2014年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2014.07.31 (Thu)

現在のベランダのプランター

 プランターで色々育てていて、訳が分からなくなってきていますので、ベランダ部分のプランターをまとめてみます。実は我が家は畑よりベランダのほうが日当たりが良く、本気で育てるとベランダのほうが良く育つ気がします。

我が家のベランダ

 一番奥です。背面が壁になっていて一段高くなっています。
我が家のベランダ
我が家のベランダ

 左端からハラペーニョ、その下に野良ネギ、オクラ、赤サンチェ、コリアンダ、つるありインゲン、ひまわり、キュウリ、ポット苗、ガーデンレタスミックスの残骸、日よけに入ったセル苗、その下にフルーツパプリカ、画像にはありませんが、90度曲がってスティッキオ、ニラなどがプランター台の上にあります。

つるありインゲン

 つるありインゲンがかなり大きくなってきました。小さなインゲンが付いています。

きゅうり

 キュウリはかなり遅く植え付けたものですが、順調に収穫できています。ちょうど娘のポタジェのキュウリが疲れてきた感じなので、遅く植えたキュウリがかなり役に立っています。

ひまわり

 ひまわりは現在は寂しくなっていますが、少し前(7月19日撮影)はこんな感じできれいに咲いていました ^^

 奥から2番目。通路の関係で2番目と3番目の間はかなり隙間が細くなっています。
我が家のベランダ

 手前にシャクヤク、3段のプランター台があり、セージやひまわり、ラベンダーの苗、ベビーリーフなどがあります。その隣は怪しいミント。日本ハッカのホクトの苗を植え付けていたら、違うミントが育ってきたので別の鉢に植え付けたものです。きっとペニーロイヤルミントだと思われます。隣の枝豆のカメムシよけです ^^; なので、隣は枝豆。残りわずかでそろそろ撤収です。その隣は野良ネギ。最終土寄せも終わりもうすぐ収穫開始です。お隣は大株リーフレタス。もう収穫適期は終わっていて単に放置してます ^^; 花芽が見えてきました。その隣は赤オクラ。

 奥から3番目
我が家のベランダ

 朝顔、その隣が網干メロン、オレガノ、朝顔、ニラ、フルーツパプリカ、シャクヤク。

 一番手前。
我が家のベランダ

 フルーツパプリカ、オクラ、ナス、葉ねぎ、ナス、フルーツパプリカ。手前に、葉ねぎとネジバナが生えていた放置プランターが見えます。

 物置の横
三尺ササゲ

 こちらは物置に囲まれた場所なんですが、結構日当たりが良い場所で、以前から色々育てています。今年は物置の中が高温になるので、三尺ササゲで緑のカーテンふうにしてみました。下のほうは日が当たらない場所で、いつもは台の上にプランターを乗せているのですが、今回はすぐ横の日当たりの良い場所である程度育て、背丈が出たところでこちらに移動してみました。ササゲは成長が早いですね、先日花が咲いたところなのに、かなり長くなっています。

 他に、花壇の横に葉ねぎ3、リーキのプランターがあります。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.30 (Wed)

ホースリールの買い替え

 雨が全然降らない日が続いていますね。

大玉スイカ

 我が家の大玉スイカも成長が止まって小玉のままです。今日思い切って水をやってみましたがどうなるかな?

ハラペーニョ

 ハラペーニョはできすぎ。ピクルスやグリーンタバスコ風の物を作っていますが使い切れない感じです。昨夜はラタトゥイユに入れてみました。美味しかったけど、2個しか使わなかったので消費が追いつかなくて困っています。

網干メロン

 網干メロンは今頃たくさんの実が付いてきました。画像でも分かると思いますが、結構プランターが多いので水遣りが大変です。先日某ホームセンターオリジナルの中国製のホースリールを買ったのですが、こいつが危険なやつで、散水ヘッドで指をカンで3回ほど出血しました。接続部分が外れた事も1回ありますし、水圧が掛かっていると常に漏水するのでさすがに安物買いの銭失いと諦めて定評あるメーカーのタカギの日本製のホースリールを購入しました。



 こちらの製品を購入してみましたが全然違いますね。まだ購入したばかりですが、当然怪我はしませんし、散水ヘッドの機能の差も歴然。たくさんのプランターへの水遣りが楽になりそうで楽しみです ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  園芸グッズ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.29 (Tue)

ミルクパン

 先日ビゴさんのお店に行って食べたミルクパンが美味しかったので、いけのこが焼いてくれました。

ミルクパン

 小麦粉はコストコのあの22.5Kgのでっかい強力粉です。いけのこはこの小麦粉を使ってパンを焼く練習をしてくれていろんなパンを焼いてくれました ^^

コストコの小麦粉

 この巨大な強力粉は去年の10月に買ったもので、たんぱく質とかはヨットと同じ数値です。購入時に10等分にしたのですが、やっと残り二袋まで使いました。今でも特に変質した感じはなく美味しいパンが焼けています。この小麦粉、何も考えずにホームベーカリーで簡単に焼くとサクットした味わいのパンが焼けます。もちろん、生イーストを使い角食を丁寧に焼いたりするとお店で売っている食パンのようなしっとりもちもちのパンも焼けます。今回のパンもしっとり柔らかな感じに焼きあがりました。

ミルクパン

 レシピはてきとーみたいです。

ミルクパン

 トーストしても柔らかく美味しくいただきました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : パン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン コストコ

 |  いけのこのパン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.28 (Mon)

レスカエコ・ビゴと風月堂

 今朝、網干メロンをいただきました。

熟れた網干メロン

 こんな感じで、丸くひび割れができたら熟れた合図です。

網干メロン断面

 中はこんな感じです。甘く美味しくいただきましたが、娘はあまり気に入らなかったようです。キュウリは好きなのにね・・・。

3尺ササゲの花
つるありインゲンの花

 三尺ササゲとつるありインゲンの花です。きれいな花ですね。花の左側にひょろっと赤ちゃんササゲが見えていますね。

ポアレ
グラタン
ミートスパゲッティ

 土曜日の芦屋サマーカーニバルの日、芦屋のレスカエコ・ビゴでランチをいただきました。ミートソーススパも娘はダメだったみたいで、ソースの付いていないところを食べていました。微妙にピリッとしているのかも?

ツバメ

 窓の外にツバメの巣がありました ^^

氷あんみつ

 その後、JR芦屋の大丸の風月堂で時間つぶし。私は氷あんみつをいただきました。いけのこはあんみつ。JRのバス停には会場に向かう人ですごい列ができていました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ランチ ジャンル : グルメ

 |  フレンチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.27 (Sun)

第36回芦屋サマーカーニバル

 第36回芦屋サマーカーニバルに行ってきました。

花火

 結婚するまでは芦屋市民でしたので、随分と長いお付き合いです。今回も東灘の東部市場お買い物デーと重なったので、朝から夜まで長丁場のイベント見学になりました。

芦屋サマーカーニバル

 今回は砂浜の有料観覧席(1000円)で見ました。こんな感じで砂浜に直接座ってみるので、敷物必須ですね。芦屋の大丸でお弁当を買って持って行ったのですが、砂埃が結構あるのでのんびりと食べるのはちょっときついかも? 花火はかなり近いところで上がるのですごい迫力です。燃えカスもどんどん落ちてきます。



 花火のオープニングです。



 男の子バージョンと女の子バージョンの花火があり、こちらは女の子バージョン。



 フィナーレの前半です。後半は撮影はしないでのんびりと花火を眺めていました。娘は大喜びでした。今年はちょっと涼しくて随分と楽に花火を見る事ができました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 花火大会2014 ジャンル : 地域情報

 |  兵庫観光(神戸除く)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.26 (Sat)

黄ニラばらずし

 そろそろ黄ニラの予定日なので、ネットでレシピを調べ今回は黄ニラばらずしを作ってみることにしました。

黄ニラばらずし

 今回は岡山のホームページのレシピを参考にいけのこが作ってくれました。私の母親の味はちりめんじゃこを寿司酢で戻したものが入っていて、それが入っていないとばらずしって感じがしないけど、岡山はままかりがあるからなのかな? ちりめんじゃこの入っていないレシピでした。美味しかったけど、同時に作った黄ニラの味噌汁のほうが黄ニラらしい料理かも? って思いました。

黄ニラ

 普段シャッターが閉まっていて暗いガレージにニラのプランターを置き、上から段ボール箱をかぶせて黄ニラを作りました。黄ニラというより白ニラって感じになりました。途中で一度光を当てて、黄色くする方法もあるみたいなので、次回は検討してみます。以前ベランダで作ったときと違いそんなに暑くない為でしょうか? 思ったほど育っていない感じで、125gしかありませんでした。

黄ニラ

 前回はプランターに生えたまま目くらましをしたのですが、今回ネットで調べると収穫して洗ってから目くらましをしているようです。1回で使い切るので必要ないと思ったのですが、夕方1時間ほど日に当ててみました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.25 (Fri)

フルーツパプリカの植え付けと秋冬野菜の準備

 フルーツパプリカの小さいほうの苗を植え付けました。

フルーツパプリカの植え付け

 今回はアイリスオーヤマのレリーフプランター深型 450 新色のブルーに植え付けてみました。深型とは言うもののプランター自体が小さく容量も13リットルなんですが、二株植え付けてしまいました。土は野良ネギが植わっていた土をふるっただけ。数年間放置されていたので、きっと肥料はほとんど残っていないと思われます。野良ネギの大きいものは長ネギの植え付けのようプランターに植え付けたのですが、小さいネギが残っていたので、苗の回りに植えています。

フルーツパプリカ

 先日植え付けたフルーツパプリカの苗は容量の大きな鉢に植え付けたため、適期に植え付けた苗と同じくらいまであっという間に育ちました。やはり土の量は大事ですね。第1、2果は摘果済みです。

IBオールイン
IBオールイン

 今回植え付けた分から上岡さんおすすめの肥料を使ってみようと思っています。楽しみですね。

秋冬野菜の種まき

 奥に見えていたのは秋冬野菜の苗です。どこに何を植えたのか良く分からなくなったりしましたが、左上のセルには左から順番に早生子持(芽キャベツ)、スノープリン(カリフラワー)、サンミッシェル(サボイキャベツ)を各6株植えています。左手前はタイニーシュシュ、右はピンクのラベルの4株が早生子持残り4株がサンミッシェルです。

2014年キャベツ類

 スノープリンはもう売っていないのかな? 2012年が期限の種でしたが、少し遅かったけど無事に発芽しました。サンミッシェルはネットで購入しましたが、発芽のタイミングが遅くちょっと焦りました。このあたりは上岡式でプランターで育てる予定です。同時にエシャロットや不思議な形のイタリアたまねぎなども買ったので、秋が楽しみです。

コロッセオ

 こちらはコロッセオ。本日ぐらいに完成予定なのですが、残念ながら途中でとう立ちしてしまい、我が家では高原レタスは無理だということが証明されました。
 トウモロコシは本日撤収が完了しました。この後、からし菜をまき、中旬にすきこみ、その後レタス類を植え付ける予定です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.23 (Wed)

ベビーサラダミックスとガーデンレタスミックスとはやどり小松菜

 キュウリを植えつけたときに使った土が余ってしまいました。この土にはマイガーデンベジフルという肥料がはいっています。この肥料、3ヶ月から4ヶ月掛けて肥料分が順次溶け出すタイプの肥料なので、余った土を放置するのはもったいないので、ベビーリーフを植えることにしました。
 たまたま、前日にサンルームのミニプランターに、はやどり小松菜を植えたので合わせてUPします。

ベビーリーフの種

 今回は、ガーデンレタスミックスと、ベビーサラダミックスを育ててみることにします。ガーデンレタスミックスは、今年2回目の栽培になります。

2014年4月30日?撒きのガーデンレタスミックスの栽培記録

ガーデンレタスミックスの種

 種袋の写真を撮ろうと、袋を見て気が付いたのですが、アタリヤのガーデンレタスミックスは「ニュータイプ」の表示があります。期限が切れていたサカタのタネのガーデンレタスミックスにはその表示は見当たりません。今回撒いたのは全てアタリヤの種です。同じ種だと思っていたのですが、違うのかな? ところで、先日なんとか種苗の種で、ガーデンレタスミックスと同じ写真を使っていると思われるものを発見しました。どうなっているんだろ? やはりOEM?

6月27日
 ミニプランターにはやどり小松菜の種まき。室内なので、100%タキイの培養土です。

6月28日
ベビーリーフの種まき

 上の小さいプランターにはガーデンレタスミックスをまきました。下のプランターには、ベビーサラダミックス。ベビーサラダミックスは期限が切れていたので、かなり多めにベビーサラダミックスをまきました。そして、かなり軽めにガーデンレタスミックスと、はやどり小松菜の種をまきました。早や取り小松菜は最近買った種なので保険目的。ガーデンレタスミクスは保険と合わせて害虫嫌避効果も狙ってます。
 小さいほうのプランターの土は、底の方は先日三尺ささげを植えつけたときに、プランターから取った土が1/3ほど入っています。豆用なので、ちょっと窒素少なめです。その上に、きゅうり用の土、その上に1センチほど種まき培土をいれ、種をまき、種まき培土をふるって土をかぶせてます。大きいほうは、きゅうり用の培土の上に種まき培土1センチです。

6月29日
 サンルームのはやどり小松菜(以降小松菜)が発芽開始。

6月30日
 小松菜の間引き。屋外のベビーサラダミックス(以降サラダミックス)とガーデンレタスミックスのプランター(以降レタスミクス)も発芽開始。

7月2日
ベビーサラダミックス

 サラダミックスはかなり多めに撒いたので、わさわさはえてきました。この後、頑張って間引きました。レタスミックスはそれなりで、間引きは後日することにしました。

7月4日
ベビーリーフ

 どちらも間引きが必要ですね ^^;;

7月7日
はやどり小松菜

 サンルームで育てている小松菜です。サンルームより屋外の方が良く育っています。芋虫が付かないのがメリットかな?

7月11日
ベビーサラダミックス

 間引く前のベビーサラダミックスです。まったく何も対策をしていないし無農薬なんですが、思ったよりひどいことになっていないのは、レタスを一緒に植えているから? 間引き菜は美味しくサラダでいただきました。

7月14日
ベビーリーフ

 ちょっとピンボケでした。今回は肥料が良いからなのか? ものすごく育ちがよいです。とってもとっても、全然減った気がしない感じまですぐに育ちます。でも、今考えると3ヶ月以上持つ肥料なら、短期間で終わってしまうベビーリーフを育てるにはちょっともったいなかったかな?でも、ベビーリーフって株間が狭く結構追肥が面倒なので、何もしなくて良いのは楽でよいです ^^

7月23日
ベビーリーフ
ベビーリーフ

 相変わらずです。さすがにベビーサラダミックスは害虫が目立ち始めましたが、いまだに無農薬です。ちょっと雑草もはえてきていますね。サンルームの小松菜は時々水切れになってぐったりしていますが、元気にしています。

 しばらく収穫が続くと思いますが今回の記事はこれで終了。次は玉レタスを育ててみたいな。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ***ベランダガーデニング ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.22 (Tue)

神戸珈琲物語のカフェインレス・コーヒー

 夏風邪でダウンしている間に、我が家の畑は収穫期に入ったようです。今日は取りたてゆでたてのトウモロコシと枝豆をいただきました。トウモロコシは、もう少し早めに収穫したほうが良かった感じ。枝豆はまだちょっと早い感じですが、どちらも充分に美味しく、家庭菜園の醍醐味を充分味わえるお味でした ^^

とうもろこしと枝豆の収穫

 さて、いけのこが、一番お気に入りなデカフェのコーヒーがこの神戸珈琲物語のカフェインレス・コーヒーです。もうすぐ娘が三歳になるので、かなり長いお付き合いです。数日前無くなったので購入してきました。ついでに私もエチオピア シダモを購入。久しぶりに高級なコーヒー豆を買いました。

神戸珈琲物語のカフェインレス

 ご存知の方も多いと思いますが、普通のデカフェのコーヒーや紅茶と言うのは、一度抽出したコーヒーや紅茶から科学的にカフェインを除去し、その液体の中に新しいコーヒーや紅茶を放り込んで抽出します。すると、カフェイン以外の成分は飽和しているので、カフェインだけが抽出されると言うわけです。聞いただけでまずそうな気がするでしょ。私は始めてエスプレッソマシンを購入したころに、かなりの種類のコーヒーの飲み比べをしたことがあり、デカフェのコーヒー豆も10種類くらいは購入して飲みましたが、高価なものを含め、たいていまずかったです。


 こちらのカフェインレス・コーヒーはたまたま期待もしないで購入したのですが、かなり美味しくてびっくり。調べてみると液体二酸化炭素抽出方法という、良く分からない方法でカフェインを抜いているようです。理屈は分かりませんが、かなり違和感の無い味です。本当のカフェイン含有量は私たちには分かりませんが、味の面ではお勧めできるデカフェのコーヒーです。コストコでスタバのデカフェを購入したこともありましたが、神戸珈琲のほうが好みだったみたいです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : コーヒー ジャンル : グルメ

 |  スイーツ・コーヒー・紅茶  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.15 (Tue)

ネジバナとニラ饅頭

 片隅に放置していたプランターの土を処分しようと出してきたら、やけにきれいな花が咲いていました。

ネジリバナ

 調べてみたらネジバナという花みたいです。あまりねじれていないなぁ・・と思いながら写真を撮ってブログにUPしようと画像を見たら見事にねじれていました ^^;

ねじり草

 かわいい花なので、もう一度片隅に戻ってもらい、そっと咲いてもらうことにしましょう。勝手には咲くけど、育てようとすると育たないらしいので。

ニラ饅頭

 いけのこがプランターのニラを使って、ニラ団子を作ってくれました。おやきみたいな感じでなかなか美味しかったです ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.14 (Mon)

野良ネギ?の栽培

 我が家には野良ネギというか、私が放置して雑草化しちゃったネギたちがいます。本を正すと2010年にコンパニオンプランツとして種から育てたアタリヤの一本太葱でして、本来の植え付け時期になっても植えつける予定がなかったため、こんな事になりました。しかも、コンパニオンプランツとして間に合わなかったため、赤葱の苗をコンパニオンプランツとして購入したことと、同時に種を撒いたポロ葱や九条葱も紛れ込んでいたりで訳が分からなくなっています。

5月27日撮影
野良ネギ

 こんな感じでネギが生えています。勝手に花が咲いて、小さなネギも生えているし、花が咲いた後分球するのか本体が枯れても、横から芽が出てきます。7月14日現在、野良ネギはこの画像のネギたちと、残り二つのプランターに存在していますが、せっかくなので植え付け適期の7月中にきちんと植え付けをするつもりです。

5月23日
野良ネギ

 そんなわけで、5月にプランターの整理をしたときに出たネギをかなり適当に空いたプランターに植えてみました。手前に小さな苗、奥に大きな苗を植えています。実際には、5月のGWの後に植えつけたのだと思われます。この画像のときは既に最初の土寄せを終えた後だと思われます。秋にネギの種をまき4月に植え付ける作型もあるようなので、今考えるとそんなにずれていない植え付けだったのかも? ただ、手入れはいい加減で、つぼみはきちんとは摘んでいません。ちなみに、春に植え付けする場合7月中旬から収穫みたいです。

6月11日
野良ネギ

 まさか栽培記録をUPするとは思っていなかったので、他のプランターを写した画像をトリミングして載せていますので、見辛いですが確実に成長しています。

6月25日
野良ネギ

 ちゃんとしたネギの栽培みたいに、わらを入れたら良いのでしょうが、他のプランターの雑草のゴミ捨て場になってきています。このころやっと肥料をやるようになりました。

7月4日
野良ネギ

 やけに育ちが良いので記事にしようと写真を撮りました。いまだゴミ箱です。

7月14日
ネギ

 そろそろ試しに収穫したい衝動に駆られます。雑草を抜いたりするときに前後を反転させたみたいです。

7月25日
野良ネギ

 一番上にある画像の野良ネギをやっと植え付けました。プランターはアップルウェアーの「プランター深型600」です。土は元々使っていた土を1センチほど入れ、その上に苗、その上に根を隠せる程度の土。その上にわらを一束ほど入れています。
 以前から育てているプランターに最終追肥と土寄せをしました。

8月30日
野良ネギ

 初収穫です。葱坊主ができていたネギなので硬くないか心配していたのですが、焼き鳥で美味しくいただきました ^^

2015年2月11日
野良ネギ

 おいしく頂いた野良ネギも残り1本。この後耕してみましたが、たくさん埋まっている雑草たちも全然分からなくなっていました。

2月23日
野良ネギ

 こちらは最後に処理をした分。随分と立派になりました。この時期の我が家の庭で一番元気な色をしてます。

野良ネギ

 こちらは新たに出来た野良ネギ。フルーツパプリカのコンパニオンプランツとして育てたものです。中耕しIB化成を15g与え、籾殻を撒いてから土を加えました。そのうち上記ネギとともに植え替え予定です。これで新たに作らなければ長ネギの野良は後1本だけです ^^ 
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.13 (Sun)

エシャロットがやってきた

 先日ネットで注文していたエシャロットがやってきました。楽天の築地通販おいしいなショップというお店で購入しました。送料が無料になるように5000円分以上の野菜を買ったので、いろいろ他にもあります。エシャロットをなぜ買ったのかは、勘の良い人ならわかりそうですね。もちろん、パチモンのらっきょうのエシャレットじゃないです。本物のエシャロットです。最近は、ニセモノが幅を利かせているので本物をベルギーエシャロットというみたいですね。エシャロットはフランス語だけど、ベルギーって発音はフランス語じゃないみたいだし何語だろ? もう、英語のシャロットに名前を変えるのがいいのかも・・・。エシャロットの育て方を調べようとしても、ラッキョウの育て方ばっかり出てきて困ります。最初に勝手な名前をらっきょうに付けた人が憎たらしいです。

エシャロット、アーティチョーク、さつまいも

 エシャロット、アーティチョーク、さつまいもです。さつまいもが美味しそうです ^^ さっそく焼きイモにしました。

ニンタマジャガセット

 こちらは、ニンタマジャガセットで1500円。画像にないディルと合わせて上と合計で5500円くらいでした。我が家のディルは花が咲いちゃってほとんど収穫できません。

アーティチョーク

 アーティチョークは20分ほどゆでたそうです。

ケバブ

 ディルを使って、娘の大好きなケーキご飯(鶏肉のピラフ ディル風味)です。

ケバブ

 こんな感じで中央に肉を乗せ、この上にお米を重ねてサンドしてから火に掛けて作るので、お皿に出すときに、この場所で上下に分解しちゃうことが多かったけど、最近は100%成功してます ^^

本日の収穫

 本日の収穫は画像の江戸川インゲンとトマト、ピーマン。画像にはありませんが、キュウリ、ハラペーニョ多数、リーフレタス。江戸川は今日が初収穫です。かなり古い種を使ったので心配でしたが、収穫できてラッキーでした。

サラダ

 サラダになりました。今年は店頭で江戸川の種を見ませんでした。あまり人気がないのかな? 美味しいと思うけどな。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : お取り寄せグルメ ジャンル : グルメ

 |  お取り寄せ、お土産  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.11 (Fri)

プランター菜園コツのコツ

 「大判 かんたんプランター菜園コツのコツ」という本を買っちゃいました。かなり株の間を詰めた栽培方法なのに、立派な野菜が育っていて面白そうだったからです。たとえば、カボチャを標準プランターに2、3株植えつけちゃうんです。すごいですね。とっても几帳面に細かく書かれていて、以前紹介した木嶋利男さんの「コンパニオンプランツ コンテナでつくる家庭菜園」のかなり緩い雰囲気とは全然違います。

大判かんたんプランター菜園コツのコツ

 この本、読んでみると「著者の上岡 誉富さんは、高度経済成長時代を支えてきた、本当にまじめな日本人の一人だったんだろうなぁ」って思いました。人柄がにじみ出ています。なお、上岡さんは平成23年に永眠されたそうです。ご冥福をお祈りします。そして、すばらしい本を残していただいたことを感謝します。この本で紹介されている肥料やプランターなどがいつまでも販売を続けてくれるとうれしいですね。でも、この本はある意味水耕栽培しているかのような育て方なのかな?畑には応用が効かないかもしれません。

 この本で紹介されている「オールイン IB 肥料(野菜用)」という肥料も買っちゃいました。この本ではプランターごとに肥料を何グラム入れるかをきめ細かく書いていますので、同じ肥料を使いたくなります。残念ながら実店舗で見かけたことがなく、楽天でもほとんど取り扱いがなく、下記リンクのこちらのお店くらいしか売ってない感じです。これじゃメーカーも、いつまで売り続けるのかがちょっと不安ですね。ちょっと高いけどマグアンプKと比べるとむちゃくちゃ安いですし、このお店は3000円以上なら本州、四国、九州なら送料無料なのが良いですね。値段が高いマグアンプKを卒業したくて、色々な肥料を試してはいるのですが、案外製品のサイクルが短く使い続けることができなかったり、使用量が多く思ったより高かったり、変な匂いがしたりと、なかなか良いものが見つかりません。IB化成や東商の発酵油粕あたりを狙っていたので、ちょうど良い機会でした。もちろん、他の肥料も紹介されていて、その場合どのように肥料の量を調節するかも書かれています。

三菱商事IB肥料オールインIB野菜用10kg

三菱商事IB肥料オールインIB野菜用10kg
価格:3,531円(税込、送料別)



 あー・・。土も赤玉土、腐葉土、パーライトですね。赤玉土はこの前フルーツパプリカのポット上げをしたときになくなりました。腐葉土は元々あまり使ってないんです。えーい。こっちもポチッとしました。パーライトはいっぱいあります。土に関しては本の通りじゃなく、古い土がたくさんあるので、この本の配合を参考に古い土に赤玉土や腐葉土を足す感じでの使い方になると思います。



 ちなみに、プランターはちょっと前ネットで派手なのを色々と買いました。この本で使われているプランターとは違いますが、標準プランターとして使って良さそうです。



 この本で使われているプランターはほとんど商品名が書かれていませんのでメーカーや商品名、購入可能なお店を調べている最中です。同じサイズのものを使わないと、肥料の量や植える数が変わってくるので、計算が面倒になります。そのうちUP予定です。


 後は何を植えるかですね。この時期だと白菜、キャベツなどがそろそろですね。この本の通りの育て方で、白菜とメキャベツを育てましょう。そして、同様の育て方で手持ちの種のカリフラワー、たけのこ白菜を育てましょう。8月に入ったらコールラビも育ててみたいな。それから小型の結球レタスとか・・・。プランターで育てるのでいろんなものを育てることが出来そうです。この本によると白菜は「お黄にいり」を育てています。芽キャベツのお勧めは「早生子持」だそうですので、これもネットで買っちゃいました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.10 (Thu)

水攻め

 毎日台風の雨で野菜の生長が心配ですね。まだ風の被害はないですが、今日が風のピークかな?心配です。

水攻め

 余ったプランターの土は上の画像のように透明マルチを張って保管しているのですが、画像下のプランターは植えつけようと土に堆肥などの肥料を入れそのまま放置していたら、コガネムシの幼虫が大発生していて、先日ネギの植え付けのときに苦労しました。そんなわけ栓をして水を入れて一晩放置してみました。ビクビクしながら栓を外すと透明なきれいな水が出てきてびっくり。その後透明マルチを張っておいています。これでコガネムシの幼虫はいなくなったと思われますが、荒療治なので、不具合が起こりそうでちょっと心配。アイリスのレリーフプランター850ですが、付属の栓を使うとまったく水漏れをしないのにはびっくりしました。

収穫

 昨日収穫した野菜です。

朝食
朝食
朝食
お好み焼き

 いけのこがいないので、自分で朝食を作ることが多かったです。お好み焼き以外の野菜はもちろん自家製。パック入りのお好み焼きの素は卵以外が全部入っているので、簡単で良いですね。昨日の夕方いけのこが帰ってきたので、今日からは楽です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.08 (Tue)

2014年オクラ栽培記録

 2014年のオクラ(アーリーファイブ)と赤オクラ(レッドサン)の栽培記録です。

5月21日
オクラ

 プランターに直接種を撒いたオクラです。このプランターをプランターAと呼びましょう。楽々菜園 丸型 240 に植えつけました。たった5リットルしか土が入らないプランターです。土はプランターの土の再利用。雑草がいっぱい生えてますね。今年は、以前美味しかったアーリーファイブの種を買いました。この日に、双葉が開いたと記録にあります。なかなか芽が出なかった記憶があります。そこで、透明マルチをかぶせて温室のように暖めたら、即芽が出ました。露骨ですね。この画像は23日のもの。これから、雑草を取りました。
 我が家では、5月にオクラの種を撒くのなら、サンルームでポットに撒くのが良さそうです。そして、5月中に植えつけた場合はビニールかネットをかぶせておくと良さそう。

5月27日
 この日に撮影した画像の中に、まだ透明マルチをかぶった画像がありました。

6月2日
オクラ

 やっとカバーを外したようです。その後アブラムシがひどくなったのですが、数回朝にカダンセーフを掛け、連続で夕方水をぶっ掛けアブラムシを飛ばす作戦が功を奏し、いなくなりました。

6月19日
オクラ

6月24日
 ポットにオクラの種を撒いた。
オクラの発芽

 画像は6月28日の朝。発芽の様子です。

7月2日
なえ屋の苗

 リーキの苗を購入したついでに買った苗です。左からイタリアンパセリ、チマサンチェ赤葉、赤オクラです。この日、プランターAのオクラに最初の花が咲きました。

7月4日
オクラ

 プランターAの様子です。マグアンプKを5g追肥しました。

7月5日
オクラとサンチェ

 先日リーキの苗と一緒に購入した赤オクラ レッドサンの苗を植えつけました。おとなりは赤チマサンチェ。本当は、大型プランターに現在苗を育てているアーリーファイブと一緒に植えつけたかったのですが、アーリーファイブがまだちょっと小さいことと、ちょうど良いプランターがない事もあり丸型のプランターに植えてみることにしました。今回はプランターにアップルウェアーの菜園ポット丸型10号(15リットル)を使いました。

7月8日
オクラ
オクラ

 プランターAのオクラです。後数日で収穫開始です ^^

オクラ

 赤オクラは植えつけてからずーっと雨ですが、何とか根付いたのかな?

オクラ

 プランターに植えつける予定のオクラの苗です。そろそろ植えつけ適期なんですが、台風が過ぎるまでは植え付けできませんねぇ・・・。

7月12日
オクラ

 レリーフプランター450深型にオクラの苗を定植した。こちらをプランターBと呼びます。土は古い土にタキイの培養土を1/3 ほど加えたもの。肥料はネットで買った種のおまけ。同じ土で、つるありインゲンも植えつけた。

7月25日
オクラ

 プランターBも順調に育っています。赤オクラも順調です ^^

2015年2月
 最後に植えつけたレリーフプランター450深型にあげたおまけの肥料は一発肥料のような気がします。なので肥効が長く続いたみたいで、よく収穫でき、その後ものすごく立派な雑草が生えました ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.07 (Mon)

九条ネギのプランター栽培

 我が家には葉ネギのプランターはひとつだけ。しかも元々はスーパーで買ってきたネギです。最近は、そうめんが多くプランターのネギがサクッとなくなってしまいました。だいたい、ニラのプランターが大小4つあるのに、葉ネギがひとつなのがおかしい。そんなわけで、ネギを植えるぞーって思ったものの、いまから種を撒いても夏のそうめんには間に合わない。スーパーのネギをそのまま植えつけようかと思っていたのですが(苗がない時期にコンパニオンプランツにするのには便利です)、わらの束を探してさまよっていたら、ネギの苗を見つけたので簡単に済ませることにしました。

7月5日
九条ネギ
九条ねぎ

 六甲のめぐみで売っていた九条ネギの苗をアイリスのレリーフプランター650に植えつけました。明日にでもそうめんの薬味に使えそうですね。「これのどこが栽培なんやねん!!」ってつっこみがはいりそう。深く考えずに5つのポット苗を買ったので割り切れない。しかたなく二つを深く植えつけ、3つをポットの土とツライチで植えつけてみました。本来九条太ネギの苗として売られている苗だと思われますが、しばらくして新しい葉っぱが出てきたら薬味に使う予定です。プランターの土を再処理して大きなプランターにそのまま放置していた土に肥料を入れずに植えつけましたが、ものすごいコガネムシの幼虫の数でした。何度もチェックして50匹ほどの幼虫を捕獲したのであまり潜んではいないと思うのですが・・・。二株をプランターA、3株の方をプランターBとしましょう。

九条ネギ

 こちらは育苗店で売っていた九条ネギのセルです。調べてみたら、ポット上げは必要なく、このまま定植してよいようですが、100株は多すぎたかな・・・。

7月6日
九条ネギ

 アイリスオーヤマの「菜園育苗トレー510」(9.6リットル)に植えつけてみました。苗の数が多いのでこちらには多めの9×5の45株を無理やり植えてみました。土はタキイの培養土を使いました。育苗じゃなくて、これが最終植え付けのつもりです。真夏に水遣りが大変になったら、植替えするかもです。こちらはプランターC

九条ネギ

 リッチェルの「緑のやさいプランター 50型」(21リットル)。こちらは、かなりゆったりめです。7×3の21株。土は、プランターの土をふるって、大きなプランターに入れ、上面を透明マルチで覆っていた土を使いましたが、まったくコガネムシの幼虫が見当たらず、気持ちよく作業ができました。卵を産めないのが良いのでしょう。こちらはプランターD

九条ネギ

 年季の入ったアイリスのレリーフプランター650(16リットル)です。9×2の18株。こちらも上記と同じ土。こちらはプランターE。以上3つのプランターで84株。残り14株は、室内用小型プランター、網干メロン、きゅうり、ナス、ハラペーニョなどのプランターに植えつけました。

7月7日
九条ネギ

 室内用の小型プランターです。植えつけた後毎日雨で心配です。

7月12日
葉ネギ

 メーカー製の培養土を使ったプランターCだけが育ちが良いです。

葉ネギ

葉ネギ
葉ネギ

 古い土だったので肥料がたりないとおもわれますので、各プランターに上岡式の追肥をしました。プランターA、B、D、Eに8-8-8化成を各20g追肥してみました。IB化成じゃないので多すぎかな ^^;;


2015年2月
きゅうりのプランター

 きゅうりのプランターにコンパニオンプランツとして植えたものが一番良く育ちました。プランターAとBだと浅植えのBの方がやはり良く育ちました。トレーで育てたプランターCは最初は土が良かったので良く育ちましたが、やはり土が少ないためうまく育ちませんでした。DとEは肥料が少なかったのと追肥をあまりしなかったため思ったほど育ちませんでした。プランターCは、仕方ないので今月土ごとすくって他のプランターの上に乗っけました。
 他の野菜のプランターに植えた苗の中では圧倒的に良く育ったのがこのきゅうりのプランターで、とても立派に育ちました。他のプランターに植えたものもネギだけを育てたものよりはよく育ちましたが、物によっては全然育たなかったり、消えてしまったものもあります。

2月21日
九条ネギ
九条ネギ
九条ネギ

 上からプランターB、A、D、C、Eの現在の様子です。結局Dが一番育ちませんでした。プランターCは画像のプランターに植え替えました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.06 (Sun)

リーキの栽培記録

 リーキ(ポアロ)を食べたいので、育ててみることにしました。今回は楽天のなえ屋というお店でリーキの苗を30本購入してみました。

なえ屋

 購入したリーキの品種名はポトフと書かれていました。調べてみたらF1品種みたいで「肥大性と在圃性に優れるF1リーキ 渡辺農事」と検索で出ました。植え付けは6月が良いみたいです。関東で6月中旬に植えつけて12月-3月に収穫って感じみたい。気になるのは「過湿を嫌うので、圃場の排水対策を行う。」ってお言葉。我が家の土の場合、普通のネギのように溝を掘って植えつけたら、雨が降るとプールになる気がします ^^;;

渡辺農事のリーキの説明

7月2日
リーキの畝

 苗が到着したので、慌てて準備。畑と通路の間に溝を掘りましたが、土が固くて掘るのが大変。三角ホーで削り、くわで掘っていく作戦で何とか穴は掘りましたが、粘土だらけで心配です。適当な長さに掘った溝の長さは2.35mでした。12センチ間隔だと19本かな? 30本買ったのですが、ネギと同様5センチ間隔だと思ってました。余った苗はプランターで育てる予定です。
 ところで、リーキは弱酸性が適しているようですが、ネットで調べるとお勧めのPHがPH6の後半とPH7の後半の2種類あるように感じます。ちなみに、掘りあげた土のPHは6.8程度でしたので前者に近い感じです。今回は掘りあげた土に堆肥などを足して、ちょっと土作りをしながら土寄せ予定。
 また、植え付け方は、畝に平行に葉が広がる方法(土寄せがやりやすい)、畝と垂直に葉が広がる方法、畝に対し45度の3種類があるみたい。今回は中間を取って45度でいってみます。

7月3日
 大雨でしたが、溝がプールになることはなかったみたいです。これで安心して植え付けができます。

7月4日 植えつけ
リーキ

リーキ

 あまり良い天気ではありませんが植えつけることにしました。太さで選別し、太いものから畝の画像奥側から植えつけました。支柱の節のところに印をつけ約12センチ間隔で植えつけ、予定通り19本を植えました。土は苗1本に対してほんの一握りを使いました。

リーキ

 横からみるとこんな感じ。支柱で押さえてみたけど安定しないので、紐を苗キャップ用のコの字型金具で押さえてて苗を固定しました。先日、道の駅に束になったわらを買いに行ったのですが、在庫がなかったので、手持ちの敷き藁をとりあえず入れてみました。
 で、気がついたのですがこの45度じゃあまり日が当たらない気が・・。反対方向に45度にしたほうが良かったかも。

 さて、プランターでの栽培方法ですが、タキイの藤田智先生のプランター栽培のページを参考に育てるつもりで、アップルウェアーの深型600プランター(17リットル)を二つ購入していたのですが、先日までの雨で土を作るわけにもいかないので適当な植え付けになりました。

藤田智 直伝! プランター菜園 基本のキホン!その28 リーキ

リーキ

 ニンジンを植えつける予定で土を入れていたアイリスオーヤマのレリーフプランター600深型(24.5リットル)の土を削る感じで半分くらいに減らし、11mmの支柱で穴を5センチ間隔で開けました。準備のできているプランターがひとつしかないので、ある程度成長したらポアロジェンヌとして間引くか、そのときに植え替えをするか考えます。

リーキ

 穴に差し込んで終了。穴は底近くまで貫通してますがいいのかな?

7月5日
リーキ

 雨で切りわらの量が一気に無くなっていたので、いけのこを新神戸駅に送った後、吉川や東条湖など数時間掛けてわらの束を探しドライブをしました。吉川の道の駅で麦のわらの束二つを何とかゲット、でもまだ足りないと思いドライブを続けると、最後に西区の水田種苗園 岩岡店でわらの束の束をゲット。米俵ぐらいの太さなので、これだけあれば当分大丈夫です。むぎわらの方はカツオのたたきにでも使いましょう。

7月12日
リーキ

 プランターの土の肥料が少ないみたいだし、台風の長雨で肥料が流れていると思われるので、8-8-8化成を20g追肥しました。

7月20日
リーキ

 スイカのつるが延びてきてリーキに巻き付く事が多くなり大変。その後つるが長くなりUターンさせることができて沈静化しました。

7月22日
 プランターのリーキにもわらを入れた。

7月28日
 畑のリーキにリーキ8-8-8化成100gを追肥。

8月7日
リーキ

 プランターのリーキの様子です。畑ほどは太っていません。そろそろ植え替えかな?

12月31日
リーキ
リーキ

 8月の長雨のころからやる気がなくなり、週末はキャンプ三昧でほぼ放置状態になりました。それでも年末にはそれなりに育ちました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.05 (Sat)

トマトとナスの煮物

 先日リーキとともに送られてきた苗を今朝植えつけました。

オクラとサンチェ

 赤オクラと赤サンチェです。イタリアンパセリは枝豆を植えている花壇Aに植えつけました。

ガーデンレタスミックスの大株

 ガーデンレタスミックスの大株です。迫力ある姿になってますが、結構葉をかいているんです。でも、あっという間に復活しますね。朝に収穫したものはとってもジューシーで美味しく、今まで挑戦したことがない結球レタスにチャレンジしたくなります。スイカやトウモロコシが終わった畑で育ててみようかな?

ルンゴとズッカ

 さて、我が家のトマトやナスが収穫期に入りました。左はルンゴ、右はズッカ。

なす

 プランターのナスも小さいながらいっぱい付いています。ちょっと摘果しないと疲れそうな感じです。

トマトとナスの煮物

 実は今日からいけのこが実家に帰省するので、昨夜ナスを全部取っちゃって、ルンゴとズッカも使って、豚肉との煮物にしました。残念ながらインゲンは道の駅で購入したものです。平成5年のNHKの今日の料理9月号で紹介されていた「豚肉となすとトマトの煮物」という料理で、斎 風瑞さんのレシピです。残念ながら今検索しても出てきません。材料は豚バラ肉となすトマトニンニク、めんつゆ、水、ごま油、香菜。いけのこが我が家に来る前から、我が家の定番家庭菜園料理です。ごま油の風味が食欲をそそります。いけのこは、めんつゆを使わないで、自家製の調味料で適当に作ったようです。豚ばら肉はまだ小さい娘にはあまり食べさせたくないみたいで、ロース肉に変更しています。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.04 (Fri)

2014年ニラの栽培記録

 2014年のニラの栽培記録です。元々2010年の3月ごろに種を撒いたニラです。過去の記事は以下の通りです。

2012年。3年目のニラで黄ニラ 2010年の初収穫から2012年の7月26日までの記録があります。

5月16日
ニラ

 いつごろか分かりませんが、きっとGW後に12リットルの標準プランターで根詰まりして雑草だらけのニラを3等分して、こちらの楽々菜園600(22リットル)に植え替えました。こちらのプランターは5.2リットルの貯水機能があるのでニラに最適だと思われます。その後雑草を何度も抜き育てています。

5月27日
ニラ

 もうひとつの標準プランターのニラは放置していましたが、この日の少し前に土を足して捨て切りしました。他に二つほど種を撒いたポットのまま放置していたり植木鉢に植え付けしたものの放置されていたひどい扱いの苗を救出し、植え替えたり、放置中のプランターに埋めて、乾燥を防ぐようにしました。我が家ではニラをそんなに食べないため、どうしてもひどい扱いになります ^^;; ただ、なす科やウリ科の植え付けのときにコンパニオンプランツとして使うので、ある程度育てておく必要があります。

6月11日
ニラ

 やっと餃子にしていただきました。

6月25日
ニラ

 その後、中央はニラ玉や再度餃子で頂き、右は捨て切りしたのですが、あっという間に復活してきますね。

6月25日
ニラ

 救出したニラもかなり元気になりました。植木鉢ごとプランターに埋めていた苗は完全にばらばらに株分けしてからプランターに植え替えています(右中央の白い鉢)。楽々菜園は貯水機能を使っています。他のプランターは受け皿を使い、常に水がたまっている状態にしています。そのうち全ての苗を楽々菜園に植え替えをしたいですね。

7月4日
ニラ
ニラ

 良く育っています ^^ 大きいほうのプランターは完全に復活しましたね。標準プランターは雑草をかなり取ってこれです。丸プランターはそろそろ、黄ニラに挑戦してみようと思っています。本日追肥をしました。ニトリブランドの8-8-8の化成肥料をプランター大20g、標準プランター15g、丸プランター7g×2。

7月9日
ニラ

 標準プランターのニラですが、ひどい雑草です。頑張って雑草を抜いて捨て切りしました。

ニラ

 ガレージにもって行き、段ボール箱をかぶせました。前回は15日間置いてから収穫したので、その計算なら7月24日に収穫ですね。

7月25日
黄ニラ

 黄ニラを収穫しました。
黄ニラばらずし
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.03 (Thu)

栽培インデックスと作業 2014年

 新たに栽培インデックスというカテゴリーを作りました。内容は見ての通りで、随時更新していきます。

つるありインゲンの栽培記録
三尺ササゲ 更新終了予定
野良ネギ?の栽培
九条ネギのプランター栽培
2014年オクラ栽培記録
リーキの栽培記録
ベビーサラダミックスとガーデンレタスミックスとはやどり小松菜 終了
きゅうりのプランター栽培
スティッキオの栽培記録
ニラのプランター栽培
2014年サツマイモの栽培記録(栽培編)
2014年サツマイモの栽培記録(準備編)
・2014年網干メロンの栽培記録
・コロッセオの栽培記録 終了
・2014年枝豆(ビアフレンド)の栽培記録 終了
・2014年トマト栽培記録
・2014年大玉スイカに挑戦
ナスのプランター栽培
2014年ジャガイモの栽培記録 終了
サンルームでトマト栽培にチャレンジ
2014年八つ頭栽培記録
2014年ピーマン栽培記録
ガーデンレタスミックスの栽培記録 終了
グストイタリアの種
2014年トウモロコシ栽培記録 終了
秋田蕗の栽培記録 2013年から2014年

5月17日 枝豆とインゲン(江戸川)の種まきをした。ポット+プランター

5月21日
 ・枝豆が発芽開始。江戸川の豆が見えているのは発芽の合図?
 ・オクラの双葉が開いた
 ・サンチェの種を蒔いた
 ・戸田園芸で苗を色々と買ってきた。
 ピーマン2、パセリ2、シソ1、八つ頭3
・セル、ラクラク菜園2、受け皿、ハス口も購入。
・ハラペーニョの第1果を摘果
・ルンゴが嵐の後なのに、しなびていたので水やり。そして大体復活
・三木の道の駅でねじり鎌を購入

5月22日 潮干狩りに行く
・グストイタリアの種まき(記事済み)
・フルーツパプリカを植えつけ。オレンジにはパセリ、イエローにはシソをともに植えた。
用土にバッドグアノを各75g(10リットルに150g)

5月23日
・残っていたパセリの苗をトマト畑に植えた
・ニラにマグアンプKを追肥
・畑のジャガイモの追肥土寄せ(バッドグアノ300g)
・放置ニラプランターの手入れをした。
・コリアンダーの雑草抜き(完全に発芽した)
・オクラの雑草抜き(完全に発芽した)
・茶色い菜園プランターの豆が発芽開始
・クローバーの苗購入
・スタップエンドウ最高で1mになった

5月24日
・クローバーをハラペーニョのプランターに植えつける
・白いコンテナのジャガイモに土寄せ
・温室を設置。枝豆とインゲンのポットを移動
・かなり綺麗に倉庫の掃除をした(壁面ネット収納を本格的にしてみた)
・餅つき機を発見AFC158G(東芝)

5月25日
・カルシウム液をトマト、ピーマン、きゅうり、マクワ、スナップエンドウに散布
・朝の時点で、メルカートとコロッセオに発芽の兆し。ロッソとイタリアンパセリはまだ
・花壇Aの草抜きと球根の救出。ひまわりを植える予定。
・サトイモ(八つ頭)の植えつけ
・裏庭の草抜き
・左上から3番目のトウモロコシが倒れたままだったので苗と交換。
・夜の時点でメルカートロッソも発芽の兆し。メルカートは少し双葉が開いた。
・タキイの培養土5、種まき培土1を購入
・あぜ板2枚購入
・フルーツパプリカ赤の種を購入

5月26日
・フルーツパプリカの種まき。セルに8個まいた。11個と書かれていたが15個種が入っていた。
・花壇Aに苦土石灰をまき、耕した。
・娘の花壇にマグアンプケーを撒き中耕した
・イタリアンパセリ以外は双葉が大体出た。
・サンチェに発芽の兆し?

5月27日
・江戸川がひとつ発芽の兆し
・ハラペーニョに追肥。マグアンプK10g
・ホピーでナスの苗を二つ購入
・ストロベリーポットのオレガノを摘心

5月28日
・江戸川3本ほど発芽開始
・八つ頭の葉っぱが茶色くなっていた。あわてて透明マルチを外した。
・しゃくなげ?に土を追加
・メルカート、ロッソを朝日に1時間ほど当てる
・コロッセオを日なたに出した
・ナスをプランターに植えつけ
・サンルーム北側通路、つくばい、水路を大掃除
・スラゴが到着。早速使用。わりと良い感じ
・片手ふるい購入。気に入った
・ひまわり、朝顔の種まき
・花壇Aにひまわりの植えつけ
・レモングラスの苗を購入

5月29日
・ジェノベーゼバジルをストロベリーポットに植えつけ
・ほんの少しメルカートロッソを間引く
・間引いた芽をセルの開いた(解けた)場所に植えた。
・古いプランターの土を再生。35リットル?の土に適当に赤玉土と堆肥をいれ、
バッドグアノ350g、油粕150g、もみがら燻炭700ccを入れてみた。今回はマグアンプK、ダルマは無し。
・めだかを10匹とダルマホテイを購入。蹲に入れた

5月30日
・めだかは無事
・サンルームのトマトに各10gのマグアンプKを追肥
・新たにパラソルを買った
・外の水道に240日有効の玄関用虫除けを設置
・花壇用の枠に赤い塗料を塗った。
・刈り込み鋏の色塗り完了
・サンチェがひとつだけ双葉が開いた

5月31日
・枝豆を花壇Aに植えつけた
・プランターAのジャガイモに最後の土寄せ
・縞無双のスイカの接木苗をひとつとパセリの苗2を六甲のめぐみで購入。
・堆肥を購入
・スイカの畝を作った。堆肥2Kg、5-8-5肥料50g、溶リン15g、バッドグアノ300g、ダルマてきとーを入れた
・ニラの苗をばらし、植え替えた
・プランターのミディトマトの先端がちょっとしなびてしまった

6月1日
・スイカの植えつけ
・花壇Aにパセリを二つ植えた
・イタリアンパセリが発芽の兆候

6月2日
・スイカの摘心

6月3日
・イタリアンパセリがひとつだけ発芽
・ガーデンレタスミックスを多めに収穫

6月4日
・江戸川を二つ枝豆の横に植えつけ
・花壇Bのジャガイモにつぼみができていた

6月5日
・風でかなりダメージ。プランターBの上に温室が乗っている
・ピーマンが発芽の兆し

6月6日
・朝、ピーマンの双葉が一つ開いた。後二つ発芽の兆し。夜には二つ双葉。
・イタリアンパセリに複数の発芽の兆し

6月7日
・ピーマン合計3つの双葉
・イタリアンパセリ合計二つの双葉
・天使のトマト第2果房も色が変わり始めた

6月8日
・天使のトマトを初収穫。甘く美味しいトマトだった。確かに皮が薄い
・イタリアンパセリたくさん発芽
・支柱立て用のパイプを設置。かなりきれいになった

6月9日
・花壇Aの土寄せ。枝豆、ひまわり、インゲン。肥料なし。
・花壇Bのジャガイモの土寄せ。肥料なし。
・プランターにレタスを植えつけた。なすにも
・サンルームのトマトを地這い風にした
・プランターBのジャガイモも土寄せ

6月10日
・コロッセオをポット上げ
・他のレタス類、サンチェ1、メルカート3、ガーデンレタスミックスもポット上げ
・ラベンダーをスリットポットに
・トマトの雨除けを補修、バジルとシソを植え付け、支柱を建て直した。
・全体にハイポネックス粉を1000倍で、ジャガイモは500倍で与えた
・裏の畑の草抜きと秋田蕗の地下茎とり

6月11日
・耕運機のオイル交換、ガソリン購入
・裏の畑を大体耕した
・硫酸カリ購入
・このころトウモロコシの雄花確認

6月13日
・BT剤を散布(トマト、テラス付近中心、秋田蕗)
・裏の畑に肥料を入れた
・裏の畑の入り口を作った
・サンルームの樋の排水を畑外に誘導した
・ピーマンの4つ目の双葉が出た

6月14日
・裏の畑にパーライトと堆肥を二袋入れ、畝を作り始めるが、未完成。
・ニラの花芽を二つ摘んだ

6月15日
・ピーマンの5芽の双葉が出ていた
・サツマイモの畝を作りマルチを掛けるが、1列で日没
・ルンゴの尻腐りの実が真っ赤になった

6月16日
・サツマイモのマルチ掛けと植え付け終了
・トウモロコシに大きな毛虫がいた
・ジャガイモの一番小さな芽が根きり虫にやられた
・スイカの畝に虫よけしきわらいらずトマト用とネットを設置
・網干メロンを行灯仕立てにした

6月17日
・スイカの畝に穴あきマルチを張った。油粕を200g、堆肥を適当に入れた。レタスを植える予定
・玄関の左のアカメを一気に伐採。池のそばに生えていた南天も切った

6月18日
・サンルームのトマトのチンゲンサイとラディッシュを撤去。追肥をした

6月19日
・追肥を色々した。オクラ5g、フルーツパプリカ各5g、ハラペーニョ10g、網干メロン15g、ガーデンレタスミックス各10g
 コリアンダ5g、ジャガイモプランターA5g、B10g
・昨日、トマトに目分量で上げた追肥の量は8gくらい
・網干メロンの除草と、わらしき
・ハラペーニョ、ナス、フルーツパプリカにカダンセーフをまいた
・ヴィットリアを花壇Aに定植
・フルーツパプリカのセル苗3つをポット上げ
・コロッセオ、メルカートロッソ、ガーデンレタスミックスをメイン中央の北側に定植
・コリアンダとガーデンレタスミックスの株を整理した。コリアンダは株そのものを、ガーデンは汚い葉を中心に撤去。
・スナップエンドウを撤去

6月20日
・アルミ脚立のテーブルを製作開始
・ルンゴの知りぐされ完熟を摘果。その隣も色が変わりつつある。

6月21日
・ラベンダーに一番近いジャガイモの芽も根きり虫にやられました。もちろん捕殺。

6月22日
・花壇Bの左から2番目くらいの株の芽がひとつ値きり虫にやられた。雨の中捕殺。

6月23日
!!メイン畑の畝を左のトウモロコシをA畝、スイカB畝、八つ頭C畝と呼ぶことにする。!!
・花壇Aに植えつけたビットリアの下部ひとつが小さな根きり虫にやられた。捕殺。
・メルカートのコスレタスをひとつ。B畝に植えつけた
・ナスの整枝と追肥マグアンプK10g
・メルカートとメルカートロッソに追肥2g
・花壇AとBの根きり虫探し。Aは1/5程度。Bは終了。Aは多数(10くらい。コガネムシ含む)。Bは3匹発見。作業中に小さなジャガイモを発見。
・花壇Bのジャガイモの部分に追肥30g。
・八つ頭に各10g追肥。土寄せ。
・トマトのワキ芽とり、誘引。隣のアスパラを誘引。
・ニラのメインプランターのみに追肥10g

6月24日
・フルーツパプリカのセル2個をポット上げ
・大株ガーデンレタスミックスの初収穫
・トウモロコシに初めての追肥。各株に5g
・スティッキオの種まき。ポットにも
・つるありインゲン、フェンネル、オクラ、チャービル、スイスチャードの種まき

6月25日
・トマト、ピーマン、レタスにカルシウム液散布
・ニラのサブプランターに液肥を追肥
・フルーツピーマンを3本仕立てにした

6月26日
・三尺ささげをプランターに定植。苗のときから葉っぱが黄色く、本葉がちじれている
・ガーデンレタスミックスのベビーリーフ終了
・スイカの雌花が咲いていた
・ルンゴの初収穫。リッチゴールド2番果収穫
・夏すずみの大苗を二つ買ってきた。プランターの土はふるいを掛けた土にマイガーデンベジフルとバッドグアノ300g、堆肥2リットル。石灰は入れていない。明日植えつけの予定。

6月27日
・夏すずみの植え付け
・天使のトマトにペンタガーデン100倍液1.5リットル。普段は水1リットルだが、1.5リットルでも下に水は落ちなかった
・庭木の適当剪定
・早なり小松菜の種まき

6月28日
・花に肥料不足の兆候があったので、フルーツパプリカに5g追肥。
・ロッソロッソとズッカに各5g追肥。ルンゴは必要なさそうなのでしなかった。
・オクラのポット発芽
・ガーデンレタスミックスの種まき
・ベビーサラダミックスの種まき
・リッチゴールドにトマトトーンを掛けてみた

6月29日
・スイカの摘果と孫づるの摘心
・枝豆とひまわりに追肥。花壇全体でマグアンプKを100g
・つるありインゲンとはやどり小松菜がかなり発芽。オクラが完璧に発芽。
・スティッキオが微妙に発芽
・ピーマン、なす、セージにベニカマイルドを1回目散布。夕方水賭け

6月30日
・スイカの第2果を摘んだ
・はやどり小松菜の間引き
・ピーマン、ナス、セージにベニカマイルドを2回目散布。ベニカマイルド終了。カダンセーフ500倍を入れ物に入れた
・ガーデンレタスミックスとベビーサラダミックスが発芽開始
・朝10時過ぎだけど、網干メロン人工授粉
・じゃがいものプランターBに水をやったら芋が見えた

7月1日
・コロッセオや色々と水不足でしなびていたので、昼に水をやった。
・プランターの土をふるいに掛けた。
・花壇Aのイタリアンパセリがネキリムシにやられていたが、発見できなかった。
・ハートきゅうりの収穫
・ヤングコーンの収穫

7月2日
・ピーマンを適当に収穫
・土をふるった
・リーキの溝を掘った
・化成肥料 8-8-8を購入
・草抜きと、熊手を購入
・ジャガイモプランターBに化成肥料を10g追肥
・角の畑のナス、トウモロコシ、花壇Aに思いっきり水をやった。コロッセオもかなりやった

7月3日
・追肥予定日だが雨で無理
・リーキ用の溝に水がたまらなくて一安心
・ニチノウで直接ロングスカーレットの種を購入申し込み

7月4日
・リーキを植えつけた。
・追肥。コロッセオ全体に30g、オクラ5g、ハラペーニョ10g、網干メロン15g、ガーデンレタスミックスの大株プランター10g、コリアンダ5g、ニラプランター大20g、標準プランター15g、丸プランター7g×2、ネギ15g、プランターのナス各5g
・ズッカとルンゴ、ナスを収穫
・プランターの大株リーフレタスが巨大になった。
・花壇Bのジャガイモで、またもネキリムシの被害。捕殺。

7月5日
・赤オクラ、赤サンチェを植えつけ。プランターの再生土を使ったので、元肥が不安。特にオクラ。
・イタリアンパセリを花壇Aに植えつけ。
・オクラプランターAが肥料不足な感じなので液肥を与えた。
・わらの束をやっと購入。リーキの畝にセットした。
・葉ネギの苗を色々購入。一部植えつけた。
・ニチノウから種が届いた
・網干メロン二つほど受粉したみたい
・キッチンのイタリアンパセリが二本発芽していた

7月6日
・葉ネギの植えつけ終了
・スイカの孫ヅルの摘み取り
・プランターの土の整理。透明マルチ掛け。
・プランターのキュウリの誘引
・網干メロン、キュウリ、ナス、ハラペーニョのプランターと、娘のきゅうりに葉ネギのセル苗を適当に植えつけ。
・スイカに雨よけ設置

7月7日
・サンルームのトマト、天使のトマトにマグアンプK10g 8-8-8化成5g。リッチゴールドはなし

7月8日
・八つ頭の遠めに8-8-8化成100g。土と混ぜて、ちょっと土寄せ
・メルカート、メルカートロッソにマグアンプK2g追肥
・プランターのナスにマグアンプK10g追肥
・サンルームのリッチゴールドに尻腐れの兆候
・メルカートロッソの大株のひとつがとう立ちの兆し?

7月9日
・3尺ささげが急に大きくなり、支柱を立てた
・ニラのプランター小の雑草を抜き、刈り込み黄ニラ作り開始

7月11日
・スイカの2号に雌花。小さい花だったが一応人工授粉してみた。
・プランターのキュウリの整枝をし、追肥マグアンプK10g
・トウモロコシの周りに8-8-8化成100g追肥

7月12日
・オクラを定植
・つるありインゲンを定植
・スイカ3号に雌花、人工授粉した。1号から3号までつるがはみ出したのでUターンさせている。
・台風の長雨で肥料が流れている感じなのでプランターに追肥。なす、オクラA、ピーマン、ハラペーニョ各10gのマグアンプK。網干メロン15gのマグアンプK。白ネギ、葉ネギ、ネギの苗、リーキ各20gの8-8-8化成
・畑、プランターに500倍液肥を追肥。サツマイモ、ジャガイモ、スイカを除く。
・サンルームのトマト、プランターの貯水機能初利用。リッチゴールドにマグアンプK10g追肥。
・サンルームのフルーツパプリカの苗を屋外に出して、植え付け準備。

7月13日
・トマトとなすの畝のマルチの外側に追肥。8-8-8肥料を100gほど
・サンルームのフルーツパプリカの苗のひとつが、露出した根っこ部分にカビが生え青枯れ病みたいな感じになって治らないので破棄。
・フルーツパプリカの植え付けは雨で中止。
・江戸川初収穫
・ネジバナが放置していたプランターで咲いていた

7月14日
・フルーツパプリカを一株植え付け
・長なすの根元に5gのマグアンプK追肥。整枝。

7月17日
・芽キャベツ、カリフラワー、サボイキャベツ、たけのこ白菜の種まき

7月19日
・じゃがいもを収穫。あまり取れなかった。我が家は北海道ではないことが証明できた。

7月20日
・コロッセオがとう立ちしてきたので、残念ながら初収穫。我が家は高原じゃなかったらしい ^^
・リッチゴールドにトマトトーン

7月22日
・プランターキュウリの摘心
・スイカに座布団
・プランターリーキに藁
・トウモロコシ、枝豆初収穫。トウモロコシは少し遅かった感じ。
・プランターのリーキで粉蛾の幼虫のようなものを発見捕殺。
・キャベツ類の間引き

7月24日
・ベランダの大掃除、プランターのレイアウト変更
・野良ネギの植え付け
・三尺ササゲにネット追加
・トウモロコシの撤収開始

7月25日
・トウモロコシ撤収完了
・フルーツパプリカを植え付け。元肥にIB15g。ピーマンDプランター
・黄ニラの収穫
・追肥(黄ニラIB25g、オクラAIB15g+土寄せ、オクラBIB15g、ピーマンCIB15g、野良ネギマグアンプK20gを土に混ぜ土寄せ、スイカ近くにマグアンプK30g、遠8-8-8化成70g)
・枝豆が味的に最盛期

7月28日
・畝Aにからし菜を撒いた。適当にまきすぎて、かなりむらが出てしまった。
・追肥:トマト、長なす畑 近くにマグアンプK40g、遠く8-8-8化成70g、リーキ8-8-8化成100g、八つ頭8-8-8化成100g+土寄せ。ピーマンA、ハラペーニョ、ナスプランターマグアンプK各15g、マクワウリマグアンプK20g、キュウリマグアンプK15g、赤オクラIB15g、チマサンチュIB15g、つるありインゲン、3尺ササゲIB60g、ニラ8-8-8を大に20g、小に10g、

7月29日
・ワケギの苗(球根)を戸田園芸で購入
・枝豆が味的に最終段階。

7月30日
・あまりに雨が降らないのでスイカとサツマイモに水をやった。
・からし菜の発芽開始
・枝豆から豆乳臭を感じるようになった。明日が本来の収穫日で、とってもふっくらとボリュームのある実が入っているけど味的には終わりかな?

8月1日
・赤オクラの花が咲いた
・大輪ひまわりが初開花

8月3日
・3尺ササゲの初収穫

8月7日
・赤オクラ初収穫
・プランターに追肥:リーキプIB化成13g、フルーツパプリカにマグアンプK各7g、きゅうりにマグアンプK15g

8月8日
・つるありインゲンの初収穫
・台風に備えてプランターの移動や支柱の補強など、倒れないようにした。

8月11日
・台風で支柱を立てていたプランターはかなりの被害がでた。



以下予定(コピペなので、作業内容は無視)

・畑のリーキに土寄せをそろそろしよう

8月12日
・追肥日

8月17日
・IB化成の追肥
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  栽培インデックス、予定  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.02 (Wed)

楽しいプリンの取り出し方

 先日注文した苗が届きました。楽天のなえ屋さんと言うお店です。

なえ屋
なえ屋

 丁寧な放送ですね ^^ リーキの苗が欲しくてネットで購入してみました。5ポット以上購入する必要があるお店なので、後は数合わせ。イタリアンパセリと、赤オクラ、赤サンチェの苗を買ってみました。楽しみです。
 そして、めだかの引越し。つくばいの周りにスギナがいっぱいはえてきたので、仕方がないので除草剤を使うので引越しです。10匹いためだかも、1匹が購入してしばらくして死に、1匹が水を足したときに流れていってしまい8匹に減ってしまいました。ほてい草はものすごくふえましたが・・・。

めだか

 ところで、プリンってそのまま食べたりしていません? 「お皿に取り出して食べたいけど面倒だし。」って思うことってありますよね。

ブランマンジェ

 こちらは、モロゾフのガラス製のプリン容器で作ったブランマンジェです。もちろん、大きいほうのモロゾフのプリンの容器で作ったものです。この手の大きなプリンは出すのが特に面倒ですが、あっという間にプリンを取り出す方法を以前テレビで見ました。モロゾフの容器は大きいのでちょっと手間ですが、普通のプリンサイズなら、ほぼ一発で出てきます。しかも楽しいので苦になりません。

 方法は、
1.お皿の上にプリン容器を下向きに乗せる。
2.お皿とプリン容器をしっかりと手で押さえる。
3.スナップを効かせて地面をけり、クルっとバレエのように一回転する。

 普通はこれだけで簡単に取れます。モロゾフの大きいほうのプリンの場合、プリンは落ちているのですが、大きすぎて、出口で引っかかりますので、容器を少し浮かせて、もう一度軽く回転すればOK。

モーラのプリン

 こちらは、モーラというロールケーキ屋さんのプリン。かなり柔らかいプリンだったので、スナップの効かせ過ぎで崩壊してしまいました ><

不二家のプリン
不二家のプリン

 こちらは、以前の不二家のペコちゃんマグに入ったプリン。ピアノを弾くペコちゃんも、マグのフォルムもかわいいですね。今の容器は形がかわいくない気がします。硬いプリンなんですが、ぴったりと張り付いていてなかなか外れなかった。結果、ちょっと見た目が悪くなってしまいました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手造り!パン・ケーキ・スイーツ ジャンル : グルメ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.07.01 (Tue)

森林植物園のアジサイ

 先日UPしたハートキュウリを収穫しました。娘はお喜びです ^^

ハートきゅうり

ハートきゅうり

 さて、日曜日に六甲山にある「神戸市立森林植物園」にアジサイを見に行ってきました。秋の紅葉の時期は平日でもすごい人なのに、日曜のわりにそれなりの人で一安心でした。

森林植物園のあじさい

 神戸1号って名前のアジサイです。ちなみに、神戸市の花はあじさいです。

森林植物園のあじさい

 こちらは御影Xって名前のアジサイの看板があったので撮影したけど、それはお隣のまだつぼみのあじさいだったみたいです ^^;; TOKYO Xを意識した命名なのかなぁ・・・ ^^;;;

森林植物園のあじさい

 これはあじさいじゃなくて、アナベルですね。

森林植物園のあじさい

 ウェディングブーケという花で皆さん写真を撮ってましたが、もうひとつうまく撮れませんでした。携帯じゃこの程度かな?

森林植物園のあじさい

 きれいなあじさいですね ^^ 森林植物園は青いあじさいがほとんどで、時々赤紫って感じで、今回はピンクのものは見かけなかったです。

森林植物園のあじさい

 幻のあじさい「シチダンカ」です。こういう画像はレンズが弱い携帯のカメラだときついですね。

森林植物園のあじさい

 こちらもシチダンカ。

森林植物園のあじさい

 ヤマベニガクです。盛期を過ぎている感じです。盛期ならもっときれいだったでしょうね。

あじさい餅

 あじさい餅です。イメージは出ていますね。なんとなく御影Xに似ている気がします。娘は花が大好きで、ご機嫌でしたが、弁当を食べることができるのでご機嫌な気もしました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸 ジャンル : 地域情報

 |  我が家の食事  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |