2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2017.03.26 (Sun)

中畑林間ファミリー園で二泊(3)

 二日目の夜の温度は前日よりは暖かく、室内の温度はそれなりでした。屋外に朝の7:00ごろ温度計を出したら、最低気温が3.5度程度でした。私は寝袋2枚使いだったので寒くなかったのですが、#1の寝袋で眠っていたいけのこも特に寒くなかったそうです。

 今回はデイも入れていたので、17:00まで使えます。朝から焼肉の予定でしたが、かなり寝坊したのでどちらかというと焼肉ブランチになりましたw

IMG_5101_20170324001620c07.jpg

 夜にやる予定だった焚火を10時ごろから燃やします。先日修理から戻ってきた初代いろりも今回のキャンプで2回目の利用。どうやら大丈夫のようです ^^

IMG_5102_20170324002902d17.jpg

 ひなちゃんはおにいちゃんとシャボン玉で遊んでいました。お兄ちゃんは「幼稚園の友達が出来ちゃった」と笑っていました。ひなちゃんも「今までのキャンプで一番楽しい」と、お兄ちゃんと遊べて楽しかったようです ^^

IMG_5103.jpg

 ビーンバッグトスを持ってきていたので、二人に渡したのですが、まだまだこういうルールを守ってするゲームをするには早すぎたようです ^^;;

IMG_5104_2017032400162377d.jpg
IMG_5105_201703240016257ca.jpg
IMG_5110.jpg

 今回はステンレスダッチオーブンでご飯を炊いてみました。沸騰した瞬間を見逃してしまったり、途中風で火が消えたりしましたが、思ったより美味しいごはんを炊けました。おこげも上手く出来ました。現在、各ダッチオーブンでの水加減を物差しで計るだけで分かるように計測中なのですが、ステンレスダッチオーブンのことを忘れていました ^^;; そんなわけで、適当な水加減でしたが、上手く炊けて良かったです。

IMG_5107_2017032400162694b.jpg

 あまりスーパーに良いお肉が置いてなかったのですが、焼肉開始。

IMG_5109.jpg

 作り置きの黒豆や茎わかめの梅酢漬けなどと一緒に焼肉を頂きます。私は運転手なのでコーヒー、いけのこがビール、ひなちゃんはジュースです。おにいちゃんがポカリスエットをお酒のように注ぎ、ひなちゃんと二人で酔っ払った真似をして遊んでいました。お兄ちゃんのパパの体調が悪く、お兄ちゃんは朝から食事をしてなかったみたいなので、一緒に少し食べたのですが、少しずつ我が家になじんできて最後は「4人家族みたいや!」と、お兄ちゃんも喜んでいました。

IMG_5112_201703240017453c9.jpg
IMG_5114.jpg
IMG_5115_201703240017421ec.jpg

 管理人さんに許可を頂いて、向かいの空いているサイトで先日購入したグランドシートをタープのように張ってみました。



 3m×2.2mなので、こういう張り方だと使える日陰スペースが少ないですね。ポールはロゴスのブリッジヘキサの2.3mの4本継の物を3本継いでいるので約1.7mになります。

 この後、椅子をタープの下に入れてサイズ感の分かる画像を撮影しようとしたところで、突然カメラのレンズエラーが出て撮影できませんでした。実は、1日目に別のキャンパーさんの車が10万円以上の出費、この日、おにいちゃんのお父さんが体調不良、そして私のカメラが故障と結構大変なキャンプとなってしまいました ^^;;

 その後のんびり撤収したので結局16:00にチェックアウト。こんなにのんびりとしたのは本当に久しぶりです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ステンレスダッチオーブン

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.25 (Sat)

中畑林間ファミリー園で二泊(2)

 中畑林間ファミリー園でのキャンプ二日目です。

IMG_5055_201703240004080d9.jpg

 今回は思った以上に寒かったです。最低気温は-0.9度でした。寒いのを予想して久しぶりにビアレッティーのアメリカーナというパーコレーターを持ってきました。どんなに寒くても火傷するくらいの熱いコーヒーが飲めますw とても目が細かいフィルターなのでお勧めなのですが、残念ながらもう売っていないようです。

IMG_5058.jpg

 朝食はフレンチトーストです。これでやっといけのこが焼いた2斤パンを食べきりました。今回はステンレスダッチオーブンが頑張りました。初日のスープ、二日目はフレンチトーストの卵液を漬け込むボールとして。3日目は炊飯もしました。

IMG_5059.jpg

 今年、サービングポットと一緒に買った8インチスキレットをはじめてキャンプに持ってきました。キャンプに8インチキャンプダッチを持ってくる事が多いので、これからキャンプで活躍を期待しています。でも、直射日光を浴びると新品の段階でも真っ黒に見えるロッジロジックが、実はかなり茶色いのが分かりますし、錆が潜んでいそうな怪しげなポツポツがいくつか見えます。

IMG_5062_2017032400035871c.jpg

 美味しそうに焼けましたがちょっと焦げてる? しかも影だし。


 
奥に見える、なべ蓋 お玉スタンドはかなり便利でお勧めです。

IMG_5066_20170324000401b54.jpg

 ブログ用に渾身の焼き加減で、彩りも添えてちょっと加工もして、これでどうだ!w お味のほうは普通に美味しく頂きました ^^

IMG_5068_201703240004046e7.jpg

 昨日は平地サイトを紹介しましたが、本日は3棟あるコテージの紹介。こちらが一番下にあるコテージAです。コテージ側は深い水路があり、豪雨の時にもし子供が落ちると行方不明になりそうで怖いです。

IMG_5067.jpg

 こちらがコテジーB。ここが一番前の広場が広いのかな?

IMG_5011.jpg

 私たちが泊まったのは一番上にあるコテージC。大きな岩があり使える面積がちょっと小さいです。それでもヘキサタープをギリギリ張れました。

IMG_5069.jpg

 こちらがコテージAの下側にあるバーベーキューサイトです。手前に見えているのが水路です。

IMG_5075.jpg

 高床式サイトはこんな感じ。このキャンプ場で一番数が多いサイトです。雨が降っても高床の上は安心ですが、それだけだとちょっと狭いです。残念ながら我が家はツールームとワンポールなので、大きさ的に難しかったり、設営が面倒なので使ったことはありませんし、今後も使わないと思います。

IMG_5079.jpg

 お、こんなところにトトロとめいちゃんがw

IMG_5084.jpg

 キャンプ場にだれもいなくなったので、西脇のカナートの跡地で行われた肉祭に行くことにしました。でも、人が多くとんぼ返り。

IMG_5087_2017032400081936c.jpg
IMG_5086_201703240008185dc.jpg
IMG_5085.jpg

 官兵衛の湯の向かいにある播州織工場に車を泊めてシャトルバスでお祭に行ったので工場内に入る事が出来ました ^^

IMG_5089.jpg
IMG_5090.jpg

 肉祭ではお腹を満たすことが出来なかったので、播州ラーメンを頂きに中橋らーめんにいきましたが、かなりの人で時間を無駄に使いました。

IMG_5097.jpg

 その後は播州中央公園でインラインスケートをしに行ったのですが、スケート靴が18センチからだったので残念ながらインラインスケートをする事ができませんでした。それでも、面白自転車や巨大ブランコなどで楽しむ事ができたようです。

 夕食が遅くならないように早めに切り上げ、5時ごろにキャンプ場に戻ると、なんと人がいる。8歳のお兄ちゃんもいてひなちゃんのテンションアップ ^^ ただ、夕食は屋外ですき焼きをする予定だったのですが、疲れてしまい元気が無いので外食に予定変更。お兄ちゃんと遊ぶ時間もなくすぐに出発。

  夕食は外食になりますが、最終日の朝から焼肉にすることにして、肉を捜してさまよいますが、すき焼きの肉ばかりであまり焼肉用の肉がありませんでした。

IMG_5098_20170324001617d0f.jpg

 焼肉の食材を買ってから、近所の官兵衛の湯(かんべのゆ)という立ち寄り湯で寛ぎ、付属のレストランで夕食を頂くことにしました。この日帰り湯もレストランも見た目は地雷臭満点ですが、案外良いものでした。こちらはひなちゃんが食べたお子様ライスです。7歳以下限定ですが、この量なら10歳くらいまでは大丈夫だと思われます。ひなちゃんはおにぎり1個は残しました。

IMG_5100_20170324001619047.jpg

私たちは加古川名物のカツめしです。トラディッショナルなカツめしですね。

 この日はかなりお疲れだったみたいで、キャンプ場に帰って生姜湯を飲んだらすぐに、ひなちゃんより先に眠ってしまいました。この日の夜は人型寝袋を着てから、寝袋に入り込んだので暑いくらいでぐっすり眠る事ができました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ロッジスキレット

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.24 (Fri)

中畑林間ファミリー園で二泊(1)

 3月18日から2泊で西脇にある中畑林間ファミリー園で二泊してきました。こちらには、ホタル目当てと栗目当てで来た事がありますが、何も無い時期は初めてです。

IMG_5011.jpg

 ひなちゃんはまだ年中なのですがこの日に行われた卒園式に参加したので、出発が遅れ到着したのは3時過ぎになりました。到着してみると、連休だというのに他に一組いるだけで明日からは我が家だけの貸しきり状態らしい ^^;; やはりここはホタルと栗の季節に来た方がよさそうです。

IMG_4997_201703232303005b4.jpg

 今回、ビーンバックトスの入れ物をいけのこが帆布で作ってくれました ^^ 本体だけだとつるつるしているので、車に積むと本体も、その上に乗せたものもツルツル滑って困っていたのですが、しっかり固定できました ^^

IMG_5001_20170323230301d13.jpg

 到着したらひなちゃんが黒板テーブルに「あそぼ」と書いてアピールしますが、子供は4年生と6年生で年中のひなちゃんだと一緒に遊べません ><

IMG_5004_20170323230303b68.jpg
IMG_5006_201703232303040ad.jpg
IMG_5009.jpg

 先日いけのことひなちゃんで作ったトトロのマトリョーシカを並べて遊んでひなちゃんを元気付かせます。

IMG_4994.jpg
IMG_5070.jpg

 さて、中畑林間ファミリー園には平地サイトが二つあります。そのうち使いたいと思っているので、人がいないのでどれくらいの大きさがあるのか調べてみました。こちらが平地1です。坂の上から水が流れ込んでしまう作りなので、雨の日は要注意です。

IMG_5012_201703232303095a2.jpg

 間口の広さはここまでで4.97mです。枯葉で隠れている部分も含めると実質5.4mあると思われます。前方に向かってわりと広い場所があります。コーテージ側と違って水路がないのも便利ですがその分雨に弱くなります。

IMG_5016.jpg

 奥行きは5.5m。

IMG_5018.jpg

 奥のほうの幅は5.27m。幅については画像のように落ち葉が落ちている場所もある程度使えそうなので、数字以上に余裕があると思われます。ベンチは移動可能です。

IMG_5071_20170324012753488.jpg

 区画の奥にも使えそうな場所があり、広々と使えそうです。

IMG_4995_20170323231113222.jpg
IMG_5072_20170324000824220.jpg


 平地2です。こちらも雨には弱そうな感じです。こちらも前方はかなり余裕があります。

IMG_5023.jpg

 ちょっと小さく、区画外の余裕も無いので大きな幕は1の方が良いと思います。間口4.5mくらい。こちらのベンチはかなり新しいです。ベンチは移動できます。

IMG_5022.jpg

 奥行き5.5m。

IMG_5074_20170324012751637.jpg

 画像だと奥にも使える部分があるように見えますが、実際には落ちていて、奥が使えない感じです。

IMG_5026.jpg
IMG_5028.jpg

 ちょっと遅いおやつタイムです。朝食のパンプディングの残りです ^^;;

IMG_5030.jpg

 ひなちゃんと二人で焚火の準備です。ちょっと探したらこんなに杉の葉や小枝が見つかりました。この日は着火剤無しで焚火をする事ができました。

IMG_5035.jpg

 この日のキッチンです。かなり傾いていて、途中移動を試みましたが、結局ここで作りました。このベンチも移動可能なので、次回はベンチの傾きを修正できるような木の切れ端を準備したいと思います。

IMG_5036.jpg

 これは、UFOランタンで撮影。カタログ値100ルーメンで、EV値2.0。影が自然な感じですね。ただ、残念ながらUFOランタンでは明るさが足りなかったのでコーテージ内で使っていた036Cに変更。コテージ内にも照明があるのですが、かなり暗く全体を照らせないので、メインランタンのSOL-016Bを中央に、食事をする場所の上に036Cを配置していました。

IMG_5037.jpg

 先日、キャンプでの料理写真用にSOL-036Cというランタンを買ってEX-777XPをリストラしました。SOL-036Cの白色光でS200オート撮影。カタログ値230ルーメンでEV値3.5。一絞り以上明るくなりました ^^

IMG_5039.jpg

SOL-036Cの暖色光でS200オート撮影。カタログ値160ルーメンでEV値3.5。あれれ?

IMG_5038_201703232317573b4.jpg

SOL-036Cの昼白色光でS200オート撮影。カタログ値380ルーメンでEV値3.7。うーん・・・??

IMG_5040.jpg

 SOL-036Cの昼白色、マニュアルでホワイトバランスを太陽光にして撮影。思ったほど演色性は良くなかったのですが、今までのEX-777XPとは雲泥の差なのでOKです ^^

IMG_5046.jpg

 この日の夕食はきのこと鶏肉のホワイトソース煮にチェダーチーズのビスケット生地を乗せたコブラーをロッジの8インチキャンプダッチオーブンで作りました。料理名は「チェダーチーズコブラー チキンのクリーム煮添え」です。以前サービングポットで家でも作った事があります。隣で蓋がシングルバーナーで加熱中。
コルビージャックチーズコブラー

 このときはコルビージャックチーズを使いましたが、今回はレシピどおりのチェダーチーズです。

IMG_5047_20170323231803aaf.jpg

 ここからは、風の影響を受けにくいようにかまどの中でチャコールブリケットを使っての調理です。下に4個、上に最初は残り全部、しばらくしてから15個乗せて15分焼きました。蓋は乗せる前にガスで200度以上に加熱しています。画像のように、ダッチオーブンの周りに少しチャコールブリケットを配置して、風などの影響を低減させています。

IMG_5048.jpg

 美味しそうに焼けました ^^

IMG_5050_2017032323180638d.jpg

 寒いと予想されたのでサラダの代わりに野菜のスープをSOTOのステンレスダッチオーブンで同時に作りました。野菜とウインナー、きのこが入っています。コストコで買ったチキンブロスが入っているので、とても美味しいスープでした。中畑林間ファミリー園のコテージはコテージ内での調理が禁止されていますので、中で鍋物が出来ないのがちょっと困りますが、このような温かい料理を暖かいまま食べる事ができるのがダッチオーブン料理の良い点ですね ^^

IMG_5052_2017032323180762c.jpg
IMG_5053_20170323231809bfb.jpg

 キャンプの夕食の写真があまり美しくなかったので図体がでかくてあまり明るくないEX-777XPをリストラしてSOL-036Cに買い換えましたが、これぐらいに撮れたら満足です ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.23 (Thu)

油淋鶏とほうれん草のキッシュ

 みなくちなほこさんの「もっと鉄スキ大スキ」の油淋鶏をいけのこが作ってくれました。

DSC00036.jpg
DSC00033.jpg

 このレシピは6 1/2インチスキレット2枚を使い、揚げるのに1枚、たれを作るのに1枚使うのですが、お肉が大きすぎたみたいで、スキレットではなく鉄のフライパンで揚げてたれもソースパンで作ったようです。

DSC00029_20170323222410612.jpg

 こちらはほうれん草のキッシュ。「ダッチオーブンを使ったら書き込もう」に記事をUPしています。
ほうれん草のキッシュ
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 中華 ジャンル : グルメ

 |  中華  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.21 (Tue)

S200がお亡くなりに・・

 2014年11月に購入したCanon PowerShot S200がお亡くなりになりました。最後は突然でしたが、それまでに何度も落としているので仕方ないのかもしれません。
Canon PowerShot S200 を購入

 購入してから、ずーっとこのブログの画像の撮影に使っていたのでかなり残念。しばらくはα230とガラケーで撮影することになると思います。

DSC00009_201703212147225f8.jpg

 今夜は久しぶりにα230で夕食を撮影。キッチンの光源が以前と違い、LEDが増えてきているのでホワイトバランスが決まりません。生わかめの煮物はオート。

DSC00014_20170321214723214.jpg
DSC00016_2017032121472571e.jpg

 シャトルシェフで作った肉じゃがは電球-3、Vividで撮影してみました。カメラのディスプレイだとこっちの方が良く見えたのですが、普通にオートで撮影した方が良さそうです ^^;;

 ガラケーのカメラの写りが悪くなったのでS200を買ったのですが、S200が壊れてもまだ同じガラケーを使っていますw S200の修理がお安く出来るのなら良いのですが、無理ならガラケーをカメラの写りが良いスマホに買えるのが良いのかな? いまさら新品のS200クラスのデジカメを買う気も起きないし・・。ちなみに今回のレンズはミノルタ24mmF2.8です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ひとりごとのようなもの ジャンル : 日記

 |  カメラ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.20 (Mon)

スキレットでパンプディング

 土曜日から二泊でキャンプに行ってきました。土曜日の朝食はスキレットを使ってパンプディングを焼いてみました。

IMG_4989.jpg

 ダッチオーブンのブログでこの料理の記事を書いています。
スキレットでパンプディング

 その後は、幼稚園の卒園式。ひなちゃんは年中なので自由参加ですが、バス通学なので年長のお友達も多く、「キャンプより卒園式! 絶対に行く!」と聞かないので、卒園式に行ってからキャンプに行くことにしました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

タグ : ロッジスキレット

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.16 (Thu)

スキレットで温泉卵

 先日スキレットで温泉卵を作ってみました。ダッチオーブンブログのほうにUPしています。
スキレットで温泉卵

IMG_4980_20170316225601ed5.jpg
IMG_4981_201703162256008d5.jpg

 以前から時々ダッチオーブンでの炊飯を試しています。画像でも分かると思いますが、お米一粒一粒がとってもしっかりとした炊き上がりで、それでいて一粒一粒がボリュームたっぷりにふっくらと炊き上がっています。現在お米と水をあわせた高さを物差しで測って簡単に水の分量の目安を得る事ができる一覧表を作っていますが、先は長そうです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.15 (Wed)

野島断層保存館

 先日キャンプの帰りに野島断層保存館に行ってきました。

IMG_4809_2017031519510608d.jpg

 北淡震災記念公園にある施設です。公園はこんな不思議な感じですが、ちゃんと見ていません。団体旅行の記念写真の看板があり、いかにも観光地という感じで嫌な予感がします。

IMG_4808.jpg

 そんな訳で、正直言って入る時はあまり期待していませんでした。

IMG_4812.jpg

 「あ、これ良く見るよなー」って感じです。

IMG_4813_2017031519510838d.jpg

 ところがそこからこうやって延々と断層が続いていてびっくり。

IMG_4814.jpg

 途中で断面が見えるようになっています。これはすごいわ!

IMG_4815.jpg

 こちらのお宅の庭に断層が通っていて、家がそのまま保存されています。

IMG_4816_20170315200110446.jpg

 本物ではなく再現した物ですが、我が家も確かにこんな感じでした。

IMG_4818_20170315200112048.jpg
IMG_4817_20170315200111dd6.jpg

 この展示がちょっとわかりにくい。看板を並べた方が良い気がします。

IMG_4819_20170315200114a79.jpg

 庭に断層が通っています。

IMG_4820.jpg

 保存館とこの家の間の断層はこんな感じで。ここだけを見ると単に段差があるだけに感じます。

IMG_4821_201703152001168b1.jpg

 震災体験館にある体験コーナーです。兵庫県南部地震と東北地方太平洋沖地震の揺れの違いを体験できます。兵庫県南部地震を私は芦屋で被災したのですが、この機械の方が良く揺れた感じです。東日本大震災の方は短縮版で1分程度の揺れになっています。揺れ自体はこちらの方が弱く感じますが1分でもかなり長く感じます。体験コーナーのお兄さんがダンディーで見ごたえ聞き応えがあります。あまり明るい雰囲気の人だとダメかもしれませんね ^^;;

IMG_4807_20170315201538a32.jpg

 保存館を出てから遅い昼食です。こちらの物産館と併設のレストランさくらに行きました。

IMG_4823.jpg
IMG_4824.jpg
IMG_4822_2017030113595596b.jpg

 このレストラン、ごはんがイマイチでした。以前記事にしたように、食べたかったベラのこけら寿司が売り切れていたので、家に帰ってからいけのこが作って、夕食で頂きました。
こけら寿司

IMG_4827.jpg

 駐車場の隣に風力発電がありました。

IMG_4828.jpg

 かわいい水仙が咲いていていました。

 野島断層保存館は入館料が700円するのと、震災のことをわざわざ思い出したくもないということで、今まで行った事が無かったのですが、思った以上に見ごたえのある良い施設でした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 兵庫県 ジャンル : 地域情報

 |  兵庫観光(神戸除く)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.14 (Tue)

山田錦まつり

 三木市の吉川にあるよかたんで3月11,12日に開催された山田錦祭に行ってきました。

IMG_4947.jpg

 お祭のメインイベントはきっと各酒蔵のお酒の無料の飲み比べコーナーだと思われますが、私は運転手、いけのこもこの日はちょっと体調が悪く、そこまで飲めなかったようです。灘の酒蔵はもちろん、菊姫も来ていました。試飲のお酒だけでは管を巻く位までは酔えないと思うのですが、結構酔っ払っている人がいました。たくさんの酒蔵が出店しているので、案外酔っ払えるのかな? 館内の利き酒コーナーでは女性の方がかなりの量を平然と飲まれているようでしたw

 ひなちゃんはスーパーボールすくいで34個をゲット。一番大きいスーパーボールを手に入れてご機嫌。しかも、山田錦を使ったポン菓子までもらっていました。

 私たちは、屋台のラーメンや、ブリ大根、館内の巻き寿司などを頂き、足湯に入ってのんびり。

IMG_4945.jpg

 三木市内を車で走っていると山田錦を育てているのぼりがよく見られます。とてもきれいな田んぼと稲でよく手入れされて育てられているのが分かります。ここに出品されているのはその中でもトップクラスの山田錦たちなんだと思います。残念ながら私には賞を頂いた米とそうでない米の差がわかりません。

IMG_4951_2017031410042365e.jpg

 今回の目的のメインは餅まきです ^^;; ここは会場が狭いので、小学生以下、65歳以上、それ以外と3回に分けて行われるようですが、ひなちゃんの餅まきが終わると帰りました。小学生と一緒なので、ひなちゃんはそんなに拾えなかったのですが、それでも大喜びでご機嫌で、楽しい一日でした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 兵庫県 ジャンル : 地域情報

 |  兵庫観光(神戸除く)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.13 (Mon)

ダブルチョコポップコーン

 ダブルチョコポップコーンのキットが売っていたので買ってみました。

IMG_4931.jpg

 ポップコーンを作って、チョコと混ぜたら完成です。

IMG_4932.jpg

 思ったよりチョコが固まるのが遅く、廊下で冷やしているポップコーンをひなちゃんが見張っていましたw キャラメルポップコーンは何度も作っていますが、チョコは初めてです。思った以上に簡単なので、また作ってみたいと思います。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.12 (Sun)

小型シャトルシェフをポチ

 以前からシャトルシェフを使っているつもりで、シャトルシェフを使った記事を書いていましたが、実はタイガーの同様の機能の調理器具でした ^^;;

IMG_2976.jpg



 大きめのお鍋なので、色々と便利に使っていますが、先日テーブルスープジャーという物を知り、これでお味噌汁を最初に仕込んでおけば、同時進行で料理を作る忙しさからいけのこが開放されるのではないかと思い実際に商品を見てみましたが、蓋がしっかりと閉まらない物なので、アウトドアでは使いづらい。鍋ではなくスープジャーなので具材を電子レンジで調理する必要があるので、電子レンジの無い場所だと鍋で調理して移し変えることになるので、二度手間になるので購入を諦めていました。



 そんな訳で、鍋で調理できる小型の1.6リットルのシャトルシェフをお気に入りに入れておいたのですが、昨日5,000円に下がっていたのでついポチっとしちゃいました。5,006円で買ったのですが、すぐに5,287円に値上がりするのがなんともアマゾンらしいです ^^;;

 これでようやく本当のシャトルシェフユーザーになれます。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 調理器具・調理小物 ジャンル : グルメ

 |  調理小物  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.11 (Sat)

チリコンカンコーンブレッドコブラー

 いけのこが、チリコンカンコーンブレッドコブラーを作ってくれました。原 亜樹子さんの、「コブラーとクランブル パイより簡単!果物たっぷりの焼き菓子」を参考にしています。

IMG_4923.jpg

 美味しそうです ^^

IMG_4928.jpg
IMG_4926.jpg

 最近ベーキングパウダーを使った料理のふくらみが悪かったのですが、どうやら劣化していたようです。新しいベーキングパウダーだとふわふわです ^^

関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アメリカ料理 ジャンル : グルメ

 |  洋食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.09 (Thu)

中国黒酢で酢豚と手羽中

 先日業務スーパーで中国製の黒酢を買ってきました。我が家は基本的に中国の食材を使いませんが、、この手の調味料だけはそうも行かないですね。

IMG_4679.jpg

 最初は酢豚。懐かしい町の中華屋さんの味ですね ^^

IMG_4851_2017030920244605d.jpg

 手羽中は池のこのオリジナルレシピ。気分で黒酢を入れちゃったみたいですが、美味しかったです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 中華料理 ジャンル : グルメ

 |  中華  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.08 (Wed)

かわいいスポンジと実用的な計量スプーン

 ネットで物を買うと、後少しで送料無料になる事があります。そんな時に小物を色々と買うのですが、今回はそんな感じで送料合わせに買ったスポンジと計量スプーンの紹介です。

IMG_4722.jpg



 ちょっと高いけど文句なしにかわいいと思ったのがこのスポンジ。使い勝手も悪くありません。ただ、入っている袋がただの透明な物でそっけないのが残念。このシリーズは猫もかわいいのですが、600円以上するので高すぎかな。

IMG_4892.jpg



 ひなちゃんとが「わたしはどうして**○○ちゃんなの?」と聞いてきたので、名前の由来を話して、「**ひなちゃん、だったら良かった?」と聞くとNO! そこで「**富士山だったらどう?」と聞くと、YES!!! 富士山という名前でも良かったらしいw かなりの富士山好きです。いつか富士山が見える場所でキャンプをしたいらしい。そんな話もあったので勝ったのがこちらの富士山スポンジ。こちらも上の洗剤スポンジと同じ材質です。袋にはちゃんと説明が書かれています。ちなみに、太陽の塔が見える場所でもキャンプがしたいらしいですw

IMG_3641_201703062327159b1.jpg

PAX NATURON パックスナチュロン キッチンスポンジ 価格 162円(税込)

 PAX NATURON パックスナチュロン キッチンスポンジです。これは全くかわいくないけど、とっても丈夫です。昨年の12月上旬から普通にキッチンで使っていますが、いまだに変化無し。ただ、スポンジの隙間に汚れが入っていくのがちょっと気になる。泡立ちは良いのですが、洗剤の消費が激しいです。

IMG_4486.jpg



 マーナの計量スプーンです。大さじ1/2や小さじ1/2が簡単に量れるので便利です。気にいったので、赤と黄色と2本買いました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 料理 ジャンル : 趣味・実用

 |  調理小物  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.07 (Tue)

いろり鍋でブリ大根

 このブログでは1度だけしか書き込んでいませんが、昨年キッチンの片隅から南部鉄器のいろり鍋が出てきました。
囲炉裏鍋発見

IMG_4894.jpg

 今回は、いけのこがいろり鍋で一度焼いてからブリ大根を作ってくれました。大根もブリも焼くので、底が丸い囲炉裏鍋だとちょっと面倒だったようです。

IMG_4896_20170306232514fc3.jpg

 努力の甲斐あって美味しいブリ大根が出来ました ^^ 普通のブリ大根と比べると、香ばしくしまりのある味でした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  和食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.06 (Mon)

万博公園のアウトドアフェス

 万博公園で行われていたアウトドアフェスに行ってきました。

IMG_4872_20170306225928ff6.jpg

 ひなちゃんは太陽の塔が大好き。ひょっとしたら壊すかもしれないというニュースを聞いた時泣きそうになりました ^^;;

IMG_4874.jpg
IMG_4875.jpg

 なんとなく太陽の塔の西側に向かって歩くと梅祭をしていました。

IMG_4876_20170306225918d86.jpg
IMG_4878_20170306225919912.jpg

 花より団子じゃないですよ! 花と団子同時ですw 今回は、先日放送されていたひれ肉のカツをいけのこがまねて朝から揚げ物を作っていました。ひれ肉を切ってから。げんこつで肉を叩いて、卵と小麦をを混ぜたパン生地みたいな硬そうな衣を肉につけてからパン粉を付けて揚げたものです。美味しかったです ^^

IMG_4860.jpg
IMG_4863_20170302224007569.jpg

 食後、先日ドッペルギャンガーのキャンペーンで製品のレビューを書いてもらった景品のフリスビーで遊びました。

IMG_4881_20170306225920027.jpg

 その後、アウトドアフェス会場に行きましたが、私にはそんなに面白くはなかったです。たけだバーベキューさんの公開録画?を見る事ができたのはラッキーでした。

IMG_4884.jpg
IMG_4882.jpg

 アウトドアフェスの後は、世界の森で遊びました。その後はいけのこと二人で面白自転車。播磨中央公園の面白自転車にはかなり小さい頃から乗っていますが、今回は一人で乗って楽しんでいました。

IMG_4885_20170306225925c7a.jpg

 その後はエキスポシティー。今まで行った、ららぽーとは過剰なまでに子供の遊び場があったのですが、このお店はあっさりした物。有料の施設で遊びなさい!ってことなのかな?

IMG_4891.jpg

 食事を終えて帰路につきました。エキスポシティーは観光地って位置づけなのかな? ひなちゃんは充分楽しかったようですが、アウトドアフェスや、エキスポシティーには行かないで、万博公園で一日遊んだ方がひなちゃんも私ももっと楽しかったかもしれないと思いながら帰りました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

 |  お出かけ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.05 (Sun)

りんごとカマンベールのケークサレ

 いけのこがケークサレを焼いてくれました。

IMG_4845_20170304225234eed.jpg

詳しくは、もう一つのブログ「ダッチオーブンを使ったら書き込もう」を見てください。
りんごとカマンベールのケークサレ
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

タグ : ロッジスキレット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.04 (Sat)

ひな祭りとドラエモン

 ひな祭りの日の夕食はちらし寿司でした。雛人形の前で、ひなあられを食べる事ができたし、ひなちゃんはご機嫌でした。

IMG_4864_20170304225232c49.jpg

 ひなちゃんはお寿司に限らず、ごはんの料理が大好きのようです ^^

IMG_4865.jpg

 根コンブの酢漬けです。おつまみとして売られているものは結構量が少なくあっという間になくなっちゃうのですが、自家製なのでたっぷりあります。

 先日ドラエモンの映画の放送がありましたが、ひなちゃんが最後のお別れのシーンで号泣していました。お話で感動できるようになったのを見て、随分と成長している事に感激しました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  和食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.03 (Fri)

ウェルネスパーク五色二日目

 ウェルネスパーク五色の二日目です。

IMG_4776_20170226195934e66.jpg

 翌朝心配していた結露ですが、フライシートが触れていた部分が少しある程度で、非常に良い感じです ^^

IMG_4785.jpg
IMG_4786.jpg

 朝食はワッフルアイロンを使い、石油ストーブで焼いてみましたが、火加減が難しかったです。ワッフルアイアンの温度上昇のスピードは中火以上の感じなんですが、なかなか焼き色が付きません。PLANTで買ったお買い得なイチゴと頂きましたが、甘くて美味しいイチゴでした。

IMG_4458.jpg
IMG_4460_20170205233716580.jpg

 昨日の記事で書くのを忘れましたが、今回活躍したのがこのテムレスというオヤジギャグのようなショーワの透湿防水のゴム手袋です。ゴム手袋で困るのは中が汗で湿っぽくなること。まさか500円程度でゴアテックスみたいな素材の手袋があるはずが無いとは思いながらも、試しに買ってみましたが、ちゃんと仕事をします。このキャンプ場はお湯が出ないのですが、冷たい思いをすることなく洗い物が出来、全然蒸れません。もちろん水がしみ込んでくることもありません。ただ、食品に使えるとは書いていませんので、キッチン用品を洗ってよいのかは良く分かりませんので、自己責任になります。


IMG_4793_2017030113482145e.jpg

 朝食が終わってから、散歩をかねてサイト見学。大きく分けて坂道のサイトと、おふさ茶屋を中心にした平坦なところに固まった平地のサイトに分かれるようです。坂道サイトはサイトごとの広さの差が激しく感じました。

IMG_4792.jpg
IMG_4791.jpg

 とくに、4番サイトと20番サイトは広いものの、中央にシンクがあるふしぎな配置。きっと狭いサイトをつなげて広く作り直したのでこんな形になったのでしょうね。

IMG_4794_20170301134302b50.jpg

 うわさの超広い13番サイトです。

IMG_4796_201703011343042e8.jpg

 このあたりからの景色は悪くないので、私はどちらかというと坂道のサイトの方が好きですね。ただ、子供の遊びやトイレのことを考えると、平地のサイトの方が良いかな?

IMG_4799_201703011348205cc.jpg

 坂のサイトのトイレに行くところにある空き地ですが、シンクがあります。昔は普通にテントサイトだったものが、トイレを増設したため使えなくなったのかな?

IMG_4731.jpg

 平坦なところのサイトは人が多いので撮影していませんが、日時計キャンプ場を平坦にした感じです。

IMG_4802.jpg

 こちらは炊事棟にある有料(100円)の洗濯機と乾燥機。

IMG_4787_201703011343130f4.jpg

 その裏の、分別ゴミ箱。

IMG_4790.jpg

 遊具です。5歳のひなちゃんにちょうど良い感じの遊具です。3歳くらいだとちょっと難しいと思います。遊具を見るとひなちゃんはすぐにお遊びモード。その後、ひなちゃんが昨日遊んだお友達がやってきて二人で遊び始め、朝のコーヒーもなかなか飲めません。いけのこが片づけを終えて交代してからコーヒーを淹れ、それからおもむろに片付け始めますが、いつもどおりギリギリの撤収。チェックアウトの11時を3分超えて鍵を渡しました。

IMG_4798_20170301135116e83.jpg

 ウェルネスパーク五色の感想ですが、一言で言えば日時計の丘によく似ているけど、温泉があり、遊具が近いって感じでしょうか? 遊具が近いのはかなりありがたいです。受付の方はとても親切です。遊具も日時計より立派です。日時計と違い、炊事等でお湯が出ないのが残念。犬好きの方にとって貴重なキャンプ場なんだと思います。かなり犬連れ率が高く感じました。

IMG_4803_20170301140000026.jpg

 チェックアウト後、駐車場の前にあるお土産やさんで、吹き戻しを買い、慌てて積んだ荷物を積みなおし、ノープランの二日目の作戦を立てます。よく考えがまとまらないのでとりあえず、たこせんべいの里に行きました。到着までに吹き戻しが壊れました ^^;; たこせんべいの里はせんべいの試食はもちろん、コーヒーも無料で頂けます。こちらで淡路島のパンフレットをもらい、今回は北淡震災記念公園にある野島断層保存館に行くことにしました。

IMG_4808.jpg
IMG_4822_2017030113595596b.jpg
IMG_4827.jpg

 野島断層保存館については後日UP予定です。
→野島断層保存館とレストランさくらでランチ

IMG_4830_20170301135957a01.jpg

 その後、西浦を北上し、以前より気になっていた日本で8番目に古い江崎灯台に行ってみました。

IMG_4829_201703011408001b6.jpg

 この灯台自体は震災後修復されていますが、灯台に行く階段は修復がされていないようで、傾き、亀裂が入ったままです。画像よりももっと階段が斜めに傾いています。灯台までは結構長い階段を登らないといけないのですが、ひなちゃんが一番乗りでした。

IMG_4831_201703011409458f4.jpg

 階段を上りきったところに、立ち入り禁止の看板があったのですが、中に観光客用と思われるこの看板が見えたので、この前まで行きました。

IMG_4834.jpg

 その後、淡路大橋の付け根にある淡路道の駅に行き、今回のお出かけは終了。ひなちゃんが明石海峡大橋の上で、「ありがとうあわじ、たのしいおもいでをいっぱい。ありがとう」と、ずーっと繰り返していました ^^;; ひなちゃんにとってキャンプが成功したかどうかは、現地で遊ぶ友達が出来るかどうかに掛かっているので、今回はお友達が出来たのが大きかったと思います。ウェルネスパーク五色はテントから遊具までが近いのが良いですね。それに遊具がひなちゃんに年齢的にちょうど良いのも良い感じです。
 4時過ぎに帰路についたのですが、5時には帰宅していました ^^

 2月のファミリーキャンプは初めてだったのですが、天候が穏やかで、寒さにも慣れているので11月のキャンプより外でも過ごし良かった感じです。その上、石油ストーブまであったので何の問題もありませんでしたが、いつも天候が良いとは限らないのが問題ですね。これで行った事がない月が12月と1月だけになりました。12月は天候がよければ行っても良いと思っていますが、1月は雪遊びの方が楽しいかな?

 ウェルネスパーク五色のオートキャンプ場の感想です。平地サイトは、遊具のある公園や、トイレ、炊事等、自販機に近くかなり快適です。ただ、ロッジの方の車が通る道沿いのサイトはお子様連れは注意が必要な感じです。坂道サイトはトイレがちょっと遠いのですが、景色がよくプライベートも平地サイトよりあると思います。クルマの通行料が少ないのも良いです。ただ、サイトの大小の差が激しく、上のサイトから見下ろされる感じになるサイトもあります。変な位置に炊事場があるサイトや、後ろが道路?に鳴っているサイトもあります。ま、サイトを選べないので気にしても仕方が無いですね。
 フロントの女性の方はとても丁寧で好感が持てます。前回フロントまで行ってキャンセルしましたが、嫌な顔はされませんでした。炊事棟でお湯が出ないのがちょっと残念。犬を連れてのキャンプが可能なので、犬が目立ちます。犬の苦手な人は気になるかも?4110円で電源利用料付なのでとってもお得なキャンプ場だと思います。ただ、良い季節は予約でいっぱいですので、なかなか予約を取れないのが残念です。機会があれば、また行きたいキャンプ場です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ワッフルアイロン キャンプ道具

 |  キャンプ  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.02 (Thu)

ブログの使い分けについて

 最近ブログの更新が減っていますが、ダッチオーブンを使った料理は別のブログにUPするようになったためです。
ダッチオーブンを使ったら書き込もう

campovens.gif

 ダッチオーブン料理は「ダッチオーブンを使ったら書き込もう」(以下ダッチオーブン)に書いているわけですが、キャンプ道具関係はこの「いけのことべえ」に書いたりあっちに書いたり、キャンプレポートは「いけのことべえ」が詳細版、「ダッチオーブン」が省略版などばらばらです。そんな訳でちょこっとルールを作りました。ま、自分のための覚書のような物です。

1)キャンプダッチオーブンなどで炭火で作ったキャンプ料理は「ダッチオーブン」に書き誘導はしない。
2)ダッチオーブンなどやスキレットを使った家庭料理は誘導をして「ダッチオーブン」。
3)キャンプ道具の記事などは「ダッチオーブン」。誘導は特にしない。
4)キャンプレポートは今まで同様、「いけのことべえ」で詳細版、「ダッチオーブン」で省略版。(これは変更があるかも?)
5)バウルーやワッフルアイロンなどのキャンプ道具を使った家庭料理については「いけのことべえ」。
6)ただし、5)の場合でも、キャンプで作るための試作は「ダッチオーブン」。その場合は誘導する。
7)ル・クルーゼやストウブ、囲炉裏鍋などの鋳物鍋の家庭料理は「いけのことべえ」。キャンプ料理の試作の場合は2)と同様。
8)キャンプ用品の個人輸入は「ダッチオーブン」。

 変更があるかもしれませんがしばらくは、こんな感じで書いていきますので今後もよろしく。

※変更履歴
3月6日 囲炉裏鍋の扱いを追加。
3月5日 スキレットについて考えてなかったので追加しました。また意味不明だった1)を分かりやすく書き直しました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : どうでもいい報告 ジャンル : 日記

 |  ご挨拶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.01 (Wed)

ウェルネスパーク五色で初キャンプ 一日目

 今年初めてのキャンプに行ってきました。場所は昨年2回もキャンセルして、結局まだキャンプをした事がないウェルネスパーク五色です。今回は、絶対にキャンセルしないように、早めの予約は入れていませんでした。天気は良いし、キャンプ場に空きはあるし、安心だけど、ぞろそろ予約を入れようと思っていたら、ひなちゃんが幼稚園で怪我をして、病院に行くことになり、またもや中止かと思いました ^^;;

IMG_4840.jpg

 幸い当日の朝、怪我の腫れは少なく、ひなちゃんも元気で行きたがっていたので、朝からキャンプの準備をします。こちらが我が家のライトなどを入れているバッグですが。なんと、メインランタンのSOL-016Bが昨夜から付きっぱなしだったみたいで、暗くなっています ^^;; 今回のサイトは電源サイトなので、LED電球を持っていくので大丈夫ですが、電源のないサイトだとちょっと困ったかもしれません。

IMG_4720.jpg

 良いこともあります ^^ 出発ギリギリに、アマゾンで頼んでいたグランドシートがぎりぎりに到着。我が家の小さめのツールームテントのリビングにぴったりサイズと思われる3m×2.2mのグランドシートです。今回はこれをシールドルーフとして使ってみました。

IMG_4724.jpg

 キャンプ場に出発するので車を出してから、まだ予約を入れていないのを思い出し、慌てて電話で予約を入れました。最初に向かったのは淡路の大型スーパーPLANT。ここで物色してからお昼を食べにいづも庵といううどん屋さんに行きました。
いづも庵のまるごと玉ねぎのつけうどん

 その後、再度PLANTに向かい、キャンプの食材を購入しましたが、狙っていたカリフラワーは売れていました。買い物が終わると、キャンプ場に向かい、ちょうどチェックイン時間の14時に到着。

IMG_4729.jpg

 最初に案内された場所は6番サイト。広くて良い感じのサイトで文句はないのですが、チェックイン時間直後としても、人の気配が無い。ひょっとしてこのあたりは無人なのか問い合わせてみると、このサイトがある坂のサイトは、あまり詰まってはいないらしい。人の多いサイトの方がひなちゃんのお友達が出来る可能性が高いので、場所を平地のサイトに変えて頂きました。

IMG_4731.jpg

 そんな訳で、28番に変更。こちらの方が狭いのですが、コンパクトな我が家だと問題なし。トイレが近く、こちらにしてとても良かったです。ただ、右側の坂道からロッジを利用されている車がやってくるので子供がいるとちょっと怖いです。それと、近くにロッジへの給水ポンプなのかな?何か設備があり、稼動するたびに大きな音がするのもマイナスポイント。

IMG_4733_20170227112657771.jpg

 我が家の冬用のツールムテント「ロゴス LOGOS ROSYドゥーブル L 」は立てるのが面倒で、この状態から、

IMG_4734_201702271126559f7.jpg

 この状態にするのに20分掛かりました。いつまでたっても慣れません ^^;; 後で調べたら、小さい寝室側から建てるみたいですが、前室から建てていました。ここまできたら、一人で出来るのでひなちゃんといけのこは公園に遊びに行き、私一人でちゃんとテントの形を整え、ペグを打ちます。これにも結構時間が掛かります。

IMG_4737.jpg

 ペグを打ち終えたらこのキャンプ場の名物の鐘を鳴らしにひなちゃんといけのこを呼んで3人で行きました。この鐘は夜は鳴らせないので、忘れないうちに鳴らしておく作戦です。鐘のロープが短くひなちゃんでは届きません。ひなちゃんを抱いてひなちゃんがロープを持って振っても、なかなか鳴りません。いけのこと二人がかりで、鐘が鳴るくらいに、大きく揺らすとロープが凶暴になり、ひなちゃんが大喜び。その後池で鯉に餌やりです。どうして子供って餌やリがすきなんでしょうね?w ひなちゃんは、餌やリが終わるとまた遊具のほうに走っていきました。

IMG_4735.jpg
IMG_4736_2017022619593070c.jpg

 再度一人になり、今度はテントの上に、このグランドシートをフライとしてかぶせ、シールドルーフもどきとして使ってみます。今回初めて、石油ストーブを使うので、その結露対策です。



 このシートは前室のお座敷用として2.1m×3mくらいのシートを探していた時に見つけたタープにもなるマルチグラウンドシート(300×220センチ、469g)です。1500円程度とお安く、シールドルーフとして使えない場合はグランドシートとして使う予定です。色はイエローを買ったのですが、ご覧の通りオレンジって感じです。なお、テントの色に近いグリーンも存在するのですが、そちらは1700円程度とちょっと高いし、中国からの発送なので今回はキャンプに間に合うように、イエローを買ってみました。うすっぺらい、軽いという口コミでしたが思ったよりずっしりとしていました。

IMG_4741_20170227113308c64.jpg

 被せてみるとこんな感じ。オレンジっぽい黄色なので心配していたのですが、緑とグレーのテントに被せても思ったほどは違和感がありません。ただ、このままでは、テントに触れてしまいそこから水漏れや結露を起こす可能性がありますので、8箇所あるハトメの穴を全て使ってペグを何度も打ち直して、ピンと張れるように頑張ります。
 今回は、画像のようにテント正面はひさしにかぶるように、奥のほうは少し短く張ってみましたが、この張り方だとどうしても、テントと触れてしまう場所が出来ます。ちょうど真ん中に来るように張った方が良かったと思います。

IMG_4773.jpg

 楽しく、張り綱を作りながらペグの位置を変えて上手く張れるように頑張っていたら、あっという間に時間が経ち、明るいうちに撮影した画像がありませんでした ^^;;

IMG_4782.jpg

 こちらは翌日撮影した物ですが、正面右側の出入り口付近に触れる部分があり、張り綱を2本にして回避したのですが、その為ちょっと触れる部分がここに出来てしまいました。後は正面のひさし部分が触れています。上にも書いたように、全体に後ろにずらしたら上手く張れたと思われます。

IMG_4739_20170227114224fdb.jpg
IMG_4697.jpg

 こちらが今回使ったモンベルの「アルミランナーミニ」という自在と中華パラコード。細いパラコードがとてもしっかり止まりますが、その分自在の移動が渋く、張りにくい感じです。

 ひなちゃんは遊具のある公園でお友達が出来てなかなか帰ってきませんでしたが、帰ってきたら黒板テーブルで遊ぶと言い出し、黒板で遊びますが、どちらかというと黒板よりチョーク入れをひたすら色を塗っていました。そして最後に、なにやら読めない文字で「いっしょにあそぼ」と書いて置いていました ^^;;

IMG_4742_20170227114610227.jpg
IMG_4743_20170227114611d90.jpg

 今回使った石油ストーブはグリーンウッドの現行のGKP-P247Nの旧製品で243N。規格はほぼ同じだと思います。これは電源無しで使えるので、停電時の非常用の暖房器具として購入。もし停電したら我が家にはこれしか暖房器具がありません。普段は上に焼き芋焼器を置いて活躍しています。外形寸法/H395×W345×D340とかなり小型です。残念ながらアウトドア用のストーブを持っていないので比較できませんが、熱量2.4kw タンク容量3.2リットル 連続燃焼時間12時間です。ちなみに、キャンプでの定番のフジカは幅310×奥行310×高さ432 mm、アルパカはW323×L323×H475のようです。ごらんのように、石油タンク用のポリ袋にスポッと入ります。ただ、移動用のストーブではありませんので、揺らすと灯油が漏れますので、キャンプに持っていくには、ちょっと工夫が必要です。

IMG_4698.jpg

 灯油用のスポイトとジップロックを用意して、

IMG_4702_20170227115239e54.jpg

 灯油タンクが刺さっている白いプラの部品を外し、

IMG_4704_20170227115236593.jpg

 このように底に残っている灯油を、スポイトで抜きます。そして、スポイトと先ほど抜いた部品をジップロックにいれ、灯油タンクを戻します。白い部品の突起で灯油タンクの蓋を開けているのでこれでほぼ灯油は漏れません。今回は灯油を燃やしきった後だった事もあり、行きの道中では一滴も受け皿部分に灯油漏れがありませんでした。

IMG_4839_2017030113241339b.jpg

 帰りも同様にしたのですが、帰宅して中を見ると、画像では分かりにくいと思いますが、受け皿に少し灯油が見えました。行きの前は燃やし切っていたので、ストーブ内に残っている灯油が少なかったのかな? もちろん、外部への灯油漏れは全くありませんでした。

IMG_4780_201702262050576fb.jpg

 上に乗っているのは1.5リットルのヤカンです。初めて石油ストーブをテントで使うのですが、先日テントで一酸化炭素中毒の事故があったという話を聞いたあとなので、慎重に換気を何度もして、もちろん窓も開けて使いましたがそれでもとても暖かく、お湯がいつでも使えるので、とても役に立ちました。いつでもお湯が使えるので、紅茶や緑茶のティーバッグ、生姜湯、昆布茶などを準備してもって行くと良いですね。今回は紅茶を頂きました。

 キャンプ用の石油ストーブと違ってお安いし、反射式なのでテントの近くに置けますし、コンパクトさではむしろ勝っているのでお勧めです。出力は2.4Kwですので、同等です。今回は満タンより少し少なめに入れておきましたが、夕方から23時くらいまでと、翌朝6時半ごろから8時半ごろまで点けていて少し灯油が残りました。1泊なら灯油携行缶は必要なさそうです。

IMG_4745.jpg

 食事の準備のため、いろりを出していたら、かなり残念な事件が起こりました。なんといろりの足を固定している金具の溶接が外れてしまい、脚を固定できません。帰宅後、ユニフレームに「20年位前の初代いろりですが、直りますか?」と問い合わせてみると、あっさり修理してくれると返事があり安心しました ^^

 今回は、シールドルーフを掛けることに心が奪われ、インナーを設置するのが送れたため、コールマンのインフレーターマットを広げるのが遅れたのですが、左側が全然膨らみません。下に電気敷毛布を敷いて、強にして暖めましたが、それでもまくら部分があまり膨らみませんでした。久しぶりの出撃だったので前もって1日くらい掛けて一度膨らませて癖をつけておくべきでした ^^;; 帰宅後広げたらあっさり膨らみました。
 そして、暖めていたインフレーターマットの上にひなちゃんが乗って、暖かく気持ちが良いので、眠ってしまいました。

IMG_4746.jpg

 ウェルネスパーク五色のサイトには個別にシンクがあり、調理するスペースもちょっとあるので、こちらで調理しました。

IMG_4747_20170227140920417.jpg
IMG_3160.jpg

 ただ、少し傾いているみたいで、先日のキャンプのときに作った、傾き補正用の台が思ったより早く活躍。赤丸で囲んだバーナーの右側の足の下に入れています。

IMG_4748_201702271313043d5.jpg

 焚き火台が使えないので、ダッチオーブンスタンドで仕上げの加熱。持って来ていてよかったです ^^

IMG_4749.jpg

 今回作ったのは原 亜樹子さんの、「コブラーとクランブル パイより簡単!果物たっぷりの焼き菓子」という本の「シェーパーズパイ風コブラー」を8インチキャンプオーブンで作ってみました。黒板テーブル2台でフィールドラックにステンレス天板を載せた物を挟んで置いてみましたが、寝起きで機嫌の悪いひなちゃんがフィールドラックで食べるといって聞きません。黒板テーブルは高さ33センチでかなり低いと思うのですが、それより低いフィールドラックの方が食べやすいのかと思い、帰ってから黒板テーブルでみかんを食べて実験しましたが、問題ないようです。たまたま、寝起きで機嫌が悪かったみたい。

IMG_4752_2017022713130085a.jpg

 この料理は、ジャガイモをマッシュする必要がないのと、ビスケットが主食になるので、これ一つで食事が完結するキャンプではありがたい料理です。ただ、このままでは主食が少なそうだったのでペンネも茹でました。今回荷物が多いので、ダッチオーブン8インチと6インチで手一杯でコールマンのクッカーセットは持ってくる事ができませんでした。代わりに昔一人で使っていたプリムスのトレックセット(0.9リットルの深型コッヘル、0.6リットルのミニカップ、蓋になるフライパンのセット。)を持ってきていたのでそちらでパスタを茹でました。画像の通り、ビスケット生地が思った以上に少なかったので、ペンネがあって助かりました。小さなクッカーなのですが、おもったより多くのパスタを茹でる事ができ、蓋を使ってお湯切りも簡単に出来たのでびっくりでした ^^

 お味のほうは星田さんのスキレットの本のコテージパイの具材より凝った具材で美味しかったです。エリンギが良い仕事をしていました。ビスケットも先日作ったチーズ入りのものと違って、こちらはコーンミール入り。サクサクしていて美味しかったです。ただ、もっと小さい入れ物を想定していたレシピだったので上に乗せるビスケット生地の量が少なかったです。8インチキャンプオーブンで作る場合は1.5-2倍に増量したほうが良いかもしれません。その場合多めに上に炭を乗せた方が良いと思います。

IMG_4753_20170227131820f54.jpg

 野菜サラダの代わりに、6インチキャンプオーブンで作った、バーニャカウダソース味の温野菜です。

IMG_4708.jpg

 食事が済んだら、焚火で先日購入した中華スコーピングフォークでやきやきです ^^ 今回は安物のサングリアと一緒に頂きました。焚き火台が壊れてしまったので、ダッチオーブンスタンドでの焚火です ^^;; 以前キャンプ場で購入した薪と、ネットで購入したりんごの薪を使いましたが、キャンプ場の薪は建材みたいな残念な薪でした。



 1200円で5本と、激安の中華スコーピングフォークなので、家で伸ばした時、頼りないと思ったのですが、実際に使ってみると特に問題ないように感じました。これはお勧めです ^^

IMG_4759_2017022713492458c.jpg
IMG_4757_20170301134308afe.jpg

 最初は定番のマシュマロ。アルフォートでマシュマロを挟むと簡単にスモアになると聞いたのですが、アルフォートが分厚くて挟む気になれませんでした。でも、アルフォート自体は思ったより美味しかったです。なお、アルフォートは箱入りの小さい物と、袋入りの大きい物がありますが今回は大きいほうを使ってみました。箱入りの小さいほうも後日買ってみましたが、こっちはかなり小ぶり。これならマシュマロをサンドできるのかなぁ? はみ出す気がしますが・・。

IMG_4767_20170227134925df6.jpg

 次はウインナー。普通に美味しくおつまみに良いですね。

IMG_4769_2017022713492199e.jpg

 最後は温野菜用に購入して、余っていたしいたけを3人並んでパチリ。一つ焦がしましたが、美味しく焼けました。ここでひなちゃんが「わたしのひをつかわないで。ひにはなまえがかけない」と面白いことを言いましたw この日はとてもよい気候で、私は綿シャツの上にフリースのベストでしたが寒くありませんでした。

IMG_4770.jpg

 ひなちゃんの怪我のため、ウェルネスパーク五色の温泉には行けませんでしたが、楽しい一日でした。暖かい上に、石油ストーブ、電気敷き毛布、電気ファンヒーターのおかげでとても暖かい上に、石油ストーブの湿気のおかげでいつものように乾燥で喉や鼻不愉快になることもなく、気持ちよく眠れました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : ファミリーキャンプ ロッジキャンプオーヴン

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |