2015年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2015.03.31 (Tue)

ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(装置への苗のセットと寒波編)

 いよいよ苗が出来上がったので水耕栽培開始です。このまま撤収までこのページで書くつもりが、寒波がやってきて全然育たず、だらだらと長いページになってしまいました。そんな訳で、装置への苗のセットと寒波編として一旦UPします。
ホームハイポニカ ぷくぷくがやってきた
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(播種、育苗編)
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(栽培編)

 寒波が来て分かったのは、水耕栽培は土の栽培と違って苗だけを暖めてもダメって事です。空気を常に送るので水温が気温とリンクしてしまいます。一番簡単なのはストーブで空気を暖めることだと思います。水を直接ヒーターで温めたくなりますが、今回は実験できませんでした。ただ、ヒーターで水を温めても、冷たい空気で冷やされると思うので難しそうな気がします。

3月21日 播種16日目 セット初日
ホームハイポニカぶくぶく

 3月5日に撒いたネネが播種16日目になり、かなり立派になり、根っこもそれなりに伸びたのでハイポニカにセットしました。場所はサンルームの角。一番日当たりが良い場所ですが、角なので2面から冷気がやってくるので夜がちょっと心配。トマトの苗たちは蓋をした上にアルミマットをかぶせ、その間に300Wのファンヒーターの風を通しているので、かなり冷えても安心ですが、こちらはそうも行かないので、苗帽子をかぶせただけです。

ネネをハイポニカにセット

3月22日 播種17日目
ハイポニカトラブル

 二日目でもうトラブルです。給水機能がうまく機能していなかったみたいで、ペットボトル2リットルが二日目で空っぽです。そして、発泡スチロールの上蓋がかなり浮いています。ま、水漏れしなかっただけラッキーですね。日曜日は屋外の作業優先で、月曜日に対策をする予定です。

ネネ 播種17日目

 ネネ自体は特に問題なく育っているみたいです。この日の朝の神戸市北区の最低気温は10度だったみたいですが、ネネのそばに置いた温度計は最低気温8度でした。苗帽子は温度変化を緩やかにはしますが、空気を送っているので最終的に室温と同じになるようです。今夜はネネの苗帽子もアルミマットをかぶせてみます。これでポンプも少し暖かい空気を送ると思うのですがどうだろ?

3月23日 播種18日目
ネネ 播種18日目

 夕方の撮影です。苗帽子の穴からの撮影です。

ネネ 播種18日目

 養液があふれそうなので1リットルほど掬い取りました。せっかくなので根っこの写真を撮影しました。水が持続的に落ちちゃうのはペットボトルの相性なのかな? ペットボトルを交換予定です。

ネネ 播種18日目

 寒波がやってくるので、クワガタ用のヒーターをいれ苗帽子をかぶせました。夜8時半の時点で、サンルーム内の室温8度、苗帽子内15.5度です。予想最低気温が4度なので、室温が2度くらいまで下がるかもですが、それなら最低温度9.5度くらいかな?と予想しています。

3月24日 播種19日目
ネネ 播種19日目

 朝6時の時点で室温1度でしたが、最低温度9.4度で乗り切りました。それにしても、ぷくぷくにセットしてから成長していません。かなり心配です。

3月25日 播種20日目
ネネ 播種20日目
ネネ 播種20日目

 育っていません。ま、根っこは増えているからいいのかなぁ・・・。でも、後から播種した桃太郎に完全に抜かれた感じ。葉っぱがごつくなって、ホウレンソウみたいに赤い。

3月26日 播種21日目
ネネ 播種21日目
ネネ 播種21日目

 天気予報の最低気温はそんなに変わりありませんが、今朝は特に寒かったです。庭は氷が張り土は凍って、霜が降りていました。ヒーターをセットしていたのにネネの苗帽子の中の最低温度は7.9度でした。サンルーム内の最低気温は0度くらい。

 セットして1週間、殆ど育っていないので、ハイポニカに電話をして対策を伺いました。

Q:1週間殆ど育っていない。葉っぱの色が濃く、赤い。
A:寒くて育っていないのだと思います。葉が赤いのは、寒さでアントシアニンが出ているのだと思われます。

Q:培土が乾いてきた感じだが良いのか?
A:苗が小さい間は良くないです。上から肥料ではなく水で湿らせてください。

Q:給水用のペットボトルの液肥がなくなる
A:ポンプの空気が真っ直ぐに上がらず、給水口に移動している事が原因かも?

Q:お勧めのペットボトルは?
A:大体どこのものでも問題ないけど・・・。

Q:基本の500倍だとEC値はいくらになるの?
A:1.2です。夏になるとEC値が上がることを考慮しています。EC値を測定できるのなら2.4がお勧め。

Q:激安EC計を購入予定ですが・・
安いEC計の場合校正を2週間に1回位したほうが安全です。もしずれた装置で測定すると、問題が起こるかもしれません。

 結局寒くてあまり育っていなかったようです。そのため葉や茎が赤くなっていたわけです。苗帽子で苗の周りの空気の温度が上がるよう頑張りましたが、空気だけじゃダメで、水温を上げないとダメなのでしょう。ちなみに、桃太郎やアリゴテも少し赤みがありますが、ネネほどひどくなくそんなに問題なさそうに見えます。この1週間の成長はネネのように泊まる事はありませんでしたが、成長はゆっくりです。寒波も今夜で一段落なので、明日からの成長を楽しみにしましょう。今夜は石油ファンヒーターをサンルームに入れてみます。給水のほうは、位置を180度変えてみましたが、効果ありませんでした ^^;;

3月27日 播種22日
ネネ 播種22日
ネネ 播種22日

 石油ファンヒーターをかなりつけて暖めてから眠った。

3月28日 播種23日
ネネ 播種23日
ネネ 播種23日

 寒波も終わり、二日連続で石油ファンヒーターで暖めたおかげもあるのかな、育ち始めましたね ^^

 本日EC計がやってきました。2500円程度の安物ですが、早速測ってみると1.29くらいでわりと正確な感じです。サンルームは昼間40度くらいになるので、ちょっと蒸発しているのでしょう。2.0くらいまで少しずつ上げてみようかな?

3月29日 播種24日
ネネ 播種24日
ネネ 播種24日

 育ち始めましたね。露出の違いかもしれませんが、赤みも少し抜けてきたような気がします ^^

3月30日 播種25日
ネネ 播種25日
ネネ 播種25日

3月31日 播種26日
ネネ 播種26日
ネネ 播種26日

 おお! やっと育ってきました。本葉2.5枚って感じで、土で栽培した場合の播種27日のポット上げの状態に何とか育ちました。土の場合、ここから一気に成長がスピードUPしてますが、水耕栽培の場合どうなんだろ?
 本日水温計をセットしました。これで寒い夜も状況が分かりやすくなるかな?

 以降の栽培記録は以下のリンクです。
ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(栽培編)
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 水耕栽培 ジャンル : 趣味・実用

 |  水耕、サンルーム栽培  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.30 (Mon)

グラハム食パン

 今年も椿がきれいに咲いてくれました ^^ (撮影3月27日) そして、梅が散っています。

椿

 さて、いけのこが2斤のグラハム食パンを焼きました。

グラハム食パン
グラハム食パン

 レシピはビゴさんの本の通りです。

サンド

 初日の朝はサンドで頂きました。きめが細かく、おいしいサンドです。2斤で焼いたパンは1斤よりやさしい味になる気がします。

ホットサンド

 二日目の朝はホットサンド。市販のコロッケを入れてみました。我が家のパン切りガイドは6枚切りがちょっと分厚いので挟めるの? と、心配になりましたが大丈夫でした。

クロックムッシュ

 三日目の朝はクロックムッシュで頂きました。このレシピもビゴさんのものなんですが、ペシャメルソースを固めの仕上がりにするために、準強力粉のリスドォルを使うところが面白いです。チーズもレシピ通りにグリュイエールチーズ(コストコのものだけど)を使ったので本格的な仕上がりで、とてもおいしかった。で、その本格派のクロックムッシュをひなちゃんがぺろりと1枚食べちゃいました ^^;; この3歳児、ライ麦とかグラハム粉の入ったパンやナチュラルチーズが大好きなんだけど、どうなっているんだろ?w
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : パン ジャンル : グルメ

タグ : ホットサンド バウルー 自家製パン コストコ

 |  いけのこのパン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.29 (Sun)

イケアレストランでディナー

 MARINER OF THE SEAS を見た後イケアでお買い物。夕食はイケアってことになりました。

イケアレストラン

 ひなちゃんのミートボールのセットとカツカレー、サラダ、パン。あれ?いままで、チキンライスなんて付いてなかった気がするけど・・・。ひなちゃんが大嫌いなケチャップ味ですが、なぜかおいしいといって食べています。謎ですね。IKEAのミートボールもあまり好きじゃない感じで、食べない事が多かったのですが、今回は食べています。ま、早くゼリーが食べたくて頑張っている感じですw

イケアレストラン

 ミートボール20個と別売のマッシュポテト。以前はジャガイモをゆでたものがつけあわせでおいしかったのですが、インスタントのマッシュポテトになってしまい残念。インスタントマッシュポテトを売るようになったからかな?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 洋食 ジャンル : グルメ

タグ : お子様ランチ

 |  各国料理レストラン  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.28 (Sat)

2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの露地植え栽培

 畝Cで育てるレタス類の栽培記録です。収穫まで随時更新予定です。

3月21日 植えつけ 播種から39日
トレビス、コロッセオなどの苗
ガーデンレタスの苗

 播種、育苗編は以下のリンクです。トレビスとコロッセオ(コスレタス)、ガーデンレタスミックス、メルカート(グストイタリアシリーズのベビーリーフミックス)の種を撒き苗を育てました。
2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの播種、育苗

レタスの植え付け

 こんな感じで植えました。実際の畝と南北が逆ですが、左側が南として考えています。黄丸はガーデンレタス、赤丸はメルカートです。15センチ間隔の玉ねぎ用のマルチを使い、30センチおきにトレビス、コスレタス、結球レタスを植えて、隙間に適当にガーデンレタスミックスや余った苗を植えています。

レタス類の植え付け

 実際にはこんな感じで、かなり汚いです ^^;; 上の画像とは左右が逆です。9個分歯抜けになりましたが、そこまでレタスを食べないと思うので、これで終了です。

3月22日
リーフレタスの畝

 上の画像が左右反対で分かりにくいので正しい方向の画像を追加しました。

3月23日 植え付けから2日
レタスの畝

 寒波が来るみたいなので急遽簡易トンネルを設置しました。透明マルチとプラポール150センチと180センチを使い適当に作ったので不細工だし、すそが空いてます ^^;;

3月28日 植え付けから7日、播種から46日
レタスの畝

 植え付けから1週間です。寒波が来て心配でしたが、ちょっと大きくなってきました。残念ながら、メルカートの苗がひとつ消えていました。夜そのそばで2匹のヨトウムシを見つけ捕殺しました。

4月2日 植え付けから12日、播種から51日
レタスの畝

 ちょっと黄色い葉があったので、ハイポネックス微粉500倍を4リットル追肥しました。かなり大きくなってきたので、明日の朝食に一株収穫かな。昨日、夜の見回りをサボったら、穴が開いたレタスが2株ありました ^^;;

4月4日 初収穫 植え付けから14日、播種から53日
リーフレタス
リーフレタス

 今朝の様子です。随分と育ちました。

リーフレタス

 この真ん中のフリンジグリーンを収穫しましょう。

リーフレタスのサラダとホットサンド

 一人分のサラダにちょうど良い量でした ^^

4月12日 播種61日目
畝Cのレタス

 順調に育っています。この日結球レタス3株にマグアンプK小粒を一つまみ与えました。

4月18日 播種67日
畝Cのレタス類

 よく育っています。結球レタスも撒き始めた感じです。

4月29日 植え付けから39日 播種78日
畝Cのレタス類

 野菜が高いので、リーフレタスがあるのは助かります ^^ 結構食べているのですが、減った気がしません。5月15日にスイカを植える予定なので、そろそろ計画的に食べなければなりません。玉レタスは植え付けから40-50日で収穫みたいなので収穫が迫ってきました ^^

5月5日 玉レタス初収穫
玉レタス
玉レタス

 人生初の玉レタスの収穫です ^^ 中までしっかり結球していました。今までむつかしそうと思って育てた事がありませんでしたが、おいしいしこれは癖になるかも?

畝Bのレタス類

 畝はこんな感じ。

トレビス
ガーデンレタスミックス(コスレタス)
コロッセオ(コスレタス)

 上からトレビス、ガーデンレタスミックスのコスレタス、コロッセオです。

5月11日
レタスの畝

 夕方のレタスの畝です。台風の影響で風が強く心配です。結球レタスは残り1個。コスレタス類もしっかり結球してきました。サラダ菜が結球していますがどんな感じになるんだろ? 楽しみです。

縞無双の苗

 この畝は15日で終了予定で、スイカを植える予定です。本日スイカの苗(縞無双の接木苗)を買ってきました。かなり寂しくなってきていますが、とても15日には終わりそうに無いですね。明日大きなポットに上げて1週間サンルームで育苗予定です。1週間後撤収できてない場合はプランターに植えてみます。

5月13日
レタスの畝

 うーん・・・。全然減らないです ^^;;

5月15日
トウが立ったトレビス

 トレビス一株とう立ちです ^^;; まさかトレビスとは思わなかったです。残りもダメなのかなぁ・・・。

5月21日
レタスの畝撤収

 二株目のトレビスがとう立ちしました(左端下)。

トレビス

 残念ながらトレビスは大きく結球しませんでした。この後撤収してスイカの準備をしました。

 スイカを植えるまでの期間を利用しての栽培で、肥料を少なめに育てたのがトレビスがうまく大きく結球しなかった理由なのかな? 随分と楽しませてくれたレタス類の栽培が終了です。秋は玉レタスだけを植えてみたいな。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.27 (Fri)

MARINER OF THE SEAS が神戸港に初入港

 昨日、MARINER OF THE SEAS という、138,279トンの大型クルーズ船が神戸港に初入港しました。
神戸港クルーズ客船情報

MARINER OF THE SEAS
MARINER OF THE SEAS

 大きな船ですね ^^

VOYAGER OF THE SEAS

 こちらは、以前見たVOYAGER OF THE SEAS 137,276トン の模型ですが、上から見るとこんな感じなんでしょうね。前後の見た目も殆ど同じでした。

神戸市消防音楽隊

 今回も神戸市消防音楽隊がやってきて見送りの演奏していました。かわいいバスですね。このクルーズ船、「中国人客が多いので遅刻者が多くて予定通りの出港は無理でしょう」といわれていましたが、予想が当たり音楽隊の演奏が終わっても出港できませんでした。出港時刻を過ぎてから帰ってきた中国人が電気炊飯器の爆買いをしているのを目のあたりにしました ^^;;

MARINER OF THE SEAS
MARINER OF THE SEAS

 予定を1時間近く遅れてやっと出港です。ひなちゃんは、船が動き出すまでは退屈そうでしたが、動き出すと大喜びで手を振って見送っていました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸のイベント ジャンル : 地域情報

タグ : クルーズ客船

 |  神戸観光  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.26 (Thu)

わけぎのインチキ栽培記録

 昨年の7月29日にわけぎの球根を購入したものの長期間放置してしまいました。途中、球根から芽が出ましたが、放置したら枯れたのでダメだと思っていました。

12月4日
わけぎのインチキ植え付け

 12月になって球根を触ってみたら干からびてはいるけど中身があるみたいなので植えてみることにしました。でも、プランターの土が凍ってるし、大丈夫? プランターは深型標準。土は袋に入れて夏から消毒していたもの。肥料は土には混ぜないほうが良いと聞いてはいたので、土には混ぜてません。画像を見ると上からばら撒いているのかな? IB化成が散らばっているように見えますね。その後、霜柱でかなり浮き上がってしまいましたが、放置プレー ^^;; 後で分かったのですが、皮をむいて植えつけるようです。と言うことは、エシャロットもそうなのかも・・・。

2015年1月21日
 芽が出ているのを確認。一安心です ^^ 調べてみると11月下旬の作型もあるようです。ただ、病気にかかりやすいみたいです。
ワケギ(露地) 技 術 体 系 栽 培 技 術 (PDF)

20日わけぎ
20日わけぎ

 そういえば、以前20日わけぎというのを植えたのも寒い時期だったかも? 上の画像です。そのときは、4月ごろ枯れて球根が消えてしまいました ^^;;

2月25日
わけぎ
わけぎ

 年が開け、春に向かって色々育て始めて倉庫の整理をしていたらわけぎの球根が出てきたので、ラディッシュを植えたとき余った土で少し植えつけ。今度は皮を剥いて植えつけました。こちらは結構肥料が入っています。

2月28日
 プランターにマグアンプK小粒20gを追肥をした

3月4日
 25日に植えつけたワケギの芽がちょっとだけ出ていた ^^

3月9日
わけぎ

 右端手前の土の色が変わっているのは、葉が黄変し病気が疑われたので植え替えたからです。

3月20日
 プランターにマグアンプK小粒20gを追肥。ポットのほうは元肥がしっかり入っているので追肥なし。

3月25日
わけぎ
わけぎ

 下側の左から4個目の株も撤去したので隙間が空きました。小さな鉢に植えたものも大きくなってきました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.25 (Wed)

そのままミニ玉ねぎ

 3月7日に、そのままミニ玉ねぎという苗が売っていました。現在、エシャロットやイタリア赤玉ねぎを春撒きで育てていますが苦戦していますので、参考になるかと思い、購入してみました。

そのままミニ玉ねぎの苗
そのままミニ玉ねぎラベル

 60センチのプランターにこの四つの苗をそのまま植えるとOKみたいです。

3月11日
 枯葉などの掃除をした。

3月13日
 初めて液肥を与えた。

3月15日
そのまま玉ねぎ

 いよいよ植え付けですが、サンルームに置いていたので、随分と元気に育ちました。

そのまま玉ねぎ

 土はスティックシュンギクを植えた土と同じで、元肥はありません。植え付け後、IB化成20gを条溝施肥しました。

イタリア赤玉ねぎ

 セルトレイが空いたので、イタリア赤玉ねぎの種を同じ感じで撒いてみました。種は各20個撒いたけどどうかな?

3月25日
そのまま玉ねぎ

 大雨や寒波がありましたが、元気に育っています ^^ 上記セルトレイに撒いた種も、1本だけですが、今日から発芽開始です。

4月4日
ペコロス

 随分と元気に育っています。

ペコロス

 なんとなく太ってきた気がします。

4月12日
そのままミニ玉ねぎ

 IB化成20gを追肥しました。追肥のついでに、枯葉を除去しました。順調に育っている感じです。

4月29日
そのままミニ玉ねぎ

 随分良く育ち、毎日の水遣りが大変です。

そのままミニ玉ねぎ
そのままミニ玉ねぎ

 残念ながらまだ太ってはいませんが、微妙に気配があるかな? 明日追肥の予定です。

5月17日
そのままミニ玉ねぎ
そのままミニ玉ねぎ

 かなりぐちゃぐちゃになってきましたが、太りはじめてます ^^

5月19日 最終追肥
 3度目の追肥日です。これで追肥終了。後は水を切らさないようにあげて待つだけです ^^ 結構激しく土が乾きます。6月15日くらいにゴルフボールくらいに太ったら収穫予定ですが、ちゃんと太るかな?

5月31日
そのままミニ玉ねぎ

 随分と大きく玉ねぎらしくなってきました。

6月10日
 既にゴルフボールを大きく上回るものがあります。収穫が楽しみです ^^

6月15日 収穫
そのままミニ玉ねぎ
そのままミニ玉ねぎ

 植えつけて3ヶ月たちました。説明書に書かれている通り収穫適期になったようなので収穫しました。ものすごい数(きっと40個以上)を収穫出来て大満足。これはすばらしいですね ^^ 畑で育てるよりずーっと効率が良いです。畑と違って日当たりが良いところで育てる事ができるのが良いのでしょうね。

 肥料は3月15日の植え付け時にIB化成20gを元肥。その後3月20日に4g(追肥日を他の野菜と合わせるため)、4月12日に20g、4月30日に20g、5月19日に20gの追肥をしました。

 これでこの記事は〆ますが、イタリア赤玉ねぎはここまで育ってません。どうなるのかな・・。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.24 (Tue)

きつつきがやってきた

 最近は家庭菜園の記事を書くのに忙しく、食事のことや日々の事がかけていませんので、まとめて書いておきます。

きつつき

 今朝、きつつきが桃の木にやってきました ^^ 後で調べたらコゲラみたいです。

ビゴさんのパン教室

 いけのこが習っているビゴさんのパン教室のパンです。

ビゴさんのパン教室

 このパン、アイスボックスクッキーのように冷蔵庫で固めてから切って焼いたものです。作るのが面倒でビゴさんのお店でも作るのをやめちゃった幻のパンです。

ヒヤシンス

 随分と楽しませてくれたヒヤシンスもそろそろ終わりです。

神戸ワイン

 神戸ワインのオーナーになった最初の年2010年のワインです。思い出して久しぶりに頂きましたが、とってもおいしかったです ^^

底面給水ペチュニア ピンクモーン
底面給水ポット説明

 少し前、購入した底面給水のポットにペチュニアを入れてみました。育苗ポットのまま放り込むだけの、ずぼらなポットですが、ちゃんと育つのかな? キッチンに置いてみました。

紫にんじんのキャロットラペ
紫にんじん

 先日紫ニンジンを撤収しました。キャロットラペを作ってみたのですが、生でもまったくエグ味が無くびっくり。お正月ごろはワイルドな味だったのですが、放置していた間に窒素が抜けたのかな? 最初、いけのこがフランス風にチーズおろしで削ってみたら、大根おろしみたいになったので、急遽スライサーを使いました。

メルカート

 メルカートを初収穫です。若いのでおいしく頂きました。

おいなり

 いけのこがあげを炊いて、おいなりさんを作ってくれました。

レタスの畝

 寒波が来るので慌ててレタスに透明マルチの簡易トンネルをかぶせました。150センチと180センチのプラポールを使ったのでかなり不恰好です ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) ジャンル : 日記

タグ : ワインオーナーズクラブ 自家製パン

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.23 (Mon)

ホーム桃太郎EXの播種と育苗

 ミニトマトの種まきが思った以上に簡単に出来たので、大玉トマトも育ててみることにしました。植え付けまで随時更新予定です。

ホーム桃太郎EXの種

 ホーム桃太郎EXというトマトです。タキイのホームページのトマトの育て方のページを勝手に解釈すると、以下の感じですが、どうなるかな?

3月8日 種まき
15日(7日目) 発芽
4月4日(27日目) 3号ポットに植え替え (本葉2.5枚)
4月24日(47日目) 鉢を大きくする (本葉8枚)
5月1日(54日) 定植 (本葉10.5枚)

3月8日 種まき
ホーム桃太郎EXの種

 種はこんな感じ。11粒出てきたので、ジフィーセブンのミニ温室に10、小型のジフィーセブンに1粒撒きました。ミニ温室は室内の暖かいところ、小型のほうは電気で暖めている育苗BOXに入れました。

3月12日 播種4日目
桃太郎とハラペーニョ 播種4日目

 保温BOXの桃太郎が発芽開始。右が桃太郎、左はハラペーニョ。昼間サンルームの棚の中段の日陰に置いた。夜は保温BOX。どちらもジフィー30mmの上に種を置いて育てましたが、種の殻が取れにくくて苦戦しました。結局どちらもピンセットを使い、殻を取りました。

3月13日 播種5日目
ホーム桃太郎EX 播種5日目

 ジフィーミニ温室に撒いた方も発芽の兆候。昼間サンルームの棚の中段の日陰に置いた。ミニトマトのAligote HF1とほぼ同じ感じです。これなら計算どおり、3月15日に発芽がそろいそうです。

3月15日 播種7日目(発芽予定日)
ホーム桃太郎EXの発芽

 ほぼ発芽しました。順調です ^^

3月17日
トマトの苗

 こんな感じで育苗ケースに入れて育てています。夜は蓋を閉めて、上にアルミマットを掛け、横からケースとケースの間に300Wのファンヒーターで風を送っています。



3月23日 播種15日目
ホーム桃太郎EX 播種15日目

 よく育ってます。ミニトマトは播種27日目に拘って、ポット上げが遅れたので、今回は早めにポット上げをしたいです。ただ、寒波が来るのでそれが終わってからかな? なお、30mmのジフィーセブンで育てているほうは生育が遅れています。案外差があるものですね。

3月28日 播種20日
ホーム桃太郎EX
桃太郎とハラペーニョ

 4月4日に移植予定でしたが、本葉が2.5枚を超えた感じなので移植しました。茶色いポットは30mmのジフィーセブンで育てたものです。30mmの方は単独で育てているため、まとめて育てているものより気温の変化をもろに受け、小振りで全体に赤っぽいです。アリゴテの播種27日目のポット上げのときより、根が他のポットまで伸びている感じでした。右端はついでに移植したハラペーニョです。

4月30日 ポットサイズをUP
ホーム桃太郎EX

 当初の予定では4月24日、生育が早かったのできっと20日くらいに大きなポットに植え替える必要があったのですが、優先順位の関係で遅れていました ^^; 肥料が切れて下葉が黄色くなってしまいました。サンルームが手狭になったのでこの6株をサンルームで育て、残り5株は屋外で育てることにしました。

5月5日
ホーム桃太郎EXの苗

 屋外に置いている苗が雨で倒れていたので、プランターに支柱を立ててとりあえず倒れないように固定しました。4日にサンルームで育てている苗は花がひとつ咲いたので、そろそろ植え付けしたいな。予定日は7日。

5月8日
ホーム桃太郎EXの苗

 7日に植え付け予定でしたが、中々時間が取れません。サンルームの苗は6株中5株に花が咲いています。屋外は5株中3株が開花。

5月11日
 3株植えつけました。

5月17日 ここリの7株を、やっと植え付け
ホーム桃太郎EXの苗

 屋外で育てていた植え付け前の苗です。ポットから根が出て下の土の中に入っていたのでちょっと困りました。隔離した苗を除いてこの日に植えつけたのでこのページは終了です。この後のことは下のリンクを見てください。
2015年トマトのプランター栽培
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  播種、育苗  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.22 (Sun)

春まきエシャロットとイタリア赤タマネギ

 昨年の秋にエシャロットの種を撒くつもりで種を購入していたのですが、やる気がなくなって放置してしまい、春撒きで育てることになりました。収穫するまで随時更新予定です。

2月15日
エシャロットとたまねぎの種

 種の袋に2月に撒いても良いような事が書いてあるので試しにプランターで実験することにしました。せっかくなので、同時に購入したものの撒くことが出来ずに放置されてしまったイタリアの赤玉ねぎ「オニオン ロッサ ルンガ ディ フィレンチェ」の種をペコロスとして栽培してみることにしました。このエシャロットや玉ねぎの画像を見た感じ春撒きの可能性が高そうですよね。
 ちなみに、ちょっと調べた感じでは、春撒きのミニ玉ねぎ(ペコロス)は3月から4月ごろ撒いて、株間3センチぐらいで密植、6月ごろ収穫。オニオンセットとかホーム玉ねぎ呼ばれる種玉ねぎは2月ごろ撒いて5月に収穫。どちらも2.5センチくらいが収穫の目安みたいです。今ならどちらでも行けそうですね。きっとエシャロットも2月播きだと同様の感じになるのだと思います。

エシャロットとたまねぎの種まき

 種まき直後の画像です。エシャロットはレリーフプランター650に2列イタリアの赤タマネギは、レリーフプランター370に2列で種まきをしました。ちなみに650は16リットル、370は6リットルです。

プランターの古い土

 土はこんな感じで篩った後プランターに入れ、透明マルチをかぶせて保管してあるプランターの古土を利用します。こうすればコガネムシは来ないし、雑草もあまりはえません。

古い土

 土16リットルに、ベジフルガーデン60g、腐葉土と堆肥を各2リットル加えたらちょうど良い量でした。

赤たまねぎプランター

 種まきの後、赤玉ねぎのプランターを倒してしまい、かなりガタガタになってしまいました。しばらくしたら別のプランターに再度種まき予定です。
 防虫用の布(不織布よりちょっと目が粗い感じ)をプランターにかぶせて様子を見ています。

2月16日
ピートバンに種まき

 そんな訳で赤玉ねぎがちょっと心配。それにとっても寒いので室内でも育苗することにしました。

2月21日
 ピートバンに撒いた玉ねぎ付近にカビ発生。昼間、サンルームで日光消毒をしたが無理っぽいので、玉ねぎ部分だけ廃棄。赤玉ねぎちゃん運が悪すぎ。

2月22日
ピートバン 発芽開始

 カビの生えたピートバンから健気にエシャロットが発芽開始。画像は25日。時間が掛かってます。下のほうの発芽中のものはミニトマト。

フラワーポット6号

 フラワーポット6号と言う物を購入したので、エシャロットのプランターをまるごと入れました。

2月28日
 防寒のため、赤玉ねぎのプランターを袋で覆った。

3月5日
ピートバンの苗

 ピートバンでトマトと一緒に育てているエシャロットはそれなりに生長してきた(画像は4日のもの)。赤玉ねぎのプランターを新たに購入したビニール温室の中に入れた。それにしてもどちらも芽が出ない・・。

3月9日
オニオンロッサルンガディフィレンチェの種まき

 あまりに芽が出ないので、イタリア赤玉ねぎをピートバン1枚に種まきました。165個種を撒いた計算です。北向きの窓のそばに箱に2重に入れて保管。前回カビが生えたので、今回はピートバンも箱も念入りに消毒した。

3月13日
エシャロットの発芽

 やっとプランターのエシャロットが発芽を開始していたので、不織布を外し、雑草抜き。雑草が多い土です。赤玉ねぎは1本だけ発芽中。

3月15日
イタリア赤玉ねぎ
イタリア赤玉ねぎ

 そのまま玉ねぎのセルトレイに同様に種を撒いてみました。そのまま玉ねぎは10本ほど苗が生えていましたが、20粒ほど撒いてます。ほうれん草用の土が余っていたのでピンクのプランターにも撒きました。こちらもかなり厚めに種を撒きました。

イタリア赤玉ねぎ

 こちらのプランターはあきらめていたのですが、3月13日にやっと1本芽が出てきました。本日見てみると数本増えていました。発芽開始に約1ヶ月掛かりました。
 残念なことにピートバンはまたしてもカビてしまいました。土を掛けて屋外に放置しました。

エシャロット

 サンルーム内で、トマトの苗と一緒のピートバンでぬくぬくと育っていたエシャロットを植え替えました。こちらの土は殆ど元肥が入っていないので、入れる必要があります。

3月22日
エシャロット
エシャロット

 本日のエシャロットの様子です。プランターはかなり芽が出てきました。サンルームで育てているものはちょっと黄色くなってきたので、昨日マグアンプK小粒を3gばら撒きました。そして、今日から屋外です。

イタリア赤玉ねぎ
イタリア赤玉ねぎ

 イタリア赤玉ねぎもそれなりに芽が出てきています。カビが生えて土を掛けて屋外に放置したピートバンですが、昨日から発芽を開始しました。ちょっとうれしいです。15日に撒いた分はまだ反応がありません。ピートバンで12日掛かったので27日くらいから発芽かな?

4月12日
イタリア赤玉ねぎ

 イタリア赤玉ねぎのプランターに手を加えました。まとまって生えている部分を移植して均等に植えました。

パセリとエシャロット
エシャロット

 パセリとエシャロットのポットにIB化成を5g追肥。エシャロットの根元がちょっと膨らんでいます ^^ 後から植えたピンクのプランターのイタリア赤玉ねぎはわりと良い感じに芽が出ています。こちらは今回が元肥でIB化成を12g与えました。

4月30日
エシャロット
イタリア赤玉ねぎ

 当初から育てていたエシャロットとイタリア赤玉ねぎです。エシャロットAとイタリア赤Aと呼ぶことにします。マイガーデンベジフルを元肥で与えていたので今まで追肥無しでしたが、今回から追肥することにし、IB化成をそれぞれ20g、10g与えました。

エシャロット

 2月16日にピートバンに播種したエシャロットです。こちらはエシャロットB。

イタリア赤玉ねぎ

 3月15日にプランターに直接播種したイタリア赤玉ねぎです。イタリア赤Bと呼ぶことにします。本日IB化成を12g追肥しました。

イタリア赤玉ねぎ
イタリア赤玉ねぎ

 3月15日にピートバンとセルトレイに播種したイタリア赤玉ねぎの苗を本日植えつけました。上をイタリア赤C、下をイタリア赤Dと呼びましょう。Cは元肥としてIB化成を12g、Dは元肥が入ったタキイの培養土を半分ほど入れているので、元肥無し。

5月
イタリア赤玉ねぎ

 すいません、5月のまともな画像がありません。こちらは左上の緑プランターがイタリア赤A、その隣がエシャロットB、手前のピンクがイタリア赤Bです。5月20日撮影。

イタリア赤玉ねぎ

 緑がイタリア赤C、黄色がイタリア赤Dです。かなり育ちました。5月22日撮影。

エシャロット

 こちらは5月22日撮影のエシャロットAです。

6月28日
エシャロット
エシャロット

 エシャロットの様子です。Aはまだそんなに太っていませんがBは収穫しても良さそう。

イタリア赤玉ねぎ
イタリア赤玉ねぎ

 イタリア赤玉ねぎのAとBは少し前からこんな感じで太っています。そろそろ収穫かな?

イタリア赤玉ねぎ
イタリア赤玉ねぎ

 CとDです。この二つはちょっと前まで太っていなかったのですが、突然太ってきました ^^ そんな訳でそろそろ収穫したいと思っています。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.21 (Sat)

バウムクーヘンとレタス類の植え付け

 いけのこが三木山森林公園のバームクーヘンのイベントに行ってきました。

ホームハイポニカぶくぶく
レタス類の植え付け

 私は家に戻って、水耕栽培のセッティングやレタス類の植え付け。

バームクーヘンの残骸

 現地に戻ってみると、バームクーヘンは既に焼きあがって残骸だけがありました ^^;;

新しい遊具

 新しい遊具がありましたが、ひなちゃんは無理っぽい感じです。

バームクーヘン
バームクーヘン

 いけのこからイベント中の画像を借りました。ひなちゃんも楽しめる面白いイベントだったみたいです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

タグ : 公園

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.20 (Fri)

2015年 九条ネギの栽培記録

 2014年に育てた九条ネギですが、小さな苗から育てたものは思ったほどは育ちませんでした。でも、枯れているわけじゃないので今年は頑張って、そうめんの季節の薬味ネギを完全自給を目指したいと思ってます。
2014年 九条ネギのプランター栽培

2月27日
九条ネギ

九条ネギ

九条ネギ

九条ネギ

 上からプランターA、B、D、C、Eの現在の様子です。結局Dが一番育ちませんでした。プランターCは画像のプランターに植え替えというか、乗せました。コンパニオンプランツで使っていた青ネギも、徐々にこのプランターに移植予定。そして最終的には他のプランターに植え替え予定です。籾殻を撒いているのは保温もありますが、雑草予防です。
 2月6日にプランターDにIB化成30g、育ちが悪いので最近30g与えています。2月12日プランターA,Bに追肥してます。CとEは記録がないのでしていないのかな? 2月27日にCとEにマグアンプKを少量与えておきました。追肥の日がバラバラは面倒なので、2月28日にABCEにIB化成20g、Dに10gを与えました。

きゅうりのプランターの九条ネギ

 こちらはきゅうりのプランターにコンパニオンプランツとして植えたもの。小さな苗から育てたものの中で一番育ちました。こちらは3株くらいにして650プランターに植え替え予定です。このプランターはマイガーデンベジフルを使ったのですが、IB化成で育てたプランターより良く育つ印象です。きゅうりもたくさん収穫できました。植え替える予定ですが一応このネギをプランターFにしておきます。

3月13日
九条ネギの収穫
丸裸の九条ネギ

 昨夜すき焼きに葉ねぎを入れるのでプランターBを丸裸にした。本日IB化成追肥20gをした。プランターBは少し日当たりが悪い場所にあったので移動。プランターAを収穫しやすい場所に移動。

3月20日
青ネギプランター

 プランターAです。しばらくはこちらから食事用のネギを取る予定です。深く苗を植えたため当初浅く植えたBより育ちがよくない感じだったのですが、分けつはこちらのほうが盛んみたいです。

青ネギプランター

 先日丸裸にしたBですが、結構戻ってきています。

青ネギプランター

 プランターCは移動したまま放置しています。そのうちきれいに植え替える予定です。(目標4月末まで) ほうれん草の種を撒いているので、コンパニオンプランツとして使ってもいいかな?

青ネギプランター

 プランターDも育ってきましたが、相変わらず一番育ちが悪いです。雑草も一番多い感じ。Cの植え替えが終わったら、植え替えを含め何か考えます。

青ネギプランター

 プランターEはわりと感じよく育ってきました ^^

青ネギプランター

 プランターFは以前と比べると元気が無い? この前追肥忘れたのかな。IB化成をA20g、B7g、C20g、D30g、E30g、F30g追肥をした。

3月25日
九条ネギプランターC

 3月22日にプランターの整理をして9条ネギ4株を救出し、プランターCに植えつけた。右端奥2株と手前右から3,4株目が新しく植えた株。

4月 ねぎぼうずが多数
 4月に入りプランターAとBはねぎぼうずが多数出るようになりました。そのためAとBは収穫を中止して葱坊主を切り取るだけにしています。他のプランターは問題ないので一番細いDを根っこから摘み取って収穫して使っています。かなり大きくなったので4月30日の追肥日の追肥はなしです。

5月
 Aは葱坊主はひと段落しました。刈り込み収穫を4月もしていたBはまだねぎぼうずが出ています。他のプランターは特に問題ありません。まだまだDのネギがたくさん残っています。5月19日の追肥も無しの予定。
 5月になってニラに黒いアブラムシが付き、ネギにもちょっとやってきました。

6月
 黒いアブラムシですが、ニラからは消えました。ネギのほうは大きなネギの根元のほうにちょっと残っています。週に1回以上流しそうめんをしているので、ネギが大活躍です ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.19 (Thu)

クリスピー・クリーム・ドーナツ

 今朝、梅がやっと咲きました。標高がちょっとあるので神戸のわりに寒く咲くのが遅いんです ^^;;

トマトの苗

 今朝のトマトの苗です。奥は先日撒いたホーム桃太郎EXです。手前はミニトマトのアリゴテ。どちらも今のところ順調です ^^
ミニトマトとピーマンの種まき

クリスピー・クリーム・ドーナツ
クリスピー・クリーム・ドーナツ

 ひなちゃんと二人でクリスピークリームドーナツに行ってきました。ひなちゃんが大好きなチョコレートグレーズドとHappy Easter! のストロベリーエッグとドーナツアイスの抹茶&あずきです。

クリスピー・クリーム・ドーナツ

 いつも二人で食べているので、いけのこにお土産です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

 |  カフェ・スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.18 (Wed)

アイスバイン

 1週間ほど前に長田に行ったら皮付きの豚肉が売っていました。「チマキ」という部位が面白そうなので買ってきました。このお肉を育てた西尾牧場は以前紹介した神戸牛牧場の堆肥を売っている場所で豚糞堆肥を売っていて、ちょっと興味がありました。

アイスバイン

 家に帰ってから、いけのこが調べてみると、どうやら豚のすね肉のことをチマキと呼ぶらしいです。そして、アイスバインの材料になる部位らしい。そんな訳で、1週間ほど塩漬けにしてアイスバインに初挑戦です。

ライ麦パン

 ライ麦パンもヨーグルトを使ったサワー種風の物を使い焼きました。

アイスバイン

 今回は、シャトルシェフで煮込みました。ダッチオーブンだと3時間ほど煮込む必要があるみたいです。

アイスバインとマッシュポテト

 マッシュポテトと一緒に頂きました。ザワークラフトはいけのこが苦手なので、作りませんでした。当然かもしれませんが、コーンビーフのような味わいでした。

赤玉のアンでシフォンケーキ
赤玉のアンでシフォンケーキ

 先日記事をUPした赤玉のアンという卵を使ってシフォンケーキも焼いてくれました。ひなちゃんは「もうお腹いっぱい」と言っていたのに、ケーキを見ると「たべるー」と、大騒ぎで3歳にして別腹があるみたいです ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ドイツ料理 ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  洋食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.18 (Wed)

ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(播種、育苗編)

 ハイポニカぷくぷくの種まきと育苗編です。メーカーの動画だと9月1日に種を撒いて13日に本葉2.5枚くらいで装置にセットしていますので、同じなら3月17日に苗が完成です。まだまだ寒いのでもっと時間が掛かると思いますがどうなるかな? そろそろ装置にセットすると思うのでUPしました。セットするまで随時更新していきます。
ホームハイポニカ ぷくぷくがやってきた

 今回は、説明書どおりに、培土の上に種を置き育てましたが、同じ方法でいくつか他の種を撒いてみたら、種の殻が中々取れなくてうまく育ちませんでした。この方法はハイポニカ付属のネネの種に向いた方法で、他の種は普通に埋めたほうが良いと思います。

3月5日 播種
ネネの種まき

 プリンの入れ物に種まきした培土を入れて、箱に入れて保温しておいたのですが、培土のすわりが悪く倒れそうで不安でした。水を少し溜めるためますます不安定になっていたのですが、帰宅したら見事に倒れていました ^^;;


調味料立て

 そんな事もあるだろうと100均でちょうど良さそうな容器を探し、冷蔵庫に置く調味料立てを購入してきました。少し穴が大きいのですが、倒れることはないし、本体の据わりが良さそうです。

種まき

 こんな感じで箱の中に入れ、ヒーターで保温して発芽をまっています。1日温度を測ってみましたが、最低20度、最高29度でした。

昆虫快適ヒーター

 室内の温度の高そうなところに置くだけで他のミニトマトは発芽しましたが、念のためこちらの昆虫用のヒーターを使っています。

3月7日
 箱に入れて保温しているので、温度は23度から30度と高めで安定しており、朝種が割れていて、夕方には発芽準備です。明日は早めに光に当てたいな。培土が相変わらず傾いているのでアルミ箔を使って真っ直ぐにしてみました。

3月8日 播種3日目
ネネ発芽開始

 早くも発芽開始です ^^v 徒長しないように、早朝から光に当てました。そのため、サンルームにストーブを持ち込んだりして大変でした。日が上がってから一気に室温が上がってほっとしました。日が暮れてから保温器に戻しました。なお、サンルームに置いているときは、ペット用のヒーターの上に置いています。

3月9日 播種4日目
ネネの発芽

 翌日も日に当てました。微妙に成長していますがまだ双葉が出ません。夜は保温器に戻しました。

3月10日 播種5日目
ネネの発芽

 朝見ると、うーん、おかしい。ひょっとして8日の日差しで高温にやられた? サンルームに置いて家を出て、帰宅すると、サンルームの温度が0度。あああ・・・。もうダメかもしれませんが、保温BOXに戻しました。

3月11日 播種6日目
ネネの発芽

 どうも無かったみたいで一安心。

3月12日 播種7日目
ネネの発芽
ネネの発芽

 ようやく葉が開ました。勢いが感じられない発芽ですが、こういう品種なのかな? 葉が開いたので、サンルームで夜を過ごすことになりました。

3月15日 播種10日目
ネネの双葉

 随分と立派になりました。根っこが出たら設置していいのかな? でも、まだまだサンルーム内が寒いので、しばらくは苗のまま育てる予定です。入れ物を100均で購入した小型の透明コップに変えました。

3月16日 播種11日目
ネネの発芽

 あっという間に本葉が出てきました ^^ でも、根っこが中々出てきません。

3月17日 播種12日目
 メーカーの動画の植え付け日の12日目がやってきましたが、まだ本葉1枚で、根っこも出ていません。動画の大きさの苗にするには後1週間掛けても無理かな?

3月18日 播種13日目
ミニトマトネネ

 2枚目の本葉が少し出てきました。夕方、培土の底から2mmほど根が出ていた。

3月19日 播種14日目
ミニトマトネネの苗
ミニトマトネネの苗

 培土の底から5mm以上の根が出ていたように見えたので写真を撮ってみたら、目で見るより多くの根っこが写っていてびっくり。ハイポニカぷくぷくに水を8リットルセットした。そろそろハイポニカに移動かな? ただ、天気予報によると24日の最低気温が3度なのが心配。エアストーンは一晩水につけて置いてから動作させないと良い泡が出ないと聞くので、ハイポニカに水を8リットル入れてセットした。

3月21日 播種16日目 装置にセット
ネネの苗

 来週、寒波が来るのでどうするか迷いましたが、大きくしてしのごうと思い、本日セットしました。

ネネをハイポニカにセット

 セット直後の画像です。

ハイポニカと苗帽子

 こんな感じで小さな苗帽子をかぶせて寒さに耐えたいと思います。今夜は最低気温8度の予想ですが、何度くらいになるかな? 最悪の場合は、クワガタ用のヒーターの出番です ^^;; 近日中にセット以降の記事をUPして続きを書きたいと思います。
→ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(栽培編)
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 水耕栽培 ジャンル : 趣味・実用

 |  水耕、サンルーム栽培  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.17 (Tue)

赤玉のアンという卵

 土曜日に赤玉のアンという卵を三木市にあるふじわらポートリーファームで購入しました。
ふじわらポートリーファーム

赤玉のアン

 以前から、いけのこは気づいていたそうですが、運転していたら気が付かない感じの道路からかなり離れた所にある養鶏場です。

赤玉のアン
赤玉のアン
赤玉のアン
赤玉のアン

 これが「赤玉のアン」です。イラストがなんともいえませんね ^^ これはL,Mサイズ。

藤原ポートリーのたまご
藤原ポートリーのたまご

 こちらも同じ養鶏場の卵「藤原ポートリーのたまご」です。こちらはLサイズ。ひとつだけ「赤玉のアン」が混ざっているけど分かるかな? 答えはこの記事の最後に書いておきました。

赤玉のアン
藤原ポートリーのたまご

 どちらも卵掛けご飯で頂きました。味の違いですが、画像下の藤原の方が醤油が多いので味がしっかりしていて、ご飯が少し少ないため卵が多く、卵の味の違いが良く分かりません。卵のサイズも違うので、白身と黄身の比率も違うかもしれません(黄身はサイズと関係なく同じ大きさで、サイズが大きくなるとその分白身が増えるらしい)。そんな条件ですが、しいて言えば、画像上の赤玉のアンのほうが味が濃厚に感じました。

赤玉のアンを使ったプリン
藤原ポートリーのたまごを使った卵焼き

 いけのこが作った、赤玉のアンを使ったプリンと藤原ポートリーのたまごを使った玉子焼きです。どちらもおいしく頂きました ^^ シフォンケーキも作っていて、今日食べることになると思います。

 クイズの答えは、左端下側です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 美味しかった♪ ジャンル : グルメ

 |  お取り寄せ、お土産  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.16 (Mon)

三木総合防災公園のヘリコプター

 3月14日に、三木総合防災公園の前を車で走っていると、ヘリコプターが低空を飛んでいます。以前も遭遇した救助訓練かもしれないので防災公園の中にいってみたら、やはりそうでした。

三木防災公園のヘリコプター
三木防災公園のヘリコプター

 「兵庫県広域防災センター・兵庫県消防学校」と書かれた建物の敷地にヘリポートや訓練施設があるみたいです。

三木防災公園のヘリコプター

 この日は消防署などに良くある塔の上にいる人を降ろしたり上げたりしていました。目の前でヘリコプターが飛んでいるのですごい風と音ですが、ひなちゃんは大喜びです ^^



 こちらは救助をしている動画です。



 こちらは離陸する様子です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.16 (Mon)

ほうれん草のプランター栽培

 「ホウレンソウってあまり育てていないなぁ」って訳で、プランターで育ててみることにしました。水耕栽培の収穫が終わったらそちらでも育ててみる予定です。

おかめの種

 タキイの春撒きに向いた品種「おかめ」を購入してみました。この品種にしたのは、「かんたん!プランター菜園コツのコツ」で春撒き用品種の一番最初に書かれていた名前だからです。

古い土
古い土

 プランターはレリーフプランター650(16リットル)を使い、土は半年ほど袋に入れて放置した物を使ってみます。苔がはえたり雑草が生えたりしていますが、案外まともな感じです。

2月24日
ほうれん草プランター

上記の本を参考に苦土石灰50gを12リットルの土に混ぜて準備しました。あれ?16リットルのプランターのはずなんですが、12リットルでちょうど良い感じですね。

ハイパワー苦土石灰

 苦土石灰がなくなったので購入しました。ハイパワー苦土石灰という製品で、なにやら色々入っていますが、プランターに入れる量は特に変わらないみたいです。ただ、このプランターは古い苦土石灰の割合がほとんどです。

三尺ササゲの古土
ほうれん草用の土

 同時に、時期をずらして植えるための土も一応用意しておきました。三尺ササゲを育てた土でずいぶんと残渣が多い土ですが、数週間後には何とかなるでしょう。こちらも12リットルに苦土石灰を50g入れています。ちなみにこのプランターは20リットル入るみたいです。

3月6日
ほうれん草用土

 苦土石灰を入れて10日ほど経ったので、腐葉土1.5リットル、堆肥1.5リットルとパーライト1.5リットルを混ぜてピンクのプランターに戻しました。余った土もピンクの小さいプランターに入れました。分かりやすいように石灰多目の土はピンクのプランターを使うことにしました。増えた土はピンクのレリーフプランタースリム500(7.5リットル、適正土容量6.5リットル)に入れました。スリムは最新の製品のようで、容量が2種類書いてあるのが親切ですね。なお、普通のレリーフプランターはサイドに排水口がありますが、この製品は底にあります。

 ところで苦土石灰を50gも入れるとpHがどれくらいになっているのか気になります。苦土石灰を入れて10日後の数値ですが、3箇所計った平均が、無処理:6.72、12リットルの土に12g加えたもの:6.64、50g加えたもの:6.65と不可解な結果でした ^^;;

3月15日
ほうれん草の播種
ほうれん草の播種

 寒い日が続いましたが、やっと暖かくなりそうなので、いよいよ種まきです。画像だと分かりにくいかもしれませんが、プランターの中に小さな畝を作ってみました。土が濡れていたので肥料を混ぜる事が出来なかったので、肥料は入れてません、発芽したら畝の溝に条溝施肥する予定です。

ほうれん草と春菊

 べた掛けして、スティックシュンギクとともに透明マルチでカバーしました。

3月21日
ほうれん草のプランター

 少し発芽してきました。大雨で他のプランターはかなり被害を受けましたが、ベタ掛けのこのプランターは一番被害が少ない感じでした。

3月28日
ほうれん草

 間引くほど密に生えなかったです。雨で土が硬くなっていたので中耕し雑草を抜きました。

4月4日
ほうれん草

 混み合ってきたので間引くことにしました。

ほうれん草

 間引き後、プランターの台があまっていたので使ってみました。

5月5日
ほうれん草

 収穫して頂いてはいますが、アブラムシが多いです ^^; これで今回のホウレンソウ栽培は〆ます。秋に育てたいと思います。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.15 (Sun)

2015年ジャガイモのプランター栽培記録

 2015年のジャガイモのプランター栽培の記録です。今年はジャガイモ用の「プランター菜園上手ジャンボ65型」(72リットル)を3個購入しているので、楽しみです。昨年プランターのジャガイモ栽培があまりよく育たなかったので、今年は思いきって肥料を多目(適正って意味です)に使う作戦で行こうと思っています。収穫まで随時更新予定です。

1月31日 種芋購入
シェリーの種芋

 シェリーの種芋購入。ジャガイモ専用プランター3個で育てることになりますので、6株分の種芋ということで、小ぶりのイモを6個購入しました。6個で480g190円程度でした。平均1個80gの種芋って事ですね。とりあえず、温度が安定している地下車庫に放置することにしました。左上の1個だけ既に芽が出ています。本当は昨年同様シンシアを買うつもりだったのですが、いけのこが好きでよく購入しているシェリーの種芋が売っていたので急遽変更しました。


リッチェルのHP(じゃがいもを作ってみよう!

2月12日 浴光催芽開始
浴光催芽

 そろそろ春めいてきたのでサンルームで浴光催芽を開始することにしました。でも、寒い日は深夜氷点下になる事があるので数日であきらめ、昼はサンルーム夜は室内で上に紙を乗せて保温することにしました。17日の朝で最高温度20度最低温度12度くらいです。画像は2月14日のもの。

2月21日
シェリー

 ちょっと芽のようなものが出てきているのかな?

マグミタス1号

 我が家のプランター用の土の酸度は7ほどあり、あまりジャガイモには適していません。マグネシウムを与える場合、普通なら苦土石灰を入れれば良いのですが、アルカリにしたくないので試しに硫酸マグネシウムの肥料「マグミタス1号」を購入し、先日ラディッシュの土に利用してみました。驚くほど急激にペーハーが変化するわけではなさそうなので、本命のジャガイモにも使ってみます。成分はMg:18 Fe:3 イオウ:14 ケイサン:16ということなので、15%程度の苦土石灰と大体同じ量のマグネシウムが含まれています。今回は土1リットルに対し0.5g入れましょう。根菜なので硫酸カリ(K48%)も使いましょう。こちらも土1リットルに対して0.5gにしてみました。硫酸カリは追肥でも使ってみる予定です。メインの肥料はマイガーデンベジフルを使いますが、N:P:K:Mg=7:7:10:1.5をじゃがいもの場合リットルあたり4gです。合計すると、N:P:K:Mg=7:7:16:6の肥料を1リットルあたり4g与えることになります。

2月28日
プランター菜園上手ジャンボ65型に72リットルの土

 72リットルの大型プランターを使うので、とりあえず土の準備をすることにしました。プランターのジャガイモの育て方の図を見ると最初は半分くらいまで土を入れるので35リットル×3になるので105リットルほどの土が必要になります。腐葉土と堆肥、パーライトをそれぞれ1割入れるので土70リットル、腐葉土、堆肥、パーライト各10リットルほどあれば大丈夫だと思われます。pHが変化する硫酸カリと硫酸マグネシウムだけ先に混ぜてこの72リットルのプランター1杯分の土を用意しておくことにしました。

プランター菜園上手ジャンボ65型に32リットルの土

 このプランターには目盛りが1,2,3と付いており、植え付け時は目盛り1まで土を入れるのですが、この画像は32リットル入れた時の物大体OKみたいですね。

プランター菜園上手ジャンボ65型に48リットルの土

 こちらは16リットル追加したものですが、目盛り2を少し超えてしまいました。増し土は15リットル程度と思われるので、3倍の45リットルが必要。土自体は31.5リットル用意すればOK。ちょうど、石灰窒素で処理した漬物石の土がそれくらいだと思われますので、そちらを利用したいと思います。

3月6日
ジャガイモ用土

 処理した土7リットルに腐葉土、堆肥、パーライト各1.5リットルを混ぜて土の準備しました。まだ肥料は入っていません。堆肥を入れる前にpHを測ってみましたが、微妙に下がっている(0.1程度)感じです。背の高いプランターなので上と下で違うかと思いましたが、はっきりとした違いは分かりませんでした。

ジャガイモの種芋

 浴光催芽している種芋ですが、ちゃんと芽が出ました ^^ あとは肥料を入れることと植え付けだけです。

3月13日
 いよいよ明日植えつけ予定ですが、夜から昼まで雨の予報。プランターの上にマルチをかぶせ、その上にトロ船を乗せ雨で土が濡れないようにした。

3月14日
ジャガイモのプランター
ジャガイモのプランター

 プランターの土は雨に濡れずにすんだので、マイガーデンベジフルをリットルあたり4g入れて、32リットルの土を入れたプランターを3つ作りました。昼から出かけたので植え付けは明日の予定です。なお、すのこが無いプランターなので普通は鉢底石を入れると思うので、悩んだのですが、プランターのジャガイモの育て方で特に触れていないみたいなので入れませんでした。メーカーのHPには「通気性と排水性が高いので、目皿が必要ありません。」とは書かれていますが、鉢底石が不要とはかかれていません。

レリーフプランター650に14リットルの土

 余った土14リットルにマイガーデンベジフルを90g入れて、小松菜用にレリーフプランター650(16リットル)に入れましたが、ほぼ限界って感じでした。16リットルという数字はウォータースペース無しの数字だと思われます。

3月15日 植え付け
ジャガイモの種芋
ジャガイモの植え付け
ジャガイモの植え付け

 やっと植え付けです。種芋は左から1-6番。プランターは左からA,B,C。Aの奥に1番、手前に2番、Bの奥に3番って感じで順番に植えつけました。深さは芋の底まで8センチくらい、芋の方向は芽が外側におきました。雨が降りそうな天気なので水はやりませんでしたが、15時くらいから雨になりました。

3月23日
ジャガイモのプランター

 寒波が来るので、プランターに黒マルチを張った。土が凍る日もあったが、ジャガイモのプランターは大丈夫だった。画像は取り外した28日のもの。しばらくは最低気温が10度前後で推移するので大丈夫だと思いますが、5度程度の予報が出たら何か霜対策を考えます。

3月29日
ジャガイモの発芽?

 いよいよジャガイモの発芽が始まるみたいです。2箇所だけですが、土が割れたり盛り上がったりしています。

3月30日
 夜8時ごろ寒く感じたのでジャガイモのプランターの土の上に温度計を置いたら温度が6度でした。上から透明マルチをかぶせた。天気予報だと夜9時で14度、朝6時で10度、過去の予報では12度でしたが、土の上の最低気温は3度でした。

3月31日
ジャガイモのプランター

 芽がそろそろ出そうなのでリッチェルのプランター純正の「かんたん虫よけセット」を購入してアーチバーを一番低くなるようにしてセットしました。これで虫はもちろん急な霜にもある程度対応できそうです。今夜は朝の最低気温16度なので絶対に安全だと思われますが念のためにビニールをかぶせてみました。

かんたん虫よけセット 関東当日便

かんたん虫よけセット 関東当日便
価格:510円(税込、送料別)



4月2日 発芽
ジャガイモの発芽

 朝、3株が発芽していました。残りの3株も地割れしているので、6個の種芋が全て無事発芽のようで一安心です。
 3月31日の夕方から温度計を設置していたのですが、ネットの上からビニールをかぶせていても最低気温6度、最高気温30度でした。ちなみに、天気予報の最低気温は10度でした。

4月9日
じゃがいも

 ビニールをかぶせて、無事寒波を乗り切りました。こちらは、一番育ちがよいプランターCの様子です。Aはまあまあ、Bはもうひとつって感じです。15日に芽かきと土寄せをする予定です。

4月18日 芽かき、土寄せ 植え付けから34日
ジャガイモのプランターA
ジャガイモのプランターB
ジャガイモのプランターC

 上からプランターA,B,Cの様子です。AとCはかなり芽が出ています。Bの3番の芋が1本、4番が2本しか芽が出ていません。プランターB以外を芽カキして芽を2本ずつにしました。レリーフプランター850(42リットル)に入れていた古い土を使い、土10リットルに付き腐葉土1リットル、牛糞堆肥1リットル、パーライト2リットルを混ぜ、プランターの2番の土寄せラインまで土を加えました。途中、黒曜石パーライトがなくなったので、プランターCだけ真珠石原料のキングパールというパーライトを使いました。
 堆肥や腐葉土以外は、特に追肥はしていません。5月4日前後に各プランターにIB化成を60gか70g程度条溝施肥で追肥予定です。

4月26日
 葉っぱがネットの一番上まで届いたので、アーチバーを一番高くなるようにした。最近雨が無いのでたっぷりと水をやった。

5月1日
 プランターCがネットを突き破りそうな勢いだったのでネットを外した。その後しおれて葉っぱが広がりとっても邪魔。

5月17日 土増し
プランターB

 プランターAとBはこんな感じ。虫除けマットをかぶせたままです。

プランターC

 プランターCはこんな感じです。プランターCだけ5月1日に虫除けネットを外したのですが、通路の横で邪魔で仕方が無かったので、プランターAとBではさんでいます。そんな訳で、AとBのネットを取るのが面倒で放置していたのですが、そのため中がむちゃくちゃなことになってしまいました。

プランターA
プランターB

 ネットを外したプランターAとBです。ものすごい数のアブラムシで触りたくない奇聞です^^;; 虫除けネットなど無くても、プランターCにはアブラムシが付いていません。ネットのおかげでアブラムシパラダイスになっちゃったみたいです。ま、頑張って土増しをしましょう。

石灰窒素で処理した土

 プランターに入れる土はまだ寒い時期に石灰窒素で処理した土なんですが、たくさん芽が出ているのが分かるでしょうか?

発芽した籾殻

 なんと、土に混ぜた籾殻が発芽していました。

培養土風

 土を10リットルにパーライト2リットル、堆肥2リットル、腐葉土1リットルを混ぜた土を各プランターに入れました。

プランターA 土増し後
プランターB土増し後
プランターC 土増し後

 土増し後の姿です。この後、プランターAとBは倒れたようになっています ^^;; 葉っぱ自体はとっても緑が濃く元気な感じなので、追肥は無しで行こうかと思っています。ただ、最後に入れた土が、窒素飢餓状態かもしれないのでちょっと心配。虫除けにパセリなどを載せています。

6月24日 収穫
ジャガイモ(シェリー)のプランター栽培 収穫
ジャガイモ(シェリー)のプランター栽培 収穫

 雨が多く収穫が遅れていましたが、やっと収穫です。4.5Kgほどありました。種芋1個当たり750gの収量という事になります。

ジャガイモ(シェリー)のプランター栽培 収穫

 プランターAです。あまり葉っぱが多くありません。

ジャガイモ(シェリー)のプランター栽培 収穫

 プランターBです。こちらが特に良くない感じですね。AとBは長期間防虫ネットをかぶせたのがあだとなったようです ^^;;

ジャガイモ(シェリー)のプランター栽培 収穫

 プランターCです。こちらは早めに防虫ネットを取ったのが良かったのか、葉っぱが多く芋の数大きさとも良いものでした。葉っぱが邪魔でこんな感じで支柱を立てたのも良かったのでしょう。


 そんな訳で、AとBの防虫ネットをもっと早く取っていれば種芋1個当たり1Kgの収量があったと思います。ただ、栽培後期あまり元気が無かったので、やはり5月に追肥をすべきだったと思われます。来年は、そのあたりを改善して収量を増やしてみたいと思います。これにてこの記事を〆ます。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.15 (Sun)

マロンパンと植え付け

 朝起きるとおいしそうなパンが焼けていました。

マロンパン
マロンパン

 ボンヌママンのマロンペーストを使って焼いたようです。栗が大好きなひなちゃんが大喜びでした。

ジャガイモの植え付け

 今日は植え付け日和じゃないけど、いっぱい植えました。こちらはジャガイモのシェリー。

ほうれん草と春菊

 ベタ掛けしているのがホウレンソウ。手前はスティックシュンギクです。どちらも肥料なし。芽が出たら元肥を入れる予定。

小松菜

 早やどり小松菜です。こちらは、ジャガイモの土のあまり物なので、昨日元肥をリットルあたり7g混ぜておきました。防虫ネットだけじゃ寒いかな?

そのまま玉ねぎ

 そのまま玉ねぎです。こちらも肥料無しの土なので元肥としてIB化成を20g条溝施肥しました。

ディル

 ディルはまだ早いかと思いましたが、サンルームが混雑しているので植えつけました。植え付け時の余った土にリットルあたり7g計28gのマイガーデンベジフルを入れました。

温室内

 イタリア赤玉ねぎの芽が中々出ないので、ピンクのプランターと、そのまま玉ねぎのセルトレイに撒いてみました。緑の小さいプランターに以前撒いておいたイタリア赤玉ねぎが数本発芽していました。

エシャロット

 トマトと一緒にピートバンで育てていたエシャロットを植え替えました。土は植え付け時余った物。元肥が殆ど入っていないので、苗が落ち着いたら入れる予定。のトマトもそろそろ植え替えです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : パン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  いけのこのパン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.14 (Sat)

ヴィレッジハウス佳林でランチ

 つくはら湖の近くにある女子プロゴルファー御用達のお店、ヴィレッジハウス佳林(かりん)でランチをしました。

佳林でランチ

 ももちゃん、しのぶちゃん、ららちゃん、りこちゃん等の名前の付いた定食がありますが、私はここに来ると大抵ガーリックライスの大盛りを頼みます。でも、こちらは普通盛。大盛りとは味が違う気がしたけどどうなんだろ? ひなちゃんがかなり気に入ったようです。

佳林でランチ

 いけのこはシーフードドリア。こちらのイカも気に入ったみたいです。

佳林でランチ

 ひなちゃんはハムサンドですが、苦手なトマトが入っていてちょっと失敗。こちらをさらえる必要があるので、ガーリックライスは普通盛にしました。

佳林でランチ

 ガーリックライスとドリアにはこのサラダがついています。久しぶりにこちらのお店に来たのですが、なんとなく味が変わった気がしました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 洋食 ジャンル : グルメ

 |  洋食屋さん・洋定食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.13 (Fri)

かねふくめんたいパーク神戸三田に行ってきました

 今日はかねふくめんたいパーク神戸三田のオープン日。せっかくなので行ってきました。

かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日
かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日

 ちょっと遅めに行ったので特にオープン日って感じはありませんでした。HPを見ると、オープンイベントがあったみたいだし、かなりの行列だったみたいです。試食コーナーは生の明太子と明太高菜、明太せんべいとゴージャスですが、そのため少人数でも渋滞。土日だと、かなり並ぶことになりそう。
 送迎バスは普通の観光バスで、タラピヨちゃんのラッピングバスは間に合わなかったみたいです。

かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日

 めんたいランドはオープン記念で大人500円でした。私は入りませんでしたが、いけのことひなちゃんが入りました。常滑のめんたいミュージアムと名前は違いますが、内容はそんなに変わらないようで、お土産も同じ。入場するともらえるカードはペラペラでグレードダウン。
 めんたいランドのゲームは、ひなちゃん自身がグレードアップして神経衰弱が出来るようになったりしているので、以前より遊べるようになったため、大変満足した様子でした。

かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日
かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日

 常滑でも頂いたおにぎりを購入。おいしく頂きました。

かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日

 めんたいソフトは相変わらず食べる勇気がわきませんでした ^^;;

かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日

 フードコーナーの前の席は数が少なく、反対側のドリンクコーナーの席で頂きました。こういう休憩用の椅子で食べている人もいました。この椅子もめんたいこの形になってますね ^^

かねふくめんたいパーク神戸三田オープン日

 お土産はタラピヨちゃんのぬいぐるみと紅さけ明太です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸 ジャンル : 地域情報

 |  神戸観光  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.12 (Thu)

2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの播種、育苗

 昨年八つ頭を育てた畝Cにスイカを植える予定なのですが、現在休耕中なのでレタス類を育ててみることにしました。前回春過ぎににコロッセオを育てたときは2ヶ月で収穫って感じだったので、2月中に植えれば5月中旬のスイカの植え付けに余裕で間に合う予定です。ただ、トレビスは間に合わないと思いますので、一番南端に植え付ける予定です。
 実は、最初は蕪や大根を植えようと思っていて、既に2月6日にIB化成を200gと腐葉土と堆肥を適当にいれてしまいました。IB化成は肥効が50日なので3月末で切れますが、使っていないので残るのかな? それとも雨で流れてる?

2月10日
レタス類の種まき

 セルトレイにトレビスを12箇所各3粒とコロッセオを18箇所各1粒、ガーデンレタスミックスを18箇所各3粒撒いた。同時に、保険に小型プランターにメルカートをまき、もしセルトレイが歯抜けになったらこちらから移植し、残りはそのまま育ててベビーリーフにする作戦です。以前、5月22日に撒いたコロッセオとメルカートは5月25日に発芽し、6月17日にポット上げでしたが、この季節だといつ発芽かな?

2月12日
 昨年メルカートを撒いたポットが放置されたままになっていたのですが、そこから赤い葉っぱが出ているのを発見。チコリの根っこが残っていたのかも?

2月15日
 サンルームがあまりに寒いので、メルカートを試しに夜だけ室内に入れてみた。

2月18日
 夜室内に入れているメルカートだけでなく、サンルームのレタス類も発芽の兆し。トレビスはまだみたい。

2月21日 発芽開始 播種から11日
レタス類の発芽
レタス類の発芽

 やっと発芽が開始。数日ですが夜室内に入れたメルカートの発芽が良い気がする。緑のプランターはメルカート。セルトレイは左から3列がコロッセオ、その隣2列がトレビス、右3列がガーデンレタスミックスです。トレビス以外は予兆が見えていたのですが、突然トレビスの芽が出てびっくりです。

2月23日
フラワーキャップ5号

 この日から、セルトレイはこのフラワーキャップの中に入れて、夜もサンルームに置くことにしました。ミニプランターはしばらくは夜は部屋に戻してみます。

2月25日 播種から15日
レタス類セルトレイ
メルカート ミニプランター

 終日サンルームだと、寒くて厳しいみたいで、発芽途中の芽がお亡くなりになっています。ミニプランターももどすのを忘れた日があり、被害を受けました。コロッセオは発芽率100%って感じだったのですが、発芽途中に寒さで枯れてしまいました。

3月4日 播種から22日
レタス類の苗
メルカート

 かなり立派になってきました ^^ 3月3日にペット用の8Wのヒーターを購入したので、フラワーポットの右端にヒーターを入れて24時間通電しています。ヒーターの真上は20度ありますが、左端のあたりは深夜は10度以下になります。

3月8日 播種から26日
間引き前

 大きくなってきたので間引きと移植をしました。

間引き後

 左のコロッセオの部分が歯抜けなので、右側と小型プランターの間引きした物を移植しました。左一列目の上から2,3,5はメルカートから移植。4はガーデンレタスから。2列目1,2,3,6はガーデンレタス。3列目1,2,6はガーデンレタス、4はメルカートから移植しました。右から3列目上から2番目はガーデンレタスを移植。

 そろそろ、畑の準備をしないとダメですね。肥料が切れるころに植え付けになるけど、どうしたら良いのかな? それと、セルの培土にはタキイの種まき培土を使っているのですが、肥効が30日から40日なので、もうしばらくは持ちますが、そろそろ追肥も考える必要があります。

3月12日 播種から30日
レタス類の苗

 かなり大きくなってきました。ヒーターに近い右側が良く育っています。その後、左右を入れ替えました。 3月末に植え付けの予定ですが、少し早まるかも。

3月16日
 一気に大きくなってきて、フラワーポットからはみ出してきました。今夜はヒーター無しです。明日は屋外かも?

3月17日
レタス類の苗

 とても暖かい朝なので屋外に出しました。

3月21日 定植 播種から39日
トレビス、コロッセオなどの苗
ガーデンレタスの苗

 大きくなったので、予定より早いけど植えつけることにしました。上がトレビスやコロッセオなどの苗、下がガーデンレタスミックスの苗です。

トレビスの苗

 根っこはこんな感じ。他に結球レタスの苗を3株お店で購入しました。

レタス類の植え付け

 玉ねぎ用の15センチ間隔の穴あきマルチを使い、トレビス、コスレタス、玉レタスを30センチ間隔で植え、その間にガーデンレタスや、余った苗を植えてみました。

メルカート

 これは、同時に播種したメルカートのプランターです。マルチの穴の歯抜けの部分が9個あり、このプランターから移植する予定でしたが、50株以上もあるので、そんなに食べる事もなさそうなので、これはベビーリーフで頂くことにします。

 これでこの記事は終了です。続きは以下のリンクです。

2015年春 リーフレタス、コスレタス、トレビスの露地植え栽培
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 野菜づくり ジャンル : 趣味・実用

 |  播種、育苗  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.11 (Wed)

オルゴール付きビスケット

 寒いですね。朝、つくばいに氷が張り、霜柱が立っていました。昨日、帰宅したらサンルームの気温が0度でした。苗たち大丈夫かな?そんな中、ヒヤシンスが満開になりました ^^ サンルームは0度から35度くらいの温度差があり過酷な環境ですが、頑張って咲いてくれました。

ヒヤシンス

 さて、先日カルディでオルゴールつきのビスケットを見つけたので購入しました。



 オルゴールの音の動画です。グランマワイルズ社のミュージカルシープティンのオルゴールのBaa Baa Black Sheep です。カルディで1800円くらいで購入。内容量300gです。

ミュージカルシープティン

 奥の茶色いのがダブルチョコレートチップ、その隣がフルーツ&レモン。手前のがバターショートブレッド。日本語の原材料名にはバターの言葉はありませんが、ショートブレッドはバターの風味があります。

ビスケット

 こちらのヤコブセン ティータイム バタークッキーティンも購入しました。バター26%と書かれていましたが、そんなに濃厚な感じはありませんでした。チョコは上記グランマワイルズ社のものです。

カナッペ

 昨日の朝食は、いけのこが焼いたパンを使ったカナッペ。ラディッシュとトレビスの間引き菜を使っています。この型でパンを焼くとひなちゃんが大喜びします。最初にこの型でパンを焼いた次の日に、別のパンを焼いたら「ハートじゃない」と大泣きしたのが良い思いでです ^^

焼きそばホットサンド

 今朝は焼きそばホットサンド。かなりジャンキーな味わいでした ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

タグ : バウルー ホットサンド 自家製パン

 |  スイーツ・コーヒー・紅茶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.10 (Tue)

サバスブラジリアーノでランチ

 ハーバーランドにあるサバス ブラジリアーノでランチをしました。

サバス ブラジリアーノ

 いわゆるブラジルのシュラスコ料理のお店です。大きな肉の塊でひなちゃんが大喜び。3歳なのでひなちゃんは400円です。

サバス ブラジリアーノ
サバス ブラジリアーノ

 ブラジルらしい料理もあります。

サバス ブラジリアーノ

 以前はパイナップルの丸焼きも回ってきたのですが、お昼は無いらしい。単品で頼んだら、焼いていないのがきました。練乳を掛けたパイナップルは生まれて初めての体験ですが、悪く無かったです。ひなちゃんはもちろん大喜びでした。
 以前は中華バイキングもあったのですが、現在は無くなったようです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 今日のランチ! ジャンル : グルメ

タグ : お子様ランチ

 |  各国料理レストラン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.09 (Mon)

2015年野良ネギの栽培記録

 2015年の野良ネギの栽培記録です。今年はコンパニオンプランツにはニラと青ネギを使い、野良ネギ卒業を目指しています。終わるまで随時更新です。
2014年 野良ネギ?の栽培

2月23日
野良ネギ

 昨年7月25日に植えつけたものです。2月12日に増し土とIB化成20g追肥、3月2日にIB化成20g追肥してます。これからは、雑草捨て場にしたいと思ってますw 大きいプランターは終了なので、こちらをプランターAと呼ぶことにします。

野良ネギ

 植え付けのときの様子。この後増し土をするのが遅く、追肥もしなかったので余り育ってませんでした。

2月23日
野良ネギ

 こちらは新たに出来た野良ネギ。フルーツパプリカのコンパニオンプランツとして育てたものです。2月23日に中耕しIB化成を15g与え、籾殻を撒いてから土を加えました。こちらをプランターBにします。


 2月28日に最後の野良ねぎをこのプランターに移植。3月2日にIB化成7g追肥しました。そのうち上記ネギとともに植え替え予定です。これで新たに作らなければ長ネギの野良はこのプランターで終了です ^^ 

3月7日
野良ネギ

 大きいほうのプランターで育てていた最後の野良ネギです。すごい迫力です ^^v

3月9日
野良ネギ
野良ネギ

 現在の様子です。青いほうの手前中央が先日移植したもの。

3月25日
白ネギ
白ネギ

 今朝の様子です。氷が張る寒さでしたが、元気に育っています。小さいほうはそろそろ植え替えかな? 大きいほうは土寄せ?

4月18日 土寄せ
 大きいほうのプランターにわらを入れて土寄せした。

6月29日
野良ネギ

 奥がA、手前がBです。随分と葱坊主が出来ていましたが、やっと終わった感じです。先日Aの方から1本収穫しましたが、柔らかく美味しいネギでした。葱坊主が出来ても味にはそんなに影響が無いようです。Bはいくらなんでもそろそろ植え替えをしないとだめですね ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.08 (Sun)

スティックシュンギクで親子丼

 先日、畑deおやさいで収穫したスティックシュンギクと小松菜で夕食をしました。

スティックシュンギクの親子どんぶり

 スティックシュンギクを使った親子丼とサラダ、小松菜を使ったお味噌汁です。

水耕栽培の小松菜

 小松菜も立派に育ちました ^^

シュウマイときんぴら

 家庭菜園とは関係ないですがシュウマイときんぴらです。

ひな祭りのおすし

 こちらは、ひなちゃん用のひな祭りのお寿司です。全て火が入ってます ^^;;

ひな祭りのおすし

 大人はいつものパコッとお寿司。

ひな祭りのおすし

 こういうものにもチャレンジしてました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.07 (Sat)

イングリッシュマフィン

 今朝、チャービルが発芽を開始しました。「畑deおやさい」で育てていた早どり小松菜とスティック春菊の栽培記事が終了しました。

チャービル発芽

 以前から持っていた種をいくら撒いても発芽しなかったのですが、タキイの種を購入して撒いたらあっという間に発芽です ^^

イングリッシュマフィン
イングリッシュマフィン

 いけのこがイングリッシュマフィンを焼いてくれました。前回はおやきみたいでしたが、今回はパン屋さんで売れそうなできばえです ^^ おいしく頂きました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  いけのこのパン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.06 (Fri)

2015年春 タマネギの様子

 2015年春のタマネギの様子です。なお、食用のエシャロットを植えていたのですが、残念ながら芽が出ませんでした。
2014年 玉ねぎの植え付け 露地植え

有機一発肥料

 今回は植え付けのときに「有機一発タマネギ類用」という、肥料を元肥に入れたので追肥の必要が無く、本当に様子を見るだけです ^^;;

1月15日
たまねぎ畝B

 霜柱で畝Bの苗が抜けまくっています。畝Aはモミガラを入れているのでそれほどでもありませんでした。その後2月6日に畝Bの抜けた苗を差し直し、2株苗が見つからなくなっていたので予備の苗を差しました。やっと籾殻を撒き、畝Aにも追加しました。

2月11日
たまねぎ畝AB

 タマネギの畝A(左側)とB(右側)の様子と、畝Aのエシャロットの様子です。結構寒い日がありましたが、その後苗が抜けることはありません。

たまねぎ畝A

 エシャロットは変化なし。タマネギの苗も、植えつけたときのほうが元気ですねぇ・・。

2月20日
たまねぎの畝
たまねぎの畝

 畝Aです。新芽が出ておリ、なんとなく力強くなった気がします。モミガラを入れておくと雑草があまり出ないですね。霜柱にも強いみたいだし、次からは必ずモミガラを入れて育てたいと思います。

たまねぎの畝
たまねぎの畝

 畝Bです。こちらはちょっと歯抜けです。本来ならそろそろ追肥の時期ですが、追肥のいらない一発肥料は楽で良いです ^^

2月27日
 わけぎを育てているのですが、実はわけぎはエシャロットとネギの雑種らしいです。そしてわけぎを植えるときは皮を剥いて芽を出すか、先端をはさみで切って芽が出るようにするらしい。我が家のいつまでたっても芽が出ないエシャロットも、そういうことなら皮を剥いてみようということになり、上から触ってみるとグラグラ。ひょいと抜いてみるとまったく根が出ていません。どうやらエシャロットはダメみたいです。抜いてみた二つだけ皮を剥きましたが、やる気がなくなり、残りは放置。

3月6日
たまねぎの畝
たまねぎの畝

 赤玉ねぎがちょっと太くなった気がします。他の苗もちょっと見ただけだとあまり変化がありませんが、よく見ると力強くなってきた気がします。

3月22日
玉ねぎの様子

 畝Aの様子です。代わり映えしないので、ハイポネックス微粉500倍を8リットル与えました。

3月28日
畝Bの玉ねぎ

 畝Bの様子です。こちらは晩生なのでますます代わり映えがしないですねぇ・・・。

4月4日
玉ねぎの畝

 左が畝A、右が畝Bです。写真のように日が低い時期は日当たりが悪く、あまり玉ねぎには適していない畑です ^^;;

4月25日
TTA-735

 TTA-735です。晩生なのでのんびりですが、やっと太くなってきました。

ホワイトベア

 ホワイトベアです。少し太くなったけど太る気配なし。

甲高赤

 甲高赤です。結構太くなりました。

ソニック

 ソニックです。唯一太ってきていますが、小さいのが出来そうな予感 ^^;;

4月29日 少し太ってきました
TTA-735

 TTA-735は相変わらずですが全体に太ってきました。

ホワイトベア

 ホワイトベアがやっと丸くなってきました。

ソニック

 ソニックはだいたい丸くなりました。後はどれくらい太るかですね。

甲高赤

 甲高赤はまだ丸くなっていませんがそろそろかな?

5月10日
TTA735

 TTA735が肥大開始みたいです。ソニックは全て倒れていました。1個80g程度なので、ちょっと残念な結果です。A畝とB畝は寒い間の南側の日当たりが悪いので、北側は早生、南側は晩生が向いているのかもしれません。Aの南側だけが特に良くないのかもしれません。画像は11日夕方撮影。

5月11日
玉ねぎ(ソニック)の収穫

 ソニックを全て収穫しました。小さく残念ですが仕方ないと思ってます。

5月13日
甲高赤
甲高赤

 残念、甲高赤がひとつ葱坊主が出来ました。でも、この形ってイタリア赤玉ねぎの種袋の写真に似てる気が・・。

5月21日
ホワイトベアー

 昨夜の風の影響なのか、甲高赤とホワイトベアーがたくさん倒れています。試しにホワイトベアーを2本収穫しましたが、おいしそうです ^^

5月26日 ホワイトベアー収穫
ホワイトベアーの収穫

 ホワイトベアーを全て収穫しました。大きいもので150gとカタログに書かれている200gには届きませんでしたが、充分大きくおいしそうな玉ねぎを収穫できました。この玉ねぎおいしくてお勧めです。次回も育てたいな。

5月29日 甲高赤の収穫
甲高赤の収穫

 甲高赤を収穫しました。カタログ値の320gは無理かもしれませんが、結構大きく育ちました ^^ お味のほうはホワイトベアーのようにマイルドではなく、ピリッとした感じがありますが、味わい豊かな感じです。

ホワイトベアー

 TTA-735の隣に植えていたホワイトベアです。判別不能で抜いてなかったみたいです。このブログの植え付けの画像を見たら分かったので収穫です。

TTA-735

 晩生のTTA-735も少し倒れてきました。残念ながら日当たりが悪い場所なので育ちにむらがあり、あまり大きくないものが多いのですが、収穫が楽しみです。

5月31日
庭の様子

 風が強かったこともありTTA-735が殆ど倒れました。6月上旬の収穫予定なんだけどなぁ・・・。

6月7日 TTA-735の収穫
TTA-735の収穫

 ついに最後のTTA-735の収穫が終わりました。本当なら立派な玉ねぎになると思われる晩生の玉ねぎでしたが、植えた場所があまり日当たりが良くないため、大きいものも少しはありますが、全体に小さめでした。ただ、早生のソニックよりはかなりマシでした。

 なお、TTA-735は正式名称「ケルたま」という名前に決まったようです。『抗酸化力が強く、活性酸素の働きを抑える機能性成分「ケルセチン」を、秋まき従来品種の約2倍含み、肉色はやや黄色を呈する。』とタキイのHPに書かれています。

 今回植えつけた畝Aと畝Bは、冬場南側の日当たりがあまりよくないので、南側はあまり期待できない事が良く分かりました。もし、無理をして南側に植えるなら、晩生の方が良いみたいです。今後玉ねぎを植えるのなら、畝AとBの北側に東西に畝を作るのが良さそうです。それか、日当たりの良いプランターを使った栽培かな? プランターの春植えのミニ玉ねぎがとっても立派に育っていますので、そちらの方が賢い選択かもしれません。
 初めて使いましたが、有機一発肥料はとても楽でよかったです。ただ、本当に大丈夫なのか、ドキドキでした。長い記事でしたが、これで〆ます。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.03.05 (Thu)

ホームハイポニカ ぷくぷくがやってきた

 3月になりちょっと暖かくなってきたと思ったら、今日は寒いですね。

ひなちゃんのポタジェ

 今朝、いけのこが、パンジーの苗を買ってきて、ひなちゃんのポタジェに植えつけました。ひなちゃんがお店で「これ古い!」と花がら摘みをしようとして焦ったらしいですw ちなみに、ひなちゃんのお見立ては右端中央のパンジーです。渋い趣味ですね。


 さて、昨年購入した水耕栽培キットが思ったよりうまくいっているので、もう少し本格的な水耕栽培のキットを購入してみました。

ホームハイポニカぷくぷく

 「ホームハイポニカ ぷくぷく」という水耕栽培キットです。以前から「ホームハイポニカ601」を検討していたのですが、トマトを模した見た目がちょっと気になるのと、価格も1万円を超えていてちょっとお試しというには敷居が高くなかなか手が出ませんでした。こちらは見た目も普通だし、価格も約6000円とお手ごろです。
家庭用水耕栽培装置 ホームハイポニカ(メーカーのページ)

ホームハイポニカぷくぷく

 寸法はネットで調べていたので驚きはないですが、写真のイメージよりはかなり大きい装置です。

ホームハイポニカぷくぷく

 小さい箱にはこんな感じで液肥や種、ポンプ、培土などが入っています。ペットボトルが別途必要になりますが、炭酸飲料はダメらしい。どうしてなんだろ?

ホームハイポニカぷくぷく

 左の小さくて、分厚い方が付属の培土。右はジフィーセブンの30mmです。同時に水にぬらしてみると、ジフィーセブンよりかなり早く膨らみました。これに付属の種を撒き芽が出たら装置に取り付けるわけです。

ネネの種まき

 本日の朝、種を一粒撒きました。培土がうまく立たないのが心配です。種は置くだけで、上から何も掛けないみたいでそれも心配。うまくいったら、今年はサンルームでのトマトのプランター栽培は中止して、水耕栽培にする予定です。

ホームハイポニカ ぷくぷくでミニトマト ネネ(播種、育苗編)
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 水耕栽培 ジャンル : 趣味・実用

 |  園芸グッズ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT