2015年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2015.06.30 (Tue)

2015年前半 栽培インデックス

 2015年の1月から6月末までの栽培インデックスと日々の作業と予定です。昨年秋は計画倒れでしたが、今年は実行に移したいな。6月末まで、随時更新していきます。1)露地植え

・2015年枝豆の栽培記録
2015年トウモロコシの栽培記録
2015年サツマイモの栽培記録(準備編)(済)
2015年サツマイモの栽培記録(栽培編)
2015年大玉スイカに挑戦
2015年 ひなちゃんのポタジェといけのこの花壇
2014年秋 タマネギの植え付け (エシャロット含む)(済)
2015年春 タマネギとエシャロットの様子(済)
2015年 秋田蕗の様子
2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの露地植え栽培(済)

2)プランター

・ツル無しインゲンの栽培記録
2015年オクラの栽培記録
・2015年網干メロンの栽培記録
サツマイモ(紅東)のプランター栽培
2015年ハラペーニョの栽培記録
坊っちゃんカボチャの栽培記録
2015年フルーツパプリカの栽培記録
2015年きゅうりの栽培記録
2015年春のケールと黒キャベツの栽培記録
2015年サンチュの栽培記録
プランターでそのままミニ玉ねぎ(済)
プランターで春まきエシャロットとイタリア赤玉ねぎ
2015年トマトのプランター栽培
ピーターラビットのラディッシュ(済)
2015年 九条ネギの栽培記録
2015年野良ネギの栽培記録
2015年 ニラの栽培記録
わけぎのインチキ栽培記録
2015年春 ジャガイモのプランター栽培(済)
プランターでホウレンソウ(済)
プランターではやどり小松菜(済)
プランターでスティックシュンギク(済)

3)寒い時期の播種・育苗
ミニトマトAligote HF1とピーマンの種まき(済)
ホーム桃太郎EXの播種と育苗(済)
2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの播種、育苗(済)

4)ハーブ
・チャイブの種まき
イングリッシュラベンダーの植えつけ
ラベンダーの剪定
ストロベリーポットのハーブ

5)サンルーム・キッチン等室内栽培
ハラペーニョの水耕栽培
スコッチボネット?の水耕栽培
ミニバラの底面給水ポット栽培
サンルームのラディッシュ種まきと丸ニンジンの収穫(済)
サンルームのバジルとキッチンのペチュニアの底面給水栽培
「畑deおやさい」で早どり小松菜とスティック春菊を栽培(済)
ホームハイポニカ ぷくぷくがやってきた(済)
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(播種、育苗編)(済)
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(装置への苗のセットと寒波編)(済)
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(栽培編)

6)その他
バケツ稲でおせんべいプロジェクト
裏の畑の土留めプランター
プランターの土の履歴


6月30日
・エシャロットBとイタリア赤玉ねぎA,Bを収穫
・ネネを育てているハイポニカぷくぷくの養液を全交換してみた
6月27日
・ホーム桃太郎EXを初収穫
6月25日
・ハラペーニョを定植
6月24日
・プランターのジャガイモを収穫。3個のプランターで4.5Kgでした。
・マリーゴールドを半分ほど植えつけた。
6月18日
・強風できゅうりと大玉トマトのプランターが倒れた。
・アリゴテをたくさん収穫
6月17日
・四葉を摘心
・トウモロコシを間引いた
・水耕栽培のネネの枝が1本折れた
6月13日
・スコッチボネットの植え付けから1ヶ月ほど経ったので、養液をリセットした
・北進初収穫
6月11日
・トウモロコシが発芽開始
・ホワイティー25、四葉の第2果収穫
6月10日 追肥日
・花壇Aにひまわり、ダリア、マリーゴールドを植えつけた
・追肥のついでに雑草抜きをした
・ミニトマトA-Gに20g、大玉トマトABCに20g、Dに8g。差し芽のネネのHに元肥20g。
・坊っちゃんカボチャ20g、網干メロン元肥15g、きゅうりA40g、B20g、Cに元肥15g。
・フルーツパプリカ15g、ハラペーニョ8g。オクラ元肥40g。
・サツマイモのプランター元肥40g。
・ケール8g、黒キャベツ20g、サンチュ8g。
・ニラ追肥。A40g、B20g、C10g、D7g、E5g。野良ネギA20g、B15g、エシャロットB5g。
・イタリア赤B12g、イタリア赤C10g、イタリア赤D10g。バジル8g。
・エシャロットAとイタリア赤A、ディル各20g、10g、8g。
・追肥なし。プランターのわけぎ、パセリ、チコリ、そのままミニ玉ねぎ、じゃがいも、リーキ、青ネギ、ストロベリーポット。
6月8日
・水耕栽培のミニトマト(ネネ)を10個収穫
6月7日
・トウモロコシを畝Aに植えつけた
・ネネのみの数を数えたが300くらいで断念。最低400個はあると思う。
・急な冷え込みで被害を受けている。特にオクラがひどい。
・花壇Aを耕し、腐葉土、堆肥、パーライト、苦土石灰、肥料を入れ、耕した。
・石灰窒素で消毒した土に堆肥パーライト苦土石灰、肥料を入れ、朝顔の植えつけの準備
・TTA-735(晩生玉ねぎ)を収穫。「ケルたま」という名前に決まったみたいです。
6月6日
・底面給水のバラの切り戻しをした
6月5日
・アリゴテ(ミニトマト)の初収穫
6月4日
・畝Aのトウモロコシの植え付け準備をした。肥料を入れマルチを張ったので、後は植えつけ
・ハラペーニョ初収穫
・フルーツパプリカの内側に伸びた枝を剪定
・ミニトマトネネのわき芽苗を定植
・オクラを定植
・網干メロンを定植
・バジルを定植
・ミニトマト アリゴテ初収穫
・チャドクガが山茶花に発生したみたいなので「オールスタースプレー」を掛けた。ケールと本日植えつけたオクラにも掛けた。
6月3日
・水耕栽培のスコッチボネット第一花が開花
・夏すずみ第一果を収穫。ミニQ2果、3果を収穫
6月2日
・プランターに紅東の苗を2本植え付けた。
・網干メロン×2、きゅうり、オクラ等をプランターに植えつける準備をした。
・トウモロコシの植え付け準備。玉ねぎを植えつけていた畝Aのマルチを取り、苦土石灰を200g入れて耕した。
・田植えで余った苗を、100均のバケツに植えつけた
6月1日
・バケツ稲の田植えをした
5月31日
・水耕栽培のネネ初収穫
・きゅうりB、ハラペーニョ、大玉Dの底面給水の栓をした。
5月30日
・サツマイモの植え付け終了
・チューリップの球根を掘り返した
・坊っちゃんカボチャの人工授粉をしたが、雌花、雄花とももうひとつ。
・倒れそうな蹲に入れているチコリのプランターを紐で補強。
5月29日
・サツマイモの苗を購入した。バイオべにはるか50、バイオ紅東30、パープルスイートロード10
・サツマイモの畝完成。明日植えつけ予定
・甲高赤(たまねぎ)を収穫した。
5月28日
・大玉Bの底面給水の栓をした
・サツマイモの畝にマルチを張った。二畝残して日没
5月27日
・切り戻したペチュニアの花が咲いた
・スコッチボネットのわき芽を取った
5月26日
・大玉スイカ(縞無双)を植えつけた
・サツマイモの畝を立てるところまでやった。マルチはまだ。
・ホワイトベアー(玉ねぎ)を全て収穫した
・大玉AときゅうりAの底面給水の栓をした。フルーツパプリカは既に栓をしている。15日ごろにしたのかな。
・水耕栽培のミニトマトネネの第一果が色づき始めた。あと1週間くらいで収穫かな?
・追肥を忘れていたフルーツパプリカに追肥。同じく忘れていたスナップエンドウは育ちが悪いので破棄しました。
5月24日
・1泊でキャンプに行っていたので放置していた。23日が曇りだったので、何とか無事でした。
5月21日
・レタスを撤収してスイカの畝の準備をした。
・裏の畑に耕運機を掛けサツマイモの準備をした。
・残念ながらケールにコナガが付いたみたい。
・トレビスがまたもやとう立ち。小さいけど撤収した。
・昨夜の風の影響もあると思われますが、ホワイトベアー、甲高赤がかなり倒れてきた。ホワイトベアーを二株初収穫。
・古い落花生の種を撒いてみましたが発芽しませんでした。今シーズンは落花生は育てないことにしました。
5月20日
・黒キャベツの初収穫。遅らせていた追肥を6gした。
・差し芽をしていたミニトマトを3株、レリーフプランターに植えつけた。
5月19日
・ミニトマトの葉が上にカールしていて肥料が足りないみたいなので250倍の液肥を与えた。明日から500倍で5日ほど続ける予定。
・ニラのプランタAとBにアブラムシが多量にいたので捨て切りし、カダンセーフを撒いておいた。他のニラはそんなにいなかった。ニラ全てにカダンセーフを撒いた。今年はニラのアブラムシがひどいので、農薬を撒く予定。
・サンルームのトマトのわき芽取りをした。
・ニラ追肥。A40g、B20g、C10g、D7g、E5g。野良ネギA20g、B15g、チコリ7g、そのままミニ玉ねぎ20g(今回で終了)、サンチュ8g、エシャロットB5g。プランターリーキ、畑リーキに各20g、ストロベリーポット10g
・イタリア赤B12g、イタリア赤C10g、イタリア赤D10g。
・マイガーデンベジフルを最初から入れていたエシャロットAとイタリア赤A、ディルに今回もIB化成を各20g、10g、8g。
・ケール今回のみ10g(今後は8g)
・追肥なし。畝の玉ねぎ、レタス、プランターのわけぎ、パセリは終了間近なので無し。青ネギはあまり育たないで欲しいので肥料無し ^^;; じゃがいもは迷い中。リーキは無しの予定だったが、無臭ニンニク狙いで、最後の追肥をした。
・以下追肥日のずれ修正。ミニトマトA-D、大玉A、きゅうりBは6g。黒キャベツも6gですが、ネットを外し収穫の関係で明日追肥。
・坊っちゃんカボチャ、フルーツパプリカ13g、きゅうりA14g
・ぷくぷくの水漏れは一時的なものだったのか、その後は乾いている。
・レタスをかなり消費したのでそろそろスイカの準備をしたい。
5月18日
・水耕栽培しているホームハイポニカ ぷくぷくの受け皿に水が・・・。水漏れみたい心配です。
5月17日
・一部リーキに花芽が出ている。細いほうは咲かせてみる予定。
・ジャガイモの2回目(最終)の土寄せをした。
・ホーム桃太郎EXの植え付け。レリーフプランターに3株、楽々菜園DX 深型650に3株。アップルウェアー 丸プランター240(楽々菜園5リットル)に1株。肥料はまだ。追肥日に10gと4gほどやる予定。
・サルビアを植え付け、ケールの隣に置いた。追肥日にIB化成を4g与える予定。
・ミニトマトE,FにIB化成20g
・屋外のアリゴテの差し芽を大きいポットにポット上げ、ネネのジフィーセブンに差し芽した物をポット上げ。
・バジル、コールラビのポット上げ、バジルをストロベリーポットに植え付け。ストロベリーポットは追肥日に10g与える予定。
・網干メロン2株とスイカを摘心。
・とうもろこしが発芽開始
5月15日
・フルーツパプリカの第1果を摘果
・プランターのきゅうりのネットを張った。
・芽だししている稲の芽が出てきた。バケツに入れる土の準備をして植えつけた。
・ケールのコンパニオンプランツとして、サルビアの苗をひとつ購入。
・トマト植え付けの準備
・トレビスが一株とうが立った
5月14日
・実生苗の網干メロンの花が咲いていたので摘花した。
・ハバネロオレンジを水耕栽培用に加工したペットボトルに植えつけた。
・ミニトマトのプランターにハイポネックス500倍を追肥した。
5月13日
・ルッコラがとう立ちしてしまった。スティックシュンギクも花芽が出ている。
・畝Aの甲高赤がひとつネギ坊主ができていたので、初収穫。
・庭に植えた折れたミニトマトにIB化成20g追肥。かなりわき芽が出てきた。
・ハバネロオレンジの苗を購入。
・トウモロコシをポット15個に各3粒播種
・古い落花生の種をポット2個に各2粒播種
・ジニア、ギュギュの苗を購入。裏の畑の土留め用に設置したプランターに植えた。
・栽培インデックスを見やすいように修正中&全体に更新。
・ケール初収穫。大きくなりすぎてネットに入らない。
・ミニトマトA-D、黒キャベツにIB化成20g追肥。大玉A、きゅうりBに元肥IB化成20g。
・サンルームに置いているホーム桃太郎EXの苗のひとつが葉っぱが変。ダニかな?屋外に隔離。
5月12日
・縞無双の苗を4.5号のポットに上げた。
・昨日から水につけておいたオクラの種を撒いた。
・芽だしをしたまま忘れてキャンプに行ったら干からびていたきゅうりの種をポットに撒いた。
・底面給水栽培のペチュニアの切り戻しをした。
・ネネのわき芽を3本差し芽した。
5月11日
・台風嫌ですね、既にトマトのプランターがひとつ傾きました。そんな訳で、プランターを倒れないように配置を変えたり紐で結んだりしましたが、大丈夫かな?
・玉ねぎ(ソニック)を全て収穫。玉ねぎの畝の中で一番日当たりが悪い場所なので、小さかった。
・ホーム桃太郎EXを3株だけ定植
・トマトのわき芽カキ。サボりすぎていてわき芽がプランター1個分くらい出た。プランターAとEを3段で摘心。Aはちょっとアブラムシがいた。
・北進きゅうり、ミニきゅうり、白きゅうりを定植。
・スイカ(縞無双)の接木苗を購入
5月10日
・9日に水耕栽培の養液の補充を忘れてキャンプに行ってしまったが、何とか無事だった。標準プランターに3株植えているミニトマトは充分に水をやれば1泊にはなんとか耐えれる感じ。
5月9日
・サンチュの三回目の収穫
・玉ねぎソニックの初収穫
5月8日
・ペチュニアはなんとなくだらんとした感じになった。
・堆肥の購入 4袋(2.5がサツマイモ、残りがスイカなどのストック)
・ミニバラの苗を購入。底面給水ポットに植えつけた
・北進きゅうり、ミニきゅうり、白きゅうり、実生網干メロンの苗を購入
・ローマンカモミールの苗を購入
・ブロッコリーを植えていたプランターの土と、ニンジンの土を処理し、楽々菜園DX 深型650支柱用フレーム付×2、ミニ花壇プランター 角型600、花壇ブロック ブリック調 正方形の4.5リットルのプランターに土を入れ植え付け準備をした。
5月7日
・間違って底面給水で育てているペチュニアにハイポニカではなく大塚の液肥を与えてしまった ^^;
・ジフィーセブンに差し芽をしていたアリゴテの根っこが出ていたのでポット上げした。芽が出なかったポットに気まぐれで刺した屋外のアリゴテの脇芽の差し芽も元気。
5月6日
・ラベンダーの植え付け タキイの培養土1/2に赤玉土、腐葉土、パーライトを混ぜた土を使った。肥料は培養土に入っているので無し。
・ハラペーニョのポット上げ
・ラディッシュを育てていた土に苦土石灰12gを入れ、ちょっと赤玉土を混ぜてプランターに戻し、ビニール温室に入れた。
・昨年購入した枝豆(ビヤフレンド)のポットへの播種 12ポットに各4粒または3粒
・カボチャの植え付け  コロ付きベランダ菜園プランター 70型 支柱留め具セット 26リットルに2株。IB化成20gを条溝施肥。
・フルーツパプリカの植え付け 楽々菜園 丸型380 15リットル。IB化成15gを条溝施肥。
・古い聖護院節なりきゅうりの種が見つかったので芽だし開始
5月5日
・きゅうりを楽々菜園 深型750 40リットル に3株植えた。
・石灰窒素で消毒していた土を開封。丸プランターに移動した。
・網干メロンの接木苗を購入
5月4日
・玉レタスを初収穫
・ホーム桃太郎EXの苗のひとつが開花
5月3日
・坊っちゃんかぼちゃの苗が本葉3.5枚になりました。植え付けを考えないと・・。
5月2日
・ラベンダーの苗を二つ、きゅうりの苗を三つ購入。
5月1日
・フルーツパプリカの苗に花が咲きました。そろそろ植え付けを考えないと。
4月30日
・桃太郎のポットを大きくした。6株サンルーム、5株屋外。
・イタリア赤玉ねぎの苗をプランターに植えつけた。
・ニラ追肥。A40g、B20g、C10g、D7g、E10g。
・野良ネギA20g、B15g、チコリ7g、そのままミニ玉ねぎ20g、サンチュ8g、スリムプランターのイタリア赤玉ねぎ12g、小型ポットのエシャロットとパセリに5g。
・マイガーデンベジフルを最初から入れていたエシャロット大とイタリア赤玉ねぎ、ディルにも今回はIB化成を各20g、10g、8gを与えた。
・ケール今回のみ10g(今後は8g)、スティックシュンギク今回のみ25g(今後は20g)
・追肥なしは、畝A,Bの玉ねぎ、小松菜、ホウレンソウ、ルッコラ、ストロベリーポット、ジャガイモ。わけぎ、リーキは終了間近なので無し。青ネギはあまり育たないで欲しいので肥料無し ^^;;
・追肥日がずれているプランターは、ミニトマトA-D追肥日が5月12日。EとFは5月17日。ジャガイモが5月4日前後。黒キャベツが5月13日。
4月27日
・ミニトマトをプランター2個に植えつけ。これで6個に18株を植えつけました。しかしながら事故が発生し、1株が途中で折れてしまいました。こちらは庭の植木の間に一応植えてみました。計19株、水耕栽培もあるし食べ切れるのか?
・放置されていたスナックエンドウの苗を、放置していた野良ネギを植えていたプランターにそのまま植えつけ。IB化成30gを条溝施肥しましたが、石灰好きの豆なのに大丈夫かな?
4月26日
・ジャガイモがネットの上まで育ったので、アーチバーを一番高く設定しなおした。最近雨が降っていないのでたっぷりとみずやりをした。
4月25日
・秋田蕗の今年の初収穫
4月24日
・ハイポニカぷくぷくで育てているネネの自動給水の養液がなくなっていて、本体の養液がかなり減っていたが、何とか無事。
・底面給水のバジルの養液を交換
4月23日
・黒キャベツをレリーフプランターに2株植えつけた。元肥として、IB化成20gを条溝施肥した。
・底面給水のペチュニアの養液を交換
4月22日
・ミニトマトをプランターに植え付け。レリーフプランター×3、深型標準プランター1。計12株を植えつけた。全て元肥にIB化成20gを条溝施肥。
4月19日
・ミニトマトが伸びすぎて、集団で倒れた ^^;;
・古いカボチャやズッキーニの芽だしを断念し破棄
・砂に撒いたハラペーニョが発芽開始
4月18日
・ジャガイモの芽かき、増し土。
・フルーツパプリカのポットを大きくした
・野良ネギの大きなプランターに土寄せをした。
・花壇Bにハーブ類を植えつけた
4月17日
・夜レタスとジャガイモにビニールをかぶせた
・坊っちゃんカボチャが発芽
4月16日
・ハラペーニョの芽が出たので土に埋めた
・坊っちゃんが発芽の気配
・花壇に定例の液肥
4月15日
・ミニトマトの花が咲き始めた
・フルーツパプリカに第1花が見えた
・ネネの花が膨らみ始めた
4月14日
・ネネが倒れたが放置
4月12日
・青ネギ追肥。A20g、B20g、C30g、D30g、E20g、F30g。CのみマグアンプK小粒
・ニラ追肥。A40g、B20g、C10g、D7g、E10g。AとBは捨て切りした。
・野良ネギA20g、B15g、チコリ7g、そのままミニ玉ねぎ20g、サンチュ今回は9g(今後8g)わけぎのみマグアンプK小粒20g。
・畝Cのリーフレタス類にハイポネックス500倍4リットル。結球レタスのみに各一つまみのマグアンプK小粒。
・ラディッシュの葉が黄色いのでハイポネックス500倍1リットル。
・追肥なしは、畝A,Bの玉ねぎ、小松菜、ホウレンソウ、スティックシュンギク、ルッコラ、エシャロット、イタリア赤玉ねぎ、ジャガイモ、サンルームのラディッシュ。リーキは終了間近なので無し。イタリア赤玉ねぎは植え変えて均等な間隔にした。
・ハーブを植えているストロベリーポットの中央にIB化成15g。
・スリムプランターのイタリア赤玉ねぎに元肥としてIB化成を12g。
・小型ポットのエシャロットとパセリに5gのIB化成。こっちのエシャロットは微妙に膨らんできた。
・芽出しをしていた古い坊っちゃんカボチャの種をポットに植えた。他は反応無し。
・サンルームで育てていたラディッシュに花芽が出たので撤収した。
4月11日
・コールラビが一部発芽、バジルが発芽の兆候
・底面給水のペチュニアのポットを除去
4月8日
・コールラビ発芽の兆候
4月7日
・古いズッキーニ、プッチーニ、坊っちゃんカボチャの種とハラペーニョの種をしばらく水につけてから、芽だし開始
・かなり寒くなるみたいなので霜に備えて、ジャガイモのネットの上から透明マルチをかぶせた。
・レタス2株目の間引き収穫。
4月6日
・バジル、コールラビをジフィーセブン30mmに種まき
・庭の桃の花が咲き始めた。少し早いかな?
・スーパーで売っていたS&Bのバジルを底面給水で栽培開始
4月4日
・昨年ナス科を育てた土約60リットルを石灰窒素で処理
・リーフレタス初収穫
・ホウレンソウ、小松菜、ルッコラの間引き
・スティックシュンギク、ルッコラに元肥をそれぞれ20g、12g入れた
・ジャガイモのプランターの向きを変更
4月3日
・アリゴテの苗を一回り大きなポットに植え替えた
・ジャガイモが全て発芽
・チューリップの花が咲いた
4月2日
・ジャガイモ3株が発芽。残り3株も土が割れている。
・レタスの畝にハイポネックス微粉500倍を4リットル追肥
・ひなちゃんのポタジェと花壇Aに追肥(毎週木曜日)
・サンチュに小さい虫のようなものがいたので葉を数枚破棄した。
・ケールを軽く間引きIB化成8gを元肥として入れた
・ホームセンターでサントリーなどのトマトの苗を発見。
・ストロベリーポットのローズマリーの花が咲いていた。
4月1日
・レタスの葉に黄色いものがある。追肥が必要かな。
・野良ネギに花芽が出ていた
3月31日
・サンルームのピーターラビットのラディッシュを初収穫
・ジャガイモのプランター3個目の土の割れ目発見。プランターに「かんたん虫よけセット」を取り付けた。
・昨年サンルームで天使のトマトを育てた土に苦土石灰を入れ緑色のプランターに移動した。
3月30日
・小松菜、ホウレンソウにIB化成20gを元肥として条溝施肥
・レタスがトンネルに当たっていたので、180のプラポールでトンネルを作り直し。
・夜8時ごろのジャガイモのプランターの温度が6度だったので、上から透明マルチをかぶせた。天気予報だと9時で14度なんだけどな。
3月29日
・ジャガイモのプランターの土が2箇所持ち上がってきた
・サンルームのラディッシュプランターに撒いたさくらんぼが発芽
3月28日
・ホーム桃太郎EXの最初の移植。ハラペーニョも同時にした。
・小松菜の間引き、ホウレンソウ、エシャロットの雑草取りと中耕。
・スティックシュンギクの移植と中耕。大雨の影響かものすごく土の表面が固くなっていた ^^;
・深夜、ヨトウムシとナメクジを大量捕殺
3月27日
・レタスの畝Cに水とハイポネックス微粉500倍を4リットル与えた。玉ねぎにも水。
・ヒヤシンスが終了。花壇Aに植えた。
・サンルームのメルカート(ベビーリーフ)にアブラムシ発生
3月26日
・ケールが発芽開始
・ひなちゃんのポタジェと花壇Aに液肥
・レタスに霜が降りていたので、隙間がないようにトンネルを2重にした
・この日の夜から、サンルームに石油ファンヒーターを置いた
3月25日
・ミニたまねぎのセルトレイに撒いた種が発芽開始
・プランターの土の簡単な処理を二つほどした
3月24日
・サンルームのラディッシュのプランターの歯抜け部分に種まき。ひなちゃんのポットにも撒いた。
・ブロッコリーのプランターを撤収
・トマトの苗が大きくなり、保温ケースを変更
・スナックエンドウが発芽開始
・花の終わったヒヤシンス一株を花壇Aに植えた。
・ひなちゃんのポタジェと花壇AにマグアンプKをぱらぱらとまいた
・晴れの日が続いたので玉ねぎの畝に水撒き、ニラやネギのプランターにも水撒きをした。
3月23日
・寒波が来るので、レタスにトンネルを張ったり、温室にプランターを移動したり、上から透明マルチをかぶせたりした。
・花壇Bに腐葉土とパーライトを適当に入れた
・トマトの苗が育苗ケースの天井に届いてしまった。
3月22日
・ルッコラが発芽開始
・チコリのひとつが枯れているみたい
・玉ねぎにハイポネックス微粉500倍を8リットル追肥
・温室に入れていたラディッシュをすっぽり虫よけカバーの中に移動。
・エンドウのポットを温室に移動
・フルーツパプリカ、ハラペーニョ、ナスを植えていた土を簡単に処理。後日まとめて石灰窒素処理予定。
・レタス、ニンジン、?を育てていた土に苦土石灰を入れ元に戻した。
・花壇Bを耕し苦土石灰を210gほど入れた。
・キッチンハーブガーデンを耕し苦土石灰を50g入れた。
3月21日
・ハイポニカによるミニトマトの栽培開始。
・レタス類を畝Cに植えつけた。結球レタス3株を購入して植えつけた。
・ポットのエシャロットにマグアンプK小粒3gをばら撒いた。これが元肥。
・カビていたピートバンからイタリア赤たまねぎが発芽開始。
3月20日
・青ネギ追肥。A20g、B7g、C30g、D30g、E20g、F30g。CのみマグアンプK小粒
・ニラ追肥。A40g、B20g、C,D7g、E10g。
・リーキのプランターに15g、畝に50g追肥し、土寄せ
・野良ネギA20g、B15g。
・チコリ7g、そのままミニ玉ねぎ4g、ブロッコリー20g、わけぎのみマグアンプK小粒20g。
・追肥なしは、ロングスカーレット、エシャロット、イタリア赤玉ねぎ、ジャガイモ、サンルームのラディッシュ、サンチュ。
・ハーブを植えているストロベリーポットは40日に1回ペースくらい?今回は入れなかった。
・ラベンダーにマイガーデン植物全般用を10g(年間で3月のみ)
・プランターの紫ニンジンを全て収穫。
・小松菜、シュンギク、ホウレンソウが発芽開始
・ルッコラを暖かすぎる温室から移動
・わけぎの一株が先端が黄色くおかしかったので、撤去。
3月19日
・やっとネネの培土の下から5mm程度根が出てきた
・ハイポニカに水を8リットルセット
・やっと梅が咲きました
3月18日
・畝Cに穴あきマルチを張り、レタス定植の準備
・ルッコラとケールをプランターに播種
・サンチュをプランターに植えつけ。IB化成10gを施肥
・カリフラワー、ステッキオ、枝豆、フルーツパプリカを以前育てていたのプランターの土に苦土石灰を混ぜて戻した。
・ひなちゃんが撒いた小さなポットのニンジンが発芽開始。
3月17日
・ミニトマトAligote HF1を全てポット上げ。ピートバンに1本残っていたエシャロットも移植。
・レタス類の苗を屋外に移動
・カリフラワーの葉っぱだけ収穫 ^^;;
3月16日
・トマトのポット上げに備えて、サンルーム内の配置を大幅入れ替え
・ジフィーポット30mmのミニトマトとフルーツパプリカを試しにポット上げ
3月15日
・プランターに、ジャガイモ、ホウレンソウ、スティックシュンギク、早どり小松菜、そのまま玉ねぎ、ディル、イタリア赤玉ねぎ、エシャロットを植えつけ、種まき。
・セルトレイにそのまま玉ねぎ風にイタリア赤たまねぎを播種。
・イタリア赤たまねぎを撒いていたピートバンにカビが生えた。
・スナップエンドウを4粒ずつ6個のポットに播種。
・やっとイタリア赤玉ねぎのプランターが発芽開始
・ホーム桃太郎EXが大体発芽。
・ルッコラの種が古かったので、ラディッシュとともに購入。
・サンチュの苗をひとつ購入。
・あじさい用の肥料が見つからなかったので、マイガーデンを50g撒いた。
3月14日
・ミニ温室の桃太郎がひとつ双葉が開いた
・プランタージャガイモの植え付け準備完了
・ブロッコリー初収穫。
3月13日
・ジフィーミニ温室のホーム桃太郎EX発芽開始。昼間サンルームの棚の中段の日陰に。
・プランターのエシャロットが発芽していた。プランターの赤玉ねぎは1本だけ発芽。
・すきやきで丸裸になった九条ネギのプランターにIB化成20g追肥
3月12日
・保温BOXのハラペーニョと桃太郎が発芽開始。昼間日陰に。埼玉早生とフルーツパプリカは破棄。
・ミニプランターのエンダイブが発芽の兆しなので昼間日陰に。
・ネネの葉がやっと開いた。
・ジフィーミニ温室に液肥を与えた
・つるありスナックエンドウ(アタリヤ)の種を購入
3月11日
・ネネの芽は大丈夫だったみたい
・ハラペーニョの種が割れていた
3月10日
・ミニトマトが育っているピートバンに液肥1000倍を与えた。
・帰宅したらサンルームの気温0度ネネの芽大丈夫か?
3月9日
・サンルームのラディッシュの芽が出ていない場所に再度種まき。
・芽が出ないルッコラセルバチカのミニプランターにマーシュ、ケール、エンダイブの種を撒いた。
・ベビーキャロットの鉢に追加で丸にんじんをばら撒く。余った種をメルカートの上にばら撒き。
・イタリア赤玉ねぎをピートバンに種まき
3月8日
・ネネが発芽開始。朝から光に当てる。
・2月19日に撒いたイタリアンパセリが発芽開始
・ホーム桃太郎EXの種まき
・小さな鉢にベビーキャロット種まき
・レタス類の苗を間引き、移植
・ロングスカーレットの間引き
・ブロッコリー、カリフラワーに液肥追肥
・プランターのあやしいワケギ一株を撤去し新しいのを植えた
3月7日
・朝、ネネの種が割れていた、夕方もう発芽準備を始めていた。
・昨年育てたハラペーニョのこぼれダネを播種してみた
・小型プランターのチャービルが発芽開始
・「そのままミニたまねぎ」と「ディル」の苗を購入した。
3月6日
・プランター用の土(ジャガイモやホウレンソウなど)の準備。腐葉土、堆肥、パーライトを加えた。
・畑deおやさいのスティックシュンギクがとう立ちの兆候があったので、全て収穫した。
・ついでに小松菜も1列収穫。
3月5日
・ひなちゃんのポタジェにパンジー4株追加
・水耕栽培用のネネの種を一粒撒いた。ついでに埼玉早生も2粒。
・畑deおやさいの養液交換
3月4日
・ひなちゃんのポタジェにリナリアとアリッサムを植えつけ、パンジーの苗を購入。
3月3日
・サンルームのラディッシュが発芽開始
・フルーツパプリカが1本だけ発芽
3月2日
・野良ネギ大に20g、小に7g追肥。野良パセリなどに適当に追肥。
・芽が出なかったチャービルのジフィーセブンにサボイキャベツを播種
3月1日
・フルーツパプリカ1本発芽の兆し
・畑deおやさいのはやどり小松菜を間引き収穫
2月28日
・青ネギに追肥
・プランターの古土の処理
・プランターのロングスカーレット最初の間引き
・ニラに半量追肥15,10,4,3,5g
・ワケギに追肥20g
・リーキのプランターに15g、畝に50g追肥
・ハーブを植えているストロベリーポットの中央に15g追肥
・白ネギへの追肥を忘れた ^^;;
・もも、椿、カリン、コデマリ、さざんか、金木犀に寒肥。マイガーデン植物全般用を150g、75g、75g、40g、50g、20g
・じゃがいものプランター栽培用の土を準備した
2月26日
・ブロッコリーとカリフラワーの雑草取り。IB化成各20g追肥
・玉ねぎと一緒に植えているエシャロットが根付いていない事が発覚。
・サンルームにおいてあるリナリアの苗の葉が黄色くなってきたので500倍を追肥。
2月25日
・サンルームに置いていた丸ニンジンを収穫し、ラディッシュを撒いた。
・余り土を使って小さなポットに残っていたわけぎを植えつけ。わけぎのプランターにも追加した。
・プランターと花壇Bのラディッシュが発芽を開始。
・ルッコラセルバチカが発芽の兆し?
・新しいチャービルの種が着たので、ミニプランターのチャービルの場所に上播き
2月24日
・ホウレンソウ、小松菜、コカブ、ルッコラのプランターの土の準備開始。
・石灰窒素で27リットルだけ古土処理。
・ピートバンのトマトが発芽の兆し。
2月23日
・ミニ温室に撒いたトマトが発芽。ピートバンはまだ。
・ピーマンと長ネギを混植していたプランターを手入れ。IB化成15gとモミガラを入れ、土をたした。
2月22日
・エシャロットの種を撒いたレリーフプランター650をフラワーキャップ6号の中に入れた。
・ピートバンのエシャロットが発芽開始、でも、カビでダメかも? 赤玉ねぎ部分は破棄。
・ニラの手入れと追肥をした
・サンチュの種を買った。ほうれん草、インゲン、チャービル、ヘイオーツの種をネットで注文した。
2月21日
・トレビスの発芽開始
・鳥よけ設置(遅すぎ)
2月20日
・レタス類の発芽開始
・ブロッコリーとカリフラワーのプランターに液肥
・メルカートのポットから芽が出ていたチコリを植え替えた
・ビニール袋で放置していたプランターの古土をプランターに戻した
2月19日
・ラディッシュロングスカーレット、ルッコラセルバチカ、イタリアンパセリ、チャイブの種まきをした
2月18日
・ひなちゃんのポタジェにナメトール散布
・ひなちゃんが植えたチューリップの芽が出てきた
・トマトの種まき。8+15粒撒いた
・キッチンガーデンのチャイブの芽吹きを確認
2月17日
・昨日のピートバンに水につけていたパセリの種を撒いた。
2月16日
・ひなちゃんのポタジェと花壇Aに花を植えつけ。
・古い雑草が生えているプランターの土を石灰窒素で消毒開始。
・ピートバンに、エシャロット、赤玉ねぎ、埼玉早生、コールラビを撒いた
2月15日
・フルーツパプリカの種を3粒撒く(残り2)
・ピーターラビットのラディッシュを花壇Bに撒いた
・エシャロット、イタリア赤玉ねぎの種をレリーフプランターに撒いた
・花壇Aの手前を中耕。マグアンプKと腐葉土を手前30センチほどに適当に入れビオラを植えつける準備。
2月12日
・ネギのプランター二つに追肥、モミガラ追加
・小さな苗から育てているネギのプランターにも追肥とモミガラ追加
・育苗箱で育てていたネギの苗を、肥料を混ぜたプランターの上に乗せた
・野良ネギのプランターに追肥土追加
・ニラのプランター大に追肥、モミガラ追加
・ラベンダーの剪定をした
・ストロベリーポットの上に追肥、腐葉土を追加。マジョラムを剪定
・ブロッコリーとカリフラワーのプランターに追肥し、温室に入れた
・メルカートロッソを育てたポットに赤い葉っぱを発見。
・わけぎにモミガラ追加
・リーキのプランターに追肥、土追加
・ジャガイモの浴光催芽開始
2月10日
・セルトレイにトレビスを12箇所各3とコロッセオを18箇所各1、ガーデンレタスミックスを18箇所各3サンルームに置いた。
・小型プランターにメルカートをまいてサンルームに置いた。
2月6日
・ひなちゃんのポタジェを耕しIB化成を100gと腐葉土、堆肥を入れた。
・畝Cを耕し、IB化成200gと腐葉土、堆肥を入れた。
・ネギの菜園プランターにIB化成30g
2015年1月21日
 わけぎの芽を確認。

露地植え
畝A
現在タマネギを植えている。6月上旬より使える?
2月6日 籾殻を追加。
5月11日ソニックを収穫。
日当たりの関係からAから順番にトウモロコシを植えつけ予定。8月13日ごろに収穫が終わる予定。
畝B
現在タマネギを植えている。6月上旬より使える?
こちらは5月27日ごろに播種したトウモロコシを植えつけるのでAより少し収穫が遅れ8月20日ごろに収穫が終わる予定。
畝C
2月6日に耕し、IB化成200gと腐葉土、堆肥を入れた
3月下旬に再度耕して、マルチを張り植え付け準備
3月下旬からにレタスとかトレビスを植えている。
その後、5月中旬にスイカを植える予定。
・5月11日にスイカ(縞無双)の苗を購入した。もし植えつける事ができるなら、昨年より20日早いので8月10日ごろに収穫が終わる予定。
裏の畑
現在休耕中
3月中旬にヘイオーツを撒き、5月1日ごろにすき込む予定だったが、撒かなかった ^^;
・サツマイモの植え付けは5月中旬を目標にしたい。
・植え付けを早くして、収穫を早め、秋にタマネギを植えつけたい。
角の畑
現在休耕中
連続でトマトを育てたので、今年はナス科、ウリ科は避けたい。
枝豆を時期をずらして植えることにした。
花壇A
・いけのこのが管理
ムスカリ、チューリップが終わった。ビオラももうすぐ終わる。
その後はひまわり?
花壇B
ラベンダー、サフラン、タイム、セージ、ポリジ、タラゴンが植わっている。
キッチンハーブガーデン
チャイブとイタリアンパセリがあるが、一旦植え替えして仕切りなおし。
ローズマリーとタイムをメインにする予定。
ひなちゃんのポタジェ
コストコで買った花の苗を植えた。
昨年きゅうりを植えたが、今年は坊っちゃんかぼちゃを植える予定で苗を育てたが、花が終わるタイミングと合わなくて、プランターに植えた。

プランター植え付け予定
・コールラビ 育苗中
・シソ
・バジル
・チャイブ

サンルーム・キッチン
・余っているポンプがあるので、手作り水耕栽培をしたいな。
・ホームハイポニカぷくぷくでミニトマト(ネネ)の水耕栽培中。
・トマトやピーマン類の育苗中。
・バジルを底面給水栽培中。
・キッチンではイタリアンパセリ、チャービル、ペチュニア、ミニバラなどを育てている。
育苗中の苗
・ハラペーニョ 大ポット1
・ネネ 差し芽3 (屋内)
・網干メロン ポット実生苗1、ポット接木苗1
・コールラビ ジフィー30mm×4
・バジル ジフィー30mm×2


5月の作業予定
・枝豆の苗を5月中旬より時期をずらして育て始める
6月の作業予定
・6月の追肥予定日は6月8日と28日。追肥日がずれているプランターはフルーツパプリカと差し芽苗のミニトマト。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  栽培インデックス、予定  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.30 (Tue)

キスOLM

 昔からお付き合いがあるかんぱちさんがOLMの告知をしています。徳島でキス釣りをしてみたい方、いかがですか?

かんぱちさんのOLM告知ページ

 残念ながら我が家は参加出来そうにありませんが、投げ釣り好きの方はご検討ください。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 投げ釣り ジャンル : 趣味・実用

 |  釣り  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.29 (Mon)

Mola(モーラ)のロールケーキ

 今朝放送されたアンパンマンにロールケーキちゃんが出ていたため、ひなちゃんがロールケーキを食べたくて仕方が無いみたい。さわやかなロールケーキが食べたいって言っていますがどんなロールケーキだったんだろ?

Molaのロールケーキ
Molaのロールケーキ

 あまり時間が無かったので、間違いなくロールケーキを置いている、ロールケーキ専門店モーラに行って買うことにしました。このお店のロールケーキはさわやかかどうか分かりませんが、軽いのは間違いないです。お店でひなちゃんにどれを買いたいのか聞いたのですが、良く分からない。プリンロールとチョコロールが欲しいみたいなのでどちらにしようか迷っていたらハーフでも買えるみたいなのでハーフで両方購入。お店の方が、濡らした長い牛刀のような包丁でサクッと半分に切っていました。

Molaのロールケーキ

 お店の方の真似をして、長いスイカ包丁で切ってみましたが、残念ながらうまく切れませんでした。画像は電動ナイフで切ったものです。私はプリンロールケーキしかまだ食べていませんが、プリンは美味しく感じました。クリームはとっても軽く低脂肪生クリームと書かれています。生地も軽く、HPに以下のように書かれています『尚添加物、保存料(バター、ベーキングパウダー等)は一切使用しておりませんので、お早めにお召し上がりください。』 でも、バターは添加物とは思わないし、使っても良いような気がしますが・・・。

Molaのロールケーキ

 とりあえず、プリンの方を3等分してみたのですが、ひなちゃんがチョコも欲しいと言い出しました。ひなちゃんだけ特別に、薄くチョコを切り、プリンの半分を大人で食べることにしました。結局、プリンロールのほうが美味しいといっていました ^^;;

 こちらのお店はよく前を通るのですが、人気があるようで向かい側にある元カフェを新たに借りて工場にしたりしていて、随分と勢いがあります。ロールケーキ以外に、カステラにも力を入れているようです。注文してからクリームを詰めるシュークリームも人気があるようです。今回はチーズケーキとゼリーを試食させていただきました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  スイーツ・コーヒー・紅茶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.27 (Sat)

ぐりとぐらのカステラとミニカップケーキ

 寂しいことに、たま駅長が天国に行っちゃいましたね。そろそろひなちゃんを連れて見に行こうと思っていた矢先でした >< 一度ひなちゃんも合ってはいるのですが、まだ小さくて覚えていないみたいです。
たま電車
 このとき貴志川駅から徒歩5分くらいの「橋豊」というお店で雑魚寿司を頂きましたが、そちらも閉店しているそうです・・。

たま駅長

 以前の画像でUPしていないたま駅長の画像があったのでUPしておきます。さて、今朝は久しぶりにぐりとぐらのカステラを焼いてくれました ^^
以前焼いたものはこちら→ぐりとぐらのカステラ

ぐりとぐらのカステラ
ぐりとぐらのカステラ
ぐりとぐらのカステラ

 ガスオーブンで170度25分で焼きました。生地を少なめに入れたのでちょっと時間短めです。厚みが前回の半分くらいに見えます。そしてあっという間に無くなりました ^^;;

ぐりとぐらのカステラ

 裏側はこんな感じです。我が家のスキレットはいわゆる100スキと呼ばれるものでちょっと小さい。福音館書店のレシピはきっとロッジの6.5インチのスキレットを使っていると思われるので、そのままのレシピだと生地が余ります。

残り物ホットケーキ

 前回はこんな感じで、簡単にホットケーキ風に焼きました。



 今回はこのカップを使って余った生地を焼いてみました。

ぐりとぐらのカステラ
ぐりとぐらのカステラ

 こちらはシリコンの型なので電気オーブンで170度15分です。ひなちゃんはハートのケーキを食べて大満足です。型が小さく、生地を入れるのに時間が掛かったみたいです。サクッとスキレットひとつで焼けるようにロッジのスキレットを買う予定です。

ぐりとぐらのカステラ

 クマさんの型は、このカステラ生地ではもうひとつはっきりしません。ちなみに、この型に付属しているレシピはこの型の大きさに対応したレシピではなく、かなり多目の生地が出来ちゃいます。

ホーム桃太郎EXとアリゴテ
アリゴテ

 今朝、ホーム桃太郎EXを初収穫しました ^^ アリゴテは今朝もたくさん取れました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.26 (Fri)

淡河町公園

 神戸市唯一の道の駅淡河の近くに駐車場つきの公園があるというので、お米を買うついでに行ってきました。ちなみに、淡河の道の駅で購入できるお米はコシヒカリとキヌヒカリですが、どちらも美味しいのでお勧めです。キヌヒカリはその年の天候にそんなに左右されず、毎年安定して美味しい。コシヒカリは天候で味にむらがある感じですが。いずれにしても他の地域より美味しいと思います。北区の昼夜の寒暖の差が激しい気候が美味しいお米を生むのだと思います。

淡河町公園

 淡河の道の駅から向かってみると、標識を見つける事ができませんでした。信号まで走ってから引き返し、反対側から走ると、標識を見つける事ができました。道の駅から来る場合はこのモニュメントが目印ですが、見つけたころには通り過ぎていそうです。

淡河町公園

 このモニュメントは「空・地」と言う名前の彫刻みたいです。この角度からだと隙間が光っているように見えて面白いですね。この場所じゃなく、どこかで見た事がある気がするのですが思い出せません。この公園は1.5haある立派な公園でした。大きく3段で出来ていてこの段には、駐車場があります。

淡河町公園

 こちらが2段目。手前が健康遊具。奥が大型遊具のようです。

淡河町公園

 楽しそうな遊具でひなちゃんは大喜び。平日なので誰もいませんが、土日だとどうなんだろ?

淡河町公園

 ローラー滑り台を滑ってきたひなちゃんが、「カエル!カエルが見えた!」と叫びます。意味が分からなかったのですが、なんとアマガエルが滑り台の上にいます。ひなちゃんの下敷きにならなくて良かったです ^^;;

淡河町公園

 3段目は広い運動場のような場所。多目的広場なのかな?地域のお祭とかが出来そうですね。

淡河町公園

 もちろんトイレもありますが、なぜか女性用は封印されています。そのため、現在は男子用を共用で使うようです。

 駐車場もあるし、ひなちゃんがかなり気に入ったようですので、淡河の道の駅に行ったときにまた行きたいと思っています。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家族でお出かけ ジャンル : 育児

タグ : 公園

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.25 (Thu)

ケルたまを使ったシューマイ

 先日収穫したTTA-735は正式名称「ケルたま」という名前に決まったようです。『抗酸化力が強く、活性酸素の働きを抑える機能性成分「ケルセチン」を、秋まき従来品種の約2倍含み、肉色はやや黄色を呈する。』とタキイのHPに書かれています。

TTA-735の収穫

 冬場、日当たりが悪い場所ですが、晩生なので何とかそれなりに太ってくれました。

シュウマイ

 いけのこがケルたまを使ってシュウマイを作ってくれました ^^ 自家製のシューマイはいくらでも食べる事ができて美味しいですね。ケルたまはお湯で煮ると黄色い出汁が出ます。これがケルセチンなのかな? そういえば大昔、玉ねぎの皮を使って釣り糸の銀鱗を染めた事があったなぁ・・・。家にあった釣りの本を見て興味本位で染めただけなのですが、思った以上にきれいに色が付いた記憶があります。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.24 (Wed)

あこう蕎麦 衣笠でランチ

 赤穂海浜キャンプ場二日目です。朝5時ごろひなちゃんが起きて焼きマシュマロが食べたいといってごねていたら、雨が降り出しました。深夜に雨が降る予報は知っていたのですが、朝の雨はかなりショック。大きな音でテントを叩いています。ナバホ400とブリッジヘキサを連結した状態での、雨撤収のやり方がイメージできないです。困ったなぁ・・・。

 雨音が大きかった割に、タープの下に移動していたテーブルと囲炉裏はほとんど濡れて無くて一安心。ナバホ400の出入り口はしっかりとタープがカバーしていて雨が降っていてもそんなに不便は無く、朝食を食べるころには雨もやみました。気になる補修跡は問題なく撥水していました。

 朝食は前日あこうパンで購入したフランスパンと目玉焼き。ひなちゃんは生焼けの白身はアレルギーが出るみたいなのでいり玉。そして、かまぼこをウサギのように切ったもの。美味しいフランスパンでした。もちろん、ひなちゃん希望の焼きマシュマロもしました。ガスコンロですが・・。

 チェックアウトは11時。ギリギリにテントとタープが乾く感じなので、中途半端に片づけをしながら乾くのを待ちましたが、ひなちゃんがつまらなそう。ひなちゃんより大きい子が多くキャンプ場では遊び相手が見つかりませんでした。10時30分ごろに撤収を開始し、5分前にチェックアウトしました。ほとんど乾いていましたが、ちょっとインナーの床に濡れているところがありました。

 予定では、赤穂駅の駅ビルの駐車場に車を泊めて駅前を散策してから昼食予定でしたが、暑そうだし、駅前はビルばかりで散策する気も無くなり、駅の近くで駐車場があるお蕎麦屋さんを見つけたので、少し早い昼食をとることにしました。

あこう蕎麦 衣笠

 私は親子丼。かなりのつゆだくでした。それ以外は味のバランスは特に問題ありません。親子丼にはいろんなバージョンがあり、この組み合わせが悪いとは思いませんが、ひなちゃんのおそばを見ちゃうと、ネギが上に掛かっているだけなのはちょっと残念。

あこう蕎麦 衣笠

 ひなちゃんはたぬき蕎麦。反対側から撮影しています。長いネギが面白いですね。塩ネギといいネギに赤穂の塩を与えて育てている地元のブランドネギみたいです。ネギにはマグネシウムが多く入っているということです。マグネシウム肥料をあげるときれいな青い葉っぱになるので、ネギには良さそうですね。お出汁は関西のうどん風。関東でたぬきと言えば天かすが入っているものなので、いけのこが、面白がっていました。

あこう蕎麦 衣笠

 いけのこは鱧の天ぷらそばです。こちらも反対側からの撮影 ^^; 麺つゆは関東のお蕎麦風のきりっとしたものだったそうです。このお店「あこう蕎麦 衣笠」さんは、冬はカキ、夏ははもを使ったおそばが売りみたいです。

 その後、赤穂海浜公園に帰って遊び続ける予定だったのですが、座敷でのんびり食べていたら疲れがどーっと出てきて、このまま帰ることにしました。水耕栽培のトマトなどの養液も心配だったと言うこともあります。残念ながら水耕栽培をしていたら2泊のキャンプは無理っぽいです。今回は雨が朝降ったので大丈夫ですが、プランターの野菜たちも二日間水やり無しは絶対に無理っぽいし・・・。ただ、今回は1日目が曇りだった上に、多めに養液を与えていたため帰宅して補給した養液は3リットル程度でした(総容積8リットル)。

 帰宅したらひなちゃんが遊び足りないので「公園に行って砂遊びする」と、言い出しました ^^;; しかたなく、いけのこが付き合いましたが、母親は優しいですね。私は絶対無理。

赤穂海浜公園

 昨日UPしきれなかった画像です。こちらは赤穂海浜公園の北入り口の太陽の門から入った景色。ひなちゃんは、ここから観覧車まで一気に走って行っちゃいました ^^;

赤穂海浜公園

 赤湖(あかうみ)という名前の人工汽水湖です。右のほうに橋が見えていますが、その向こうは白湖(しらうみ)。私がテントを立てている頃、スワンボートにいけのことひなちゃんが乗ったようで、一番楽しかったとひなちゃんが言ってましたが、いけのこは一番きつかったんじゃ?

赤穂海浜公園

 海岸にある突堤です。

赤穂海浜公園

 わんぱく広場の滑り台です。ここで落ち合いました。

赤穂海浜公園

 このランドトレインに乗りました。

赤穂海浜公園

 風の門のそばの四季の広場です。

赤穂海浜公園

 赤穂砂丘にある難破船です。「赤穂砂丘に、半世紀に一度しか開花しないという大変珍しい植物「アオノリュウゼツラン」が開花しています。」というニュースが赤穂海浜公園のHPに載っているのを帰宅してから知りました ^^;; 成長すると建物の2階の高さにまで達する巨大な花が咲くらしいです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ジャンル : グルメ

タグ : 公園

 |  うどん・そば  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.21 (Sun)

赤穂海浜公園を遊び倒す

 20,21日に今年3回目のキャンプに行ってきました。今回は赤穂海浜公園のキャンプ場です。このキャンプ場では3泊していますが、まだひなちゃんが小さく隣の遊園地「タテホわくわくランド」に行ったことがないので、今回は遊園地で遊び倒すキャンプにする作戦です。

タテホわくわくランド

 赤穂海浜公園には、タテホわくわくランドという遊園地があります。いわゆるネーミングライツですね。タテホ化学工業ってどんな会社か調べてみたら海水からマグネシウムを精製しているみたいです。ひなちゃんは到着したら即この観覧車に向かって走り出しました。付いていくのが大変。しかも、よく分からずに北側の太陽の門から入ったので、遊園地がかなり遠い。

東駐車場の入り口

 わたしはいったん来た出入り口から出て、東駐車場に車を置きなおし、こちらの東駐車場南口から遊園地に戻りました。赤穂海浜公園の入り口には、風流な名前が付いているのですが、こちらの出入り口にはそんな名前がありません。必要に迫られて後付で作った出入り口なのかな?

タテホわくわくランド案内図

 わくわくランドの案内図です。ひなちゃんは観覧車の中から「ぐるぐるドーナツ」を発見し、観覧車から終わるとそっちに向かって走って行ったそうです ^^;;

サービスセンター付近

 一応、芝生広場でランチを食べるつもりでレジャーシートを用意して行ったのですが、サービスセンターの隣に、このような日陰になる全天候型の休憩所があったのでこちらでランチです。ここでやっとひなちゃんといけのこと合流しました。

あこうパン

 前もってあこうパンで予約していたパンたちです。分かる人にはわかるパンですねw ひなちゃんはチョコレートの掛かったの(さなぎ)が良いみたいです。その後、ボールプールでたくさんの子供たちと一緒に遊び、動物ふれあい村に行きます。いけのこが遊具券1000円を買ったのですが、残り200円。特に期限はないということだったので、24枚入った遊具券が2000円だったので購入しましたが、動物ふれあい村で二人で10枚取られてあっという間に減っていきます。3人で入るのはもったいないので私は別行動。ちなみに、キャンプ場では10枚800円で買える団体料金のチケット割引券をもらえますが、まだチェクインしていないので2000円券を購入しました。

赤穂海浜公園

 この赤穂海浜公園というのは非常に広大な公園で、わくわくランドがピンクの部分。キャンプ場が一番下の薄緑の場所です。以前いけのこと二人できたときにかなり歩いたのですが、子連れになると歩く場所が違うのが面白いです。

ランドトレイン

 園内を走っているランドトレインです。一人で暇なので、ここにある海の門から海岸に出る事ができるみたいなので覗いてみます。

赤穂海浜公園海岸
赤穂海浜公園の海岸

 残念なことに砂浜への入り口にロープが張っていて海に下りる事ができません。後で調べてみるとぬかるみのため入れないそうです。要は底なし沼のように体が砂の中に入ってしまう場所があるみたいです。私も日本海でそのような場所に落ちた事があります。クーラーを持って歩いていたので、クーラーを使って脱出できましたが怖いですよ ^^;; 私の持っている釣りポイントの本にはこの突堤も釣りポイントとして載っているのですが残念ですね。

御崎港船だまり付近から南向き

 東西に歩くことは自由みたいなので、東側に歩いてみました。御崎港の船だまりがあって釣り人が数名いました。

赤穂海浜公園キャンプ場入り口

その後、わんぱく広場などを見ていたら、いけのこから連絡があって動物ふれあい村から出る気配が無いみたいなので、私一人でキャンプ場にチェックインすることにしました。

赤穂海浜公園キャンプ場看板

 赤穂海浜公園キャンプ場の案内です。

ナバホ400

 今回もナバホ400とブリッジヘキサの組み合わせです。雨が降りそうなのでレクタの下にテントを入れることも考えたのですが、楽なほうを選びました。今回はモンベルの2.8mのタープポールを使いましたが、この方が見た目がしっくりしますね。

赤穂海浜公園風のプロムナード

 テントの準備が出来たのでキャンプ場の入り口の向かいにある公園の風の門から中に入ると風のプロムナードと言う場所が見えます。水が流れていて暑い日に子供が遊ぶには良さそうな場所です。この日も人が多かったのですが、何とか人のいない写真を撮れました。

ユメハッチ・ランドトレイン
ユメハッチ・ランドトレイン

 キャンプ場でランドトレインのチケットをもらえるので3枚貰ってランドトレインでひなちゃんといけのこと合流しようと思ったのですが、有料券は2回乗降出来るのですが、この券は1回ぽっきりらしいです。風の門でランドトレインが来るのを待っていたのですが、そんな訳でチケットは温存して歩いて海の門近くのわんぱく広場まで歩き二人と合流。このユメハッチのランドトレインは淡路花博2000で活躍したものみたいですが、この日は動いてなくて、機関車型の方が動いていました。前から見るとかわいいですが運転席はごついですね。



 機関車型のランドトレインから撮影した動画です。海の門から風の門まで3人で乗ってキャンプ場に帰りましたが、途中ひなちゃんが眠りそうになっていました。当初の目的のひなちゃんを遊園地で疲れるまで遊ばせると言う目的達成です。ランドトレインは音がうるさく、燃料の燃える臭いが臭く、乗り心地が悪かったですが、園内のきれいに咲いた花を見ながら乗れるのでキャンプに来た方にはお勧めです。今回はアメリカデイゴという赤い花が印象的でした。

ナバホに空いた穴

 実は我が家のナバホ400のフライシートに穴が開いているのを先日発見していました。

ナバホ修復後
ナバホ修復あと 拡大

 梅雨のシーズンだし危険なので、コールマンの「シームシーラー&リペアシート」と言うのを買って、前日に修理しました。ちょうど良いくらいの目立ち方です。

赤穂ハイツからの風景

 その後、割引のある赤穂ハイツのお風呂に入りましたが、ひなちゃんが熱いと言ってお湯に入らないので困りました。

うまいか

 お風呂の後、近所のスーパーで食材を購入してバーベキュー。おつまみに相生名物のうまいかを購入。

ナバホ400とブリッジヘキサ

 雨が降るというので今回もかなり片付けてから就寝しました。暑くて眠れるのかな?って思いましたが、時間とともに涼しくなりました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : 公園 ファミリーキャンプ キャンプ道具

 |  キャンプ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.20 (Sat)

ユニフレームの牛刀とキャプテンスタッグのサヤ

 以前、キャンプ用の包丁としてユニフレームの牛刀を購入したのですが、サヤがちょっと気に入りません。そこで、CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ) 安全包丁サヤ 〈洋(牛刀)・万能(三徳)・菜切(薄刃)包丁用〉 M-8470を購入しました。

ユニフレームの牛刀と安全包丁サヤ

 この包丁はとてもよく切れるししっかりしているのですが、キャンプ用なので男性が使うことを意識しているのか、やけに柄がしっかりしています。

ユニフレームの牛刀と安全包丁サヤ

 そのためなのか、サヤの固定金具と柄が干渉しており、ちょっと無理をして固定しなければなりません。固定金具の出っ張りが邪魔なだけなので、ちょっと削ってみました。

ユニフレームの牛刀と安全包丁サヤ

 柔らかい素材なので、ヤスリで削るだけであっという間に削れます。削れ過ぎ注意ですね。ちょっと削りすぎたかも? これで普通に使えるようになりました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : キャンプ道具

 |  キャンプ道具  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.19 (Fri)

カップケーキとマヨホイル焼き

 図書館でノンタンの絵本を借りてきたのですが、誕生パーティーのお話が載っていたのと、幼稚園で今月の誕生会があったためでしょうか? 「ハッピーバスデーのケーキを作る」と大騒ぎ。

カップケーキ

 仕方ないのでいけのこがカップケーキを焼き、ひなちゃんにデコレーションをさせました。大喜びでデコレーションしたのがこれ。アンパンマンの顔らしいです ^^;;

カップケーキ

 わたしはコーヒーチョコを散らしましたが、チョコシフォンケーキの土台にマッチして中々の味わいになりました ^^ 真ん中の花はいけのこ手作りのボリジの砂糖漬け。

さけとたまねぎのマヨホイル焼き

 こちらはクックルンのさけとたまねぎのマヨホイル焼きで、ひなちゃんといけのこが私の物を作ってくれました。ひなちゃん本人の分はトマト抜きで作って、塩コショウの量がかなり多めだったらしいけど大丈夫なのかな? これは反対に少なすぎる感じでした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手造り!パン・ケーキ・スイーツ ジャンル : グルメ

 |  3歳児の料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.18 (Thu)

すき家の豚丼

 コッシーのおもちゃ狙いですき家に行ってきました。

すき家

 大人でもすきすきセットを頼む事が可能なので私もセットにしておもちゃをゲット。うわさには聞いていましたが、豚丼の具が本当に少なく見えますね ^^;; わたしはフライングディスクでした。

すき家

 ひなちゃんはお子様カレーすきすきセットです。牛丼よりはカレーのほうが良いみたいです。ひなちゃんはボールでした。本当はミニスティックの2本セットが欲しかったみたいですが、お風呂で喜んでボールで遊んでいました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : B級グルメ ジャンル : グルメ

 |  お子様ランチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.17 (Wed)

ハーフ&ハーフピザなど

 先日いけのこがピザを焼いてくれました。

ピザ

 ピッツァじゃなくピザですね ^^;; 最近はこの手のピザを焼く事が多くなりました。家庭のオーブンでナポリピッツァ風の物を焼くのはちょっと厳しい気がしてきています。それにひなちゃんがトマトが苦手なので、マルゲリータがだめだし・・・。半分はひなちゃん用にトウモロコシのクレマピザ。半分はトマトソースのピザです。自家製の新玉ねぎと、パラペーニョ、バジル、オレガノを使って作っています。

かぼちゃご飯

 昨夜は、ダッチオーブンの本に載っていたレシピでかぼちゃご飯を作ったのですが、3合のご飯を使うので8インチの我が家のステンレスダッチオーブンだと、ちょっと心配。かぼちゃの量を少なめにして炊いたそうです。おかげさまで何とかうまく炊けました。ステンレスダッチオーブンだと、ご飯なら3合までOKですが、炊き込みご飯は具を加減しないときつそうです。

ミニトマトの蜂蜜マリネ

 たくさん収穫が出来て、ミニトマトが余り気味になってきました。アリゴテの皮を湯むきして蜂蜜マリネを作ってみましたが、ちょっと酸っぱい。生で食べるほうが甘いんですが・・。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

タグ : ステンレスダッチオーブン

 |  ピッツァ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.16 (Tue)

2015年オクラの栽培記録

 2015年のオクラの栽培記録です。成長に伴い随時更新予定です。
2014年オクラ栽培記録

5月12日 播種
オクラの種
オクラ播種

 前日から水につけていたオクラの種を3つのポットに各4粒播種しました。右端の青いポットはきゅうりですが、芽だし中に干からびたので無理かも?

5月17日 発芽
オクラの発芽

 だいたい発芽してきました。

5月19日 発芽がそろいました
オクラ

 去年購入した種ですが、全ての種が発芽しました。気持ちよいですね。

5月27日
オクラときゅうり

 随分と育ちました。一番手前は聖護院節なりきゅうりの苗です。

6月4日 植えつけ
オクラの植え付け

 植えつけました。いつもアブラムシにやられるので、予防のために「オールスタースプレー」を掛けました。楽々菜園 深型600(22リットル)という底面給水プランターに植えつけました。まだ元肥は与えていません。オクラはよく水が枯れるので、そのうち底に栓をして育てるつもりですが、栓がそろそろ足りなくなる予感です。

6月7日 寒冷障害
オクラのプランター

 植えつけたら寒波と長雨です ^^;; 葉っぱが白くなってしまいました。きっと寒さによる障害だと思われます。

6月16日
オクラ

 あまり順調と思われない姿です ^^;; 6月10日に元肥としてIB化成40gを与えました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.15 (Mon)

餃子

 今朝、そのままミニ玉ねぎを収穫しました。

そのままミニ玉ねぎ

 標準プランター(レリーフプランター650)1個で育てただけなんですが。

そのままミニ玉ねぎ

 こんなに収穫できました ^^ 春植えなんですが、昨年畑に植えた玉ねぎよりはるかに面積あたりの収量が多いです。今年の冬はプランターだけで玉ねぎを育てようかな・・。日当たりがやっぱり一番大事ですね。

餃子

 さて、昨夜自家製のニラで久しぶりに餃子を焼きました。こちらは貝印の鉄エンボス フライパンで焼いたもの。やっとフライパンに油がなじんできたみたいで、サクサクの焼け具合です ^^

ひなちゃんの餃子

 こちらはひなちゃんが包んだ餃子。レイトレック三層鋼フライパン 20センチで焼いてみました。50個作ったのでフライパンひとつじゃ大変そう。

ひなちゃんの餃子

 こちらも美味しく焼けましたが、やはり鉄のフライパンのほうが美味しい感じですね。ちなみに、ひなちゃんは15個ほど餃子を食べました ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.14 (Sun)

色々

 昨日の午前中は久しぶりに日が照り暑かったですね。ひなちゃんと芦屋のウォーターパークで遊びました。

芦屋のウォーターパーク

 画像では人がいませんが、実際には多くの人でにぎわっています。ひなちゃんは大喜びで楽しんでいました。高度浄化された下水を使っているので、「飲んだり、顔をつけたりしないでください」と書かれていてちょっと心配。そのうちEC計を持っていってTDSを計ってみます。午後からは公園で遊んでかなり疲れたのでしょう。車に乗ったらすぐに眠り、夕食も食べずに眠り続けました ^^;;

三木山森林公園
三木山森林公園

 こちらは三木山森林公園の新しい遊具。先日行ったときはまだ使えませんでしたが、今回は使えるようです。ただ、ひなちゃんはこの手の遊具は苦手で、室内で遊んでいました。

ビタントニオでたい焼き

 今日のおやつはビタントニオで焼いたたい焼きです。ひなちゃんが大喜び。

てばから亭

 テレビを見ていたらから揚げ専門店がブームで、あちこちでオープンしてるらしい。そんなことないやろー!と思ったけど、いけのこに「あそこにある、ここにもある」と言われ、確かにブームなのかもって思い、ウミエに行った帰りに買ってみたけど高いですねぇ・・。こちらはてばから亭というお店のから揚げです。

 さて、6月に入りいよいよプランター菜園の収穫が始まりました ^^

ミニQ、北進、夏すずみ
四葉とホワイティー25の第二果とアリゴテ

 きゅうり5種類と、ミニトマトのアリゴテです。上左からミニQ、北進、夏すずみ。ミニトマトのアリゴテ、四葉、ホワイティー25です。ミニQは多収で小さいのをカバーしています。味はとてもよいです。北進は初収穫。四葉と夏すずみの中間の味といけのこが言っています。夏すずみは安定の味で、生食ならこれが一番かな?四葉は第二果。ワイルドな感じで、夏すずみと対極の味です。ホワイティー25も第二果。今のところそんなに美味しいとは思えない味ですが、四葉とともにもうちょっと育ってから味の評価をしたいと思います。

 アリゴテはとっても甘いミニトマトです。「外国のミニトマトは生食には向いていないのでは?」と心配しながら種を買いましたが、大成功です。収穫初期は食感がちょっと好きでない感じがあったのですが、今は普通のミニトマトの食感と変わらないです。水耕栽培で育てているネネよりも甘いです。皮も薄いです。欠点を無理やり探すとしたら、ミニトマトとしてもちょっと小さめなことかな。
 日本のトマトの種と違ってたくさんの種が入っているのが魅力で、たくさんの苗を作り育てる事ができ、標準プランターに3株植えた物を6個育てているので、3段で摘心したとしても、一株30個と少なく見積もっても30×3×6=540個収穫できることになります。植えつけちゃったら、そんなに気を使わないので、水耕栽培より楽な気もします。

ネネとボリジ
水耕栽培のネネ

 水耕栽培のネネはますます大きく育っています。上の画像は収穫したネネとボリジの花。ワインにつけると色がピンクに変わります。青いほうは砂糖漬け。EC値が7を超えたりして、不安はありますが、トマト自体はそんなに弱った感じではありません。かなり上のほうまで色が変わってきてたくさん収穫しています。ただ、ひなちゃんが収穫すると、トマトが割れてしまう事が多く、かなり柔らかいです。味も完熟するとかなり甘くなります。2度2リットルを1.2の養液と交換してみましたが、一時的にEC値が下がりますが、その後戻るようです。しばらくはEC値1.2の養液を与え続けてみる予定ですが、そのうち養液を全て交換することも考えています。
 アウトドア用に購入した二重構造のステンのボールがなぜか収穫用の容器になっているのですが、なぜなんだろ?w

ボリジ

 ボリジです。いけのこが種から育てたのですが、突然大きくなりました。

TTA-735の収穫

 先日収穫した玉ねぎTTA-735ですが、タキイの新しいカタログを見るとファイトリッチシリーズのたまねぎとして名前が付いたようです。お名前は「ケルたま」で、ケルセチンが多い玉ねぎって意味で名付けたと思われます。うーん、微妙w

畝A

 ひ弱な苗だったトウモロコシが元気に育ち始めています ^^

とうもろこしの発芽

 播種した部分も発芽がそろっています。隣の畝に今日ぐらいに播種予定でしたが、まったく準備していません ^^;;

リーキの花

 まだ咲いていませんが、リーキの花です。満開になるのを楽しみにしています。その後、無臭ニンニクを収穫予定ですがうまく行くのかな?

サツマイモの畝

 サツマイモが元気に育ち始めました。雑草も育ち始めました。

サツマイモのプランター栽培

 プランターのサツマイモも元気です。

スイカ 縞無双

 大玉スイカも元気につるを伸ばしています。

ひなちゃんのポタジェ
花壇A

 ひなちゃんのポタジェと花壇Aです。

あさがお

 いけのこが種から育てている朝顔を植えつけました。サンルームの側面を緑のカーテンみたいに出来たら良いのですが。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

タグ : 公園 ひなちゃん

 |  庭、プランターの様子  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.13 (Sat)

カレーショップキングでランチ

 いけのこと二人で伊川谷にあるカレーショップキングでランチを頂きました。このお店、良くうかがうカレー屋さんあじーるさんが修行をしたお店らしいので、ちょっと興味がありました。

カレーショップキング

 私はカツカレーの中辛。とても薄いカツでしたが、衣に味がある感じで美味しかった。あじーるではいつも普通の辛さを選んでいるので正確な比較できないと思いますが、こちらのほうがカレー感がある気がしました。

カレーショップ キング

 いけのこは普通の辛さのオムカレー。なんと、いけのこの感想も「あじーるよりカレーらしい味」同じようなこと考えていますw

 おじさん御用達って感じのお店で内藤やす子さんの思いでぼろぼろを聞きながら頂きました。喫煙可のようでプカプカふかす人もいました。私たちが食べている間、女性客はいけのこ一人でした。あじーるとはうまく棲み分けできている感じです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : カレー ジャンル : グルメ

 |  カレー  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.12 (Fri)

ナバホ ブリッジヘキサ-AEを使ってみて

 ロゴスのナバホ ブリッジヘキサ-AEの感想です。しばらくは利用のたびに更新予定です。テントの方は下記リンクに感想が書いてあります。
ロゴス ティピーナバホ 400 セットを使ってみて

5月9日、10日 日時計の丘公園オートキャンプ場で初張り
ナバホ400とブリッジヘキサ

 このキャンプ場のような区画サイトだとレクタタープを張るのは大変そうなので敬遠していました。そんな訳で、過去2回はタープ無しでしたが、やっぱりタープが無いと寂しいので、我が家のテントLOGOS ナバホTepee 400と一体で立てる事ができ、コンパクトにまとまるブリッジヘキサをオートキャンプ場用に購入しました。色も柄もテントとまったく違いがなく、すっきりしています。他のメーカーのワンポールテントと接続できるものなのかどうかは、私には保障できませんが、先端が差せる構造で、ポールの先端の太さが32mm程度までなら入ると思われます。


 私は楽天のこちらのお店で購入しました。



ブリッジヘキサ

 付属のポールです。2.3mスチール製、直径22mm。青色です。

ブリッジヘキサ

 ハンマーはちょっと心もとないですね。ペグはテントと同じもので、メインの支柱を支えれるのは無風の日くらいじゃないでしょか? 4本だけは30センチか40センチの鍛造ペグが欲しいですね。この日は30センチ2本と40センチ2本を使いました。ロープは10m2本、3m4本です。長翼用は2mに切っても良いかも?今回も駐車場の関係で左長翼側のロープが自在だけでは調節できないくらい余り、結び目で調節しました。

ブリッジヘキサ

 こんな感じで畳んでいました。今回は二人で張りました。テントを立ててからタープを立てようとしましたが、テントの先端をグロメットにはめ込む構造なので、400だと高くてどうやって取り付けたらよいか良く分かりませんでした。結局一旦テントのポールを倒してはめ込みました。その後、テント側をペグダウンして、ポールを立てました。後は張り綱を張るだけですので普通のタープと同じです。テントが6角形ですので、メインロープの角度が60度から90度なのでメインロープを張る目安になるのでなれたら簡単に立てる事ができそうです

ナバホ400とブリッジヘキサ

 ポールの高さとテントの高さが同じくらいなのでちょっと変な感じですね。今回は幅の狭いほうをテント側にしてみました。こっちのほうが影が多く都合が良い事が多い気がします。ポールの高さは2.3mです。次回は手持ちのもっと高いモンベルの2.8mのポールを使ってみようと思っています。普通のタープとして設営できるように2本ポールが付いているので、テントに結合した場合、1本余るので何かと便利です。今回はキッチン側にポールを立ててみたら、かなり便利りにキッチンを使えました。実は、何も考えないでタープをセットしたら、キッチンが邪魔で張り綱を張りにくかったからなんですが ^^; こういう使い方をするならロープは長いままのほうが良いかもしれません。

ナバホ400とブリッジヘキサ

 ポールはかなりへなちょこ感が漂っています。単に曲がるのならまだ良いのですが、つなぎ目で段差がある曲がり方なのでちょっと不安のあります。テント側が倒れることは無いと思われるのでこれでもいいのかな?

 生地はそんなに厚くないです。日差しが強くなると暑い日陰になりそうです。5月のこの日の日差しだと、特に問題はなくタープの日陰で気持ちよく昼寝できる感じでした。

 ナバホTepee400は、換気があまりよくないので、日が差すとかなり暑く撤収時にテント内に入り作業をするのが苦痛だったのですが、随分と涼しく作業が出来ました。昼間は公園にいる事が多く、夕食はBBQだったのでタープの下にいたのは朝食のときぐらいでしたので、今回このタープを使って一番ありがたかった点です。

バースディーケーキ

 タープの色が自然な感じなので、タープの下で写真をとっても不自然な色にならないのが良いですね。

お鍋でパスタ

 青いタープの下だとホワイトソースが紫色に写ってちょっと嫌だった。

5月23日、24日 一人で立ててみた
ナバホ 400

 前回は敷地に対し斜めに設置したのですが、今回は真っ直ぐ通路に向けて立てました。最初はシンク側にポールを立てていたのですが、毛虫の糞が落ちてくるのでシンクを使わないのでポールを外しました。

ナバホ 400

 ポールを外すとこんな感じ。真っ直ぐに立てると、長翼側のロープとシンクが重ならないのでポール無しでも大丈夫です。

ナバホ400とブリッジヘキサ

 今回は一人でテントとタープを立てました。地面にテントをとタープをセットして、テントのポールを立てたらあっという間に、テントとタープの片方が立ち上がり自立するので、後は残りのタープのポールをセットして1本立てるだけとかなり簡単。普通にタープを一人で立てるのと比べると圧倒的に楽だと思います。インナー、フライ、タープと3枚重なっているので、セットするときに頂点を合わせながら重ねたほうが、ポールを立てるときに楽です。

 工夫したのはテントのペグをいつもは6箇所全部打ってからポールを立てるのですが、それだとテントが張りすぎてポールがたわんだ感じになり、そこにタープを掛けて固定するとなおさらポールがたわむように感じたので、テントのペグを4箇所だけにしてテントとタープが立ってから残り2箇所のペグを打ったことです。ちょっとしわが寄りましたが、ポールがたわむことなくテントが張れました。

 今回はタープを伸ばしてから張ったので、地面にシートを敷いてタープを乗せてから立てましたが、この感じならシート無しで、テントの上にタープを置いてもいけるかもしれません。

 今回感じたブリッジヘキサの欠点は、普通のヘキサタープだと、設営する向きを変えることで陽射しを防いだり、よそから中が見えにくく出来るのですが、ブリッジヘキサをテントと組み合わせて設営すると、自由なレイアウトができないことです。
 グロメットは各頂点だけなので、張り綱を増やして雨の通り道を作るなんて事はできません。

6月20日
ナバホ400

 モンベルの2.8mのタープポールを使ってみました。予想通りナバホ400だと、このほうが見た目のバランスが良い感じです。翌朝に雨が降りましたが、テント自体が雨よけになるためでしょうか? 思った以上にタープの真下が濡れませんでした。ただ、連結した場合、雨撤収の仕方のイメージがわきません。今回は夜の雨の予報でしたので普通に連結しましたが、雨撤収が確定している場合は2.8mのタープポール2本を使ってタープを立て、その下にテントを立てたほうが良いでしょうね。その場合タープがちょっと小さいのでテントもかなり濡れそうですが・・。

10月15日
兎和野高原野外教育センター

 2.8mのポールと付属のポール2本を使ってみました。開放的で気持ちよかったです。キッチンと焚き火の邪魔にならないようにかなり広角にロープを張りましたが、翌朝の突風に耐えてくれました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アウトドア ジャンル : 趣味・実用

タグ : キャンプ道具

 |  キャンプ道具  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.11 (Thu)

2015年トウモロコシの栽培記録

 2015年のトウモロコシの栽培記録です。撤収まで随時更新予定です。
2014年トウモロコシ栽培記録
2009年トウモロコシ栽培記録

5月13日 最初の播種
とうもろこしの播種

 玉ねぎの収穫のめどが立ってきたので、トウモロコシの種をポットに撒くことにしました。昨年は一畝18本みたいなので、36個のポットに種を撒く必要があります。手持ちのゴールドラッシュの種を数えてみると36個×3くらいはあるようですので、ポットに3粒撒いて大丈夫みたいです。昨年購入した種なので、現在の発芽率がどれくらいあるか分からないので15ポット撒いてみることにしました。もし順調に育って苗が余ったらプランターに植えて畝の横に置く作戦です。植え付け後にネキリムシなどによる被害が起こると思うので、3本のうち1本だけ間引いて2本残した状態で植え付け予定です。

5月17日 発芽開始
とうもろこしの発芽

 やっと発芽開始です。

5月19日
とうもろこし

 やっと発芽がそろってきました。古い種だからかな?発芽率が低く、発芽がそろわないし、その後も弱弱しい感じです。

5月28日
とうもろこしの苗

 育ってきました ^^

6月2日
 やっと玉ねぎの撤収が終わったので、マルチをとり苦土石灰200gを入れました。

6月4日 黒マルチを張った
とうもろこしの畝と肥料

 夏の暑い日に追肥をするのは億劫なので、長期間肥効があるマイガーデンベジフルを使ってみましょう。住友化学のHPによると追肥は1週間に1階液肥だけでOKみたいです。畝ひとつ3m×90センチなので2.7平米って事になります。『1m2当たり堆肥2kg、粒状肥料「マイガーデンベジフル」350gをまいて耕しましょう』と住友化学のHPに書いてあるので、堆肥5.4Kg、マイガーデンベジフル945gを入れると良いことになります。緩行性肥料で徐々に溶け出すので量が多いのは分かりますが、すごい量ですね ^^ 苦土石灰も70g追加で撒き合計270gにしました。その後黒マルチを張った。

6月7日 植え付け
畝A
とうもろこしの苗

 苗がちょっと老化した? と思っていたら、まだ苗の根鉢がしっかりできていなくて弱弱しい苗で不安です。手持ちの種は発芽率が悪いので新しい種を購入し、奥の方6箇所は新しい種をまきました。この日、隣の畝Bの玉ねぎを収穫したので1週間後くらいに畝Bにもトウモロコシの種まき予定です。

6月11日 発芽開始
とうもろこしの発芽

 芽が出てきました。新しい種なので、発芽がそろってます ^^

6月29日
とうもろこしの畝

 随分と大きく育ちました ^^

7月4日 雄花が出てきた
とうもろこし

 ついに雄花が出てきました ^^ 6月29日の画像で右に倒れている一番手前の株ですが、先日の強風で今度は左に思い切り倒れました ^^;; 今日現在でかなり持ち直していますが、9日くらいに近づくと言われている台風が怖いですね。

とうもろこし

 畑に直接種を撒いたほうも大きく育ち間引きをしなくてはならないのですが、放置中です ^^; 隣の畝Bも放置中。もう畝Bはトウモロコシは止めて、ニンジンにしようかな・・・。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.10 (Wed)

神戸ワイナリー(ワイン城)の紹介

 神戸ワイナリーの紹介です。この公園は農業公園なので、子供の遊び場はあまりありませんが、広いし遊具も一応あるし、お手軽な有料バーベキュー施設もあるし、おいしいイベントもあるし、駐車場、入園料は無料だし、それなりによいところだと思っています。神戸市西区は瀬戸内海式気候になり、雨が少なく(ため池が多いので有名ですね)良いワイン用のブドウが作れるそうです。しかも、隣接する明石ゴルフ場は石灰質の葉っぱの化石がいっぱい出た場所みたいなので、きっとここも石灰質の土地だと思われますので、かなりヨーロッパ的な環境でブドウが栽培されていると思われます。日本にあるワイナリーは食用のブドウを使ったものもあるようですが、こちらはヨーロッパの本物のワインの品種が主流です。
 過去の記事の画像を使っていますので、画像サイズがバラバラで、現在は行われていないイベントがあるかもしれませんがご了承ください。

神戸ワイナリー

ワイン城

 我が家は以前からこのワイナリーのオーナーズクラブに入っているのでひときわ愛着があります。昔からワイン城と呼ばれていましたが、今は神戸ワイナリーが正式な呼び方のようです。正式名称は「神戸ワイナリー 農業公園 一般財団法人神戸みのりの公社」なのかな? 上の画像は5月と9月に撮影した正門です。

神戸ワインオーナーズクラブ

 こちらは正門よりもっと手前にある、ゲートです。以前はここで入場料を取られていたのですが、いまは入場料も駐車料金も無料です。オープン当初は出口付近で警察が飲酒の検問していたそうですw

神戸ワイナリー

 正門を抜けると案内板があります。中央広場を囲むように建物があります。

神戸ワイナリー

 案内板右側にはワインショップがあります。バスがやってくると、タダのワインを目指していっぱい人がやってきて、「甘いワインだな」と文句を言いながら何杯も飲む酔っ払いさんがいたりしますが、無料で試飲できる安いワインはどうしても甘口が主流になってしまいます。2000円以上出せばきりっとしたおいしいワインを飲めます。もちろんリースリングを使った甘口でおいしいワインもあるので、そこはお好みの味を伝えて購入してみてください。

 案内板上側には工場館と熟成館。そのうち画像をUP予定です。工場館は動いているのを見た記憶がほとんど無いです。1年のうちほんの数日動くのかな? 熟成館は涼しいけどかび臭い感じで、あまり入る気がしません。でも、どちらもそれで当たり前の施設なので、当初の計画で、施設の中核にこのような施設を設置した事が根本的な間違いであったのでしょうね。

神戸ワイン城
カレー
ビーフシチュー
うどん
神戸ワイン城

 案内板左側はワイナリーカフェ。過去に頂いた料理です。一番上のキッシュが乗っているお皿はホテルで使われていたお皿なんでしょうね。まだ残っているのかな?こちらのお店は内装がとってもきれいで、もっと単価の高い料理を出せるお店なのに、残念な使い方です。フードコートのような施設がないので、安めの価格設定になっているようです。

ホテル神戸ワイン

 案内板下側には、オープン時にはホテルがありました。ワイン瓶のライトがおしゃれですが、現在は営業していないのでちょっと寂しい。北野ホテルさんとかラ・スイート神戸ハーバーランドさんとかに手伝ってもらえば今でもきっとうまく行くと思うんだけどなぁ・・・。というか、1983年にオーベルジュを作っちゃった神戸市はすごい気がします。

神戸ワイナリー

 中央広場です。こちらがマルシェなどのイベント会場になる事が多いです。

神戸ワイナリー

 中央広場には細長い水路があり鯉がいます。餌は100円です。

 ここまで中央広場を囲む建物について書いてきましたが、ここはとても広い公園で、おおよそ200haあるそうです。中央広場を囲む建物以外に、以下のようなたくさんの施設がありますが、何もない広々したところが魅力だと思います。ただ、平らな場所はそんなに多くないのですが ^^; 

・ブドウ畑
・バーべキュー場
・陶芸館
・多目的広場
・民具農具館
・バンバーボート
・ゴーカート
・パターゴルフ
・ちびっ子広場

ワイン城
ワイン城

 中でも忘れてならないのがバーベキュー場です。お手軽でよいです。

神戸ワイナリー
神戸ワイナリー

 こちらはちびっ子広場。1月と5月の撮影です。目立たない場所なので穴場です。じつはいけのこはこの遊具の存在を最近まで知りませんでした ^^;;

ワイン城

 民具農具館です。11月下旬に撮影。良い雰囲気ですね。

ワイン城

 陶芸館や登り窯もあります。


神戸ワイナリーの12ヶ月の画像をあちこちから引っ張り出してきました。
1月
神戸ワイナリー

 1月のカベルネ・ソーヴィニヨンの畑の様子です。この場所のブドウがオーナーズクラブの木になります。

神戸ワイナリー

 拡大するとこんな感じ。この時期ツルはなく枝があるだけです。

5月
神戸ワインオーナーズクラブ
神戸ワインオーナーズクラブ

 オーナーズクラブのオリエンテーションの時期です。このころはツルが延びています。

神戸ワイナリー

 同じ5月でも年によりブドウの育ちが違います。雑草が生えているように見えますが、ここはかなりきつい傾斜地で土が流れないように草をわざと生やしているそうです。

神戸ワインまつり

 5月には神戸ワイン祭があり、にぎやかです。

神戸ワインまつり

 以前、「神戸の肉牛コンテスト」がありました。40頭の牛の中から最高の牛を当てるゲームです。

神戸ワインまつり

 菜の花がきれいな季節です。

6月
カベルネ・ソーヴィニヨン
カベルネ・ソーヴィニヨン

 6月になるとかなりブドウらしくなってきますね。

8月
神戸ワイナリー
神戸ワイナリー

 ブドウが少し色づいてきました。ただ、この年はちょっと成長が遅いのかな?

ワイン城

 同じ8月でもこんなに色づいている年もありました。

ワイン城

 シャルドネです。

ワイン城

 8月はひまわりもきれいです。

9月
第10期神戸ワインオーナーズクラブ
第10期神戸ワインオーナーズクラブ

 9月は収穫時期。これは2010年の様子です。

10月
神戸マルシェ
神戸マルシェ


 10月には神戸マルシェがありとても賑わいます。昨年は参加店のうち4店がミシュランガイド2015に掲載されています。
第4回神戸マルシェ2010

神戸ワイン城

 こちらは、10月のブドウ。

第4回神戸マルシェ
第4回神戸マルシェ
神戸ワイン城

 10月はコスモスもきれいです。

11月
こうべ地域のたべもの祭り
こうべ地域のたべもの祭り

 以前、こうべ地域のたべもの祭りというお祭が行われたこともあります。現在は良く分かりません。

ワイン城
ワイン城
ワイン城

 11月下旬の画像です。ブドウが紅葉していますね。12月の画像はないようです。

神戸ワイン城
神戸ワイン城

 ホイリゲと言う発酵中の若いワインです。とっても飲みやすいワインです。以前は9月1日から11月30日までの限定販売でしたが、現在はもっと長期間売っているような気がします。取れたブドウの量とか品質によってホイリゲの量が変化するのだと思います。

神戸ワインまつり

 ちょっと珍しい神戸ワインのブランデーです。売り切れになっていましたが、2015年5月現在HPを見ると高そうなブランデーが売ってます。

神戸ワイン新酒みのり2009

 2009年の新酒です。新酒は「みのり」というブランドで毎年販売されていますが、このラベルの絵に描かれている植物などの香りがするそうで、当時は毎年違う柄が描かれていました。現在の新酒は良く知りません。ただ、ラベルが全体的に変わっているみたいです。

 先日行ったとき、アンケートがあり「コルクの栓は好きか嫌いか?」みたいな質問がありました。そのうちコルク栓のワインが減る予感です。画像をあちこちから集めたためまとまりが無い記事で申し訳ないです ^^;; 
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.09 (Tue)

スイカ包丁と小型育苗箱

 藤次郎 大型万能庖丁(補助柄付) 345mm (FG-3000A) という包丁を購入しました。スイカとお餅を切るのが目的です。


 送料が掛かりますがかなりお安いのでこちらで購入しました。それにしても大きさの割りにお安いですね。スイカをきれいに切れるのか? お餅をちゃんと切れるのか? ちょっと心配。口コミではカボチャを切って刃こぼれしたって書き込みがありますが、そりゃそうだと思います。


 実は、こちらの6ポット入る小型の育苗ケースをついでに買うのが本当の目的 ^^;; ホームセンターで取り寄せをお願いしても無理で、ネットで買うにしても送料のほうが単価より高くなるので、何かのついでに買おうと思っていました。3個買ってみました。

スイカ包丁

 包丁を開封して気が付いたのはメーカーのHPの画像と違い、付属の補助柄が着色されていないこと。包丁の柄とは色が違います。塗装していないのかな? スイカの水分や餅取り粉が付くと面倒な気がします。

スイカ包丁
スイカ包丁

 まだ美味しいスイカのシーズンじゃないので、1/4にカットされたスイカを購入して切ってみましたが、問題ない切れ味で、補助柄無しでもOKでした。自家製のスイカを切るのが楽しみです。

育苗コンテナ 6型

 育苗コンテナの6型はこんな感じ。一番左のポットが5つ入っているケースです。小さいですが、いろんな苗を育てて移動などをする場合とても便利です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 調理器具 ジャンル : 趣味・実用

 |  調理小物  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.08 (Mon)

クッキープレスで絞り出しクッキー

 先日コストコに行ったら、1500円ほどで購入したKitchenAid のクッキープレスが977円に値下がりしていました ^^;; 悔しいのでさっそく絞り出しクッキーをいけのこが作ってくれました。
キッチンエイドのクッキープレス

キッチンエイド クッキープレス

 前回は半量のレシピを使い、卵の黄身だけを使いましたが、今回は卵を1個まるごと使ってみます。我が家のオーブンだと天板4枚分の量ですので、一度焼いてから天板を冷まして再度搾り出して焼くのでちょっと時間が掛かります。

・薄力粉 260g
・塩 無し
・グラニュー糖 100g
・卵 1個
・バニラエクストラクト 小さじ1
・カークランド有塩バター 228g

キッチンエイド クッキープレス

 上記レシピで作った生地を2等分して半分にココア(約8g)を混ぜました。

キッチンエイド クッキープレス

 搾り出す型はノーマルはPINWHEEL 、ココア入りはHEART を使いました。

キッチンエイド クッキープレス

 付属のレシピどおり180度で15分。10分で天板を入れ替えています。少し冷ましてから天板から外しますがピンホイールのほうはその時にバラバラになったものがいくつかあったようです。

キッチンエイド クッキープレス

 お味のほうは前回とまったく食感が違います。さくさくしてとっても美味しい。特にピンホイールの方はサクサクです。前回は黄身だけ使ったのですが、全卵のほうが美味しいのかな? ハートの方は厚みがありココアが入っているし、ちょっとしっとりです。型による違いもあるようです。いけのこも上手に出来て気に入ったようです。また作ってね ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

タグ : コストコ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.07 (Sun)

黒キャベツのロールキャベツ

 いけのこが黒キャベツを使ってロールキャベツを作ってくれました。

黒キャベツのロールキャベツ

 今年の1月になくなった大原照子さんのイギリス料理の本に載っていたサラダ菜で作るロールキャベツみたいなレシピを参考に作ったそうです。

黒キャベツのロールキャベツ

 玉ねぎと鶏挽き肉と豚挽き肉、つなぎにお米を使いサラダ菜のかわりに黒キャベツを播いてスープストック(ないので粉末ブイヨンで代用ですが)炊いたシンプルな料理です。黒キャベツの個性と、あっさりした中身がバランスよくおいしい料理で、いくらでも食べられる感じ。

ネネとフルーツパプリカ

 水耕栽培で育てたネネとフルーツパプリカです。皮が薄いと聞いていたネネですが、今のところ普通な感じです。甘さはまあまあ。プランターで育てているアリゴテのほうが甘いです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.06 (Sat)

2015年サツマイモの栽培記録(栽培編)

 2015年のサツマイモの栽培の記録です。早めに植えつけるつもりだったのですが、結局5月末の植え付けになってしまいました。収穫まで随時更新予定ですが、きっと植え付け後根付いたら放置プレーになりますので、あまり更新しないと思います。
2015年サツマイモの栽培記録(準備編)

5月29日 苗を購入
サツマイモの苗

 べにはるかの苗50本です。長さが昨年の2/3程度ですね。かなり短いけど、どちらが良いのかな?畑の準備がだいたい出来たので苗を購入しに水田種苗店にいきましたが、思っていたクイックスイートが売ってない。クイックスイートやシルクスイートはもっと早い時期でないとダメらしいです。来年こそ早めに準備をして植えつけてみたいな。

サツマイモの苗

 そんな訳で、予定を変更。左がパープルスイートロード、右がバイオ紅東。パープルスイートロードはやけに長いですね。なんとなく徒長しているような苗だけどこれこそが関西風の長い苗? バイオべにはるか50本セット3240円、バイオ紅あずま30@65円、パープルスイートロード10本@54円。合計5730円(税込み)でした。うう!バイオだと高いですね。昨年は普通の紅あずまでしたが、高級なバイオ苗ならよく育つかな? とりあえず、こんな感じで車庫で一晩放置して翌日植え付け予定です。簡単なハードニングって感じですね。

 思っていた苗がなかったので、とっさの判断で苗の数を決めましたが、昨年紅あずま26本であまり育ったなかったにも係わらず、早めに食べきるにはちょうど良い量の芋が収穫で来ていました。紅東は貯蔵性が良くないので30は多すぎたかも? バイオだしもっとできそうだし食べきれるかな?

5月30日 植えつけ
サツマイモの植え付け

 前日の夕方、残りの2畝にマルチを張り準備完了。朝植え付けを終了しました。毎年紅東を植えていた左端付近といつも育ちが悪い右端10本には紅はるかを植えつけます。

 左端べにはるか14本 
2番目 べにはるか 14本 
3番目 べにはるか 13本 
4番目 紅 東 14本 
5番目 紅 東 14本 
6番目 パープルスイートロード 10本 
7番目 べにはるか 10本 

 予定ではこんな感じ。合計、べにはるか51、紅あずま28、パープルスイートロード10本と、ちょっと計算が合いませんが、きっと少し多めに苗が入っているはずなので大丈夫でしょう。

 左端べにはるか14本 
2番目 べにはるか 14本 
3番目 べにはるか 13本 
4番目 紅 東 14本 
5番目 紅 東 14本 
6番目 パープルスイートロード 11本 
7番目 べにはるか 11本 


 実際にはこうなりました。91本植えたことになります。紅東の苗が2本余りました。畝二つ分だから28本買えばよかったです。もったいないので、プランターで育てることにしました。
サツマイモ(紅東)のプランター栽培

サツマイモの植え付け

 苗は一晩でこんなにしなっとなりました ^^;; でも、2009年に植え付けをしたとき、苗をネットで購入したため、植え付けが遅れしなっと萎れてしまったら、その後全ての苗が活着した良い記憶があります。その後ハードニングという言葉を知りましたが、なるほど!って思いました。

サツマイモの植え付け



 さて、今回の新兵器さすけ君です。これ良いです。最高です ^^ 画像のようにさすけ君に苗を巻きつけマルチに差すだけで植え付けが完了します。

サツマイモの植え付け

 以前はマルチに支柱で穴を空け苗を差し込んでいたのですが、このようなくねくねと曲がった苗だと穴に刺さるわけがなく、植えつけるのが大変でした。

サツマイモの植え付け

 でも、さすけ君を使うとこんな感じであっという間に植え付け終了。マルチを張って植えつけるのなら、これは便利で良いです。2,3回ですが、先端の茎が折れてうまく刺さらない事がありましたが、同じ苗で何度も失敗することは一度もなく、そんなに問題だとは思いませんでした。

サツマイモの植え付け

 こんな感じで苗がマルチを巻き込んで刺さり穴が大きくなる事があるのが欠点かな? でも、とにかく楽に短時間で植えつける事ができ、とてもありがたいです。短時間で植えつける事ができるため、苗の活着も良くなると思います。画像の時間を見ると、パープルスイート10本は4分で植え付け終了しています。苗の写真を撮影した時間が8:05で全て植えつけた画像が8:48です。使い方の説明にあるように苗を腰にぶら下げて植えつければもっと時間短縮が図れそうです。

クイックスイートの苗

 この後、神戸ワイナリーに行ったのですが、帰りに六甲のめぐみに行くとクイックスイートの苗が売ってました ^^; ちょっと残念ですが、この秋冬に六甲のめぐみでクイックスイートが売っている確率がかなり高そうなので、味見をして美味しかったら来年こそクイックスイートを育ててみたいと思います。

5月31日
庭の様子

 夕方撮影しました。30日の夜に雨が降り条件は良いと思われますが31日は晴れたのでかなり干からびています ^^; 中央の黒い防草シートは、人工芝用のつなぎ目シートです。以前、リーキを植えつけるときに使った残りが余っていたので張ってみました。良い感じなのでもっと張りたいと思い、カインズに行ったら10mで400円近くしていたので1本だけ買ってきました ^^; 既に雑草が芽吹いていますが、そのうち張ってみる予定です。

6月2日
土留めプランターとサツマイモの畝

 葉っぱはどんどん枯れていますが、根付いてきた感じがあります。

6月3日
さつまいもの畝

 紅東とパープルスイートロードは大丈夫みたい。べにはるかは3つほど完全に枯れているように見える株があるけどどうだろ?

10月14日 紅東とパープルスイートロードの試し取り
紅東の収穫

 この日、紅東とパープルスイートロードを一部収穫しました。これは紅東。今年は虫食いが多かったですが、紅東は屑芋が多い我が家的には充分な収穫です。

パープルスイートロードの収穫

 パープルスイートロードはやけに大きな芋があったりまったく芋が付いていなかったりとムラがありました。苗が長すぎたのが影響している気がします。

10月22日紅東、パープルスイートロードを全て収穫
紅東とパープルスイートロード

 16日ごろから収穫を開始して、この日終わりました。結構豊作です ^^

パープルスイートロードの焼き芋

 パープルスイートロードの焼き芋です。掘って1週間ほどなので甘みがなくもうひとつでした。

12月2日 べにはるかの収穫
べにはるかの収穫

 雨が時々降るため、なかなかべにはるかを収穫できませんでしたが、やっと収穫しました。ちょっと葉っぱの色が悪くなっています。

べにはるかの収穫

 あまり土が乾いていない感じでしたが、マルチを取るとそれなりに乾いていてほっとしました。

べにはるかの収穫

 一番建物に近く日当たりが悪く水はけが悪く、紅東だと黒い芋しか取れない場所の分です。べにはるかだと小ぶりですがきれいな芋が収穫できました。

べにはるかの収穫

 日当たりの良い場所の3畝です。紅東みたいなでっかいもがたくさん取れました ^^ 今年は9月に雨が多く心配しましたが、思ったよりは豊作でした。バイオ苗のおかげでしょうか?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.05 (Fri)

2015年網干メロンのプランター栽培記録

 2015年の網干メロンの栽培記録です。網干メロンは小ぶりですがとっても甘くおいしいマクワウリです。全国的にはメロンパンといえばマスクメロンのような丸いパンですが、神戸ではレモンのような形のパンをメロンパンと呼びます。実はこの網干メロンがその理由じゃないかと私は思っています。撤収まで随時更新予定です。
2014年網干メロンの栽培記録

 昨年はアイリスオーヤマの「支柱の倒れにくい簡単菜園プランター 700の旧型」(42リットル)を使い一株育てましたが、今年は水切れの心配が少ない底面給水のプランターを使ってみます。

5月5日 接木苗購入
網干メロンの接木苗

 トダ園芸で網干メロンの接木苗を購入しました。

5月8日 実生苗購入
網干メロンの接木苗と実生苗

 実生苗のほうがおいしいらしいので、実生苗を買ってきました。左が接木苗、右が実生苗。

5月12日
 実生苗につぼみが出来ていたので摘花。15日にも摘花。接木苗はなし。その後も実生苗はどんどん花が咲きました、実生苗と接木苗では随分と違うものですね。

5月27日
網干メロン

 すぐに植えつけるつもりだったのですが、優先順位の関係でどんどん遅れてしまいました。こんなことなら、大きいポットに植え替えればよかったです ^^;;

6月4日 植えつけ
網干メロンの苗
網干メロンときゅうりの植え付け

 やっと植え付けです。二株を別々に楽々菜園 丸型380(15リットル)に同じ土を使って植えつけることにします。昨年は40リットルのプランターに一株でしたが、水切れでよく萎びていたので底面給水のプランターを使ってみたいと思います。土は昨年インゲンを育てたもの。奥のプランターは同時に植えつけた聖護院節なりきゅうり。

昨年インゲンを植えたプランター

 こちらのプランター等の土26リットルに堆肥、腐葉土、パーライトを各5リットル入れ、苦土石灰30gも加えて41リットルの土を準備しました。15リットルのプランター三個なのでちょっと少なめ ^^; 植わっているニラはコンパニオンプランツとして使うことにして、置いておきました。元肥はまだです。

ニラ

 2日間経ったニラです。思ったより元気ですね。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.04 (Thu)

IHでのフライパン選び、迷いに迷い炒め鍋を購入

 先日、薄い鉄のフライパンを購入したのですが、アルミほどは熱伝導が良くないので焼きむらが目立ちました。元々焼きむらの目立つIHとは相性が悪そうです。そんな訳で、新たにフライパンを購入したいと思い色々検討してみました。スキレットなども考えたのですが、鉄のフライパンを買った直後なので、鉄は一応除外です。厚みのあるデバイヤーとかはIHでも良いかも知れません。
貝印 鉄エンボス フライパン

 以前使っていたのは「T-fal IHセレクティブ フライパン 26cm C66105」と言うもので、熱のむらが少なく2年ちょっと快適に使えましたが、2年4ヶ月で引っ付くようになりました。
T-fal のフライパンがやってきた



 こちらが以前使っていたフライパンの後継機だと思われるIHホームシェフ フライパン 26センチです。底が3層構造で、底の厚みが7mmあり、熱が均等に伝わるそうです。フランス製です。1,205g ティファールのフライパンは底の模様に汚れがたまりやすいように感じました。IHは案外底が汚れやすく、底が汚れると、熱が均等に伝わらないようになるため、面倒です。以前使ったティファールのフライパンはこの点を除けば好印象でした。
フライパンの底って大事ですね


 こちらは国産。ホクア IHハイキャスト フライパン 26センチ。大きな特徴はアルミ鋳物だという事です。1,070g これもきっとティファールと同じような欠点を持っている底の構造だと思われます。ただ、使った事がないのでなんともいえません。国産なので、フランス製でないティファールを買うならこっちかな?ただ、いろんな口コミを見た感じだとティファール以上に加熱に時間が掛かる印象。


 こちらも国産、ウルシヤマ金属工業 ラフィーネIHフライパン26cm 1,110gです。ティファールとホクアのフライパンは張り底ですが、こちらは全面3層構造です。加熱に時間が掛からないのが特徴だそうです。どんな感じか分からないのでホームセンターで安い全面3層構造の20センチのフライパンが売っていたので試しに購入して使ってみましたが、予想通り底が汚れにくくてよいです。加熱に時間が掛からないのも良いです。IHの火力が同じ目盛りでも、確実に張り底のフライパンより高かったです。ただ、熱が均等に伝わるのかどうかは20センチでは良く分かりません。
レイトレック三層鋼フライパン 20センチ

 この3種類のフライパンの構造で大体のパターンを網羅していると思います。素材は3種類、アルミ、アルミ鋳物、全面3層の3種類です。張り底は1枚のものと多層層のもの。他に全面2層のものもあります。たとえばビタクラフトから販売されている[ビタクラフトVitaCraftソフィア2Sofia2フライパン26cm]などがあります。

 張り底の物は余熱に時間が掛かりますが、その分熱が均等に伝わりそうな気がします。全面3層のものは余熱に時間が掛かりません。だとしたら、全面3層のほうが均等に熱が伝わりにくそうな気がしますがどうなんだろ? 全面3層も熱が均等に伝わると宣伝しています。そのあたりは使ってみないと分からない気がします。

  ラフィーネIHフライパンの実物がコープにあったので触ってみてびっくり。なんと底が厚く回りは薄くなっています。3層構造の板から製作したと勝手に思っていましたが、そうではないのかもしれません。いずれにせよ、手間が掛かっていることは間違いなさそう。

 ホクアのようなアルミ鋳造だと、形状や厚みを自由に出来ると思われるので、熱が均等に伝わるように厚みのある底を容易に作れそうです。鋳造するときに、中心部に密度が低く熱伝導が低い物、周りに密度が高い熱伝導が良い物がくるように作っているそうです。

 頭で考えただけでは、正直言ってティファールとホクアは大きく違いがないように思われます。強いて言えば、アルミ本体で熱の伝導をコントロールしているホクアを使ってみたい気がします。全面3層は加熱に時間が掛からないのは良いのですが、他のタイプのフライパンと混在すると、調理担当のいけのこが混乱する可能性があります。




 迷いに迷ったのですが、結局フライパンは購入できませんでした。全面三層のフライパンに心は傾いていたのですが、熱のまわりが均等でないと購入する意味がないからです。そんな訳で購入したのは全面三層のウルシヤマ金属工業 ラフィーネIH いため鍋 28cm。全面三層のすぐに熱くなり調理できる特徴を一番メリットに変えれる鍋だと思います。きっと温まるのが遅い張り底のものより美味しい炒め物を作れそう。しばらくは焦げ付いたら困るような調理はこちらを使い、熱が均等に回るかチェックしてみて良いようなら全面三層のフライパンの購入を検討してみることにします。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : お料理 ジャンル : 趣味・実用

 |  調理小物  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.03 (Wed)

サツマイモ(紅東)のプランター栽培

 紅東の苗が二つ余ったので生まれて始めてプランターでさつまいもを育ててみることにしました。収穫まで随時更新予定です。

サツマイモの畝

 畝の整地用にあらかじめ畑から抜いていた土が余っているので、この土を使ってみることにしました。土は、栽培後畑に帰す予定です。

6月2日 植えつけ
サツマイモのプランター栽培

 土をバケツで計ったら26リットルくらいだったので、腐葉土と堆肥、パーライトを各5リットル入れました。

サツマイモのプランター栽培

 紅東の苗です。29日に購入し、そのまま丸4日間放置されていたので、かなりくたっとなって無理かと思いましたが、前日の夜から水に差したら茎だけはとってもしっかりとしたので、植えつけることにしました。

サツマイモのプランター栽培

 プランターはアップルウェアーの「菜園コンテナ720 40リットル」です。深さが26センチと浅いのが心配ですが、どうなるのかな? まだ肥料は入れていません。今後、IB化成を条溝施肥で元肥に40g、その後20日ごとに2回20gを追肥する予定です。

6月3日
プランターのさつまいも

 雨が降ったり曇ったりなので、特に干からびることなく元気な感じです。今後支柱を立てて立ち作りにする予定です。

6月10日
サツマイモのプランター栽培

 根付いたようなので、元肥として、IB化成40gを条溝施肥した。画像は13日撮影。

6月28日
サツマイモ

 かなり育ってきました。そろそろ支柱を考えたいと思います。4本の1.8m支柱を先端で結ぶ感じで考えています。本当はこの日が追肥日で20gの予定。その20日後に20gの追肥で追肥終了。

10月6日 収穫
プランターで育てた紅東

 葉っぱがほとんどなくなっていたので収穫です。結局追肥は無しで最初のIB化成40gだけで育てました。プランターだと何度も水切れを起こし萎びました。いけのこが何度も水をあげてくれたので何とか収穫までこぎつけました。

プランターで育てた紅東

 思った以上に立派できれいなサツマイモです。畑の芋も同じ時期に試し掘りしましたが、もっと汚い幹事のものが多かったです。後日、芋ご飯にして見ましたが、鳴門金時みたいなきれいな色で、とっても甘く美味しかったです ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.02 (Tue)

電気オーブンでドライハーブ

 我が家のオーブン「日立光速ヒーター ヘルシーシェフ MRO-FV100」という古いオーブンなのですが、ドライハーブを作れるモードがあることを、いけのこが発見しました。スチームオーブンと電子レンジを併用したモードのようです。少し前なのですが、そのモードを使っていけのこがドライハーブを作ってくれました。

ハーブの収穫

 我が家の庭で収穫したハーブたちです。左上からローズマリー、セージ、フレンチタイム、左下はパセリ、オレガノです。

バジル

 こちらはバジル。S&Bのバジルを底面給水ポットで育てていました。とってもジューシーで、乾燥に一番時間が掛かりました。

バジルの底面給水栽培

 ものすごい勢いで養液がなくなるので刈り込んだのですが、それでもこれくらい残ってます。

ドライハーブ

 90分ほど経ってやっとドライハーブ完成です。左上からパセリ、ローズマリー、タイム、左下はバジル、セージ、オレガノです。ローズマリーオイルとバジルペースト、ローズマリー酢も作ったようです。ハーブの乾燥中は近所迷惑になりそうなほどすごい香りだったそうです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  保存食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.01 (Mon)

庭やプランターの様子

 昨日31日の夕方の庭やプランターの様子です。

庭の様子

 ひなちゃんのポタジェは相変わらず、ただの花壇ですが、少し変身中。トレニアを植えたみたいです。

庭の様子

 花壇Aのチューリップを掘り返して干しています。花の種をたくさん育てているのでもうすぐ変身すると思われます。

庭の様子

 花壇Bのハーブもかなり大きくなってきました。

庭の様子

 ボリジの花芽が出ています。

庭の様子

 思いっきり切り戻したラベンダーが元気になってきました。

庭の様子

 今年購入したらベンダーも元気です。

庭の様子

 ストロベリーポットのハーブは収穫したのでおとなしい。

庭の様子

 チコリの花が咲きました。

庭の様子

 ベビーリーフを育てていた小さなプランターから今年赤い葉っぱの芽が出たので、小さな花用のプランターで育てたのですが、ものすごく大きくなりました。いつの間にか葉っぱが赤から緑になったのは予想外。朝、夕の水やりだけでは毎日しおれるので、蹲の中で育てていますが、風で倒れそうになるので紐で固定しています。この日はかなりの強風で傾きましたが何とか無事です。

庭の様子

 土曜日の朝植えつけたサツマイモの畝です。かなり干からびていて心配ですね ^^;

庭の様子

 最後まで残っていた晩生のTTA-735が倒れました。まだ早いのですが、強風のためかな?

庭の様子

 大玉スイカの縞無双です。元気に根付いてくれたようです。

庭の様子

 バケツ稲です。

庭の様子

 じゃがいもです。悲惨ですね ^^;;

庭の様子

 坊っちゃんカボチャです。中々うまく雄花と雌花のタイミングが合いません ^^;;

庭の様子
庭の様子

 きゅうりのプランターです。

庭の様子

 ミニQがそろそろ初収穫です。

庭の様子
庭の様子
庭の様子

 大玉トマトのプランターA,B,C,Dです。この日Dの底面給水の栓をしました。他のプランターは既に栓をしています。写真を撮ってませんが、ミニトマトが色づいてきました。

庭の様子

 差し芽のミニトマトと黒キャベツです。黒キャベツはいけのこが毎日卵チェックしているので、無傷に近いです。黒キャベツは葉の裏に卵を産みにくみたいで、表側に卵があるので分かりやすいといっていました。

庭の様子

 サンチュとケールサルビアです。こちらはいっぱい食べられています ^^;;

庭の様子

 春植えミニたまねぎの大きいものは、秋植えの小さいのより大きくなっています ^^

庭の様子
庭の様子

 フルーツパプリカとハラペーニョです。順調です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

 |  庭、プランターの様子  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |