2015年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2015.02.28 (Sat)

石灰窒素などでプランターの土を再生中

 プランターで豆やナス科、ウリ科、オクラと連作障害になりやすい植物が多く栽培されていたので、何とかしなければなりません。しかも、コガネムシの幼虫がうじゃうじゃいますし・・・。以前、石灰窒素に挑戦したときかなり良い結果が出たのですが、勘に頼った方法でしたので今回はもうちょっと研究してみました。昨年処理した土の前作が既によく分からなくなってきているので、今回は石灰窒素以外でも処理した土、植えつけた土、全てを記録に残す予定です。そんな訳で随時更新します。

インゲン収穫開始と石灰窒素による土の消毒

 なお、石灰窒素は劇薬ではありませんが、その分解過程で劇薬が出ますので、マスクとゴーグル、肌を露出しない服装。そして使用後は飲酒をしない必要があるようです。ご利用は自己責任でお願いします。
 石灰窒素については下記リンクを参考にしてください。
日本石灰窒素工業会

 日本石灰窒素工業会のHPを見ると、農薬としてはセンチュウ類は10aあたり50-100Kgの使用量で登録されています。平米あたり10センチ耕して土と混ぜると考えると考えると、平米あたりの使用量を100リットルに混ぜればよいことになります。ですので、使いやすい量で考えると10リットルあたり10gになります。前回のリットルあたり1gというのはぴったりだったということになります。前回インゲンをリットルあたり1gの石灰窒素を加えた土で育てた場合肥料不足に感じたのは、きっと残渣を多く入れたため、その分解過程で窒素不足になったことが理由だと思われます。

 石灰窒素は肥料としては20-0-0の窒素肥料ということになりますので、処理後の土には窒素が残ることになります。しかしながら、分解時に窒素が消費されますので、無視しちゃって良さそうです。でも、ちょっと窒素が少なめの肥料が良いのかも。それと、土が消毒されているので、良い細菌を含む堆肥や腐葉土を使う前に入れたほうが良さそうです。

2月16日
石灰窒素で消毒

 そんな訳で今回は雑草が生えまくっているプランターの土1リットル当たり1gの石灰窒素と、6リットル当たりモミガラをスコップ1杯ほど入れてみました。このプランターは1年以上何も育てていませんが数年前スイカを育てたと思います。

石灰窒素で消毒

 いつもはプランターに入れて、上を透明マルチで蓋をしているのですが、漬物用の古い入れ物があるのでそちらにも入れてみました。底から排水されないので雨水が入らないように蓋を2重にしています。ちょうど合うサイズのふたがあるのかな? この容器と、75リットルのプランター約半分くらいをとりあえず処理しました。こんな感じでどんどん処理をして4月以降のプランター栽培に間に合わせたいと思っています。その後、三尺ササゲを昨年育てたプランターの土を一部処理して、75リットルのプランターに追加しました。この漬物容器の土を漬物入れの土という名前にしましょう。一応古い土が中心なので何でも育てられます。

2月20日
古い土

 こちらは昨年透明ビニール袋に入れて熱殺菌しようと放置していたもの。なぜか袋の中身水がたまり草が生えてます ^^;; 黒ビニール袋に入れておいたものはきれいな土でした。

古い土

 開けてみると思ったほどひどくはない感じです。全部で約75リットルあり、一部をチコリの植え替えに使いました。こちらはしばらくしたら使って行く予定なので、このプランターに入れて野ざらしで放置の後葉物のプランター栽培で使う予定です。この土はジャガイモを昨年育てた土だと思われますが、はっきりしません。この土は袋の土と呼びましょう。ナス科、ウリ科以外ならOKかな? これで終わりだと思ったら、もう一袋残っていました。

2月24日
三尺ササゲの古土

 この日は、先日処理したこの三尺ササゲを植えていた土の処理の続きです。それと、オクラを育てていたプランターの土も処理しました。

古い土

 合計27リットルあったので27gの石灰窒素とスコップ3倍のモミガラを混ぜ、16日に処理途中の75リットルのプランターに追加しました。ものすごく根っこが残ってますね。16日に処理した分はかなり良い感じのふかふかの土になってました。この75リットルのプランターの土はササゲを処理した土が上半分。そしてオクラを処理した土が少量入っているので、一応ナス科とかウリ科用の土の予定です。

2月24日
ほうれん草用の土

 三尺ササゲを育てたずいぶんと残渣が多い土12リットルに、苦土石灰を50g入れて放置。こちらは石灰窒素処理をしていません。ホウレンソウを育てる予定。

小松菜用の土

 レリーフプランター650と370です。小松菜用とルッコラの土です。上記袋の土15リットルに対し15gの苦土石灰を入れて放置。予定を変更して、そのままミニたまねぎを緑のプランターに植えています。小さいほうのプランターの土は他の土と混ぜて緑のプランターでルッコラを育てています。

ほうれん草プランター

 ホウレンソウ用の土です。レリーフプランター650。袋の土12リットルに50gの苦土石灰を入れて放置。他の土とはペーハーが違うので、堆肥や肥料などを入れた後でピンクのプランターに変更し、ホウレンソウとイタリア赤玉ねぎを育てています。

東京長かぶのプランター

 東京長かぶ用の土です。袋の土12リットルに苦土石灰12gを入れました。こちらも予定変更して、スティックシュンギクを育てています。

2月25日
ラディッシュプランター

 ラディッシュを播種した土です。前作は丸ニンジン。その前は、ジャガイモを育てていた土をビニール袋で3週間ほど天日消毒したもの10リットル当たり腐葉土2リットルを混ぜたもの。今回は、一度ふるってから肥料などを入れています。嵩が増えて余った土に、季節外れのわけぎを二鉢植えつけました。
サンルームのラディッシュ種まきと丸ニンジンの収穫

2月28日
丸プランターの土
プランター菜園上手ジャンボ65型に72リットルの土

 この丸プランターに入っていた土にリットルあたりマグミタス1号と硫酸カリを0.5g加え、プランター菜園上手ジャンボ65型に72リットルの土を準備しました。ジャガイモの植え付けに使う予定。この土は数年間袋に入れて放置されていた土だと思うのですが、ひょっとしたらジャガイモを昨年植えた土かもしれません ^^;;

バケツ1杯8リットル

 このバケツの目盛りを読んで容積を量っています。これで大体8リットルくらいかな?上記プランターは72リットルなので大体あっているようです。

エシャロットとたまねぎの種まき

 この、エシャロットとイタリア赤玉ねぎのプランターの土も同じ土を使っています(撮影2月15日)

袋の土

 こちらは、袋の土の残りにマグミタス1号をリットルあたり0.5g入れて処理した土。レリーフプランター850(42リットル)に入れています。特に目的はありませんが、春に何か植える予定です。
 片隅にひとつだけ残っていた草の生えた袋は、黒いゴミ袋の中に入れて放置しました。昨年育てたまま放置された土を処理してから考えます ^^;

石灰窒素で処理した土

 2月24日に石灰窒素で処理した土です。既にふかふかな感じ。黒マルチと透明マルチで2重に蓋をしました。漬物入れの土に緑色の葉っぱが見えていました。やはり透明ビニールはダメみたいですね。黒のゴミ袋をかぶせました。

3月15日
ディル

 この日色々植えつけましたが、マイガーデンベジフルを土に混ぜ込んで元肥を入れたのはジャガイモとこのディルくらいです。

処理した土

 このときに余った土だと思われます。肥料が入っているのかどうかよく覚えていません。(3月23日撮影)

3月18日
処理した土

 カリフラワー、ステッキオが植わっていた土です。苦土石灰を混ぜてビニール温室に入れています。これから暑くなってきたら、石灰窒素は使わないで温室に入れて熱消毒するだけでOKになるかな?(撮影3月23日)

処理した土

 枝豆が植わっていた土です。苦土石灰を混ぜておきました。レタスの土と同じプランターなのでピンクのタグを差しておきました(撮影3月23日) このプランターはフレッシュサラダプランター600 オレンジ 幅55.0×奥行37.0×高さ19.1 底サイズ約幅:46.5×奥行28.8 土の容量:約21.0L です。なぜか600なのに幅が55センチなのは謎ですね。

処理した土

 フルーツパプリカを以前育てていた土に苦土石灰を混ぜておきました。鉢底石が混ざっているのでふるいに掛ける必要有り。(撮影3月23日) この日は単に土を一旦出して苦土石灰を混ぜて戻しただけでですが、何もしないよりはマシって考えです。

3月21日
 この時点で植えつけた土をまとめておきます。加えた腐葉土などは省略。
・じゃがいも 2月28日に処理した土。増し土時は別の土の予定。
・2月24日に処理した土で、ホウレンソウ、シュンギク、そのまま玉ねぎ、ディル、イタリア赤玉ねぎ、エシャロット(小さなポット)、ルッコラを播種、植え付け。東京長かぶは別の土を使い下旬に播種予定。ホウレンソウとイタリア赤玉ねぎが苦土石灰50gの土。
・リーキのプランターの増し土には昨年トマトをサンルームで育てた土を使っています。

古い土

 こちらのプランターに入れていた土でいくつか植えつけをした。プランターの上に広く浅いプランターを乗せていただけだったので雑草がそれなりに生えていたので根っこが多い土です。右側の黒マルチがされているプランターはジャガイモに使った丸プランターの土の残りです。これ以外は全て使い切りました。

ケールとサンチュ

 ケールとサンチュです。腐葉土、堆肥、パーライトを入れてます。他に、トマトなどを育てたピートバンや種まき培土のあまりものもちょっと入ってます。元肥は無し。サンチュは植え付け後、周りにIB化成を10g入れた。

3月22日
元ピーマンナスの土

 フルーツパプリカとなすを育てていた土をとりあえずこの3個のプランターに入れました。後日石灰窒素で消毒予定。右端の土はハラペーニョを育てていた土ですが、なぜか特に虫が多かった。

元にんじんの土

 紫ニンジンを育てていた土です。苦土石灰を25gほどいれて元に戻しました。

元レタスの土

 大株リーフレタスを育てていた土とメルカートロッソを育てていた土です。苦土石灰を20gほど入れて元に戻しました。

謎の土

 謎の土です。全然雑草が生えないで放置されていました。わりと良い土ですが、何が植わっていたか覚えていません。苦土石灰を20g入れて、適当なプランターに入れました。

パセリ

 フルーツパプリカのコンパニオンプランツとして育てていたパセリです。そのプランターの土を使い、IB化成5gを条溝施肥しました。他に、イタリアンパセリ1株を丸いポットに、九条ネギをプランターCに4株。ニラ2株をインゲンに使っていた土にとりあえず移植しました。

3月24日
ブロッコリーを育てた土

 ブロッコリーを育てていたレリーフプランター深型600を撤収し、苦土石灰45gを混ぜて戻した。

3月25日
古土
古土

 上の画像は、3月21日の楽々菜園の残りの土と、2月28日の残りの丸プランターの土を混ぜ、苦土石灰を入れ、丸プランターに戻したもの。この後黒ゴミ袋をかぶせた。下は、上にかぶせた透明マルチは朽ち果て、雑草が少し生えていた処理済の土に70gの苦土石灰を入れ、元に戻した。少し余ったので、それは上記丸プランターに追加した。元々処理済なので、すぐにでも使える感じの土だった。

3月31日
土の処理

 昨年サンルームで天使のトマトを育てていた土に苦土石灰21gを入れ、緑色のプランターに移動した。

4月4日
 3月22日に丸プランターに移した土を石灰窒素で処理。大体60リットルくらいかな? 今回はバケツ4杯ごとに2リットルの水をジョウロで掛けてみた。終了間際に雨が降ってきたのではっきりしないがこれくらいなら下から漏れない感じ。

4月18日
 ジャガイモの増し土をした。土は、2月28日に処理して放置していたレリーフプランター850の土に10リットルあたり1リットルの腐葉土と堆肥、2リットルのパーライトを混ぜて使った。ほんの少し残った土に2月24日に処理した樽型プランターの土をスコップ1杯ほど追加し、野良ネギの増し土に使った。

4月22日
ミニトマトプランター
ミニトマトプランター
ミニトマトプランター
ミニトマトプランター

 トマトをプランターに植えつけた。深型プランターとレリーフプランター×2は3月25日下の画像750型プランターの土14リットル当たり腐葉土、堆肥、パーライトを各2リットル混ぜた土。青色のレリーフプランターは3月18日の画像のカリフラワーの土約14リットル+上記土の残り1リットルくらいに腐葉土、堆肥、パーライトを各2リットル混ぜた土を使って植え付け。

4月23日
 3月31日に処理した天使のトマトを育てていた土に腐葉土と堆肥、パーライトを各1リットル入れ、黒キャベツを植えつけた。IB化成20gを条溝施肥した。

4月27日

アリゴテプランター

 3月22日に処理した謎の土に腐葉土、堆肥、パーライトを各1リットル程度入れトマトをそのプランターに植えつけた。

ミニトマトプランター

 4月22日の750型プランターの土の残りを使いレリーフプランターにトマトを植えつけた。

スナックエンドウ

 野良ネギを育てていた未処理のプランターの土に直接スナックエンドウを植えつけた。IB化成30gを与えた。

ステッキオの土

 3月18日に処理したステッキオの土のプランターを使ったので、土を底面給水のプランターに移動した。

4月30日
イタリア赤玉ねぎ

 3月15日の黄色いレリーフプランター370の土にタキイの培養土を加え、ピートバンで育てていたイタリア赤玉ねぎを植えつけた。元肥が入った培養土が半分ぐらい入っているし、元々の槌にも元肥が入っている可能性があるので元肥無し。

イタリア赤玉ねぎ

 4月27日に移動したステッキオの土に腐葉土、堆肥、パーライトを加え、レリーフプランタースリム 610を使い、ピートバンとセルトレイで育てていた残りのイタリア赤玉ねぎを植えつけた。数リットル微妙に土が余った。こちらはIB化成12gを元肥に入れた。

5月5日
丸プランターの土
きゅうりの土

 3月25日に処理した丸プランターの土全てに腐葉土、堆肥、パーライトを加え、楽々菜園 深型750 40リットルにきゅうりを3株植えた。

ヒキガエルの仲間?

 丸プランターの下にヒキガエルがいてびっくり ^^;;
石灰窒素で処理した土

 2月16日に石灰窒素で処理した土です。三尺ササゲでしょうか? 豆のモヤシがたくさん生えていました。

石灰窒素で処理した土

 底の方はこんな感じで堆肥のようにふっくらしています。

5月6日
フルーツパプリカの植え付け

 3月18日に処理した枝豆が植わっていた土に堆肥、腐葉土、パーライト、赤玉土を加えフルーツパプリカを楽々菜園 丸型380 15リットルに植えつけた。

かぼちゃの植え付け

 3月22日に処理したレタスが植わっていた土に堆肥、腐葉土、パーライトと、4月30日に残った土数リットルを加えてカボチャをコロ付きベランダ菜園プランター 70型 支柱留め具セット 26リットルに植えつけた。

ラベンダーに使った土

 タキイの培養土1/2に赤玉土、腐葉土、パーライトを混ぜた土を使ってラベンダーを6号ポット(CSM-180)2.6リットル二つに植えつけた。

ラディッシュの土

 ピーターラビットのラディッシュを植えていた土に苦土石灰12gを入れ、ちょっと赤玉土を混ぜてプランターに戻し、ビニール温室に入れた。

5月8日
楽々菜園DX 深型650支柱用フレーム付

 3月22日に処理したにんじんを植えていた土約24リットルに腐葉土、堆肥、赤玉土、パーライトを各3リットル入れ楽々菜園DX 深型650支柱用フレーム付(20リットル)に土を入れた。こちらは1.8mと1.5mの支柱を使った。残った土はミニ花壇プランター 角型600(14リットル)に半分ほどいれた。

再生した土

 3月24日に処理したブロッコリーを植えていた土約24リットルに腐葉土、堆肥、赤玉土、パーライトを各3リットル入れ、楽々菜園DX 深型650支柱用フレーム付に土を入れた。こちらは1.5mの支柱のみ。残った土はミニ花壇プランター 角型600の残りと、花壇ブロック ブリック調 正方形の4.5リットルのプランターに入れた。ちょっと余ったので、上記ブロッコリーの土を入れた楽々菜園DXにもちょっと土を足した。楽々菜園DXは20リットルと言うことですが、もうちょっと入る気がする。

ミニ花壇プランター 角型600、花壇ブロック ブリック調 正方形

 こちらがミニ花壇プランター 角型600 14リットルと花壇ブロック ブリック調 正方形4.5リットル。裏の畑の土留めを昨年作ったのですが、端っこが未完成で放置されていたので、この二つのプランターを使い完成させました。ミニ花壇プランターは底がネット上なので、そのまま地面に根が張ることを期待しています。下は土の部分、ブロックの穴、空間になっています。正方形のほうは完全に穴が開いていて土の上に乗ってます。

5月15日
タネのタキイ 野菜と花の培養土
タネのタキイ 野菜と花の培養土

 トマトなどの植え付けのため、ダイキで「タネのタキイ 野菜と花の培養土」を購入しました。随分と安い土で不安ですが、タキイを信じて購入。ピートモスじゃ無くパームピートが入っているのが安さの秘密らしい。そのかわり真面目な土って言葉が消えてるw

植え付け準備

 この土約30リットルに赤玉土3リットル、腐葉土4リットル、堆肥4リットルを混ぜ、レリーフプランター14リットル、楽々菜園DX 深型65020リットル、楽々菜園5リットル×2に入れた。それぞれ、サルビアを1株とあとはホーム桃太郎EX7株を植える予定です。プランター容量が44リットル、土が41リットルなのでちょっと寂しい感じです。

5月17日

 ジャガイモの土寄せをした。土は漬物入れの土を10リットル、パーライト2リットル、堆肥2リットル、腐葉土1リットルを混ぜた土を各プランターに入れた。

石灰窒素で処理した土
発芽した籾殻

 石灰窒素を使って処理した土ですが、たくさんの芽が出ています。よく見てみれば籾殻の稲が発芽していました ^^;; そういえば同じ道の駅で買った籾殻をプランターに撒いたら秋に稲ができていた事がありますw

5月20日
 ホウレンソウを植えていたプランターに差し芽で育てたトマトを植えつけました。「ホウレンソウの後のトマトは暴れる」とのコンパニオンプランツ情報があるけど、どうなるのかな? 元肥はまだやっていません。

5月22日
 5月6日に処理したピーターラビットの土に堆肥、腐葉土、パーライトを混ぜ、半分ほどを使ってハラペーニョを楽々菜園240(5リットル)に植えつけ、残った土は元に戻し温室に入れた。

6月2日
昨年インゲンを植えたプランター
ほうれん草用に準備していた土
網干メロンと級利用のプランター

 昨年インゲンを育てた土28リットル(ホウレンソウ用においていた土6リットルを含む)に腐葉土、堆肥、パーライトを各5リットル入れて、苦土石灰30gを混ぜ、楽々菜園15リットル×3のプランターを準備したが、ちょっと土が少ないかな?

野良ネギのプランター
オクラなどを植えるプランター

 昨年野良ネギを育て、今年そのままエンドウを育てようとしたがうまく育たなかった土26リットルに腐葉土、堆肥、パーライトを各5リットル入れて、苦土石灰30gを混ぜ、楽々菜園、レリーフプランター、フィレンツェウィンドウボックス 350に分けた。

バジルの植え付け

 フィレンツェウィンドウボックス 350(5リットル)にはバジルを植えつけました。

サツマイモのプランター栽培

 サツマイモの畝の整地用に裏の畑から抜いていた土が余ったので、腐葉土、堆肥、パーライトを各5リットル混ぜて、余った紅東の苗2株を植え付けました。この土は栽培が終われば畑に戻す予定。

6月7日
石灰窒素で処理した土

 2月24日に処理した土を開封しました。2重にしていたビニールが破けていた用で結構濡れていました。

あさがおのプランター

 適当に30リットル程度掘り出し、堆肥、(腐葉土なし)、パーライト、苦土石灰、マイガーデンを加え、朝顔を植える準備をしました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 野菜づくり ジャンル : 趣味・実用

 |  園芸グッズ  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.27 (Fri)

サンルームのラディッシュ種まきと丸ニンジンの収穫

 サンルームで育てていたひなちゃんが昨年8月8日に種まきをした丸ニンジンを撤収しました。

丸にんじん
丸にんじんの収穫
丸にんじんの種

 pariser markt4という品種ですが、種袋の写真とはかなり違いますね。うまく育たなかったので仕方が無いですね ^^; 3月に入ったら再挑戦してみたいと思います。

マグミタス1号

 このにんじんを育てた土を使って、今度はラディッシュを育てることにしました。普通、土にマグネシウムを加える時は苦土石灰を使う事が多いのですが、我が家の土は割りと中性に近く、あまり石灰を足したくない状況なので、試しに硫酸マグネシウムの肥料「マグミタス1号」を購入してみました。
 成分はMg:18 Fe:3 イオウ:14 ケイサン:16ということなので、15%程度の苦土石灰と大体同じ量のマグネシウムが含まれています。今回はレリーフプランター370(6リットルに使うので、6g加えてみましょう。ラディッシュを育てるので硫酸カリも6g加えました。硫黄も入っているし、これで酸度7程度の中性の土がどれくらい酸性に近づくのかな?

各種ラディッシュの種

 室内で育てるのでにぎやかになるように、色々と混ぜて撒くことにしました。

チャービルの種

 ラディッシュと相性が良いチャービルも一緒に撒いてみましょう。

酸度

 どちらも水溶性の肥料なので、ふるった古土に混ぜて暫くしてしてから測定してみましたが、少しだけ下がりました。その後、腐葉土を2リットルとパーライトを1リットル、マイガーデンベジフルを24g混ぜて植え付け準備完了。栽培後どこまで下がっているか楽しみです。

2月25日
ラディッシュプランター

 中央にチャービル、両サイドにラディッシュ。ラディッシュは古い種が多いのと、もともと発芽率が悪いものが混ざっているので厚めに撒き、サンルームに置きました。

3月7日
チャービル発芽
サンルームのラディッシュ

 チャービルの発芽が始まりました。ラディッシュの発芽は3月3日から始まりましたが、全然発芽がそろいません。屋外で育てたロングスカーレットは10日目で全て発芽したのですが・・。3月3日から発芽したものはロングスカーレットで、他の種は発芽していないのかもしれません。

3月9日
 仕方ないので発芽していない部分に再度ミックスしたラディッシュの種を撒きました。

3月15日 播種から18日
サンルームのラディッシュ

 随分と本葉が出てきました。チャービルも元気です。でも、後から撒いた種は発芽しませんでした。本日新しいラディッシュの種を買ってきましたが、今からだとややこしいことになるので、このまま育てることにします。

3月21日 播種から24日
サンルームのラディッシュ

 育ってきましたが、サンルームの栽培エリアが水耕栽培とトマトの苗、ヒヤシンスで手狭になってます。小さなプランターなどをキッチンに移動したりして場所を確保していますが、そろそろ外に移動するかもしれません。

3月24日 播種から27日 さくらんぼを播種
ラディッシュ さくらんぼ

 今回いろんなラディッシュの種を混ぜて撒きましたが、どうやら発芽したのはロングスカーレットだけだったみたいです。ロングスカーレットは二十日大根と言うより、ただの大根みたいな感じですので、まだまだ時間が掛かる気がします。それに、チャービルをしばらく育てることになるので、普通の二十日大根の種を買って来て歯抜けの部分に撒いてみました。

サンルームのラディッシュ

 本日夕方の様子です。チャービルが順調に育っています。

3月31日 初収穫 播種から34日
サンルームのラディッシュ
サンルームのラディッシュ

 随分と育ちました ^^ 全てがロングスカーレットでした。普通のラディッシュと違い、地上には出てこないみたいなので、いつが収穫時なのかが分かりません。

ロングスカーレットの根元

 上の画像の中央奥のラディッシュの根元はこんな感じ。この1本だけは太っている感じなので収穫してみました。

ロングスカーレット

 チーズフォンデュをするので、家族分3本を収穫しましたが、大体予想通りの太さで、まだ少し早い感じです。味はラディッシュそのものの味で、特に変わったものではないです。一番細いのはかなり辛かったみたい。葉っぱはとってもおいしかったです。

4月12日 播種46日 終了
 本日、花芽が出ている物を発見。全て収穫しました。ラディッシュの皮が硬くあまりおいしくない状態になっていました。まだチャービルとさくらんぼが残っていますが、記事はこれで終了します。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  水耕、サンルーム栽培  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.26 (Thu)

いかなご漁解禁

 本日2月26日、イカナゴの新子の漁が解禁ですね。スーパーで1Kgが1680円でした。

イカナゴの新子 初物

 初物は高いので、小さなパックを購入しました。初日にしてはちょっとサイズが大きめかな?

イカナゴの釜揚げ

 釜揚げで頂きました。

てんぷら


 自家製のふきのとう、昨日収穫した丸ニンジンの葉っぱといかなごの釜揚げでかき揚げ、紫ニンジンの天ぷら(ゴボウじゃないよw)、昨年収穫したべにはるかなどの天ぷらです。
 紫ニンジンはゆでると色が抜けちゃうのですが、水溶性の色素なので揚げた場合は色が変わらないようです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  和食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.25 (Wed)

茎シュンギクといよかんのサラダ

 昨年の12月5日からサンルームで畑deおやさいという装置で簡易な水耕栽培を続けています。やっとスティックシュンギクがやっと収穫期を迎えました。

スティックシュンギク収穫前

 収穫の目安は25センチらしいですが、23.5センチで待ちきれなくなり収穫です。

スティックシュンギク収穫後

 随分と寂しくなりました。

スティックシュンギク38g

 収量は38gです。野菜の時間9月号に茎シュンギクとオレンジのサラダが載っていましたので、チャレンジしてみましょう。

茎シュンギクといよかんのサラダ

 茎シュンギクといよかんのサラダです。オレンジがなかったのでいよかんを使いました。レシピでは50g使っていますが、38gでもまったく問題ありません。いよかんの香りがさわやかでとてもおいしく頂きました ^^

丸にんじんのグラッセ

 こちらは、本日収穫した丸ニンジンを使ったグラッセ。

丸にんじんの収穫

 種袋のようには丸くなりませんでしたが、ひなちゃんが種をまき、ひなちゃんが収穫したニンジンなので、ありがたく頂きました。ひなちゃんもグラッセが気に入ったようです。同じプランターを使って今度はラディッシュをサンルームで育てることにしました。

サツマイモご飯とかぼちゃのそぼろ煮

 ごはんは、小さなサツマイモを使ってサツマイモご飯。べにはるかは今のところサツマイモご飯が一番おいしく感じます。とてもおいしいです。カボチャのそぼろ煮は残念ながら外国産のカボチャです ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.24 (Tue)

ハーバーランドのWattsで剪定鋏

 Umieのイズミヤのフロアーにある100均が新しくなったので覗いてきました。Wattsと言うお店です。ネットで検索したらmeetsとかと同じ系列で、「ワッツ ハーバーランド店」としてHPに載ってました。そういえば前はmeetsだったかも?

100均 剪定鋏

 剪定鋏とバケツと蓋を購入しました。他の100均だと6mmまで切れると書かれているものが多い気がしますがこれは8mmまでOKと書かれているのでちょっと期待。

100均 剪定鋏

 シソの枯れ枝?を切ってみましたが、下側は無理でした。

パーライト

 バケツはパーライトの入れ物にしました。粉が飛ばないように、マスクをしてバケツに入れてから、水を撒いて粉が飛びにくくなるようにしました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  園芸グッズ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.23 (Mon)

トマトとピーマンの種まき

 今年はミニトマトを種から育ててみたいと思います。2月と3月に数回に分けて撒いていく予定です。それ以降は差し芽でいけるかな?最初の植え付け時期まで随時更新していく予定です。

Vilmorin Aligote HF1 tomate

 購入した種はフランスのVILMORIN社のAligote HF1という楕円型の平均果重:8-15gのものです。こちらを選んだ理由は、単に国産の種袋が15粒程度しか入っていなくて高いからです。こちらも0.1gと少な目ですがそこそこ入っている予感です。「Aligote HF1」で検索するより「Aligote F1」で検索したほうがヒットするようです。

ジフィーハンディーガーデン(種まきミニ温室)
ピートバン

 寒い季節の種まきと言うことで、以前も使ったジフィーハンディーガーデンという、種まきミニ温室と、今回始めてのピートバンを購入しました。

2月15日
ジフィーセブン

 フルーツパプリカの種が残っているのでこちらも撒いてみたいと思います。手元にあったジフィーセブンの直径30mmのものに撒き、ペットボトルの底を切って入れ物にして、ストーブのそばにあるドリンクホルダーに放り込みました。2月18日で最高気温31度、最低気温12度ほどです。暖かいので乾燥が激しいです。以前5月に撒いたときは10日ほどで芽が出ましたが、今回はどうかな? 1回目の移植が3月12日、4月13日に2回目の移植、播種から80日で定植ですので、5月6日が定植予定日になります。

2月16日 埼玉早生を種まき
ピートバンに種まき

 種が残っている普通のピーマンの埼玉早生も撒いちゃいましょう。こちらはピートバンにエシャロットや玉ねぎの種とともに撒いてみました。種袋がある場所に撒いてます。残りのスペースにはコールラビやパセリも撒く予定ですが、発芽時期が違うと思われるので苦労しそう ^^;; 一応最高気温25度、最低温度10度の暗い場所においてみました。

2月18日 トマトの種まき
Vilmorin Aligote HF1 tomate
Vilmorin Aligote HF1 tomate

 種まきミニ温室に8粒、ピートバンに14粒撒いてみました。ミニ温室はピートバンのそばに置いたので大体同じ温度だと思いますが、蓋がある分最低気温は高いと思います。播種から約55日で定植ですので、4月14日が定植予定日になります。

玉ねぎ トマト パセリ
コールラビ なし
ピーマン エシャロット


 ピートバンはこんな感じで種を撒いていますが、この後玉ねぎ部分でカビが出てそのあたりを撤収しました。

Vilmorin Aligote HF1 tomate

 種はこんな感じ。適当に水につけてから撒きました。0.1gって何個くらいあるのか心配でしたが、数は数えていませんが50粒以上は余裕である感じ。100粒あるかな?

2月23日 トマト播種から5日
トマトの発芽

 朝ちょっと覗いてみると、ミニ温室に撒いたトマトが発芽。まさかこんなに早く芽が出るとは思っていなかったので、まったく日に当てていないのでちょっとモヤシっぽい。発芽中のものも含め8/10が発芽です ^^ 初めて日に当てました。気温はピートバンとほぼ同じ条件ですが、透明な蓋があるだけで随分と違うものですね。急いで、フルーツピーマンにも蓋をつけました。夕方見てみるとまだ発芽が始まっていなかった2粒も発芽を開始していました。夜、トマトとフルーツピーマンは部屋に戻しました。

フラワーキャップ5号


 ピートバンはサンルームでトマトなどの苗を保温するために用意したフラワーキャップ5号という温室みたいなものの中にレタス類の苗とともに置くことにしました。お店の画像は石のような物を入れていますが、間に合わせにペットボトルや電子レンジ用のあんか(保冷剤のようなもの)を入れています。底面に平らな保冷剤を敷き詰めたりしたら良さそうですね。
 残念ながら夜10時過ぎに内部の温度が7度になったのでピートバンと持ち運びが簡単な小さなレタスのプランターは室内に移動しました。

2月24日
 室内においていたピートバンのトマトも発芽の兆しが1本だけあります。結局、フラワーキャップ内の最低温度はデジタル温度計の読みで3.65度。サンルームのアナログ温度計の最低温度も4度程度でした。

2月25日 トマト播種から7日
トマトの発芽

 発芽はしましたが徒長していますね ^^;; ジフィーセブンは20日くらいで肥料が切れるので、昨日から数えて3月16日で20日になるので、それを目安に追肥の必要があります。

3月1日
 やっとフルーツパプリカの芽が出そうになってきました ^^

3月3日 トマト播種から13日 フルーツパプリカ播種から16日
フルーツパプリカの発芽
トマトの苗

 フルーツパプリカがやっと1本発芽しました。トマトの苗も順調で、本葉が少し出てきました。

3月4日
ピートバンの苗

 ピートバンはトマトとエシャロットしか芽が出ませんでした。崖状のところから出た芽をジフィーセブンに移植したのが手前右側です。左側がフルーツパプリカ。
 フルーツパプリカと、ジフィーに移植したトマト、ピートバンは3月3日からサンルームのフラワーポット内で8Wの保温マットを24時間通電して育てています。ジフィーミニ温室のトマトは夜は室内(最低温度が大体15度くらい)。

種まき

 まったく芽が出ていないものは、3月3日からこの5Wのヒーターが入った育苗BOXで保温しています。ネネはここに入れたら3日ほどで発芽開始しました。そんな訳で、まだ芽が出ないフルーツパプリカとか埼玉早生はもう無理かもしれません。埼玉早生は有効期限が2010年のものでしたので、芽が出ないのは仕方ないのかも?

3月7日
 昨年育てたハラペーニョのプランターの回りに落ちていた種を3粒撒いてみた。ピーマンは播種25日本葉2枚で最初の移植らしいので4月1日が最初の植え替え、5月3日に15センチのポットに2回目の植え替え、5月26日に定植って感じみたい。
タキイのピーマン栽培マニュアル

3月8日
 ホーム桃太郎EXの種を撒いた。こちらは別記事にする予定です。

3月12日 ミニトマト播種から22日
桃太郎とハラペーニョ 播種4日目

 保温BOXのハラペーニョと桃太郎が発芽開始。左がハラペーニョ、右が桃太郎。昼間サンルームの日陰に置いた。埼玉早生とフルーツパプリカはもう無理みたいなので破棄した。

ミニトマト 播種22日目

 ミニトマトは順調です。この日初めて液肥(ハイポネックス微粉500倍)を与えた。

3月13日 ミニトマト播種23日
 間違ってミニトマトの苗の上に温度計を落としてしまった。2本にダメージが・・。ジフィーミニ温室に撒いた桃太郎が発芽開始。

3月15日 ミニトマト播種25日
アリゴテと桃太郎EXの苗

 奥が桃太郎、手前がAligote HF1 の苗です。

アリゴテ HF1の苗

 こちらはピートバンで育てているアリゴテ HF1の苗。今日からエシャロットが引越ししていなくなりました。植え替えの目安が播種27日なのでそろそろです。ピーマンもそろそろかな?

発芽・育苗セット 苗床

 昨日から、トマトの苗を室内に戻さないでサンルームにこんな感じで放置しています。夜5度くらいまでサンルームの室温が下がるのですが、良い方法を見つけました。

苗の保温

 こんな感じで苗を置いているのですが、手前右にある300Wの小型ファンヒーターの風を当て、

苗の保温

 上からこんな感じでかぶせると、右側の中にヒーターが入っていない方も25度から18度くらいで安定します。ただ、トマトをポット上げしたら、どうするかまだ考えていません ^^;;

3月16日 フルーツパプリカ播種から29日
ミニトマトとフルーツパプリカのポット上げ

 ピートバンの崖のところに生えていたので救出してジフィーに移植したアリゴテとフルーツパプリカを試しにポット上げしました。これでポット上げした苗をどう置くかイメージがわいてきました。ピーマンは12日が予定日だったのでちょっと遅れました。

3月17日 アリゴテ播種から27日目
アリゴテポットあげ寸前
アリゴテポット上げ寸前

 ポット上げの目安の27日目ですが、ちょっと大きくなりすぎた感じですね ^^;;

アリゴテポット上げ
アリゴテポット上げ

 しばらくはこんな感じで育てようと思いますが、2株入れるところがありません。この後、ジフィーから植え替えたものは放置、ピートバンから植え替えたものは日陰に移動しました。

3月19日
トマトの苗
トマトの苗

 結局こんな感じで苗を保温ケースにセットしました。上の画像の左側土が多い10株がジフィーセブンで育てたもの。右側は色々。土の小さい2株と、下画像の手前6株がピートバンで育てたもの。その奥のジフィーセブンのミニ温室がホーム桃太郎EX。昨夜は最低気温が16度と暖かく保温の必要がありませんでした。ただし、上の画像右のフルーツパプリカ、ハラペーニョ、ネネ、桃太郎の部分は下に8Wのヒーターをひいていて、少し保温してます。

3月24日 播種34日
トマトの苗
トマトの苗

 昨夜、久しぶりに寒波がやってきました。6時前に見たらサンルーム内は約1度。保温ケース内も9.5度まで下がっていました。そして、小さな保温ケースだけじゃなく、大きなフラコンケースのほうも高さが限界まで来ています ^^;;

トマトの苗
トマトの苗
トマトの苗

 中はこんな感じです。現在の入れ物じゃきついので今夜からフラワーキャップ6号に変更予定です。



トマトの苗

 これだけ高さがあれば、当分大丈夫ですね。4月6日に大きな鉢に移植予定ですが、そうなると10個くらいしか入らないのが悩みどころですね。

トマトの苗

 苗はこんな感じです。

3月28日 ハラペーニョ播種21日目、フルーツパプリカ播種41日、アリゴテ播種38日
ハラペーニョ ポット上げ

 4月1日の予定でしたが、桃太郎のポットあげのついでにハラペーニョもポット上げした。

フルーツパプリカ
アリゴテ

 寒波で成長が鈍ってはいますが、フルーツパプリカも元気ですし、アリゴテはとっても元気で、そろそろ花が咲きそうな勢いです ^^;; なお、26日よりフラワーポットから出して、石油ファンヒーターでサンルーム全体を暖める作戦に変えました。

4月3日 アリゴテ播種44日
ミニトマトの植え替え

 6日の予定でしたが、アリゴテの9センチのポット苗を4.5号のスリット鉢に植え替えました。

タキイの培養土

 土はタキイの培養土を使いました。

9センチポットと4.5号鉢

 いつもは4号スリット鉢を使っていましたが、ちょっと小さく植え替えが面倒でした。4.5号はちょうど良い感じです。植え替え直後は一気に徒長するイメージがあるので、扇風機を使ってちょっと風を送ってます。

トマトのつぼみ

 もうつぼみが付いています。3日早く植え替えたので、定植も3日早い11日かな? プランターの準備をしないと・・。

4月22日 ミニトマト12株植えつけ
4月27日 ミニトマト6株植えつけ
ミニトマトプランター

 無事植え付けが終了しました。これでミニトマトの記事は終了。続きは以下リンクにUPしていきます。
2015年トマトのプランター栽培

5月6日 フルーツパプリカ定植 播種80日目 ハラペーニョ2回目のポット上げ 播種60日目
フルーツパプリカの苗とハラペーニョの苗

 2月15日に播種したフルーツパプリカを定植しました。まさかの予定日定植です。3月7日に播種したハラペーニョは2回目のポット上げ。左がフルーツパプリカの苗、右がポットあげ直後のハラペーニョです。

フルーツパプリカの植え付け

 フルーツパプリカは昨年枝豆が植わっていた土に堆肥、腐葉土、パーライト、赤玉土を加え、楽々菜園 丸型380 15リットルに植えつけた。IB化成15gを条溝施肥した。これでフルーツパプリカの記事は終了。

 ハラペーニョの育苗はまだ続きますが、続きは下のリンクを参照くださいこの記事はここで一旦〆ます。

2015年ハラペーニョの栽培記録
2015年トマトのプランター栽培
2015年フルーツパプリカの栽培記録
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  播種、育苗  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.22 (Sun)

カークランド ハウスブレンド

 先日コストコに行ったら、久しぶりにこの手のコーヒー豆が売っていたので買ってきました。

カークランド ハウスブレンド

 この手の豆の中では一番浅煎りのブレイクファストブレンドがコーヒーメーカーで淹れるなら一番相性が良いのですが、スタバブランドのほうはかなり高くなっているのでカークランドのハウスブレンドにしました。

カークランド ハウスブレンド

 ミディアムローストらしいですが、かなり深煎りです。

カークランドハウスブレンド

 ナイスカットミルの一番細かい挽きの1番で挽いてみましたが荒いですね。

カークランドハウスブレンド

 我が家のサエコはフェイククレマなので、普通にクレマは出てそれなりにいただけます ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : コーヒー ジャンル : グルメ

タグ : コストコ

 |  スイーツ・コーヒー・紅茶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.21 (Sat)

南京町の春節祭に行ったけど

 今朝サンルームに行ったら、チャービルを撒いたジーフィーセブンが凍っていました ^^;; 昨年まったく発芽しなかった種なのに、これではますます無理かな?

レタス類の発芽
レタス類の発芽

 悪い予感がしていたので、昨夜サンルームから居間に移したレタス類が発芽開始です。緑のプランターはメルカート。セルトレイは左から3列がコロッセオ、その隣2列がトレビス、右3列がガーデンレタスミックスです。トレビス以外は予兆が見えていたのですが、突然トレビスの芽が出てびっくりです。

プランター用の鍬

 放置しているプランターに雑草がいっぱい生えていたので、畑用の鍬で耕したら割れてしまいました。破片が見えています ^^;; そんな訳で、プランター用に小さな鍬を購入。 プランター用をとして販売されている鍬もありましたが、重くしっかりしていて刃が鋭そうなのにしてみました。これじゃまたプランターに穴が開くかもですが・・。

南京町 春節祭

 南京町で春節祭があるので、ひなちゃんが大好きな獅子舞を見に行ってきました。

南京町 春節祭

 獅子舞の時間よりかなり早く到着したつもりでしたが、ステージは人がいっぱいで見る事ができません。大丸で時間をつぶしてから獅子舞の時間に間に合うように戻り通行しながら見ようとしたのですが、残念ながら見る事ができませんでした。





 2009年に撮影した中秋節の時の獅子舞を載せておきます。

帆船 みらいへ

 ハーバーランドの帆船 みらいへです。まだUPしたことがないと思うのでついでに載せておきます。もう、一般の人は春節祭でイベントを見るのは無理な気がしました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸のイベント・祭り ジャンル : 地域情報

 |  神戸観光  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.20 (Fri)

クリスピー・クリーム・ドーナツ

 昨年メルカートと言うベビーリーフを育てた鉢から真っ赤な葉っぱが出ていました。

メルカート

 メルカートはチコリも入っているので根が残っていたのでしょうね。ヴェローナチコリかな?

メルカート

 お花扱いで植え替えてみました。以前育ていたヴェルデ種は、6月ごろにニョキニョキ伸びて7月に花が咲きました。

 さて、甲子園のららぽーとにひなちゃんと二人で行ってきました。

クリスピー・クリーム・ドーナツ イースタードーナツ

 ひなちゃんの大好きなドーナツを頂きました。ひなちゃんはイースタードーナツのキャラメルイースター。わたしは抹茶オールドファッション。

クリスピー・クリーム・ドーナツ ドーナツアイス

 キャラメル&ヨーグルトのドーナツアイスも頂きました。こちらは初めてですが、おいしいものですね ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : アイスクリーム ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  パン・ファストフード  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.19 (Thu)

ピーターラビットのラディッシュ

 ピーターラビットはにニンジンが大好きだと思っていたら、あれはニンジンではなくラディッシュだと知ったときは驚きでした。赤いニンジンを食べていると思っていた画像をあらためて見てみると、確かに葉っぱがニンジンじゃないです。テレビで現地の畑で、貴重そうにそのラディッシュを育てていましたが、そんなことを知っちゃうと、「あのラディッシュを育てたい!」ってだれでも思っちゃいますよね。ちなみに、ウサギはあまりニンジンが好きではないみたいで、人参をあげても葉っぱばっかり食べるそうです。でも、ラディッシュは好きなんでしょうか? ポターさんは学者肌なので、食べているのを観察してから書いている気がしますが・・・。

 ネットで検索してみると英国の「The World of Beatrix Potter™」のホームページに「あのラディッシュはthe Long Scarlet Radish だと考えている」と書かれています。ちなみに、このホームページでも「ピーターは、ニンジンじゃなくてラディッシュを食べていることをご存知ですか?」と書かれていますので、びっくりしているのは日本人だけじゃなくイギリス人もびっくりしているみたいです。

ロングスカーレット

 さて、このロングスカーレットというラディッシュですが、日本でもニチノウから種が販売されています。

ニチノウのホームページ

 ニチノウに直接電話をして2014年7月3日に注文したら7月5日に届きました。種袋の裏を見ると、いつでも撒けそうな感じですが、この時期が一番悪い時期かな?と、思って放置したら年が変わっていました ^^;;

2月15日 花壇Bに種まき
ロングスカーレットの種まき
ロングスカーレットの種まき

 そんなわけでやっと種まきしました。予定が決まっていない花壇BにIB化成20gと腐葉土を適当にいれ、種まき培土を上に乗せて微妙な高さの畝にして種まきをしました。まだ、植え付け適期じゃないので水をやった後、苗帽子をかぶせて防寒してます。うまく芽が出ると良いのですが・・。

2月19日 プランターに播種
ラディッシュロングスカーレット

 レリーフプランター深型450という13リットルのプランターに種まきしました。土はプランター古土8リットル、腐葉土、堆肥各1リットル、ベジフルガーデン32g、根菜なので硫酸カリも5g混ぜてみました。

ラディッシュロングスカーレット

 まだまだ寒いので、育苗箱に入れ、富川化学工業の「苗カバー 育苗箱510型用」と言う物を被せてみました。深型プランターなので高さがギリギリですが、しばらくの間は使えそうです。調べてみるとこういうカバーは色々あるみたいで面白そうですね。

 まだラディッシュを撒くには早い時期なので、しばらくしたら再度撒く予定ですので、随時更新していきます。

2月25日
ラディッシュの発芽

 発芽が始まりました。後から撒いたプランターのほうが順調ですが、花壇Bの方も開始です。

2月28日
ラディッシュの発芽

 プランターのほうの発芽がそろったので間引きしました。

ロングスカーレットの根の長さ

 ものすごい長い根ですね。たのしみです ^^

3月4日
ビニール温室

 「アンダーカバー付温室 ハーフサイズ」という物を購入したので、そちらに移動しました。

3月8日
ロングスカーレット
ロングスカーレット

 間引きをしました。かなり大きくなるみたいなので少し広く間引いています。間引きのとき根が長く伸びているものが少なく、嫌な予感がします。花壇に植えているほうも久しぶりに苗帽子をとりましたがかなり悲惨でした ^^;;

3月15日 プランターに播種して25日
ピーターラビットのラディッシュ

 温室内がにぎやかになりました。土が増えて、きっと夜の保温効果も上がるでしょう。かなり本葉も増えてきました。既に20日は過ぎていますね ^^;; 以前、10月31日に種をまいた二十日大根を1月6日に収穫して67日大根になってしまいました。52日大根も経験がありますが、今回は何日くらい掛かるかな?

3月21日 播種から30日
ロングスカーレット

 大きくなりましたが、まだまだですね。温室の中にナメクジが入ってちょっと被害を受けました。

3月28日 播種から37日
ピーターラビとのラディッシュ
ラディッシュ

 随分と大きくなりましたが、まだ5mm程度の太さです。寒波が過ぎてからは画像の「すっぽり虫よけカバー」の中に入れています。花壇Bの方は処分しました ^^;

4月1日
ロングスカーレット

 サンルームで育てている方を先に収穫しました。種袋の通りですね ^^

4月9日 初収穫 播種49日
ラディッシュ
ピーターラビットのラディッシュ

 やっと初収穫です。49日大根ってことになりました。サンルームで育てたものより色が濃い気がします。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.18 (Wed)

トワイライトエクスプレスと500系新幹線弁当

 新神戸駅の駅弁売り場でトワイライトエクスプレス弁当と500系新幹線弁当を買ってきました。

淡路屋 新幹線 トワイライトエクスプレス
淡路屋 新幹線 トワイライトエクスプレス

 淡路屋の新幹線の弁当シリーズはこれで0系、さくら、700系、ドクターイエローなどを買っていますが今回は特に入れ物の完成度が高い気がします ^^

トワイライトエクスプレス 駅弁
トワイライトエクスプレス 駅弁

 かっこいいですね。1400円とお高いですが、具材的にも味的にも500系よりはお買い得な気がします。「大阪寿司と海鮮寿司が一度に楽しめるように、工夫を凝らしたお寿司」だそうですが、何も知らずに食べたら変なお寿司って感じるかも? ちなみに、それなりの数がお店で売られていました。

500系新幹線弁当

 500系は1200円ですが、ひなちゃんが一目見るなり大喜びで手を付けたものの、すぐにトワイライトエクスプレスのほうを食べたがりました。鶏肉にマスタードが掛かっているのがダメだったのかも? こちらは残り二つでした。

スパイシージャンバラヤ&焼きそば 弁当
スパイシージャンバラヤ&焼きそば 弁当

 わたしはこれ。ローソンで購入した「スパイシージャンバラヤ&焼きそば 弁当」です。パパはつらいよw でも、思ったより味が良くびっくり。でも、いけのこも大変みたいで、上をひなちゃんに食べられた二つの弁当の下だけを食べることになってしまったようです ^^;; ひなちゃんは、私の弁当も狙っていましたが、スパイシーでひなちゃん食べるのは無理だと言って死守しました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 駅弁 ジャンル : グルメ

 |  弁当  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.17 (Tue)

モーニングステーキでバウルー

 先日、久しぶりにバウルーで朝食をしました。

超熟ライ麦入り

 パスコの春のプレゼントでパニーニが焼けるマルチグルメプレートが当たるみたいなので、シールを貯めてみようかな?

モーニングステーキ

 以前からホットサンゴの具に良さそうと思っていたモーニングステーキを購入。記事を少し前に書いたので、賞味期限がギリギリです。

バウルー

 キャベツ、モーニングステーキ、チーズ、水耕栽培で育てているスティックシュンギクを挟んでみました。

バウルー

 モーニングステーキは、6枚切りのライ麦入りのパンに負けないしっかりした味でした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 朝食 ジャンル : グルメ

タグ : ホットサンド バウルー

 |  サンド、パニーニ等  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.16 (Mon)

2015年 ひなちゃんのポタジェといけのこの花壇

 コンポストに囲まれた小さな場所を昨年ひなちゃんのポタジェとしてきゅうりなどを植えて使い始めたのですが、今年も花をとりあえず植える事にしました。随時更新していく予定です。

ひなちゃんの畑

 かなりひどい状態です ^^;; 現在生き残っているのは小さな九条ネギだけ。九条ネギの苗がいっぱいあったので、あちこち植えたのですが、結果として肥料センサーになりました。ここはかなり肥料が足りていなかったようです。九条ネギは九条ネギのプランターに植え替えました。

ひなちゃんの畑

 2月6日に表面の土を取り、腐葉土と堆肥を入れ、IB化成を100g入れて耕しました。肥料の量は1平米との想定でしたが、実際は横80センチ、たて60センチで0.5平米でした ^^;;

ひなちゃんの畑

 コストコで、花の苗のセットが売っていたので衝動買いしちゃったので、こんなことになりました ^^;; パンジーとクリサンセマム、アリッサム、リナリアかな? 気温がかなり低いので、サンルームにおいていますが、それでも最低気温がマイナス2度くらいにはなっています。

2月16日 植え付け開始
ひなちゃんの花壇

 暖かかったので植え付けを開始しました。ポットはダミーです。アリッサムとリナリアはもう少しサンルームにおいておく予定です。

花壇A

 こちらは花壇A。これからはいけのこが育てることになると思います。ひなちゃんといけのこが昨年撒いたビオラの苗を本日植えつけました。ほんの少し花が咲いています。ムスカリは大体芽が出ていますが、チューリップはほとんど出てません。

3月5日
ひなちゃんのポタジェ

 4株パンジーを植え付けしました。

3月21日
ひなちゃんのポタジェ
花壇A

 チューリップがかなり出てきました。

3月27日
ひなちゃんのポタジェ
花壇A

4月3日
チューリップの開花

 花壇Aのチューリップが開花しました ^^

4月9日
ひなちゃんのポタジェ
花壇A

 きれいに咲いてます ^^ 「あか、しろ、きいろー」と、ひなちゃんも喜んでいました。

4月25日
ひなちゃんのポタジェ
花壇A

 ひなちゃんのポタジェは今絶好調。きれいに咲いています。花壇Aのチューリップは長雨と強風に耐えて随分と長く楽しませてくれましたが、そろそろ終わりです。

花壇B

 こちらは花壇Bです。手前からオレガノ。コモンタイム、フレンチタイム、サフラン、セージ。ポリジ(まだ芽が出ていません)。ラベンダー。18日に植えつけました。

5月16日
ひなちゃんのポタジェ

 ひなちゃんのポタジェはクリサンセマムだけが威張ってる感じになってきました。そろそろ、次を考えないといけない感じですね。いけのこが色々と種を撒いているみたいです。

花壇A

 花壇Aのビオラはまだまだ元気です。

花壇B

 花壇Bのハーブも随分と育ってきました。

5月31日
庭の様子
庭の様子

 トレニアを植えたり、チューリップの球根を掘り上げたりしました。

6月7日
花壇A

 花壇Aのスギナが目立っていたので深く掘り、スギナを撤去。堆肥、腐葉土、パーライト、苦土石灰、肥料を入れました。間違ってこぼしてしまった玉ねぎ用の肥料が80gほどあったので、そちらとマイガーデンを入れました。

6月10日
花壇A

 ひまわり、ダリア、マリーゴールドを植えつけた。画像は11日撮影。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

タグ : ひなちゃん コストコ

 |  花壇・鉢植えの花  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.15 (Sun)

パニーニとオープンサンド 浅本 充著

 「パニーニとオープンサンド 浅本 充著」という本を購入しました。自由が丘ベイクショップというカフェを手がけている方が書いているそうです。お店を検索してみましたがおしゃれな感じですね。

パニーニとオープンサンド

 ホットサンドのレシピ本は無いかな? と、本屋で見ていたのですが、この本の写真がとってもきれいだったので買ってみました。本を買ってよく見てみると、きれいな写真ではあるのですが、ちょっと写真の見た目を重視しすぎていて、その写真やらせじゃ? って思うものが散見されます。でも、サンドの包み方のページとかもあり面白い本です。



 この本は基本的に、このグリルパンを売るための本のようですが、参考になることはあります。我が家にはストウブのグリルパンがあるのでこの本の方法でパンをトーストしてみましょう。上記グリルにはガラスの重石がありますが、とりあえずターナーで軽く押しながら焼いてみました。パンはいけのこが焼いた2斤の山食です。

パニーニ

 本では強火と書かれていましたが、IHなので中火の最大火力の5で3分焼いてみましたがあまり焦げ目が付かなかったので4分焼きました。

ストウブでパニーニ

 うーん・・。本の焼き色とかなり違いますね。火力6にするか、ダッチオーブンの蓋などを使って重石をしたら3分でちょうど良い感じになるかな?

ミートハッシュオープンサンド

ミートハッシュオープンサンド

 この本のレシピを参考に、ミートハッシュオープンサンドを作ってみましたが、おいしかったです ^^ ちなみにこのパンはいけのこがビゴの店で習ってきたパンドセーグルを使っています。

関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : パン ジャンル : グルメ

タグ : ホットサンド

 |  レシピ本  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.14 (Sat)

ラベンダーの剪定

 今日はバレンタインデーですね。いけのことひなちゃんが二人でチョコを作ってくれました。でも、私が貰えたのは1本だけですが ^^;

バレンタイン

 さて、ラベンダーの本を立ち読みしたら、剪定を11月か2月にする必要があると書かれていました。品種によって違うらしいです。

ラベンダー

 昨年こんなにばっさりと剪定したのは5月16日の事でしたが・・ ^^;; この後木質化した枝をすかし剪定しました。

ラベンダー

 こちらはすかし剪定をした後の5月23日の画像。

ラベンダー

 現在はこんな感じです。品種は良く分かりませんので、11月に剪定する品種かもしれませんが、5月よりはマシなので剪定することにしました。この花壇をハーブの花壇にする予定で、いずれこのラベンダーも撤去予定なので、思い切って剪定できています ^^;; 念のため、差し芽で次世代のラベンダーも育てています。

ラベンダー

 前回以上に思い切って剪定しました。

ストロベリーポット

 こちらは、昨年ストロベリーポットに植えたフレンチタイム、イタリアンオレガノ、ローズマリーサンタバーバラです。上に植えていたバジルは撤去済み。フレンチタイムが生きているのかどうか微妙ですが、イタリアンオレガノと共に剪定しました。ローズマリーは春に差し芽をしたいので、剪定はしませんでした。

3月7日
 ラベンダーの本を購入しました。このラベンダーはデンタータ系らしく、剪定時期が違っていたようです ^^;;

5月31日
庭の様子

 剪定時期が間違っていたデンタータラベンダーですが、元気に育ちました ^^ 3月に肥料をやったので、葉っぱの色がきれいです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.13 (Fri)

ギレリスのベートーヴェン

 私はベートヴェンのピアノ曲だとギレリスの演奏が大好きです。学生のころ好きだったのは熱情ソナタ。最近良く聴くのがエロイカ変奏曲。

ギレリス ベートーヴェンLP

 学生のころ、このギレリスの熱情ソナタの入ったレコードを、それはそれは何度も聴きました。正直言えば、今は熱情ソナタを聴きたいとはそんなに思いませんが・・。当時、ffで歪っぽいところがいくつかあったので、カートリッジを替えたり色々した覚えがあります。CDで聴いてみても同じ場所で同じ感じなので、単にマスターの歪だったようです。エロイカ変奏曲はギレリスの全集のCDの一枚に収まっていますが、途中のトラック9からスタートするので聞くのがちょっと面倒でした。

ギレリス ベートーヴェンSACD

 そんな訳でエソテリックから1曲目にエロイカ変奏曲、その後にワルトシュタイン、熱情ソナタがカップリングされたSACDが発売されていることを知ったので、既に販売終了になっていましたが、昨年オーディオ店でなんとか探して喜んで買ってきました。でも、あまり好きな音じゃなかったので放置していました。

 ところが、このSACDのエロイカ変奏曲に編集ミスがあるといううわさを聞き、ネットで検索すると「トラック1「序奏」の”4声”部の最後、リピート後のフェルマータの後の4小節分が欠落しています。」とあります。 私も楽譜を見ながら確かめてみましたが、確かにそのとおり欠落しています。これがエソテリックのマスターの編集ミスかギレリスの解釈かどうか、ギレリスのベートヴェン全集のCDで聞いてみました。

ギレリス ベートーヴェンCD

 おお! こちらはちゃんと演奏しています ^^;; エソテリックのSACDは不良品確定ですね・・・。せっかくなので、聞き比べてみると繰り返し部分にあるTEMAへのブリッジパッセージが無いのでかなり変に聞こえます。ま、購入当初気が付かなかったわけですが ^^;;

 肝心のSACDの音質ですが、初めて聞いたとき「いかにもアナログ的な音だけどあまり印象がよくないな」と思ったのを覚えています。上記CDとSACDを聞き比べてみますと、SACDは音が広がり、艶があり、低音も豊かになっていますが、なんとなく不自然な感じがしました。「俺の知っているギレリスはこんな音じゃない!」って感じです。CDの音のほうがギレリスの演奏にぴったりな気がしていただけに、ちょっと残念でした。レコードの音もCDに近い気がします。

 せっかくLPレコードを出してきたので久しぶりに熱情ソナタを聞いてみました。私の部屋に入ってちゃんとレコードを聞くのは、ひなちゃんが生まれてから初めてかもしれません。デジタル機器が何も無い部屋なので、CDは鳴らせないので同じスピーカーでのCDとLPの聞き比べは出来ません。数年ぶりに鳴らしてみたら、普通に左右から均等に音が出てほっとしました ^^;; レコードは本当に小さな電気を増幅するので、接触不良などのトラブルがとっても多いんです。そんな訳で、音が100%じゃないのが当たり前ですが、割りに良い音でした。もっと近くでピアノの音がしていたような気がするのですが、久しぶりに聴くとちょっと離れた感じでこじんまりしています。 その後SACDの熱情ソナタを再度聞いてみると、いかにもアナログな感じの音ですが、レコードの音と比べるとゴージャス過ぎる音がしていました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : クラシックレコード ジャンル : 音楽

 |  ソフト  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.12 (Thu)

ムセッティー ロッサ

 先日、アウトレットに行ったときデロンギでムセッティー ロッサの挽いた豆を買ってきました。

ムセッティー ロッサ

 エスプレッソ用に既に挽いてある豆です。我が家にあるナイスカットミルはエスプレッソ用に細かく挽く事ができません。デロンギのエスプレッソ用KG-100というミルも持っているのですが、現在別の場所で使っています。エスプレッソマシンはサエコのものがあり時々ポッドで淹れていました。そんな訳で、久しぶりに挽いた豆を買ってきました。アラビカ60%、ロブスタ40%と、ロブスタの比率が高くカプチーノ用のブレンドだそうです。

ムセッティー ロッサ

 エスプレッソ用の深入りの豆の割りに、随分と茶色く感じますね。

ムセッティ ロッサ

 普段はカプチーノで飲んでいますが、どんなお味かエスプレッソで淹れてみました。うーん、かなりパンチがある味ですぐにミルクを入れちゃいました ^^; カプチーノで飲むと、ミルクの甘みが引き立ちとってもおいしく癖のない味になるのですが・・・。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 食品・食べ物・食生活 ジャンル : ライフ

 |  スイーツ・コーヒー・紅茶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.11 (Wed)

最近の栽培の様子

 最近の畑やサンルームの様子です。

たまねぎ畝AB

 本日のタマネギの畝の様子です。左が畝A、右が畝B。

たまねぎ畝A

 畝Aは12月の段階で籾殻を入れたので、霜柱で抜ける事が少なく順調です。でも、エシャロットは芽が出る気配がありません。

たまねぎ畝B

 畝Bの1月15日の様子です。こちらはモミガラを入れてなかったので霜柱の被害が多く、抜けて苗がどっかに飛んでいった部分も多く、ちょっと心配。寒くてやる気がしませんでしたが、2月6日にモミガラを入れました。同時に畝Aにも追加しました。2株見つからず、予備の苗を差しています。

ラベンダー

 ハーブは皆さん息絶え絶えですが、ラベンダーだけはわりと元気。そろそろ剪定の予定です。

わけぎ

 季節外れに植えつけたわけぎは霜柱でガタガタになってますが、やっと芽が出てきました。

秋田蕗のふきのとう

 最近やっとふきのとうが数個出てきましたが、12月から出ている秋田蕗のほうは、次第に数を増やし、今20個ほど出てます。

畑deおやさい

 サンルームで栽培している畑deお野菜は、成長は遅いけど順調に育っています。必要ないのかもしれませんが、そろそろ中に空気を送ろうと準備中です。

ヒヤシンスの水栽培

 その横においているのはヒヤシンスの水栽培。先日コストコで買ってきたヒヤシンスも一緒に置いています。

コストコの花の苗

 コストコで購入した花の苗は、サンルームで寒さに慣れさせています。サンルームの今日の最高気温は20度、最低気温は2度です。

レタス類の種まき

 レタス類の種まきを先日しました。左はコロッセオ、右はトレビスです。サンルームに置いておくだけで芽が出るのかどうか? ちょっと心配。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  庭、プランターの様子  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.10 (Tue)

さようならカルミン

 少し前のニュースですが、明治の「カルミン」が2015年3月末で販売終了となるそうです。

さようならカルミン

 新開地に行ったらいっぱい売っていましたが、そこまで思いいれのある駄菓子じゃないので、2個だけ買ってきました。since 1921と書かれていますね。もう少しで100年だったのに。

さようならカルミン

 10年以上ぶりにカルミンを頂きましたが、思い出の味とそんなに変わりない感じでした。

 ところで、カルミンって駄菓子屋や個人商店を別にすると、スーパーではダイエー系のスーパーにしか置いていない印象で、「ダイエーの道連れで販売中止になったのでは?」というのが、私の予感です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おやつ ジャンル : グルメ

 |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.09 (Mon)

ロイヤルホストでランチ

 ひなちゃんと二人でこべっこランドのイベントに行ったので、帰りのロイヤルホストでランチしました。

ロイヤルホスト
ロイヤルホスト

 そういえば、以前上のような画像のかわいいお子様ランチがあったのを思い出したので、注文しようと思ったら既になくなっていました。残念!

ロイヤルホスト

 でも、キッズメニューのバジーちゃんパンケーキがとても気に入ったようで、自分で注文してました ^^;; このバジーちゃん、メニューと比べ物にならない雑な感じなんですが・・・。持ってくる途中で躓いたのかな?w

ロイヤルホスト

 おもちゃはママゴトセットを選びました。ランチョンマットのクイズをするのが楽しいみたいで喜んでいました。

ロイヤルホスト
ロイヤルホスト

 私はクラブハウスサンドとコーヒーゼリー、カレーパン。

ロイヤルホスト

 断面はこんな感じ。中身のカレーがやけに熱くて食べにくかった。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 今日のランチ! ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  お子様ランチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.08 (Sun)

コストコの肩ロースと自家製リーキでポトフ

 昨日のステーキに引き続き、コストコの肩ロースです。今回はポトフ。

リーキ

 途中で手入れを放棄しちゃったリーキですが、細いながらもちゃんと育ちましたので、ポトフに入れることにしました。先日すき焼きに入れて普通の白ネギと比べてみましたが、白ネギと違ってとてもやわらかくなり随分と違う食べ物だと言うことが良く分かりました。

ポトフ

 肉を一晩塩漬けしてから、塩抜きをして作ったポトフです。黄色い自家製のニンジンも入っています。ジャガイモとか赤いニンジンキャベツは購入したものです。この日はソーセージを10分ほどしか煮込まなかったので、ソーセージだけがちょっと塩気が強く、肉や野菜との味のバランスがイマイチ。でも、スープはとてもおいしかった。リーキは甘く柔らかくなりおいしかったです ^^ 黄色いニンジンはちょっとワイルドな味なんですが、煮込んだらそんなに目立たなくなりました。肉はまるでコンビーフみたいな感じでした。

ポトフ

 翌日もポトフ。野菜を追加して、こんどはソーセージも30分以上煮込んだので味のバランスが良くなりました。肉はかなり味が抜け、コンビーフ感が抜けたのが残念。この画像は2杯目のもので、1杯目は普通にお皿で頂きました。

デュアルウォール ステンレス丼

 このステンの容器は2重構造になっていて、キャンプでの使用を考えて購入したものです。年末にアマゾンのセールで2個セットを1000円で購入しました。スープが保温されるか実験してみましたが、思ったほどではない感じでした。きれいにスタッキングできないし使うかどうか迷うな。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

タグ : コストコ キャンプ道具

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.07 (Sat)

コストコの肩ロースでステーキ

 放置していたリーキを食べたいので、ポトフを作ろうと肩ロースを買ってきました。

コストコでお買い物

 ソーセージもポトフ用。他にカプリス・デデューや、ここ数週間見かけ無かったカークランドのコーヒー豆。衝動買いで花の苗とヒヤシンス。

コストコ肩ロースのステーキ

 本日は肩ロースの中心部を使ってステーキです。1.3Kgの肉の中心部を2分割したので結構な厚みで迫力があります。

フライドポテト

 付け合せのフレンチフライも手作り。

コストコ肩ロースのステーキ

 片面を1分焼いてからひっくり返し、火を止めてオーブンで230度5分、180度10分で焼きました。ちょっと下側が焼けすぎって感じです。

コストコ肩ロースのステーキ

 付け合せのニンジンは自家製のものをいけのこがグラッセ風にしてました。

カプリス・デ・デュー

 ひなちゃんがカプリス・デ・デューを超気に入ったみたいで、にこにこしながら食べていました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

タグ : コストコ

 |  洋食  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.06 (Fri)

揖保乃糸のラーメン

 いけのこがスーパーで揖保の糸のラーメンを買ってきました。

揖保の糸のラーメン

 ちゃんこ鍋に入れたら美味しそうなので、パナソニックのレシピでちゃんこ鍋を作ることにしました。

ちゃんこ鍋

 ほとんど卓上IHコンロに付属していたレシピそのものです。

ちゃんこ鍋ラーメン

 揖保乃糸ラーメンを3分ゆがいてから、湯を切ってお鍋にイン。レシピではラーメン2袋となっていましたが、1本だけ入れました。そろそろお腹がいっぱいで眠そうだったひなちゃんが、一気に目が覚めてラーメンを食べ始めます。「ラーメン!ラーメン! そーめん!」?? あれ?そーめんって言ってる。「ひなちゃん、これはラーメン? そーめん?」って聞いてみると「そーめん!!」と返事がありました ^^;;

 かん水が入っているのでラーメンに間違いないです。なんとなくそうめんな感じなのは確かです。でも、おいしく頂けました。鍋物の〆にはお勧めかも?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ラーメン ジャンル : グルメ

タグ : ひなちゃん

 |  和食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.05 (Thu)

コールドスタート山食とホットサンド

 いけのこがローフ型で1斤の山食をコールドスタートで焼いてくれました。小麦粉は国産の超強力小麦粉「ゆめちから」のブレンド粉を使ったようです。最強力粉は良く聞くけど、超強力小麦粉ってなんでしょうね? たとえば最強力粉の「スーパーキング」のたんぱく質含有量は13.8%、「ゴールデンヨット」は13.5%ですが、超強力小麦粉の「ゆめのちから」100%の粉の説明には13.5%と書かれているみたいです。

コールドスタート山食

 はじめてコールドスタートで食パンを焼いたみたいです。コールドスタートとは余熱無しでパンを焼く方法で、迫力のあるパンが焼けます。このタイプのパンは僕も良く焼いていました。

2斤山食パン

 先日、いけのこが焼いた2斤の山形パンです。焼く人が同じだと同じですね ^^ 金網を見ればサイズが違うのが分かります。ちなみに、こちらはカメリア100%です。

手抜きイギリスパンレシピ

 私が焼くとこんな感じ。焼く人が違うと全然違うパンになりますね。レシピ→手抜きイギリスパンのレシピ完成。200度30分で焼くとこんな感じなんですが、いけのこはびびって途中で190度に下げたみたいです。

コールドスタート山食

 ローフ型だとちょうどバウルーに入りました。

ローフ型でホットサンド

 バウルーだと、閉じた状態で焼くためでしょうか? 中はしっとり表面はツルツルって感じになり、厚みがあるホットサンドにます。

パニーニ

 ビタントニオのパニーニプレートで焼いてみました。こちらだと隙間が少ないため、サクサクとした食感になり、ぺちゃんこになります。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン ホットサンド バウルー

 |  いけのこのパン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.04 (Wed)

恵方巻き

 昨日は節分だったので恵方巻きです。関西では昔から家庭で普通に巻き寿司を巻いていましたが、関東ではそのようなことは無かったようで、料理好きのいけのこも不慣れな料理です。実は、関東から嫁に来たおばさんがいて、その娘(私からしたら従兄弟)が、我が家で母親が作った巻き寿司を食べているのを見て「家で巻き寿司を作るんだ!」と、びっくりしていました。母は、大体月に1回くらいは巻き寿司だったような気がします。

恵方巻き

 実は恵方巻きという文化は関西でもほとんど無かったのですが、「昔からの風習だから恵方巻きを買ってきた」と言って、お母さんが楽を出来るので一気に風習が広がったようです ^^;;

恵方巻き

 そんな訳で、「無言で恵方を向いて」なんて事はしませんw 切ったのを食べたほうがおいしいし。

恵方巻き

 こちらは、数日前に練習で巻いたもの。巻くのも慣れたみたいだし、味もグレードUPしていました。巻き寿司は大好きなので、節分と言わず、時々作ってくれるとうれしいな ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 恵方巻き ジャンル : グルメ

 |  和食  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.03 (Tue)

湊川神社の節分祭

 湊川神社(楠公さん)の節分祭に行ってきました。車をUmieにとめてテクテク歩いていきました。

湊川神社節分際

 ひなちゃんの七五三もこちらの神社でしました。幼稚園に行きだしたら平日にはお出かけができなくなるので、しばらくはいけそうに無いので、平日ですが行ってきました。私もいけのこも、もちろんひなちゃんも始めての神社での節分です。

湊川神社節分際

 豆まきの前に、御弓神事奉仕です。画像にあるように「いたわりゾーン」と言うお年寄りや子供、車椅子の場所があるので、そこで待機していたのですが、そちらは豆をまかずに一人一袋を手渡するということだったので急遽移動しました。

湊川神社節分際
湊川神社節分際

 ゲストは「ワタナベフラワー」という神戸のバンドです。生まれて初めての神社の豆まきは予想外にハードでびっくり。後ろのほうで若い人のグループが「怪我したくないから帰ろう」と言っていました。それでも何とか福豆をゲット。いけのこは私よりたくさんゲットしていました ^^;; でも、残念ながら当りはありませんでした。

湊川神社節分際

 もちろんワタナベフラワーのライブもありました。みんなの歌で「てんとうむし」という歌を歌っていたバンドで、ひなちゃんも好きな歌です。他にゆーゆと歌った「タン・タン・タン」もみんなの歌で放送されていました。北区にあるコアキタマチで時々ミニライブをしているので、既に3,4回見ています。ゆーゆのおかあさんの「井上あずみ」さんはトトロの歌を歌っているので知っている人も多いと思いますが、昨年の年末にワタナベフラワーさんとゆーゆさん、井上あずみさんがやってきたので、ひなちゃんは大喜びでした。

湊川神社節分際
湊川神社節分際

 君が代で歌われているさざれ石です。高校生くらいまでは、石って大きな岩がだんだん小さくなるだけだと思っていたので、君が代のさざれ石のくだりはおかしいと思っていたのですが、解説にあるように石が岩になる場合もあるようです。

湊川神社節分際

 販売している福豆です。一袋400円ですが空クジなしです。合計4袋買って一番良かったのがコンチェルトペア乗船券。ジュース2枚、調味料等1枚でした。

湊川神社
湊川神社
湊川神社
湊川神社

 前もって、日曜日に福豆を湊川神社に買いに行ったので、節分の舞台の写真を撮っておきました。

メトロ神戸
星の広場

 豆まきが終わってから、高速神戸から新開地まで地下街を歩きました。かなりレトロな雰囲気の地下街です。

よつばや
よつばや

 目的地は「よつばや」というピロシキで有名なお店です。そごうの地下では食べる事ができなくなった焼きそばピロシキがあるのがうれしいです。画像はピロシキとカレーピロシキ、焼きそばピロシキと、串カツです。帰りは阪急電車で高速神戸に戻りギリギリ駐車場が無料の4時間で帰る事ができました ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸 ジャンル : 地域情報

 |  神戸観光  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.02 (Mon)

プロフーズのシュトーレンキット

 プロフーズに福袋を買いに行った時、季節外れのシュトーレンのキットが半額だったので、いけのこが買っていたのですが、そろそろ賞味期限が来るので焼いてくれました。

シュトーレン
シュトーレン

 駐車場で熟成させていたみたいで、おいしくなっていました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手造り!パン・ケーキ・スイーツ ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.01 (Sun)

コストコのイズニー(Isigni) AOP 無塩バター

 先日、コストコでフランス産のバターが売っていたので試しに買ってみました。ノルマンディーにあるイズニー(Isigni)社の AOP 無塩バター500gです。

コストコのイズニー発酵バター
コストコのイズニー発酵バター

 500gで約1800円くらいでしたので、かなりお得だと思われます。



 アマゾンだと250gで1500円くらいしました。

マドレーヌ
マドレーヌ

 いけのこがマドレーヌを焼いてくれました。発酵バターなので、バターその物がチーズのような香りがあります。小麦粉は多可郡にある兵庫県立「なか・やちよの森公園」で採れた小麦を、この公園内で昔ながらの方法で製粉した小麦粉を使いました。電気オーブンで焼いたので、ちょっと焼き色が弱いけど、とっても香り豊かなおいしいマドーレーヌが焼きあがりました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手造り!パン・ケーキ・スイーツ ジャンル : グルメ

タグ : コストコ

 |  コストコ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |