いけのことべえ

ARTICLE PAGE

ウインナーとオルゾーのフリッタータ

料理
  • comment0
 久しぶりに一人で料理を作ってみました。

ウインナーとオルゾーのフリッタータ

 基本的に以前UPした「チキンとオルゾーのフリッタータ」と同じレシピです。今回は前回より卵が小さいみたいで、具が多めに感じました。

・卵2個 今回は重さ計っていません、安物のミックス卵です。
・ウインナー 90g(1パックがたまたま、90gでした)
・オルゾー 50g(しっかり入っている感じです。軽いのがお好みなら30gくらいでもOK)
・細いサツマイモとミニパプリカ2個 合計50g(もちろんジャガイモの方がベターです)
・青ネギ 20g(白ネギでもOK)
・ガーリック 今回はガーリックパウダー二振り
・ミルク 35g
・とろけるスライスチーズ 2枚をちぎって混ぜました。(高級なイタリアのチーズならさらによし)
・香辛料 白胡椒、乾燥バジル、
・塩 少々

 オルゾーは9分茹でるようにパッケージに書かれていましたが、5分ほどゆでてから火を消して放置。9分ぐらいゆでたのかも? ま、適当でOKだと思います。サツマイモ、パプリカ、ネギは自家製です。

 以上を混ぜて、ガスオーブンで190度に熱したオーブンで16分、210度で7分焼いて出来上がり。細いサツマイモなので余熱でOKでした。もちろん、オリーブオイルで炒めてある程度火を通してから卵、牛乳、チーズと混ぜて焼いたほうがおいしそうな気がしますが、単に混ぜて焼くだけでも案外おいしいです。

ウインナーとオルゾーのフリッタータ

 一晩冷蔵庫で冷やせば素敵な前菜の出来上がりです ^^ こういう料理はシリコンの方で焼くと楽ですね。

 肉はベーコンなどの塩漬け肉の類や、ローストチキンなどのロースト肉の類など何でもOK。野菜は彩りを考えながらイモ類、ブロッコリー、ズッキーニ、カボチャ、ピーマン、アスパラなど何でもOKだと思います。ナスやトマトは時間がたつとどうだろ? 水気がちょっと心配かな?
関連記事

Comments 0

Leave a reply