2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.27 (Tue)

サバ料理の続き

 前日のサバのフライが残っていたので、日曜日の朝食はサバフライサンドです。

DSC00978.jpg
DSC00976.jpg

 パンはローフ型で焼いた山形パン。バウルーにちょうど良いサイズです。

DSC00973.jpg
DSC00974.jpg

 サバのトマトソース煮です。圧力鍋で煮ているので、骨まで美味しく食べることが出来ます。ワインのおつまみですね ^^ 白ワイン煮は写真を取り忘れました。ワインビネガーも入っているので、こちらも骨までいただけます。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 釣魚料理 ジャンル : グルメ

タグ : ホットサンド バウルー

 |  釣り料理  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.26 (Mon)

兵庫突堤でサビキでサバ

 よく覗いているしげさんのブログで兵庫突堤で小サバがたくさん釣れていたので、24日土曜日に早速釣りにいってきました。

IMG_0457.jpg

 正直言って兵庫突堤は汚いので、あまり好きではないのですが、今回は割りときれいでした。

IMG_0456.jpg

 到着したのは10時ごろかな?最初はあまり釣れませんでしたがだんだんと釣れはじめ、小サバが40尾、マイワシが2尾でした。

DSC00965.jpg
DSC00967_20170625175550f23.jpg

 12時過ぎに帰宅して昼食です。せっかくなのでサバを3尾だけ塩焼きにしました。予想外に美味しく頂きました。

DSC00970_20170625175551629.jpg

 夕食はフライ。右側の大きいのがマイワシです。

DSC00695.jpg

 先日購入した日清の「ラク揚げパン粉」を使ってみましたが美味しそうに揚がりました。魚に直接パン粉を押し付けるだけで良いのでとても簡単にフライが作れます ^^

DSC00971_201706251755527d6.jpg

 骨せんべいも作りましたが、ひなちゃんが喜んで食べていました。残ったサバはトマト煮やワイン煮などにしました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 釣魚料理 ジャンル : グルメ

 |  釣り、アウトドア  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.25 (Sun)

びわゼリー

 いけのこが、収穫したびわを使って以前作ったコンポートを使って、びわのゼリーを作ってくれました。

DSC00922_20170625094428c6c.jpg

 こちらは炭酸水を使ったもの。ちょっと炭酸が残っていてさわやかです。

DSC00934.jpg
DSC00938_20170625094418ae4.jpg

 こちらはワイン入りの大人のゼリーです。どちらも美味しかったです ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.24 (Sat)

ワイルドなホタルキャンプ二日目

 ワイルドなホタルキャンプの二日目です。朝起きてみるとゴミ袋に使っていたスーパーの袋がありません。生ゴミは自動車の中に入れておいたので、水分を拭いたペーパータオルくらいしか入っていなかったはずなんですが、狐にやられたようです ^^;; スーパーの袋=餌と思っているのかもしれません。

IMG_0407.jpg

 お疲れでいけのこが起きてこないので、ひなちゃんと一緒に朝食です。本当は家で焼いておいたこのパンを使って、フレンチトーストを焼く予定でしたが、ひなちゃんのおなかが減っているので、簡単に済ませることにしました。

IMG_0408.jpg
IMG_0409.jpg

 昔ソロで使っていたユニフレームのトースターを使って焼いただけですが、パン自体がバターたっぷりなので美味しかったです ^^ 夕食の残りのニンニクをペーストのようにパンに塗ってみましたが、もちろんとっても美味しかった。

IMG_0410.jpg

 ひなちゃんがお友達になった男の子がやってきて、「きつねの足跡を見せてあげる」と言うので、お邪魔したらベンチにくっきりと足跡が ^^;; ひなちゃんとお兄ちゃんと私でひなちゃんがキャンプでどうしてもやりたかったすごろくをしました。仲良く遊んだおにいちゃんですが、10時のチェックアウトでお別れです。我が家はデイも入れているのでチェックアウトは17時。

IMG_0411.jpg
IMG_0415.jpg
IMG_0427.jpg

 キャンプ場に誰もいなくなったので、ひなちゃんはいけのこと一緒に川に行きます。私も行ってみると大声を出しています。なんとやごがトンボになろうとしていて、1匹は私が付いた瞬間に飛び立ちました。もう一匹がこちら、だんだんと羽が出てきています。なかなか見れない瞬間に立ち会えてひなちゃんは大喜びです。

IMG_0434.jpg

 さあ、昼食です。たまねぎを切り始めたところで、残っていた薪をまとめて一気に燃やし熾きを作りますが、ちょっと着火が早すぎたようです。

IMG_0435.jpg

 昼食は手抜きで、はごろもフーズのインスタントスパゲッティグラタンホワイトソースです。たまねぎ、ツナ缶、牛乳、チーズ、油が別に必要です。

IMG_0436.jpg

 コールマンのクッカーセットの鉄のフライパンで作りますが材料があふれそう。

IMG_0438.jpg

 少し具材を減らしてから、底網を置いた10インチキャンプダッチオーブンの中に入れます。隙間が少なくちょっと心配でしたが、思ったほどのことではなく簡単でした。その後全ての具材を戻し、ツナ缶を入れてかき混ぜ、上にチーズを散らします。

IMG_0439.jpg
IMG_0440.jpg

 ちょっと火力が弱ってきていた熾きを乗せて熱していた蓋をして、グラタンを焼きます。ロッジのデラックスリッドリフターA5DLLは小回りは利きませんが、しっかりと蓋をつかめるので、料理が終わった後に、炭を捨てるのがとっても楽です。

IMG_0441.jpg

 焼けました。美味しそうです ^^ こんなことしなくても、8インチくらいのダッチオーブンで直接グラタンを作って蓋の上に炭を乗せて焼けば簡単なんですが、こうやってみたかったんですw

IMG_0442.jpg
IMG_0443.jpg

 思った以上に美味しかったです。マカロニグラタンは良く食べるけどスパゲッティーグラタンって最近食べる機会が少ないです。ツナ味のグラタンも良いものです。。ただ、熱いので冬のちょっと寒い夜に食べてみたいな。でも、暑さを吹き飛ばす熱さで美味しくいただけました。次はランチに熱いカレーうどんを作ってみようかな?w

IMG_0446.jpg
IMG_0448.jpg

 熾きを乗せた蓋に錆びたような色が付いていてちょっとびびりましたが、洗ったら簡単にきれいになりました ^^ 冷麦以外は熾きとガスを使って調理しましたが、炭とは違う難しさがあり、なかなか楽しかったです。グラタンを入れていた鉄のフライパンも簡単にきれいになりました。

IMG_0450.jpg

 ロゴスのナバホ400で一番邪魔なのが、テントマットで大きくてとても場所をとりますし、たたむのも大変でした。先日のキャンプではチェックアウト時にひなちゃんがお友達と池に遊びに行きたいと言うので、時間に余裕があったのでいけのこと一緒に行かせ、私一人で撤収しましたが。このマットを一人で畳んだらいつもよりコンパクトに畳めたので、記録に残しておきます。

IMG_0451.jpg

 テント内で半分に折りたたんだマットの両端を中央に向かって折りたたみ、

IMG_0452.jpg

 そのまま半分に畳みます。ここからは手前からくるくると巻くだけ。

IMG_0453.jpg

 後は、袋の上に乗って空気を抜きつつ蓋を閉めるとこの通り。ちょっと長めだけどとてもコンパクトに巻けました。体感的には二周り以上コンパクトになりました。

IMG_0454_2017062010540256a.jpg

 中畑林間ファミリー園の栗林では花が咲いています。ちょっと臭いですが、秋にまた栗拾いに来たいな。このグランドは車がこないので子供たちの遊びに良いのですが、なぜかこどもたちは坂道のほうが楽しいようです。見えている建物はこのキャンプ場唯一のトイレ。男女共用で、山登りの方も使うので一時的に手狭になる事があります。

 今回のキャンプはひなちゃんにとってはもちろん私にとっても、人生で始めてがいくつもありました。設備が整った高規格のキャンプ場ではこうは行かないのが面白いですね。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ロッジキャンプオーヴン ファミリーキャンプ

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.23 (Fri)

ワイルドなホタルキャンプ

 梅雨とは思えないとても良い天気が続いていたので、本格的な梅雨空になる前の6月17,18日にキャンプに行くことが突然決定。先週が弾丸キャンプだったので、今週は近場の中畑ファミリー園でレイトも付けてのんびりと過ごすことにしました。

IMG_0342.jpg

 お昼ごろに到着。看板が新しくなっていました。ホームページも新しくなって分かりやすくなっていますね。我が家は平地式テントサイト1で、一泊510円。デイ利用310円の合計820円です。ここはチェックイン10時からチェックアウト10時なので、チェックアウトが忙しいので、昼ごろのアウトでもデイをつけるとのんびりできて良いと思います。
中畑林間ファミリー園

IMG_0324.jpg

 昔ながらの木枠で囲まれたサイトですが、我が家のナバホ400なら余裕。周りに余裕があるのでぎりぎりに建てます。この後すぐに、ひなちゃんはキャンプ場内の小川にいけのこと一緒に遊びに行ってしまいました。子供に人気の小川で、かわせみを見たことがあります。魚や、カニ、カエル、ヤゴなど自然豊かな川です。そんなわけで、楽しいのでしょう、いつまで経っても戻ってきません ^^;; ちなみに、湧き水で出来た小さな池もあり、そこにもカエルがよくいます。

IMG_0327.jpg

 大体完成です。タープが良い仕事をしてくれています ^^ タープがない場合、反対向きにテントを建てて、奥をリビングにするのが良いかもしれません。

IMG_0334.jpg

 テントが建ってもなかなか二人が帰ってきませんでしたが、14:00を過ぎてやっと帰ってきました。大きなおたまじゃくし(トノサマガエル?)やドジョウ、ヨシノボリなどが入っています。今まではカニやアメンボなどが専門でしたが、やっとお魚も捕れるようになったようです ^^

IMG_0336.jpg
IMG_0338.jpg

 お昼ごはんは華色ひやむぎです。麺類は火力がいるバーナーが欲しいので、久しぶりにGSSAが登場。轟音でさくっとお湯を沸かしてくれました ^^ このコールマンのクッカーセットの大鍋は約2.8リットルなので、300gの冷麦だとギリギリって感じです。

IMG_0339.jpg
IMG_0341.jpg

 ユニフレームのフィールドシンクで麺を洗い、盛り付けました。このキャンプ場の水は水道水なのですが、とても冷たかったです。美味しく冷麦を食べて、一袋300gがあっという間になくなりました。暑いこれからの季節、ランチの定番になりそうです。

IMG_0344.jpg
IMG_0345.jpg
IMG_0346.jpg

 今回はロッジの10インチキャンプダッチオーブンと10 1/4インチスキレットをスタッキングして持ってきました。きれいに入るし車載にもやさしいのですが、なにぶん鋳物ですので、その重さで割れる可能性があります。もし参考にされる場合は自己責任でお願いします。

IMG_0348.jpg
IMG_0349.jpg

 最近手に入れたA&Fの10インチ用ダッチオーブンキャリングケースです。SOTOの8インチステンレスダッチオーブン用の収納ケースがロッジのサービングポットに取られているので、8インチステンレスダッチオーブンを入れて持ってきました。ロッジと違ってメイドインジャパンでした ^^ ただ、入れ方が、蓋の上に反転させたダッチオーブン被せるタイプなので、あまり好きではないかも?

IMG_0352.jpg

 食事を終えたらまたお出かけ。今度は田んぼのほうに行ってザリガニやおたまじゃくしを探すようです。この画像を見るとかなり坂なのが分かると思います。トイレや炊事場は坂の下にあるので、元気が無いと徐々に体力を奪っていきます。テントを建ててお疲れの私はタープの下でまったりとした時間をすごしたいのですが、このキャンプ場はとってもワイルド。坂道を走ってこけて血だらけになった子供が、怪我を自慢しにやってくるようなところで、子供をワイルドにしちゃう魔法が掛かっているらしいw 今回は幸いそういう子供はいませんでしたが、走り回っているのはいつもと同じで、これが深夜まで続きます。ちょっと大きめの子供は腕立て伏せをしたりしていて、合宿かい?って感じでしたw

IMG_0354.jpg

 二人の手にはお土産がいっぱい ^^;; 田んぼで地元のおじさんと出会い、金魚を育てていた水槽におたまじゃくしがいっぱいいるので貰ってきました。それだけならよいのですが、流金や柿の木の苗まで ^^;; このおじさん、以前中畑林間ファミリー園の管理人をしていたこともあったそうで、とても親切にしてくれたようです。ありがとうございます。

 おたまじゃくしはわりと小さな海苔の入れ物に入っていたので、翌日の夕方まで生かして家に持って帰るのは厳しそうなので、急遽ホームセンターまで行って観察かごをひとつ購入。キャンプ場の池の水を使い、夜と朝と帰る前に水を入れ替えおたまじゃくしと金魚を家に持って変える作戦で行くことにしました。おたまじゃくしは現在使っていない我が家の池をきれいにして放す作戦です。アマガエルになったら、庭のナメクジを一掃して欲しいな。

IMG_0355.jpg
IMG_0356.jpg

 ホームセンターまで行ったので、夕食の準備がちょっと遅くなってしまいましたが、この日のキッチンです。今回はガスコンロ一台と熾き火、火熾し器に入っていた少量の消し炭でワイルドに調理します。GSSAを車まで取りに行っても良かったのですが、これで充分調理可能だと判断しました。

IMG_0357.jpg
IMG_0358_201706191104454ce.jpg
IMG_0359.jpg

 まずはご飯。8インチステンレスダッチオーブンで2合炊きます。沸騰するまではガス。沸騰したら熾き火に掛け、上からも少し加熱します。蒸らすときに、チャコールブリケット4個を乗せてみました。新兵器のロッジのデラックスリッドリフターですが、蓋の上に炭がたくさんある状態だと使いにくく感じます。それに8インチだとギリギリです。
 炊き上がって蓋を開けると、見た目は硬そうな感じ。食べてみるといつもより甘くて美味しく炊けていました ^^

IMG_0363.jpg

 ご飯が熾き火に移動したら、10インチキャンプダッチオーブンを一度過熱して油を塗り、次の料理に備えます。今回はフランス田舎料理の、おばあちゃんのチキン(別名:チキンと40かけのニンニク)です。バターを使って手羽元を色よく焼きます。

IMG_0366.jpg

 今回は半量の手羽先12本なので、ニンニク20欠片とセージ、タイム、ローリエ、ローズマリー、水少々を入れて、蓋をして熾き火にかけ弱火で30分。

IMG_0369.jpg

 ガスが空いたらお湯を沸かし、ローズマリーとジャガイモを5分間ゆでます。ゆでたらジャガイモだけを取り出し10 1/4インチスキレットで色よく炒めます。焚き火にかけるケトルがあれば、お湯を沸かす時間を短縮できるので、欲しくなります ^^;; あ、クッカーセットのステンレスの大鍋を使えばよかったかも・・。

IMG_0371.jpg

 色よく焼きあがったジャガイモに、薄切りのたまねぎを加え、辛味が抜ける程度に軽く炒め、

IMG_0373.jpg

 ランチドレッシングを絡めて「ベイクドポテトサラダ」の完成。この日は冷麦の青ねぎが余っていたので、ねぎも一緒に絡めました。ランチドレッシングは、お昼ご飯用のドレッシングではなく、牧場風ドレッシングと言う意味で、アメリカでは一番普通のドレッシングで、チキンナゲットなどのソースとして出てきたりもします。手に入らない場合白いミルキーな感じのドレッシングでOKです。

IMG_0374.jpg
IMG_0377.jpg

 おばあちゃんのチキンも完成。チキンの肉汁とニンニク、バターが怪しい変化をしたみたいで、まるで水あめのように糸を引くソースが出来ています。そんなソースが絡まったチキンは艶々でほろほろと肉が外れ、とっても食べやすく美味しい。力強い味はワインにぴったり。でも、ビールとリキュールしか持って来ていないんです ^^;; ご飯ではなくフランスパンが欲しい。意外なことにひなちゃんがニンニクを気に入ったようです。でも、たくさん食べさせるのはどうかと思い、2欠片だけ食べさせました。この料理は以前から知ってはいたのですが、ニンニク臭がすごいことになりそうなので、キャンプ場で作ってみましたが、重いダッチオーブンの蓋のお陰か、あまり臭いがもれませんでした。

 残ったソースを拭き取り、少し水を加えると真っ白い液体になります。どうやら水あめみたいなソースはバターが乳化したものみたいです。白い液体を拭き取り、ペーパータオルと水だけでとてもきれいになりました。

 食後、いけのこが「狐がいる!」と叫んだのでびっくり。猫かと思ったらきつねがいたそうです。その後、あちこちに出没して、皆さんカメラを持ってきつねを追いかけますが、撮影は難しかったです ^^;; 

 ダッチオーブンやスキレットの手入れをしていたらペーパータオルがなくなり、再度買出しに私だけが行きました。道中、ホタル見物の車でびっくり。帰ってきたら皆さんホタル見物に行くらしく、いけのことひなちゃんも出発しかけていたので、私も後を追いました。

DSC00894.jpg

DSC00895_2017061906273618b.jpg

 昨年もこのキャンプ場に来ていてホタルを見たのですが、そのときはあまりきれいではなかったので、ホタルを見に行く準備は適当で、デジイチの充電もしていませんでした。しかしながら、今年は違いました。すばらしいホタルでびっくりです ^^ ホタルまでちょっと遠いので、50mmF1.4を持ってきていたらもっときれいな写真が取れていたと思います。帰ってから、バルブ撮影をするためのシャッターリモコンを購入。次回(来年?)はもっときれいな写真を撮りたいと思います ^^

DSC00896.jpg

 ホタルの撮影は普通ホワイトバランスを太陽光にするのですが、そうするとこんな感じの色になります。中畑のホタルは種類が違うようで、黄色い感じの色に撮れます。風景も含め、街灯の光できれいでない感じに撮影されちゃうので、ホワイトバランスを電球色にして撮影しました。

 ホタル見物から戻ってくると、我が家のテントサイトの前に向かいの奥様が立っている。我が家のクーラーの辺りにきつねがいたそうです ^^;; いけのこがホタル見物に行く前に、食料品などをクーラーに全部入れたので、匂いに釣られたのかな? その後何度もきつねが出没しましたが、いけのことひなちゃんが、きつねを見つけたときは蛾を食べていたそうです。ずーっと遊んでいたひなちゃんは、テントに入るとすぐに眠りました。

IMG_0389.jpg

 23:00過ぎ、大人タイムになって、いけのことカシスオレンジを頂きましたが、甘すぎでした ^^;; ポンジュースと組み合わせたほうが酸味が効いて飲みやすいかも? 豚ばら肉の燻製を持ってきていましたが、あまり合わない感じなので、結局食べませんでした。今回はフランスパンとワインを持ってこなかったのが惜しまれるキャンプです。

IMG_0392.jpg

 いけのことお酒を飲みながらのんびりしていると、またきつねがやってきて、お向かいのコテージの荷物を狙っています ^^;; 分かりにくいかもしれませんが画面の中央にいます。このキャンプ場に住みついているのかな? このキャンプ場はいつ来ても子供たちが坂道で走り回っています。こけて血だらけになっても走り続けているワイルドな子供たちばっかりなので、居心地が悪そうなんですがw

IMG_0402.jpg
IMG_0403.jpg

 1:30ごろ、そろそろ眠ろうと歯を磨きに行くときつねを発見。何か食べているのかな? フラッシュを使って撮影しても逃げません。

IMG_0406.jpg

 ひなちゃんは真っ暗が嫌い。明るくないと眠れません。でも、UFOライトの光はまぶしいらしい。どうすりゃいいんだ! って事で、上向きに設置しています。これなら怖くならない程度に明るく、まぶしくもないようです。と言うことで私たちが眠ったのは2時過ぎです ^^; きつねに汚染されるのが嫌で、出来るだけ荷物を車に積んだりしたのは確かですが、それ以外2時まで何をしていたんだろ?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン ロッジスキレット

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.22 (Thu)

マカジキとトマトの香草オーヴン焼き

 日高シェフの「スキレットで作る僕のイタリアごはん」から「メカジキとトマトの香草オーヴン焼き」をマカジキを使って作ってみました。以前作ったメカジキバージョンは「ダッ書き」の方に以前UPしています。関西ではカジキはあまり手に入らないのですが、以前よりは手に入るようになってきた気がします。
メカジキとトマトの香草オーヴン焼き

DSC00927_20170622204111ebe.jpg
DSC00930.jpg

 メカジキの時と違い、まるで肉みたいでした。ひなちゃんは完全に肉と勘違いしていました。3切れだったので10 1/4インチスキレットを使いましたが、9インチで充分だったようです。

DSC00107_201703252048348f0.jpg

 こちらは、以前9インチスキレットで作ったメカジキバージョンです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : イタリアン ジャンル : グルメ

タグ : ロッジスキレット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.21 (Wed)

ミスドのカレードーナツ

 ミスタードーナツにカレーののぼりがあったので、近づいてみたらカレー皿。

DSC00925.jpg

 普通のドーナツを買うとカレー皿をもらえるだけなら買わなかったのですが、

DSC00924_20170621175921172.jpg

 カレーパンじゃなくて、ドーナツカレーと皿のセットが売っていたので買ってみました。全部で6種類あるのですが、皿と5個のセットを買ってみました。私が食べたのはポン・デ・キーマカレーとパン・デ・キーマカレーですが、辛くは無いのですが美味しかったです。ポン・デ・カレーにどうやってカレーを入れるのか興味がありましたが、単に切ってはさんでいるだけでした。ひなちゃんは、パン・デ・欧風カレーを食べたのですが、辛くなかったそうです。辛さもスパイシーさも、カレーのボリュームも無いので、本格的なカレー好きにはそんなに受けないような気がしますが、ドーナツ生地とカレーの相性は思った以上に良いように感じました。

 皿にはレシピが付いていてひなちゃんが作って欲しいようですが、型が無いので自分で造形しないとだめなので、かなり難易度が高そうです ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : カレー ジャンル : グルメ

 |  パン・ファストフード  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.20 (Tue)

ビワの収穫

 先日いけのこが庭に生えているビワを収穫しました。

DSC00875.jpg

 今年はビワの当たり年のようです ^^ この日収穫したビワは約60個 約1.1Kgでした。

DSC00879.jpg

 果実酒やコンポートになりました。パンの為にビワ天然酵母の液種にもチャレンジしているようです。たのしみです ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  保存食  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.15 (Thu)

カセットコンロでたこ焼き

 先日購入したカセットフー BO-EXを使ってたこ焼きを焼きました。

DSC00861.jpg
DSC00858.jpg
DSC00806_20170615194405aa3.jpg

 キャンプでも使えるように風に強いカセットコンロを買ったのですが、自宅でもどんどん使っていく予定です。鋳物のたこ焼きプレートなので最初は、かなりこびりつきましたが、2回目からは快調に焼けています。今回でたこ焼きは2回目ですが、やはり最初は微妙にご機嫌が悪い感じでしたが、2回目からは快調でした。

 今回は小麦粉を使ってオリジナルのたこ焼きを焼きましたが、市販のたこ焼き粉のほうが中がとろとろになる感じです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

 |  その他  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.13 (Tue)

醒ヶ井観光と滋賀県醒井養鱒場

 グリーンパーク山東でのホタルキャンプ二日目です。夜は寒くも暑くも無く、瞬間で寝付きさわやかな朝を迎えました。

IMG_0168.jpg

 この前から私のマットをEVAの物からダンロップのインフレータブルマットに変えたお陰で、とてもよく眠れます ^^ とても小さくなり、撤収もラクですがその分中のスポンジは密度の低いものなので、最初は寝心地に不安がありましたが、思った以上に良い寝心地です(画像は別の日に撮影)。厚みもコールマンのものより確実にあります。ただ、スポンジの密度はコールマンのほうがあります。いけのことひなちゃんがなかなか起きてこないので、グリーンパーク山東の場内を散歩します。思ったより広く感じたのですが、キャンプ場内はなぜかあっという間に同じ場所に出ると言う面白い感じでした。

CA3K0442.jpg

 お風呂のある鴨池荘です。事前にブログ情報で、朝からお風呂に入れると思っていたのですが、なぜかお隣のサイトの方がお風呂で断られたみたい。後で聞いてみたら、朝にお風呂に入れるのはG.W.などの特定日に限られるそうです。

CA3K0441.jpg

 6月3日からオープンのグランピング施設です。

CA3K0444.jpg
CA3K0445.jpg
CA3K0443.jpg

 アスレサーキットです。フリーサイト、区画サイトとも満員との事でしたが、フリーサイトはまだテントを張れる余地があるように見えました。フリーサイトはとても自然豊かな感じで魅力的でした。

CA3K0447.jpg
CA3K0446.jpg

 朝食はオムレツとワッフルです。カセットフー BO-EXとワッフルアイロンとは相性が悪そうなので試してみたかったのですが、コーヒーを入れていると、カセットガスが無くなり試すことができませんでした。そんなわけでいつものプリムスの大型シングルバーナーで調理しました。久しぶりにコールマンの鉄のフライパンでオムレツを焼きましたが、うまく焼けませんでした ^^;;

CA3K0448.jpg

 ビーパルの付録のミニシェラカップをお玉にして計量すると、ワッフルアイアンぴったりサイズのワッフルが焼けました。

IMG_0266.jpg

 グリーンパーク山東のチェックアウトは11時ですが、今回はとっても早く撤収ができました ^^v 最後はグランドシートをのんびりと乾かしていました。出口から見える伊吹山ですが、手前の麦畑が気になります。

 グリーンパーク山東の感想は、高規格キャンプ場価格なのにごみを捨てることが出来ないのが辛いです。今回は弾丸キャンプだったので、ごみはあまり出ませんでしたが、これでは連泊してダッチオーブン料理を楽しのは無理かな? オートとフリーで雰囲気が全然違うのは面白いですね。ごみ以外は特に問題なく、機会があればホタルキャンプに再度行っても良いと思いました。

IMG_0268.jpg

 チェックアウト後、向かったのは醒ヶ井の水の駅なんですが、ちょっと道を間違え、芝居の書割風の景色をパチリ。

 水の駅で、名水を飲んだり、水饅頭を食べたり、ホタル餅にびびったりした後、醒ヶ井観光。ひなちゃんは名水の味がわかるらしいです。甘いと言ってとても気に入っていました。

IMG_0270.jpg
IMG_0273.jpg
IMG_0276.jpg
IMG_0277.jpg
IMG_0280.jpg

 梅花藻を鑑賞しながら川沿いを歩きますが、ひなちゃんが川に下りる石段を全て下りて川の中をみるのでなかなか進みません。

IMG_0279.jpg

 私は一足先にヤマトタケルノミコトの銅像まで行き引き返します。

IMG_0281.jpg

 戻ってみると、ひなちゃんが緑の変な魚を見つけたというのですが、私は魚を見つけることができなかったので、とりあえず写真を撮るとちゃんとお魚が写っていました。おお!これが梅花藻と共生しているハリヨじゃないですか ^^ 

IMG_0282.jpg
IMG_0286.jpg

 こちらがその看板と、水槽にいるハリヨです。この場所でひなちゃんの記念撮影をすると日本武尊のポーズと同じ格好をしてびっくり。ひなちゃんは、ほかの場所で孵化したばかりの幼魚や、卵まで見つけていました。

IMG_0290.jpg

 川の中にはたくさんの魚がいるのですが、虹鱒までいました ^^;;

IMG_0291.jpg

 レトロな郵便局です。

IMG_0292.jpg

 たれパンダのようなブルドッグがかわいい ^^

IMG_0295.jpg

 ランチは駅前にある「かなや」というお店。私といけのこはマスの押し寿し5貫盛り850円を頂ました。あぶってマヨが乗ったものが混ざっていましたが、普通の鱒だけしてもらえるのかな? 今回のものも美味しかったのですが、もし次回食べるならそうしたいと思いました。

IMG_0293.jpg

 麺類が大好きなひなちゃんは、ざるそばと鱒の押し寿司のセット800円。

 おなかが一杯になったし、そろそろどこかに行こうということになり、駅前に看板があった醒井養鱒場に行くことにしました。現地に付くといくつか駐車場があるようで、どこに行けばよいのか判りませんでしたが、どこでも良かったようです ^^;;

IMG_0310.jpg
IMG_0309.jpg

 入り口で売っていたえさを買って中に入り、えさをやっていると、ジャブジャブ池のようなところを発見。ふれあい河川と呼ぶらしいですが、触れ合いすぎで鱒や鯉はもちろん巨大なチョウザメまでいます。かなり冷たく、ひなちゃんはすぐに一度池から出たのですが、だんだんと冷たさになれたようで、かなり楽しんでいました。チョウザメはかなりぬるぬるしていて、鮫肌ではなかったようです。大きなチョウザメが股の間を通ったらしく大喜びしていました。チョウザメだけはえさを食べないのが残念です。

IMG_0305.jpg

 ひなちゃんが池で冷えてトイレに行くと、なにやら魅惑的な「さかなすくい」の看板が。1回500円で10匹すくえて、塩焼きにして食べることができるようです。本当は魚釣りをする予定でしたが、魚釣りだとえさを入れた瞬間に食いついてそれで終わりなので、こちらのほうが楽しめそう。ひなちゃんも釣りよりすくう方が良いと言うので、ここで遊びました。金魚すくいの感じでゆっくりとすくうので、なかなかすくえませんので、長時間楽しめたようです。

IMG_0304.jpg

 すくった魚の塩焼きは、ちょっと苦くてこどもには難易度が高い感じでした。

IMG_0301.jpg

 最初は気が付かなかったのですが、この施設は県立なんですね。良心的な価格な訳です。良い施設で気に入ったのですが、日曜の割りに人が少ないのが残念。

DSC00852_201706131418248b7.jpg

 帰るときに「アマゴ1匹100円」の看板があったので尋ねたら、釣り場で売っているらしい。6尾買って夕食にすることにしました。ちゃんとさばいてくれますので、家に帰ってからは塩をして焼くだけでした ^^ 美味しかったですよ。キャンプ場に行くときにここでアマゴを買って持っていけば最高なんだけど、時間的に難しいかな。



関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.12 (Mon)

ホタル乱舞キャンプ

 6月10,11日の一泊で滋賀県米原市にあるグリーンパーク山東に行ってきました。以前ほたる祭りに行ってものすごくたくさんのほたるを見ることができたので、是非ひなちゃんに見せてあげたかったからです。
ほたる祭

DSC00815_20170612142308b79.jpg

 とは言うものの、この日は幼稚園の運動会。かなりタイトなスケジュールになってしまいましたが、この日しかキャンプ場の予約を取れなかったので仕方がありません ^^;;

 運動会では、ひなちゃんはもちろん、いけのこもお手伝いに駆り出され、私は親子競技と父親有志の競技で2度走り家族全員でお疲れ。いけのこは運動会の片付けをするので、私とひなちゃんで先に帰り昼食。いけのこが帰ってくるまでキャンプの準備をします。

IMG_0239.jpg

 3人そろって出発したのは14時過ぎ。渋滞も無くキャンプ場には17時前に到着しましたが、受付は17時30までみたいでした ^^;; このキャンプ場のオートサイトは駐車場部分がコンクリートで囲まれており、その分デッドスペースができるのですが、テントなどを建てる場所がきちんと確保できているので広く感じます。久しぶりでもない高規格キャンプ場のオートサイトですが、ここはなんとなくとても人工的な感じがしました。

IMG_0240.jpg
IMG_0244_20170612142300a66.jpg

 BUNDOK(バンドック)の「ランタン スタンド コンパクト BD-299 70cm収納」をはじめて使いました。画像のようにかなり小さくおもちゃのようですが、ペグを打てば普通に使えました。ペグは画像のように手でねじ込むタイプなので深夜にランタンスタンドの移動を静かにできます。ただ、手でねじ込むと結構時間が掛かるので2本刺して飽きました。残り一本はソリステを使いました。

 今回は当初雨の予報だったし、夕方の到着になるので設営タイムを短縮するために、久しぶりに青色のピクニックテーブルを持って行きました。このテーブル10年以上使っていますが、とにかくねじが外れやすい。毎回ねじを探すことが日課になっているので、3Mのねじゆるみ止め嫌気性接着剤というものを事前に塗りました。つい最近、ジンギスカンを庭でしたときに使った後だったのですが、ボルトが2個行方不明。緩んでいた5箇所くらいのねじを含め全てのねじ部分に接着剤を付けて作業完了。これでねじが緩まなくなるとうれしいな。青テーブルを使うとテーブルと椅子が1セットになるので搭載がかなり楽でした。

IMG_0249.jpg

 夕食は先日購入したカセットフー BO-EXと焼肉グリルプレートを使った焼肉。事前にカセットフー BO-EXでご飯を炊きますが、この日は風が強く、風に強いとは言えカセットコンロには荷が重かったようでなかなか沸騰する気配がありません。仕方なくいつも使っているプリムスに乗せたら即沸騰。どうやら沸騰寸前だったようです ^^;; その後は元に戻して弱火で炊きますが、弱火にすると風で簡単に消えてしまうので、ダッチオーブン用の敷板と両手でコンロを囲い何とか15分炊いて炊飯完了。後は蒸らすだけ。

IMG_0253.jpg

 炊飯が終わったのでやっと一息つけます。家族3人でビールで乾杯 ^^v もちろんひなちゃんはこどもビールです。タンブラーはコールマンのTritan製のものです。このタンブラーは、今アマゾンで540円と特価だったので購入しましたが、とっても見た感じが良いです。ただ、チープな青テーブルに置くととても残念な感じになるので、ダッチオーブン用の敷板を置いてその上で撮影しています。どれがこどもビールかわかるかな?w

IMG_0256.jpg

 続けて焼肉の準備に入りますが、焼肉用のグリル焼きプレートを乗せた辺りから風が弱まり、焼肉は普通に焼くことができました。肉は前日に地元のスーパーで買った安い肉で、野菜は朝幼稚園に行く前にいけのこが切ってくれていました。このキャンプ場は高規格価格なのにごみは持ち帰りです。家で野菜を切ってきたのでかなりごみを減らすことができました。

IMG_0255.jpg

 高い霜降りの肉と違って安い肉だと鉄板にまだこびりつくことがありますが、思ったよりスムーズに焼くことができました。こちらのクレーバートング エコノミータイプを今回はじめて使いましたが、とても便利でもうひとつ追加で購入決定です。

 ここで事件発生。雨が降ってきました。最初の雨は無視して焼肉を焼いていましたが、何度か振るうちにそれなりに振ってきたので、タープの下に移動。グリル焼きプレートは中に水が入っているので移動が心配でしたが、何とか移動完了。ただ、小型のランタンスタンドのペグ2本はすぐに手で抜けたのですが、1本はソリステなのでペグ抜きが必要で手間取りました。このペグは静かに設営するだけでなく、すばやく撤収できる便利なものだったことにこのとき気が付きました ^^;;

 夕食が終わったところで、いけのことひなちゃんをホタル見物に行かせます。わざわざ遠くのキャンプ場にタイトな予定で来たのは、「きれいなホタルの群舞をひなちゃんに見せるため」その他のことは今回だけは後回しです。

 一人残った私は、焼肉の後片付けをしましたが、お湯が出ないキャンプ場なので、お湯をやかんで沸かして鉄板に掛けたりして汚れを取りますが、取りきれない焦げもありました。ひなちゃんといけのこが帰ってきて、とてもきれいなホタルを見ることができたそうで、一安心。今回のキャンプの目的を果たすことができました ^^v

IMG_0261.jpg
IMG_0260.jpg

 焼肉なのでどうしても冷たい水と洗剤ではきれいに油が取れないので、ユニフレームのフィールドキャリングシンクにお湯を沸かして食器などを洗おうとしましたが、カセットフー BO-EXだとはみ出すので輻射熱がすごいようで、本体のこの場所を温度計で測ると107度あり、あわてて火を消しました ^^;; プラスチックの脚が溶けたとの口コミがあったのは、こういうことなのかな?

DSC00815_20170612142308b79.jpg

DSC00836.jpg

DSC00837.jpg

DSC00841.jpg

 11時過ぎになっていて、ひなちゃんは熟睡しているようなので、やっと私がホタルを見に行きました。以前見たときは天の川だったのですが、このキャンプ場のホタルも充分きれいでした。ただ、こじんまりしているので天の川のほうが私は好きかな? ちなみに我が家のオートサイトからホタルの見える場所まで350m程度でした。フリーサイトならもっと近いし、サイトでもちょっと位なら見ることができると思います。私のデジイチは最廉価品なので、なんとシャッター時間が最大30秒。それ以上はバルクになります。ま、三脚もやわなものを持っていったので、長時間露出には耐えられないかもです。そんなわけでF2.8、30秒、ISO1600、焦点距離最大で撮影しています。たくさん撮影しましたが、最初に撮影したものが一番派手に撮れました ^^;;

IMG_0262.jpg

 戻ってから、カシス・ブラッドオレンジオランジーナを作ってみました。やはり女子はこの手のお酒に弱いようで、いけのこはクレームド・カシスを買ってキャンプ場でカクテルを作ると言うと、テンションが揚がったように感じました ^^ ただ、この夜はちょっと寒かったので、一杯だけでお休みしました。

  

  

 今回のキャンプでデビューしたニューアイテムです。ランタンスタンドとタンブラーはかなり気に入りました。カセットコンロはヨドバシで買うとポイントが付くし、グリルプレートなどの専用品が大幅に安いです。クレーバートングはとっても値段の幅が広く、1000円位するときもあります。509円のときに買ってください。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.09 (Fri)

Basic white bread

 先日購入したコストコの小麦粉を使って、いけのこが「101 Things to Do with a Dutch Oven」というダッチオーブンのレシピ本のレシピを参考に、ベーシックホワイトブレッドを焼いてくれました。

DSC00764_2017060923142324a.jpg
101 Things to Do With a Dutch Oven

 この本にはとても多くのパンのレシピが載っているのですが、「Basic white bread」のレシピはとても水分が少なく不思議なレシピです。ホワイトブレッドというとハイジの白いパンを頭に浮かべる方も多いと思いますが、あえて日本語に訳すとすれば「食パン」です。

DSC00763_20170609231425022.jpg

 レシピ通りだと、かなり硬い生地で捏ねるのが大変でした。キャンプ場で捏ねて発酵させるのが前提のレシピなので、生地がだれるのを防ぐためなんでしょうか? ダッチオーブンだと、水分が抜けないので大丈夫なのかもしれません。とにかく、切ればうどんになりそうな生地ですw

 加水率の高いレシピは今流行りな感じでいくらでもあるので、加水率が低いこのパンにいけのこが反応して焼いてくれました。とても硬い生地でしたが、それなりに普通に発酵して焼きあがりましたが、味はちょっと微妙な感じです。小麦粉200gでローフ型に整形して、ローフ型に入れて焼いています。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : コストコ 自家製パン

 |  いけのこのパン  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.07 (Wed)

リヨンのラードで豚饅

 先日作ったリヨンの副産物のラードを漬かっていけのこがぶたまんを作ってくれました。このラードとっても良い香りで、いけのこは生地を捏ねながらうっとりとしたそうですw
サービングポットでリヨン

DSC00761.jpg
DSC00757.jpg

 昨日UPしたコストコの強力粉ではなく、埼玉産の小麦粉を使った生地です。これは2回目に蒸したものです。

DSC00758.jpg

 最初に蒸したものは二次発酵が20分くらい。ちょっとふくらみが悪く、老祥記のぶたまんみたいです。

DSC00760_2017060720292083a.jpg

 2回目は二次発酵が40分ぐらいになるので、かなりふっくらしています。

DSC00759.jpg

 クックルンでぬか漬けが放送されていたので、ひなちゃんがスーパーで「ぬかづけをつくって!!」と叫んでちょっと恥ずかしかったです ^^;; 我が家にはぬか床が無いので、簡単なものを買ってきて漬けてみました。次ぐらいから美味しくなるかな?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  中華  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.06 (Tue)

コストコの22.5Kgの強力粉を再購入

 コストコででっかい強力粉を買ってきました。これで2度目の購入です。価格は2500円ほどでした。

DSC00749.jpg
DSC00750.jpg

 蛋白11.8%です。前回この小麦粉を使い切ったときに、いけのこのパン作りの腕前が一皮向けたように感じました。理屈も大事ですが、何事も、技術は数をこなして成長するものだと思います。

DSC00751.jpg
DSC00753_20170606203809995.jpg

 レジャーシートを敷いて、コストコで購入したジップロックに2Kg程度に小分けしました。ダッチオーブンでアメリカンなパンのレシピの試作などをしていきたいと思っていますが、いよいよ入梅なので炭で焼ける機会が少なそうなのが心配です。

 ちなみにこの強力粉の印象ですが、何も考えずにホームベーカリーに放り込んで焼くと、カメリアなどと比べるとトーストしたときにさくっとした食感になります。もちろん、配合や焼き方でソフトにもハードにも焼くことはできます。味自体はやはりお値段なりではあると思います。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : コストコ 自家製パン

 |  コストコ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.05 (Mon)

IXY DIGITAL 910 IS

 3月にキャンプに行ったときに愛用のデジカメ「PowerShot S200」が突然のレンズエラーで撮影できなくなってしまいました。仕方ないので、自宅での撮影にはα230を引っ張り出してきて撮影しています。

DSC00742_20170605183149c56.jpg

 でも、外出時にデジイチを持っていくのは面倒なので、いけのこがPowerShot S120の前に使っていたIXY DIGITAL 910 ISを貸してもらうことにしました。そんなわけで現在のこのブログは外出時はIXYで撮影。自宅ではα230を使っています。暗さにはかなり弱いカメラですが、IEDランタンを増やしたので、まあまあの写真が撮れています。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 日記 ジャンル : 日記

 |  カメラ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.04 (Sun)

奥須磨公園

 奥須磨公園にザリガニ釣りに行ってきました。

IMG_0227.jpg

 まだ早いかもしれないのですが、セブンイレブンのあたりめを餌にチャレンジします。

IMG_0228.jpg
IMG_0229.jpg

 良いところなんですが、誰もザリガニを釣れていなかったです。

IMG_0230.jpg

 小魚やエビ、アメンボがたくさん取れました。この画像は他の子供から貰った物も入っているので大漁ですが、ここまでは取れていません。でも、ひなちゃんが自力で魚やエビを取れるようになったのにはびっくり。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.03 (Sat)

サケのソテー

 いけのこが国産の養殖のサケを使ってソテーを焼いてくれました。

DSC00679.jpg

 カチャトゥーラの残り物のソースを掛けていただきましたが、ブログを書くまでサーモンだと思っていました ^^;; そんなものがあると走りませんでした。

DSC00695.jpg
DSC00704.jpg

 最近やっと日進のラク揚げパン粉をスーパーで見かけるようになったので、ためしに小さい肉を焼いてみました。まぶすだけで、きれいなフライになってびっくりです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  洋食  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.02 (Fri)

バナナマフィン

 いけのこがバナナマフィンを焼いてくれました ^^

DSC00687.jpg

 小嶋ルミさんのレシピで作ったようです。ariさんのレシピに近いようですが、やはり味わいが違いますね。こちらは、ariさんのものより見た目も味も優しい感じです。

DSC00684.jpg
DSC00693_20170602190340890.jpg

 きれいにマーブル模様になっています。冷たくなっても美味しかったです ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.06.01 (Thu)

恐竜ゼリー、蛇の目ゼリー

 いけのこがゼリーを作ってくれました。

DSC00664_20170601202112d67.jpg

 こちらは恐竜ゼリー。ひなちゃんが楽しくお話を作って話をしながら食べていました。

DSC00670_20170601202110d3f.jpg

 こちらは、いけのこが実家から持ってきたリング型で作ったもの。いけのこの母親は蛇の目型と言っていたらしいです。ぜひババロアを作ってくれとリクエストしておきましたw
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |