いけのことべえ

ARTICLE PAGE

はやどり小松菜のプランター栽培

プランター菜園
  • comment0
 はやどり小松菜のプランター栽培の記録です。

はやどり小松菜

 昨年購入したはやどり小松菜の種が余っているので、プランターで栽培してみました。

3月14日
レリーフプランター650に14リットルの土

 ジャガイモ用に準備した土の余ったもの14リットルにマイガーデンベジフルを90g入れて、レリーフプランター650(16リットル)に入れましたが、ほぼ限界って感じでした。16リットルという数字はウォータースペース無しの数字だと思われます。

3月15日
早どり小松菜の播種
早どり小松菜のプランター
すっぽり虫よけカバー大

 いよいよ種まきです。今回は第一ビニールのすっぽり虫よけカバーをかぶせてみました。この時期だとこれだけじゃ寒いかもです。肥料は長期間持つので後は、芽が出て育つのを待つだけです。



3月20日
 発芽開始。

3月28日
 最初の間引きをしました。

3月30日
 間違ってIB化成20gを元肥として条溝施肥してしまいました。既にマイガーデンベジフルが90g入っているのに・・・。

4月4日
小松菜

 元気に育っていますね。元肥2倍だし ^^;;

小松菜

 間引きを軽くしました。

 その後、大きく育ちはしましたが、アブラムシなどの虫害がひどく食べる気になれず破棄しました ^^;; アブラナ科は農薬を使うか、室内での栽培が楽でよいですね。すっぽり虫除けカバーは0.6mm目合いなんですが、それでも無理らしいです。大変ですね。
関連記事

Comments 0

Leave a reply