2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.01.31 (Sat)

かねふくめんたいパーク神戸三田偵察

 以前から神戸にかねふくめんたいパークが出来ると聞いていたのですが、そろそろ3月のオープンが迫ってきたのでアウトレットに行くついでに偵察に行ってきました。
めんたいパークのHP

 オープンは3月13日(金)午前10時です。
かねふくのめんたいパーク神戸・三田のページに書かれています。(2月23日追記)(3月1日追記)
めんたいパーク神戸・三田

神戸かねふくめんたいパーク

 かなり遠くからでもひなちゃんが大好きなタラピヨちゃんが目立ちます。

神戸かねふくめんたいパーク

 かねふくのホームページでは「めんたいパーク神戸三田」となっていますが、門にはかねふくめんたいパークとだけ書かれています。この日はたまたま面接の日だったみたいで案内の看板が出て門が開いていました。

神戸かねふくめんたいパーク

 拡大するとこんな感じ。ひなちゃんは、この日はお目当てのポンタを見る事ができなかったのですが、タラピヨちゃんを見てテンションが上がったようです ^^

神戸かねふくめんたいパーク

 3月の中旬っていつオープンなんだろう? ちなみに大安は13、19、23日です。土日で良い日だと15日の日曜日先勝かな?

めんたいパーク 常滑

 めんたいパークってどんなとこかと言いますと、「明太子の直売、無料で明太子の試食、めんたいを使ったおにぎりやソフトクリームの販売、有料のめんたいランド、工場見学」などが楽しめます。特に工場でしか売っていない生の明太子の直売が魅力です。おにぎりもこの明太子を使っています。おにぎりは子供でも食べる事ができるようにたらこを使ったものもあります。めんたいこソフトクリームは食べる勇気がありませんでしたが、横で見た感じかなり粒々感がありそうでした。
 常滑で見た有料ゾーンはめんたいミュージアムと言うもので、ミュージアムって言う割に子供用って感じでしたが、神戸は有料ゾーンの名前がめんたいランドに変わっています。神戸は内容に即した名前に変更したって感じなのかもしれません。料金は常滑はお土産つきで大人500円、子供300円ですが、神戸は今のところお土産に付いては書かれていませんが、大人800円、子供600円とかなり違います。このあたりはオープンしないと良く分からないですね。

めんたいパーク常滑に行ったときのブログ

 めんたいパーク神戸三田は中国自動車道 神戸三田ICすぐ近くで、近くにキリンビアパークがあります。住所は神戸市北区赤松台1-7-1
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸 ジャンル : 地域情報

タグ : ひなちゃん

 |  神戸観光  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |