いけのことべえ

ARTICLE PAGE

2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの播種、育苗

播種、育苗
  • comment0
 昨年八つ頭を育てた畝Cにスイカを植える予定なのですが、現在休耕中なのでレタス類を育ててみることにしました。前回春過ぎににコロッセオを育てたときは2ヶ月で収穫って感じだったので、2月中に植えれば5月中旬のスイカの植え付けに余裕で間に合う予定です。ただ、トレビスは間に合わないと思いますので、一番南端に植え付ける予定です。
 実は、最初は蕪や大根を植えようと思っていて、既に2月6日にIB化成を200gと腐葉土と堆肥を適当にいれてしまいました。IB化成は肥効が50日なので3月末で切れますが、使っていないので残るのかな? それとも雨で流れてる?

2月10日
レタス類の種まき

 セルトレイにトレビスを12箇所各3粒とコロッセオを18箇所各1粒、ガーデンレタスミックスを18箇所各3粒撒いた。同時に、保険に小型プランターにメルカートをまき、もしセルトレイが歯抜けになったらこちらから移植し、残りはそのまま育ててベビーリーフにする作戦です。以前、5月22日に撒いたコロッセオとメルカートは5月25日に発芽し、6月17日にポット上げでしたが、この季節だといつ発芽かな?

2月12日
 昨年メルカートを撒いたポットが放置されたままになっていたのですが、そこから赤い葉っぱが出ているのを発見。チコリの根っこが残っていたのかも?

2月15日
 サンルームがあまりに寒いので、メルカートを試しに夜だけ室内に入れてみた。

2月18日
 夜室内に入れているメルカートだけでなく、サンルームのレタス類も発芽の兆し。トレビスはまだみたい。

2月21日 発芽開始 播種から11日
レタス類の発芽
レタス類の発芽

 やっと発芽が開始。数日ですが夜室内に入れたメルカートの発芽が良い気がする。緑のプランターはメルカート。セルトレイは左から3列がコロッセオ、その隣2列がトレビス、右3列がガーデンレタスミックスです。トレビス以外は予兆が見えていたのですが、突然トレビスの芽が出てびっくりです。

2月23日
フラワーキャップ5号

 この日から、セルトレイはこのフラワーキャップの中に入れて、夜もサンルームに置くことにしました。ミニプランターはしばらくは夜は部屋に戻してみます。

2月25日 播種から15日
レタス類セルトレイ
メルカート ミニプランター

 終日サンルームだと、寒くて厳しいみたいで、発芽途中の芽がお亡くなりになっています。ミニプランターももどすのを忘れた日があり、被害を受けました。コロッセオは発芽率100%って感じだったのですが、発芽途中に寒さで枯れてしまいました。

3月4日 播種から22日
レタス類の苗
メルカート

 かなり立派になってきました ^^ 3月3日にペット用の8Wのヒーターを購入したので、フラワーポットの右端にヒーターを入れて24時間通電しています。ヒーターの真上は20度ありますが、左端のあたりは深夜は10度以下になります。

3月8日 播種から26日
間引き前

 大きくなってきたので間引きと移植をしました。

間引き後

 左のコロッセオの部分が歯抜けなので、右側と小型プランターの間引きした物を移植しました。左一列目の上から2,3,5はメルカートから移植。4はガーデンレタスから。2列目1,2,3,6はガーデンレタス。3列目1,2,6はガーデンレタス、4はメルカートから移植しました。右から3列目上から2番目はガーデンレタスを移植。

 そろそろ、畑の準備をしないとダメですね。肥料が切れるころに植え付けになるけど、どうしたら良いのかな? それと、セルの培土にはタキイの種まき培土を使っているのですが、肥効が30日から40日なので、もうしばらくは持ちますが、そろそろ追肥も考える必要があります。

3月12日 播種から30日
レタス類の苗

 かなり大きくなってきました。ヒーターに近い右側が良く育っています。その後、左右を入れ替えました。 3月末に植え付けの予定ですが、少し早まるかも。

3月16日
 一気に大きくなってきて、フラワーポットからはみ出してきました。今夜はヒーター無しです。明日は屋外かも?

3月17日
レタス類の苗

 とても暖かい朝なので屋外に出しました。

3月21日 定植 播種から39日
トレビス、コロッセオなどの苗
ガーデンレタスの苗

 大きくなったので、予定より早いけど植えつけることにしました。上がトレビスやコロッセオなどの苗、下がガーデンレタスミックスの苗です。

トレビスの苗

 根っこはこんな感じ。他に結球レタスの苗を3株お店で購入しました。

レタス類の植え付け

 玉ねぎ用の15センチ間隔の穴あきマルチを使い、トレビス、コスレタス、玉レタスを30センチ間隔で植え、その間にガーデンレタスや、余った苗を植えてみました。

メルカート

 これは、同時に播種したメルカートのプランターです。マルチの穴の歯抜けの部分が9個あり、このプランターから移植する予定でしたが、50株以上もあるので、そんなに食べる事もなさそうなので、これはベビーリーフで頂くことにします。

 これでこの記事は終了です。続きは以下のリンクです。

2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの露地植え栽培
関連記事

Comments 0

Leave a reply