトルを交換予定です。

ネネ 播種18日目

 寒波がやってくるので、クワガタ用のヒーターをいれ苗帽子をかぶせました。夜8時半の時点で、サンルーム内の室温8度、苗帽子内15.5度です。予想最低気温が4度なので、室温が2度くらいまで下がるかもですが、それなら最低温度9.5度くらいかな?と予想しています。

3月24日 播種19日目
ネネ 播種19日目

 朝6時の時点で室温1度でしたが、最低温度9.4度で乗り切りました。それにしても、ぷくぷくにセットしてから成長していません。かなり心配です。

3月25日 播種20日目
ネネ 播種20日目
ネネ 播種20日目

 育っていません。ま、根っこは増えているからいいのかなぁ・・・。でも、後から播種した桃太郎に完全に抜かれた感じ。葉っぱがごつくなって、ホウレンソウみたいに赤い。

3月26日 播種21日目
ネネ 播種21日目
ネネ 播種21日目

 天気予報の最低気温はそんなに変わりありませんが、今朝は特に寒かったです。庭は氷が張り土は凍って、霜が降りていました。ヒーターをセットしていたのにネネの苗帽子の中の最低温度は7.9度でした。サンルーム内の最低気温は0度くらい。

 セットして1週間、殆ど育っていないので、ハイポニカに電話をして対策を伺いました。

Q:1週間殆ど育っていない。葉っぱの色が濃く、赤い。
A:寒くて育っていないのだと思います。葉が赤いのは、寒さでアントシアニンが出ているのだと思われます。

Q:培土が乾いてきた感じだが良いのか?
A:苗が小さい間は良くないです。上から肥料ではなく水で湿らせてください。

Q:給水用のペットボトルの液肥がなくなる
A:ポンプの空気が真っ直ぐに上がらず、給水口に移動している事が原因かも?

Q:お勧めのペットボトルは?
A:大体どこのものでも問題ないけど・・・。

Q:基本の500倍だとEC値はいくらになるの?
A:1.2です。夏になるとEC値が上がることを考慮しています。EC値を測定できるのなら2.4がお勧め。

Q:激安EC計を購入予定ですが・・
安いEC計の場合校正を2週間に1回位したほうが安全です。もしずれた装置で測定すると、問題が起こるかもしれません。

 結局寒くてあまり育っていなかったようです。そのため葉や茎が赤くなっていたわけです。苗帽子で苗の周りの空気の温度が上がるよう頑張りましたが、空気だけじゃダメで、水温を上げないとダメなのでしょう。ちなみに、桃太郎やアリゴテも少し赤みがありますが、ネネほどひどくなくそんなに問題なさそうに見えます。この1週間の成長はネネのように泊まる事はありませんでしたが、成長はゆっくりです。寒波も今夜で一段落なので、明日からの成長を楽しみにしましょう。今夜は石油ファンヒーターをサンルームに入れてみます。給水のほうは、位置を180度変えてみましたが、効果ありませんでした ^^;;

3月27日 播種22日
ネネ 播種22日
ネネ 播種22日

 石油ファンヒーターをかなりつけて暖めてから眠った。

3月28日 播種23日
ネネ 播種23日
ネネ 播種23日

 寒波も終わり、二日連続で石油ファンヒーターで暖めたおかげもあるのかな、育ち始めましたね ^^

 本日EC計がやってきました。2500円程度の安物ですが、早速測ってみると1.29くらいでわりと正確な感じです。サンルームは昼間40度くらいになるので、ちょっと蒸発しているのでしょう。2.0くらいまで少しずつ上げてみようかな?

3月29日 播種24日
ネネ 播種24日
ネネ 播種24日

 育ち始めましたね。露出の違いかもしれませんが、赤みも少し抜けてきたような気がします ^^

3月30日 播種25日
ネネ 播種25日
ネネ 播種25日

3月31日 播種26日
ネネ 播種26日
ネネ 播種26日

 おお! やっと育ってきました。本葉2.5枚って感じで、土で栽培した場合の播種27日のポット上げの状態に何とか育ちました。土の場合、ここから一気に成長がスピードUPしてますが、水耕栽培の場合どうなんだろ?
 本日水温計をセットしました。これで寒い夜も状況が分かりやすくなるかな?

 以降の栽培記録は以下のリンクです。
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(栽培編)
関連記事

Comments 0

Leave a reply