2014年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2014.06.30 (Mon)

ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2014

 うちの娘は乗り物が大好き。そんなわけで「ミニ鉄道フェスタ in 神戸メリケンパーク2014」というイベントがメリケンパークで6月28,29日の日程で行われていたので6月28日に行ってきました。

ミニ鉄道フェスタ

 このイベントは神戸海洋博物館・カワサキワールドへの入館が必要で大人は一人600円。コープ神戸のカードがあれば500円です。12:00から電車が動くので、お弁当を持って乗車チケットを貰いに行きましたが、結構並んでいます。チケットを貰い今度は、乗る順番待ちですが、こちらはもっと並んでます。まだ電車が動いていないので仕方ないですが・・。結局12:20ごろ乗車できました。

ミニ鉄道フェスタ

 このフェスタ。レールの長さが500メートルなのが売りなのですが、確かに長いです。1周に5分以上掛かりました。乗り終わってから、カワサキワールドや海洋博物館を見学。先日見たボヤージュオブザシーサンプリンセスの模型もありました。

ルミナス

 お弁当を食べてから遊んでいたら、ルミナす神戸が戻ってきました。娘はコンチェルトには3回ほど乗っているのですが、こちらはまだ。そのうち乗らないと。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

 |  神戸観光  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.29 (Sun)

SUN PRINCESSの出港

 昨夜の雨で、我が家の庭が随分と生き生きしてます。

アジサイ

 私の好きな方のアジサイです。でも、ガクアジサイにいじめられていて、あまり咲いていません。花が終わったら、ガクアジサイのほうは思いっきり剪定予定です。

ハートきゅうり

 左側のキュウリは、ハートの型に入れてます。うまくハート型に育つかな?

 さて、6月24日に、神戸にサン・プリンセス(Sun Princess) という大型の船が来るので見に行ってきました。77,441 トンあり、竣工当時は世界最大の客船だったようです。

神戸港 クルーズ客船入港予定

SUN PRINCESS

 こちらは出港時に撮影した全体の画像。

SUN PRINCESS
SUN PRINCESS
SUN PRINCESS

 お尻が随分と角ばっていますね。接岸時は近すぎて、こんな感じでしか船を見ることができません。

ミスポートターミナル

 ミスポートターミナルさんと神戸市消防局の吹奏楽です。お姉さんは終始笑顔で手を振り続けていました。すごいプロ根性です。

SUN PRINCESS

 出港したらあっという間に小さくなってしまいました。目で見るとそんなに大きさが変わらないのですが、カメラでみるとどんどん小さくなるのが分かりますね。

 娘はコンチェルトのほうが大きいと言い張ってました ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸 ジャンル : 地域情報

タグ : クルーズ客船

 |  神戸観光  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.28 (Sat)

2014年サツマイモの栽培記録(栽培編)

 2014年のベニアズマ(農林36号)とべにはるか(農林64号)の栽培記録です。栽培準備編や今までのサツマイモの栽培記録をまとめたものは下記リンクを見てください。生育に合わせて随時更新予定です。

2014年サツマイモの栽培記録(準備編)
2014年 サツマイモの収穫

6月16日
サツマイモの畝

 やっとサツマイモの植え付けが終わりました。前回の畝と比べるとかなりきれいな畝になりましたが、ちょっと細すぎましたね。長さは手前をギリギリまで畝にすることができるので、なんとか今までより1本多い14本の苗を植えることができます。もう少し長くなるように向こう側を伸ばせば安心して14本植えれるので次回はそのあたりを考慮して太くて、長い畝を作りましょう。手持ちのマルチがなくなったので、ホームセンターで安価なマルチを買ったのですが、センターラインが無く張りにくかったです。しかも薄い気がしました。

 今回は、ベニアズマ26、バイオべにはるか50を購入。バイオは太い苗でよさそうでした。でも、50株で普通の紅はるかの苗より1000円ほど高かったです。マルチに16mmの支柱をブスっと差し、そこに苗を差していったのですが、べにあずまは簡単に終了。べにはるかは太くてごつい苗でうまく刺さりません。差しやすそうな苗25本ほどは、そのまま頑張りましたが、どうしようもなさそうな残りの苗25本ほどはマルチにカッターで穴を開け植えつけました。最近雨が降っていないので、土がかなり乾いていたので何回も水を掛けました。
 その後調べてみると、バイオ苗とはウイルスフリー(無病化)苗のことでした。

サツマイモの苗

 左側の2列は紅東。一番左は14本、その隣は13本+小さな紅はるかの苗1。3列目は紅はるか13本、4列目は紅はるか14本。5列目は穴に差し込んだのが画像手前側5本。カッターを使って斜め植えしたのが奥の9本。6列目は全てカッターを使った斜め植えの紅はるか10本。結局、ベニアズマ27本、バイオべにはるか52本の合計79本を植えつけました。今までは1列13本でしたが、無理をすれば14本植えることができました。次回は、気持ち長めに畝を作れば余裕で14本を植えつけることができると思います。また、支柱はギザギザがあるので、植え付け用に木の丸棒を準備すると、もうちょっとスムーズに植えつけることができそうです。

 植えつけてから分かったことですが、紅東を植え続けるとネコブセンチュウがふえ続けるそうです。そして、べにはるかはセンチュウのの被害が少ないらしい。そして、ネコブセンチュウが紅東ほどは増えないらしい。なので、前回紅東を植えた場所には、べにはるかを植えたほうが良かったみたいです。あらためて過去に収穫したサツマイモの画像を見てみると、紅東はけっこうセンチュウの被害にあっている感じです。娘が大きくなるまでの間、この畑でサツマイモを育てたいと思っているので、対抗植物、農薬などのセンチュウ対策も考えたいと思います。

 収穫予定日ですが、ベニアズマの生育日数は100日から120日なので9月24日から10月14日の間。遅めに植えつけたので10月に入ってからかな? べにはるかは良く分からなかったのですが、150日程度みたいなので、11月13日ごろみたいです。

6月19日
サツマイモの畝

 植えつけた翌日は曇り、その次の日は雨でわりと条件が良かったと思うのですが、それでも植えつけてから2株ほど枯れた感じです。

6月23日
サツマイモの畝

 雑草を刈っていたらマルチを破っちゃったのですが、中から乾いたさらさらの土が出てきました。これじゃ根付かないことがあるのも仕方ないですね。

6月28日
サツマイモの畝

 いくつか根付かなかった苗もありますが随分と元気になりました。根付かなかった場所にはそのうち枝豆でも植えることにします。手前はけずっ太郎で雑草を削っているのですが、あまり分かりませんね。

7月5日
サツマイモ

 サツマイモも雑草も良く育ってます。手前のけずっ太郎で削った部分は雑草が少ないですね。簡単な作業なのについサボってしまいます ^^;;

10月4日
サツマイモ畑
ベニアズマ

 放置していたら大変なことになっています ^^; 左端の二株を試し掘りしてみましたが、一株は全然芋が太っていませんでした。画像のほうは美味しそう。他の株はどうなんでしょう? ちょっと不安ですね。

11月19日
 収穫完了。思った以上の豊作でした。紅東はまあまあ。べにはるかは良かったです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.27 (Fri)

きゅうりのプランター栽培

 ことしは娘のポタジェにひとつきゅうりの苗を植えているだけで、ちょっときゅうりが少なく寂しいので、急遽きゅうりを植えようってことになりました。

ベルグアース大苗

 ちょうど近所のホームセンターに大株きゅうりの苗(夏すずみ)が来たところだったので、かなり高かったのですが購入してみました。きゅうりは大きな苗より小さな苗の方がよいって聞いたことがあるのですが、遅れを取り戻す意味でチャレンジしてみました。

6月27日 植えつけ
夏すずみの苗

 土は、GWごろから透明マルチをかぶせて消毒していたプランターの土をふるったものに、マイガーデンベジフル280gとバッドグアノ300g、堆肥2リットル、赤玉土とタキイの培養土各2リットルを入れて前日に用意しました。土が中性に近かったので石灰は入れていません。カルシウムはバッドグアノと堆肥に入っているしいいかな? いつもと違う肥料を使ってみたのですが、随分とたくさん使うのであっという間になくなりそう。マイガーデンは1リットル当たり12gなので、この42リットルのプランターだと504gになりますが、そんなに使ったら一袋が無くなりそうだし、プランターで使われていた土なので、以前の肥料が残っていると思われるので量を減らしました。でも、最初土が少なく見えたため、色々入れすぎて土が余っちゃったのでますます肥料が薄くなってしまいました。

夏すずみの植え付け

 あまり良い天気じゃなかったのですが、植えつけました。大苗と聞いて心配していたのですが、葉っぱの数は適正な数みたいだし楽しみですね。ネットは90センチ×180の物を使い、余った部分は切りました。縦は1.8メートル、横には90センチの支柱を使ったのですが、傾いているのが気になりますね ^^;

7月4日
きゅうり

 リーキを植え付けたのですが、3本余ったので2本をこのプランターに植えました。プランターに支柱で穴を開け差し込みました。

7月12日
きゅうり

 11日に5つ目までのワキ芽を取り整枝。順調に育ってます ^^

7月14日
きゅうり

 たくさん花が咲きました。楽しみですね。

7月31日
きゅうり

 順調に育ち収穫をしています。娘のポタジェで育てているサントリーのバリうまは荒々しい味ですが、こちらのほうが普通のキュウリって感じですね。プランターに支柱を支える金具が付属しているのですが、細い支柱なので寸法が合わないみたいで倒れてきたので、手前から支えてます ^^;

8月11日
折れたきゅうりの支柱

 台風で8mmの支柱2本が折れてしまいました。プランターが倒れないように上部を補強したのがあだとなって、支柱を立てている金具部分で折れてしまったようです。

きゅうり

 何とか補修しました。大丈夫かな?このプランターの支柱を支える金具だと普通は支柱2本でネットを張ることになるので強度的に厳しいのかも? 8本の支柱で支える構造の3尺ササゲはそんなに大きな被害がありませんでした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.26 (Thu)

ジャパンバーガーとフランスバーガー

 マクドナルドに行ってきました。ワールドカップのオフィシャルレストランみたいで、堂々とワールドカップのキャンペーンメニューを出していますね。

マクドナルド
マクドナルド

 なんとなく華やかですね。ハッピーセットの入れ物がサッカーのコートになるみたいです。おもちゃは娘のセレクトでランチボックスになりました。かなり気に入ったみたいで、この日はずーっと持ち歩いていました。

マクドナルド

 わたしはジャパンバーガー。メンチカツバーガーなので味は想像が付きますが、バンズがサッカーボールみたいになっているのがかわいいですね。

マクドナルド

 いけのこはフランスバーガー

マクドナルド

 娘はパンケーキのハッピーセット。トマトケチャップのようなものが嫌いで、ハンバーガーはダメなんです。

マクドナルド

 ライスコロッケ風の物も一緒に頂きました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ハンバーガー ジャンル : グルメ

タグ : お子様ランチ

 |  パン・ファストフード  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.25 (Wed)

おらが蕎麦

 一人で神戸駅付近でランチをすることになりました。娘にまだそばを食べさせていない関係で、あまりそばを食べられない日々が続いているので、大盛りのそばを食べようとお店を探しました。

おらが蕎麦

 見つけたお店は「おらが蕎麦 神戸クリスタルタワー店」というお店。神戸駅の長いエスカレーターを降りたところにある広場(デュオドーム)から迷路のような地下街をクリスタルタワーへの案内を頼りに歩いていき、エスカレーターを上がると、突然クリスタルタワーのお食事フロアー?が現れました。ハーバーランドや神戸駅のデュオこうべはよく歩いているのですが、このビルはオフィスビルなので行ったことがなかった。面白い施設もあるようなので、今度探検してみます。

 お店は、蕎麦屋というよりは居酒屋って感じで、あまり期待できない感じ。でも、客が多い。定食を頼もうと思い、メニューを見ましたが、それ以外にもカツどんの定食があるということなのでそれにしました。もちろん大盛りを頼みました。確か850円程度でした。ちょっと待って出てきた定食は予想以上に大盛りでかなりうれしい。このお値段でこの量ならお徳感がありますね。カツどんはちょっと小ぶり。おそばは先日食べた某そばチェーン店の大盛りの2倍ある気がします。こちらのお店の大盛りは3玉。普通の大盛りは1.5玉が多いので、確かに2倍ですね。たっぷりおそばを食べて満足できました ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ランチ ジャンル : グルメ

 |  うどん・そば  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.24 (Tue)

スティッキオの栽培記録

 スティッキオのプランターでの栽培記録です。

スティッキオの種

 スティッキオはトキタ種苗のグストイタリアシリーズの種で、スティック状のフェンネルです。5月末から種まきができるみたいなので、そろそろ育ててみたいと思います。育て方は、すじまきして、間引きで2-5センチ間隔で育てる方法と、15×15間隔で3-5粒撒いてそのまま育てる方法があるようです。一袋に200粒しか入ってないので、慎重に育てないと。なお、ネットで調べたら、「直播8月後半から」と書いてあるページがあったので、そのころに再挑戦してみたいな。

 説明を読んだ感じではフェンネルを密集させて植えて、細く育った茎を頂く野菜のようです。ネットで調べてみた感じでは、水耕栽培で育てている農家の方が多いみたいです。普通にプランターで育てている人の画像を見ると単にフェンネルの苗みたいな感じに育っているので、土寄せしたほうがいいのかな?

 現在、畑はネキリムシが猛威を振るっているので、標準プランターで育ててみることにします。60センチ幅に1センチ間隔で2列にすじまきすると120粒いることになります。実際には端っこには撒かないし、きっと200粒以上入っていると思うので、残りを別の時期に同じように撒く作戦もありますが、まき忘れて種がダメになる確率が高いので、どこに定植するかは決まってませんが、ポットに5粒撒いて育ててみようと思います。

 「施肥は、窒素成分で5kg/10a 全量元肥。追肥は必要ありません。」と書かれてますが、プランターじゃ全然役に立たない情報ですね。1aあたり500gなので、1平米当たり5gの窒素ですので8-8-8の肥料なら62.5gということです。たとえばマグアンプKだと平米あたり250gプランターだと50gと書かれていますのでプランターだと平米あたりの肥料の20%。3gの窒素。マイガーデンだと平米150g、プランター60g(用土1リットル当たり5g)。となっているので、プランターだと平米あたりの肥料の40%。6.6gの窒素。20%から40%と結構幅がありますが、8-8-8の肥料なら12.5g-25g程度を標準プランターに入れるとよいことになります。どちらの肥料も緩効性の肥料なので、幅があるのでしょう。マグアンプKは6-40-6なので、16.7g。マイガーデンは11-11-7なのでもし使うなら18.2gということになります。ただ、土に肥料成分が入っている場合、肥料を減らす必要があります。また、どちらも緩効性の肥料になるので2ヶ月で収穫が終わるこの野菜に合わせる必要があります。マグアンプKなら小粒がちょうど2ヶ月間のききめですね。マイガーデン植物全般用は2ヶ月から3ヶ月持続なので悪くなさそう。野菜用はもっと期間が長いみたいです。

 整理すると標準プランター(65センチ)に使う肥料の量はその肥料の平米あたりの量の20%-40%程度(緩効性の肥料の場合だけかも・・・。)

 葉菜類は平米辺り窒素15g程度らしいので、どちらかというと、肥料少なめで良いみたいなので、肥料入りの土を使うのなら、肥料無しでいいのかもしれませんね。今回はプランターの使い古しの土を使う予定なので、マグアンプK小粒が手元にあるので15g使ってみましょう。窒素0.9gになります。その土の上に1センチほど種まき倍土をのせ種まきします。

6月24日
種まき

 腰が楽なので、プランターを脚立の上に乗せて種まきしました。1センチおきに撒く予定が、2センチおきにしてしまいました ^^;; これではよほど発芽率が良くないとスティック状にならない予感です。

種まきスプーン

 2センチおきにひとつ種を撒くので、秘密兵器を使ってみましたが、スティッキオの種のサイズに合いませんでした。

ポットに種まき

 ポットにも5粒ずつ5ポットまきました。ついでにフェンネルも同じまき方で2ポット分撒いてみました。ちなみにフェンネルは謙光性らしいので、なんとなく安心して種を蒔けますね。

6月30日
スティッキオ

 昨日から発芽開始。今のところ発芽率はあまり良くない。

2015年3月追記
 結局発芽率も悪く育ちもあまりよくありませんでした。やる気がなくなって放置してしまったので、ひょっとしたら今年芽が出てくるかもしれませんが、きっとダメだと思います。でも、念のため3月にプランターにIB化成を20g追肥しておきました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.23 (Mon)

いけのこの焼いたパン

 いけのこが最近焼いてくれたパンを紹介します。長らく「ホームベーカリー」というカテゴリーで私が焼いたパンを紹介してきましたが、最近はいけのこがパンを焼く係に変わっていますので、新たに「いけのこのパン」と言うカテゴリーを作りました。子供のころ、母親がパン教室に行っていたそうで、以前からパンを焼きたかったみたいです。そんなわけでホームベーカリーを使ったパンも含めいけのこが焼いたパンはこのカテゴリーで紹介します。「ホームベーカリー」のカテゴリーはきっと更新中止になると思われます。

 育児をしながらのパン作りなので苦労も多いようで、娘が泣いたりおっぱいをねだったするため、ちょっと焦げ目が付いたパンはもちろん、過発酵などの失敗も多いようです。最近は天然酵母やホシノ酵母、イースト少な目の生地などを使い、少々時間がくるっても失敗が目立たないパンを多く焼いているようです。また、手ごねが多く、ホームベーカリの発酵モードやオーブンの発酵モードは使わないで自然発酵をさせていることが多いようです。で、時間的にタイトになったら冷蔵庫に入れるスタイルです。

 数回「ビゴの店」のパン作り教室に行っています。そういうときは私が娘の子守をしていますが、アンパンマンミュージアムがとっても便利です ^^;;

ベーグル
ベーグル

 先日焼いてくれたベーグルです。こちらはホシノ酵母を使ったものです。酵母が疲れてきた終わりごろはベーグルとかフォカッチャを焼くことが多いみたいです。
 ホシノ酵母はちょっと癖があり、最初は香りが気になりましたが、だんだんと慣れてしまいました。

いけのこのパン

 トマトジュース入りのフーガスです。これで今回のホシノ酵母は終了。どちらも国産の小麦粉です。どちらももちもちでした。娘はパンの皮が大好きなんですが、フーガスの周りだけをかじるのは勘弁して欲しいな。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  いけのこのパン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.22 (Sun)

Voyager of the Seas とTONY ROMAS

 昨日いけのこが、ヘビの子供がいるー!って大騒ぎ。

トカゲ

 にょきっと葉っぱの影から顔を出しています。これはすごいと望遠レンズを出してきて撮影してみました。

トカゲ

 残念? 手がはえていました ^^;; 頑張っていろんな虫を食べてね(カマキリを除く)。

 さて、少し前の話(ブログを再開する前)ですが、GWに娘が乗り物が大好きなので、建造当時は世界最大のクルーズ客船だったボイジャー・オブ・ザ・シーズ(Voyager of the Seas)が神戸に来るので見に行ってきました。現在でも、世界第4位の総トン数の船級で137,276 トンあり、アジアに来る船では最大みたいです。でも、28,856トンの飛鳥でも船と認識できているかどうか分からない娘に理解できるのかな?

神戸港 クルーズ客船入港予定

トニーローマ

 神戸に来るのは14時なのでハーバーランドで昼食です。umieで少し前にオープンしたトニーローマ(TONY ROMAS)に行ってみました。娘はフライドシュリンプのセット。

トニーローマ
トニーローマ

 ベイビーラックリブとオニオンローフを頼みましたが、オニオンローフは失敗作じゃ?メニューの写真とは似ても似つかない、まずそうな料理です。間違って新タマを仕入れちゃったのかな? 水っぽい玉ねぎで、衣と玉ねぎが分離しています。色も真っ黒。正直モスバーガーのオニオンリングのほうが100倍美味しいというか、比べるのは失礼な感じの味でした。ネットで画像検索しても、ここまで玉ねぎがそのまま見えていて、真っ黒でまずそうな画像は出てこないので、たまたま新人のアルバイトの人が練習で揚げたものなのかな? でも、水分の多い玉ねぎを使う時点で間違っている気もします。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
ボイジャー・オブ・ザ・シーズ

 ボイジャー・オブ・ザ・シーズはとにかく大きすぎ。子供はもちろん、私たちもひと目では全体を把握できないくらい大きいです。こうやって遠くから見ると普通の船に見えますが、桁違いに大きいです。ポートターミナルは駐車場も安いし広いので、これからも大きな船が来たら見に行ってみたいです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 神戸 ジャンル : 地域情報

タグ : お子様ランチ クルーズ客船

 |  神戸観光  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.21 (Sat)

コロッセオの栽培記録

 グストイタリアシリーズのコロッセオ(コスレタス)の栽培記録です。時期外れの種まきですのでどうなることやら? もしちゃんと育てば、立派な高原レタスですね ^^;;

グストイタリアのメーカーのホームページ
種を購入時に書いたページ。メルカート、メルカートロッソが中心。

グストイタリアの種

 グストイタリアシリーズの種を色々と購入しました。たくさんあるので、時期外れですが、メルカート、メルカート・ロッソ、ヴィットリアとともに種まきしました。

5月22日
コロッセオの種まき

 こんな感じで種を並べて、一つまみ土をかぶせて押さえて終了。右下の3つはヴィットリア(イタリアンパセリ)の種をまきました。

5月27日
コロッセオ

 芽が出てきました。ヴィットリアは反応なし。

6月2日
コロッセオ

 少し大きくなってきました。ヴィットリアはまだですが、翌日ひとつ双葉が出ました。

6月8日
今朝の庭

 かなり大きくなってきたので、ポット上げの準備です。

6月10日
コロッセオ

 立派になったのでポット上げです。

コロッセオ

 コロッセオだけでなく、メルカートロッソから3つ、ガーデンレタスミックスからひとつ間引いたものもポットに上げました。

6月17日
コロッセオなど

 コロッセオ他と三尺ささげ、ひまわりなどの苗と、メルカート、メルカート・ロッソです。そろそろ定植しないとダメなので、どこに植えるか考えて、

コロッセオの畑

 スイカの畑の北側に場所を作りました。中央にスイカを植えているので、スイカの子づるを南側に誘引してその間にコロッセオを育てる作戦です。発酵油粕を1平米の規定量200gと堆肥を適当に入れて作りました。いままでベッドにマルチを引く場合小さな畝を立ててましたが、今回はべた張りです。

 本葉3枚葉長5センチのころに株間25センチで植えつけるそうです。15センチ間隔のマルチを張ったのでそのまま植え付けです。

6月19日
コロッセオの定植

 この日に植えつけました。画像の手前は全てコロッセオ。一番奥の左がガーデンレタスミックス、その右と奥から2番目の左二つがメルカート・ロッソから間引いたものです。もしスイカのツルがやってきたとき誘導できるように、左端を空けてみました。一緒にセルで育てていたイタリアンパセリのヴィットリアはセルから直接枝豆の畑に定植しました。

6月21日
コロッセオ

 植えつけたときは大丈夫?って感じでしたが、元気になりました.

6月23日
コロッセオ

 画面左上の矢印の場所に、メルカートのコスレタスをひとつ植えつけた。これで、コロッセオ、メルカート、ガーデンレタスメロン(プランター)と3種類のコスレタスを育てることになります。
 今後、この畝全体をB畝と呼ぶことにします。コロッセオが植わっているのはB畝北側になります。

6月26日
コロッセオ

 画面左上の白矢印の場所に、ガーデンレタスミックスのベビーリーフを処分するときに、コスレタスを取り出し移植しました。コロッセオは3日で随分大きくなりましたが、硬くてまずそうな雰囲気になってきた気が・・・

7月4日
コロッセオとスイカ

 本日全体にマグアンプKを30g追肥しましたが、コロッセオは葉っぱがパリパリしていて、間に手を入れて肥料を撒くのに苦労しました。奥はスイカ。スイカのつるがこっちに来る前に収穫できるかな?

7月12日
コスレタス

 台風で左端のリーフレタス(メルカートロッソ)が途中で折れた。その隣の、少し緑が強いリーフレタスがとう立ちみたい。コロッセオや他のコスレタスは元気な感じ。

7月20日
コロッセオ

 残念、とう立ちしてきました。

コロッセオ

 切ってみるとこんな感じ。後5日ほどで収穫予定日だったのに残念です。残念ながら我が家では高原レタスは無理みたいです ^^;

シーザーサラダ

 それでも頑張ってシーザーサラダを作ってみました。美味しくいただきましたが、栽培としては失敗。適期にリベンジ予定です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.20 (Fri)

ケーキご飯

 以前記事にしたイランのポロ・ケバブ?と思われる料理ですが、その後も我が家の定番料理になっています。作り方とかは以前のページを見てください。

鶏肉のピラフディル風味

ケーキご飯

 この料理を作るためにディルを育てているのですが、開花期なので上に散らすほどは収穫できませんでした。娘はケーキご飯と大喜び。当初はダッチオーブンを使って作っていたのですが、うまく抜けないのでテフロンコートの鍋を使うようになってうまく行くようになりました。大昔からこの料理をもっときれいに作っていたイランの奥様たちはすごいですねぇ。

 お味のほうは表面のおこげ部分が非常に美味しいです。この料理やパエリアなど、世界中におこげを楽しむお米料理があるのが面白いですね ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 中東料理 ジャンル : グルメ

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.19 (Thu)

2014年網干メロンの栽培記録

 2014年プランターで育てた網干メロンの栽培記録です。

5月16日
網干メロン

 いつ苗を購入したのか、いつプランターに植えつけたのかは良く覚えてません。サンルームで育苗していたらやけに大きくなったので、プランターにニラと一緒に植えつけました。植え付けと同時に摘心。すでに子づるが出ていました。土はプランターの土を適当に再生したもの。かなり雑草の種が混入してます。表面に市販の培養土をかぶせていたのですが、あまり効果が無かった。

6月9日
網干メロン

 雑草がいっぱいですね。その後も放置していました。勝手に子づる3本仕立てになってます。

6月16日
網干メロン

 行灯仕立てにして、雑草を少し抜きました。画像は17日撮影。

6月19日
網干メロン

 やっと雑草を撤去しました。追肥にマグアンプK小粒を15g入れ、わらを敷きました。

丸材
行灯仕立て

 ところで行灯仕立てって、紐だけだと不安定ですよね。直径10mmのこんな感じの棒をホームセンターで購入して現物あわせで切り、適当に固定するとしっかりします。

6月27日
網干メロン

 順調に育っています。

網干メロンの行灯

 行灯を上から覗くとこんな感じ。

7月4日
網干メロン

 そろそろ、雌花が咲き始め、葉っぱに隠れていますが、左上で膨らみ始めているものもあります。

7月14日
網干メロン

 現在2個実が成っています。

7月27日
熟れた網干メロン
網干メロン断面

 初収穫しました。こんな感じに丸くひびが入ると熟れた合図です。甘く美味しくいただきました ^^ その後食べきれないほど収穫したので、アイスクリームにしたりしていただきました。
ハートパンとメロンアイス
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.18 (Wed)

Eggs'n Things でディナー

 昨夜、エッグスンシングス 神戸ハーバーランド店に行ってきました。人気店で、1時間待ちとかがざららしいので、行ける機会はなかなかないと思っていたのですが、夜だとそんなに並んでいないみたいで、7時過ぎに行ったら3組くらい待っているだけでした。

エッグスンシングス

 この夜はコンチェルトでディナークルーズ。でも、ディナー無しの乗るだけのコースでした。

エッグスンシングス

 お子様用のメニューです。ノアのほうを頼みました。目玉焼きが入っていたので、無視しちゃいましたが、マイカイを卵抜きで頼んだら良かったと反省。

エッグスンシングス

 パンケーキよりワッフルがお気に入りのようでした。あとは、パイナップルが気に入ったようです。付属のチョコペンでパンケーキにアンパンマンの顔を書いたのが失敗だったみたいで、あまりパンケーキは食べませんでした。娘はべチャべチャしたパンなどが嫌いで、しかもアンパンマンの顔とかが書かれていると大事にしてなかなか食べないと言うことをすっかり忘れていました。パンケーキのお味は、私たちに来たものとはちょっと違う感じ。色が良く付いていて、薄いので食感が違いますが、味も違う気がしました。

エッグスンシングス

 クリームが倒れそうになって、一度引き上げたのですが、戻ってきたものも倒れそうです。

エッグスンシングス

 料理が思った以上に美味しかったです。元々、パンケーキよりオムレツが美味しい店として有名だったそうですね。娘はこちらのエビは気に入ったようです。ワッフルとパインとエビでおなかいっぱいになったようで、「ごちそうさま」と言ってくれて一安心。

ハーバーランド
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 食べ歩き! ジャンル : グルメ

タグ : お子様ランチ

 |  お子様ランチ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.17 (Tue)

タイムチキン

 いつもはローズマリーをメインのハーブとして使ってチキンを焼くことが多いのですが、タイムを刈るタイミングでしたので、タイムチキンになったようです。

タイムチキ

 非常にクリスピーに焼きあがっていました ^^ 皮がパリパリで美味しかったです。ローズマリーもいいけど、タイムのチキンも美味しいですね。

 本日のタイムの様子です。

フレンチタイム

 ストロベリーポットに植えつけたフレンチタイムです。

フレンチタイム

 こちらも同時に植えつけたフレンチタイム。こちらのほうが良く育っていますね。

コモンタイム

 コモンタイムです。こちらは花が咲いています。花の香りも加わりとっても良い香りがしています ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.16 (Mon)

2014年サツマイモの栽培記録(準備編)

 2014年のサツマイモの栽培記録を書いていたら準備だけで随分と長文になってしまったので、準備編をとりあえずUPします。

2014年サツマイモの栽培記録(栽培編)
2014年 サツマイモの収穫

 少し遅れていますが、2012年と2009年にサツマイモを育てた裏庭で今年も植えることにしました。これから当分の間は娘のためにも毎年ここでサツマイモを栽培したいと思っていますので、畑の構造と土の改良も考えています。

2012年サツマイモの栽培記録
サツマイモの収穫とサツマイモとりんごの煮物 (2012年のサツマイモの収穫です)
鳴門金時の収穫(2010年のサツマイモの収穫です)
2009年サツマイモ栽培記録

サツマイモ畑

 上の画像の2012年の畝は、かなりがめつく畑を使ってますね。それに汚い。でこぼこなので、大雨が降るとあちこちに水たまりができていました。建物に近い画面右側は日当たりと水はけの関係で何を育ててもあまりよくない。日当たりが良い左側3本に植えた紅東もあまりよくなかったのですが、左側は切り株があった場所で、切り株を掘り出すために、かなり深く掘って粘土質の土がいっぱい出てきたのが原因のような気がします。

 左側は土作りをすれば改善すると思われるので、今年は左側優先で5本の長い畝を中心に育てる作戦で行くことにしました。左側5本をもっと均等な間隔で畝を立てたいと思います(左から5本目をもっと右になるように)。そして、日当たりが良くない一番右側は植えない作戦にして、その土を畝の成型に使い、全体を形の良い畝にして、排水の良い畑を目指そうと思っています。そして、右側も土作りはきちんとして、後ほど日当たりが余りよくなくても育つような野菜を何か考えようと思います。そんなわけで、右側と左側に堆肥を多めに入れたいと思います。

 畝は長い手前5本(各13株)、短い3本(各10株)は2本または1本にする。結局85株から75株を植えつけることになります。畝は画面奥から手前に向かってちょっと傾斜をつけることにします。畑の入り口から外に土が流れるので、入り口付近に溝を作る予定。画面右のほうにサンルームのトイの排水口が畑の中にあるので、その排水溝をトイで受けて、畑の外に流れるようにします。それと、畝を作るときにあぜ板をいれて秋田蕗の地下茎が畑に来なくなるようにしたい。



 今年は久しぶりに本格的に家庭菜園を再開したので忙しく、なかなかサツマイモ畑を耕すところまで行きませんでした。やっと畑を耕し、畑に進出した秋田蕗を処理し始めたらびっくり。すごい地下茎です。これは今後が心配になります。土は固く粘土質の塊が散見。小石も多いです。以前100リットル以上入れたはずのパーライトが見当たらない。再度パーライトを入れることにして、ネットで検索。以前は土となじみが良いといわれる真珠石のパーライトを使ってみましたが、今回は黒曜石パーライトを試しに使ってみることにします。ちょっと安いと思って買ったのですが、いままで使っていた真珠石原料のキングパールのほうが安かった。もちろん国産です。カタログを見ると、どうも、地表の土に使うより、地中にまとめて埋めて使うもののようです。メーカーのカタログです
太平洋パーライトカタログ

6月13日
裏の畑
タキイ有機アミノ酸肥料
バッドグアノ
硫酸カリ
神戸牛堆肥

 畑を耕し元肥を入れました。この畑の面積は奥のほうが21平米、手前が3.2平米で合計24平米ほどです(画角の関係で手前が広く見えてますが)。1アール当たり*Kgって感じで書いている肥料ならその1/4必要ってことですね。最近余り肥料を入れていないので、元肥に5-8-5化成肥料を500g(規定量の1/8)、バッドグアノ3kg(規定量は3.7Kgほど)、硫酸カリは270g(規定量は360g程度)。堆肥は手持ちの半袋ほど。畝を立てるまでに、2袋ほど調達したいと思います。バッドグアノはフミン酸が多く、ふかふかになるそうなので期待しています。かなり以前に買ったのですが、最近良く使っています。なお、入れ物は犬の餌の保管ケースです。硫酸カリはお店で大袋を小分けにして販売しているようです。カリの肥料として草木灰がありますが土地が元々中性に近いので今回は避けました。

完成

 その後、畑の入り口部分を改良したので、少し畝が短くなるかも? と思いましたが、安心してギリギリまで畝を作れるので、そんなに影響はありませんでした。

6月14日
パーライト
パーライト

 パーライトがとどいたので2/3袋ほど畑の奥のほうを中心にまきました。かなり大きさにバラつきがありますね。袋を片付けようとしたら、袋の裏にマスクとゴーグルをつけるように書かれてました。最初に気が付けばマスクをして作業をしたのに・・・ パーライトはお隣の立派な段ボール箱に入って送られてきました。今まで使っていた真珠石原料のキングパールは微粉を除去して水分を加えて対策をしているらしいので、やはり次はキングパールかな?
三井パーライトカタログ

牛糞堆肥

 神戸牛の牛糞堆肥を急いで3袋買ってきて2袋を追加で入れました。左右を多めに入れました。

サツマイモの畝

 畝は、右側のサンルームと左側のコンクリートブロックの内側のちょうど中心、どちらからも165センチのところに棒を立て左から3番目の畝をここに作ることにしました。左右に60センチおきに二本の棒を立て、その中間に耕耘機を置き培土機で畝を立てました。畝の数は長いのを5本、短いのを1本で行くことにしました。ここでこの日は力尽きました ^^;; 続きは栽培編に書く予定です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.15 (Sun)

畑の入り口の整備

 我が家の近所では、今年は毛虫が多いようです。近所のホームセンターでも殺虫剤がいつもより目立つ気がしますし、我が家では毛虫、イモムシが毎日普段の年より多めに捕獲されています。とくに、普段はあまりいないマイマイガの幼虫が目立ちます。今年は発生する周期なのかな? マイマイガが葉っぱを食べると、鳥が食べたかのような噛み切ったような変な食べられ方をするようです。
 そんなわけで、普段は殺虫剤をあまりまかない我が家も、先日BT剤を撒いてみました。マイマイガは無理だと思いますが、すこしでもイモ虫がいなくなると良いのですが。

入り口現状

 さて、そろそろサツマイモを植えつけないとダメなんですが、、我が家の裏の畑は雨が降ると土が流れて、排水溝をふさぐので整備してみました。現状はこんな感じ。レンガで土留めしていたのですが、畑から出てくる土で埋まっています。大雨が降ると左下にある排水のふたの穴が土とゴミで埋まってしまい水が流れなくなります。しかも、畑にまいたパーライトなどの軽いものがどんどん流されてしまいます。

切り株

 入り口左側には切り株が残っているので、この機会に撤去しました。先日根切りノコギリの替え刃を購入したところですが、今回は出番なし。画面左側の石との間の細かいところは、画像の三木の境製作所の手打鍛造スコップを使いましたが、かなり便利です。斧のようにも使え、細めの根っこなら簡単に切れます。画像の根っこの切れた後は全てこのスコップで切ったもの。本物の斧は右側にあった太い根っこで1回使っただけで後はこのスコップと、シャベルだけで掘り出せました。この切り株は過去に2回ほど掘り起こしていたので、今回はあっという間に撤去することができました ^^ これで、懸案の切り株は残りひとつ。来年のサツマイモの植え付けまでに撤去したいと思っています。後は、秋田蕗のところに、数本残っているので、いつか秋田蕗を引越しして切り株を掘り起こさないとダメなんですが、それは数年先かな?


 ところで、根切りノコギリを買った後ですが、調べてみるとヤマジと言うツルハシみたいな道具が切り株を取るのに便利そうです。でも、調べてみると楽天でもアマゾンでもヒットしない。頑張って調べてみたら(メーカーのカタログをチェック)千吉(藤原産業)の根きりがヤマジみたい。結構値が張るので購入するかどうかは未定です。

作業中

 掘り返した土を振るって、小石を土台に轢き、ブロックを乗せてU字溝を乗っける作戦です。

完成

 完成しました。右のサンルームの雨樋の水が畑の中に垂れ流しだったので、パイプで外に流れるようにしてみました。ちなみに、U字溝は今のところ水が流れる予定はありません。こうしてみると、畑はかなり高かったんですね。びっくりです。

左端

 左端まで、完全に一文字になっているわけではありません。この部分はプランターでも埋めて、花を育ててもいいかな? 左端のU字溝も無くても良さそうですね。とりあえず、サツマイモを植えつけるための緊急工事みたいなものでしたので、そのうちもっとおしゃれで、排水を良く考えたものに変更したいと思います。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  庭、プランターの様子  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.14 (Sat)

プチなのメンテ

 我が家にミニ耕運機「プチな」がやってきたのは2008年10月。もうすぐ6年目に突入です。でも、1度もメンテをしたことがありません ^^; 最近はチョークを戻すとエンストすることが多くエンジンが不調なので、メンテをすることにしました。

プチな

 そんなわけで、改めて取扱説明書をみてみると、オイル交換は初回は20時間で交換らしい。これは早急に交換の必要があります ^^; エアークリーナーはほこりが多い場合、使用毎に清掃の必要があるらしい。エアークリーナーと点火プラグは1年ごとに交換。これは、すべて交換しないとダメですね。

1)オイル交換
 ガソリンスタンドで聞いてみたら10W-30のオイル300mlなら800円足らずでできるらしい。長期間オイル交換をしていないので、2回交換予定でお店に持って行ってみました。交換を始めると汚すぎるオイルが出てきた。オイル交換後5分ほど運転して再度交換。また汚いオイルが出てきました。2回で1300円ほどでした。簡単に終わるので、これなら毎年1回オイル交換したほうが良いですね。エンジンの調子が一気によくなりました。

2)エアークリーナー
 ネットで見てみるとホンダのディーラーでも取り寄せが可能みたいなので、2年ほど前に近所のホンダで取り寄せてもらいました。当時の価格で399円でした。一番上の画像のプチなの上に乗っているのがそれです。

プチな

 蓋を開けてみると案外綺麗です。

プチな

 微妙に色が違いますね。古いフィルターは外してみると、やはり汚れていました。ただ、オイル交換しただけで充分調子がよくなっていて、交換しても違いは分かりませんでした。

3)点火プラグ
 さすがにガソリンスタンドには交換用のプラグは置いてなさそうですので、専門店で交換する事になりそうです。今は調子が良いので、しばらく放置かな? 気が向いたら、専門店に問い合わせしてみます。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 野菜づくり ジャンル : 趣味・実用

 |  園芸グッズ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.13 (Fri)

剪定の道具を大人買い

 ブログを再開するに当たって、今年は剪定に挑戦すると書きましたが、剪定するには道具がいります。以前UPした本によると、必須の道具は

1.剪定バサミ
2.植木バサミ
3.刈り込みバサミ
4.剪定ノコギリ
5.脚立
6.癒合剤

 我が家には剪定ノコギリと癒合剤以外はあると思われるのですが、剪定バサミと植木バサミが見つかりません ^^; 刈り込みバサミはボロボロのを2本発見。そんなわけで、道具を揃えるところからスタート。

1.剪定バサミ
 枝を切るのは刈り込みバサミじゃなく、こちらを使うそうです。基本の中の基本のような鋏みたいなので、私といけのこの分を購入することにしました。本の画像はアルスと言うメーカーの剪定バサミでしたが、ネットで調べてみると岡恒と言うメーカーが工業製品レベルでは定評があるみたいなので、岡恒の103(200mm)と101(180mm)を購入しました。この赤と白の剪定バサミ、昔我が家にもあった記憶があります ^^;

 

こちらのお店が楽天では全体的に一番お安いように感じました。まとめて買うならこちらかな?

 手に持ってみるとごついです。普通は180で充分な気がしました。

2.植木バサミ
 変な形をしたはさみですよね。これは、木を痛めないために工夫された形だということをはじめて知りました。買ってもいいのですが、今のところ使いどころが分からないので、しばらくは剪定バサミや手持ちのはさみを使ってみる予定。ひょっとしたらそのうち見つかるかもです。

3.刈り込みバサミ
 我が家にたくさんあった記憶がありますが、探したら二本しか見つかりませんでした。これって葉っぱなどを刈り込むもので、太い枝を切るものじゃないんですね。今まで太い枝を切るときにこれを出してきて使っていました ^^;; 二本のはさみを持って研ぎ屋さんに持っていったところ、下の画像の下の1本はちょっとゆがんでいる上に刃の固定がガタガタしているそうなので、状態の良い画像の上のほうの鋏だけを研いでもらうことにしました。本当はこちらも購入予定でしたが、研いだら使えそうなので様子見です。ちなみに本の画像は岡恒の刈込鋏60門型 (214)だと思われます。
 ガタガタのほうは、雑草切りなどで活躍してもらう予定です。

我が家の刈り込み鋏

 研ぎあがりました。使ってみると、思った以上によく切れます ^^ しばらくは買わなくて良さそうです。こちらは絶対に太い枝を切らないようにしないとね。

植木鋏砥ぎ上がり

 せっかくなので、色を塗ってみました。雑草専用は、なんちゃって岡恒風にしてみました ^^;; こちらは、土の中の根っこまでザクザク切る予定です。

刈り込み鋏

4.剪定ノコギリ
 生木を切るための専用のノコギリがあることをはじめて知りました。剪定する場合は生木用ってことになりますね。選定用のノコギリをいろいろ調べていたら、ゴム太郎っていうノコギリは根っこを切るための替刃がある。まだまだ、切り株が残っているので、ゴム太郎プロ剪定という選定用ののこぎりと根切り用の替刃を購入しました。

ゴム太郎

ゴム太郎プロ剪定

 プロ剪定と言う刃のものを買ったのは、先端が細目になっていて、細目と荒芽を両方試せるからで、決してプロだからではありません ^^;;

 とりあえず、コデマリを剪定(単にスパッと全部切っただけです)してみましたが、工作用のノコギリとはかなり違う感じですね。

5.脚立
 さすがにこれは無くなっていませんが、以前はもっとあった気がします。大工さんや庭師さんは割りと平気に家にある道具を持って帰るので困ったものです ^^;;

6.癒合剤
 これは記憶に無いので購入することにしました。本に載っている製品のメーカーはよく分かりませんでしたが、本に広告が載っている冨士薬品の「ゆ合剤」を購入しました。


以下は本に載っていない道具や必須とされていない道具です。

7.太枝切鋏
 こちらは本には載っていなかったのですが、ラチェット式の太枝鋏購入しました。実は南天が我が家のあちこちで雑草のように芽が出ており、南天が縁起が良い木ということで放置されていたため、大変なことになっているので、それを切るのと、剪定で出た枝を細かく刻んでゴミとして出すためです。購入したのは千吉というブランド名の藤原産業 ラチェット式太枝切鋏カーブH (SGFL-3R) という製品です。


 早速、南天を切ってみましたが、楽勝でした。ただ、ラチェット式が良かったのかどうかはよく分かりません。巨大剪定バサミって感じの単純な構造のロッパーと呼ばれる鋏の方が仕事がはかどるような気もしています。それと、ハンドルに派手なセンスの無いシールが張っているのですが、簡単にはがせるタイプのシールではなく、しわが寄っていて非常に見た目が不細工。はがそうとしましたがかなり時間が掛かりそうなので断念。店頭で目立つことのほうが、実際に使うことより大事だとこのメーカーの方は思っているのでしょうか?

8.芽切鋏
 こちらも本には載っていなかったのですが、松の手入れ用に先の細めのはさみを探して岡恒の芽切鋏 NO.304を購入しました。購入後、岡恒に松葉鋏という専用のはさみがあることを知りちょっと残念。



9.高枝切りバサミ
 こちらは本には載っていますが、脚立に登って切るのが基本らしく、「伸縮式のものが多いようです」って感じの書き方で、いかにも「私は使っていません。」って感じです。我が家の庭には延びすぎた木がたくさんあるので、あえて、ちょっと重いけどオールマイティーのものを買ってみました。ズームチョキチルトアール160ZTR-2.0-3Dというものです。使ってみるとやはりちょっと重い。ズームでない軽量のライトチョキ 150S-1.8Dも買おうかと思っています。


関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 畑仕事と庭木の手入れ ジャンル : 趣味・実用

 |  庭木の剪定  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.12 (Thu)

秋田蕗の栽培記録 2013年から2014年

 2013年から2014年夏ごろまでの予定で秋田蕗の様子を随時UPしていきます。植え付けから2012年の記録は以下のリンクです。栽培記録となっていますが、植えつけてから後は水をあげたことが数回ある程度で、栽培といえるようなことは何もしていません。肥料などをあげたこともありません。

秋田蕗の栽培記録 2009年から2012年
2015年 秋田蕗の様子

2013年1月14日
秋田蕗のふきのとう

 ついに13日に秋田蕗のふきのとうが初めて出てきました。植えつけたのは2009年のことです。

1月25日
秋田蕗のふきのとう
秋田蕗のふきのとう

 かなり大きくなってきました。ただ、今までは石で区切った内側だけからしか、はえていなかったのですが、畑側にふきのとうが出てきました。いやな予感です。

4月11日
秋田蕗

 成長開始ですね。4月から5月の連休の間に一気に大きくなります。当然のように、ふきのとうが出た畑側からも蕗が出てきました。

5月1日
秋田蕗

 ギリギリブロック越えです。この年はあまり写真を取っていなかったので、これくらいしか画像がありません。



2014年5月16日
秋田蕗

 大きくなりました。でも、かなり畑に進出してきました。

6月8日
秋田蕗

 そろそろ高さは限界かな? そんなに変化ないですね。

6月10日
秋田蕗


 サツマイモの畑を作るために、伐採

秋田蕗
秋田蕗

 地下茎がすごいことになっていました。左のゴミ袋は秋田蕗の地下茎だけでこんなになってしまいました。何か利用方法があればいいのですが、残念ながら蕗の地下茎は毒があるそうです。

6月15日
秋田蕗

 あぜ板でバリケードを作ってみました。秋田蕗側は土を入れていません。

6月18日
あぜ板

 横からみるとこんな感じ。これで防げると良いのですが・・・

7月20日
秋田蕗

 そろそろ終わりって感じですね。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.11 (Wed)

自家製ニラで餃子

 自家製のニラで餃子です。って、何度も同じような記事をUPした記憶がありますが、今回は違います。

娘のキッチン

 IKEAで購入した娘のキッチンです。ここで、100均で買っただれでも餃子を作れる型で娘といけのこが餃子を作ってくれました ^^ 娘は、この画像の時にはすでに飽きてしまった様子でした。なお、右に見える、紙皿に赤や黄色のシールが貼られているものは、娘が作ったスパゲティーです ^^


餃子

 美味しく頂きました。でも、これだけでは、ニラ一株分も消費できませんでした。このあと、ニラたまを作ってやっと一株分を消費。3株使い切るのは大変です。

ニラ

 ところで、先日西区の行列ができるラーメン屋さんに行って1時間ほど並んで食べた定価300円の餃子と、この100均で買った餃子の型で作った餃子がそっくり。プロでもこんなものを使って餃子を作るのですねぇ・・。ま、プロですって胸を張れるほどの味じゃなかったけど。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園料理 ジャンル : グルメ

 |  家庭菜園料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.10 (Tue)

ナメクジ対策

 そろそろ梅雨ですね。庭で作業をするとき不快なのがナメクジ。昔はビールを使ったり、見つけたものを焼き殺したりしていましたが、今はナメトールと言う薬を使っています。

ナメトール

 気前良く撒くと本当にナメクジを見かけなくなるのでありがたい薬です。でも、ちょっと高い。中身は燐酸第二鉄と穀物などの微粉を混ぜて固めた薬で、同種のものは数社から出ているようです。混ぜる穀類の成分を変えて差別化を計っているのかな?
 燐酸第二鉄自体は食品添加物らしいので、ペットなどがもし食べても無害だそうです。これを使っても有機農業と名乗ることができ、しかも分解すると燐酸肥料になるみたいだし、かなり安心して使えますね。

スラゴ

 ネットで同じ成分の薬を探すと、スラゴという薬を発見。こちらのほうが少し安いので購入してみました。450gと2Kgの大人買いです。450が無くなったら2Kのを450に入れて使う作戦です。

スラゴ

 スラゴはナメトールと違い色が青い。いかにも毒って感じですが、なめくじ君は喜んで食べています。効果はナメトールと変わらない気がします。多量にあるので気前良く撒けるので、ナメトールより効果が出ている感じです。単独で使うと色の違いのためかスラゴのほうが粒が小さく感じたのですが、こうやって並べてみると同じ大きさですね。ナメトールよりダンゴムシがたくさん集まる感じです。このあたりの違いは、撒いた場所や季節の違いもあるでしょうし、本当に差があるのかは良く分かりません。これを撒いた後見に行ったら小さなナメクジがナメトールとスラゴに、ダンゴムシがスラゴにいましたが、薬の量が違うのでやはり分かりませんね。ダンゴムシにも効いたらよいのですが、残念ながらダンゴムシにとっても安全な薬みたいです ^^;;

 なお、450gのスラゴの容器はねじ式の蓋なので簡単に詰め替えをすることができました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  園芸グッズ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.09 (Mon)

コストコのシーフードアヒージョ

 昨日庭の様子をUPしたのですが、なぜか網干メロンのプランターだけ忘れていたので今朝の様子をUPしておきます。雑草だらけなので、目に付かなかったのかな? そのうち雑草は抜く予定です。

網干メロン

 さて、コストコに行ったら「シーフードアヒージョ」が売られていたので買ってきました。

コストコのアヒージョ

 1280円で、ニンニックとオリーブオイルがたっぷり。

アヒージョ

 具材で目立ったのはタコ、マッシュルーム、エビ、ニンニクかな?フォカッチャと一緒に頂きました。美味しかったです ^^

レイニアチェリー

 レイニアチェリーも買ってみましたが、以前食べたびっくりするくらい甘いタイプではなく、日本のさくらんぼみたいな甘酸っぱいお味でした。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : コストコ ジャンル : グルメ

 |  コストコ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.08 (Sun)

今朝の畑の様子

 今朝の畑の様子とプランターの様子です。

今朝の庭

 久しぶりに登場の秋田蕗です。ついにブロック塀を超える高さまで成長しています。畑にもどんどん進出しており、あぜ板を埋めて対策をする予定です。

今朝の庭

 花壇Bのジャガイモです。そろそろ最終の土寄せなのかな? こうやって撮影すると、植物が重なって高さが分かりにくいですね。

今朝の庭

 花壇Aの枝豆とひまわりです。どちらも成長を開始した感じですね。

今朝の庭

 メインの畑左端のトウモロコシです。根切り虫の被害などがありますが、それなりに育っています。庭を華やかにしてくれていたクリサセマムもそろそろ終わりなのかな? 日なたに咲いている分は終わった感じ。臭いけど、かわいいので抜けなかった雑草ですが、これで抜けそうです。苗で買ったときはとっても小さくてかわいかったのに、どうしてこんなに背が高くなっちゃったんだろ。

今朝の庭

 メイン中央のスイカです。やっとわき目がでてきたようです。

今朝の庭

 メイン右の八つ頭です。大雨で勝手に土寄せされています ^^;;

今朝の庭

 先日撒いたフルーツパプリカの種が少し発芽です。

今朝の庭

 こちらはプランターのフルーツパプリカ。やっと右側のオレンジのほうの花が今朝咲きました。

今朝の庭

 こちらはハラペーニョのプランター。何者かに食い荒らされています。

今朝の庭

 こちらはナスのプランター。まだのんびりです。中央億は枝豆。

今朝の庭
今朝の庭

 ニラとオクラです

今朝の庭

 プランターAのジャガイモは余り変化なし。もうすぐ収穫かな?

今朝の庭

 グストイタリアシリーズのメルカートとメルカート・ロッソです。かなり育ちました。

今朝の庭

 同じシリーズのコロッセオとヴィットリアです。

今朝の庭

 サンルームで育てている天使のトマトです。今朝、少し収穫しましたが、とっても甘くて美味しかったです。

今朝の庭

 第2果房も色づき開始です。

今朝の庭

 上のほうには無数に花と実が付いています。ミディのほうは残念ながらあまり実も付かないし、色も変わらない。のんびりとしています。

関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  庭、プランターの様子  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.07 (Sat)

今朝はフォカッチャ

 朝食はいけのこが焼いてくれたフォカッチャでした。

フォカッチャ

 生地にジャガイモを混ぜ、オレガノを散らしています。小麦粉はリスドォルと薄力粉。もちもちとした食感で美味しく頂きました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  いけのこのパン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.06 (Fri)

ベティクロッカーのウーピーパイ

 かなり前ですが、ウーピーパイのミックス粉がカルディで売っていたので買ってみました。ベティクロッカーのウーピーパイ トリプルチョコレートです。しばらく放置していて、賞味期限が切れてしまいましたが、やっといけのこが作ってくれました。去年のいつごろだったかな? 賞味期限が切れる寸前の商品を大安売りしていました。

ウーピーパイミックス

 裏には日本語で作り方を書いたシールが張られているので安心。簡単にはがせるシールです。

ウーピーパイミックス
ウーピーパイミックス

 ちょっと調べてみたら、日本では今のところカルディでしか取り扱っていないみたいです。それもトリプルチョコレートだけ。メーカーのホームページを見るとチョコバニラやストロベリークリーム、バニラスプリンクルがあるようです。

ウーピーパイ
ウーピーパイ

 思ったほど甘くもくどくも無く、美味しく頂きました。ただ、量が多いのでこれから苦戦しそうですが・・。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.05 (Thu)

神戸牛牧場の堆肥

 昨夜はすごい風でした。今も風が吹いていますが、トウモロコシが倒れ、プランターが倒れ、空っぽのプランターが飛ばされています。雨も結構降ったので、溝を掘って植えつけたサトイモは自然に土寄せされているみたいです。特に雨よけをしていないスイカも心配ですね。

 さて、神戸市西区に神戸牛牧場と言うところがあり、堆肥の販売をしています。ホームセンターと比べると激安なので、お勧めです。
神戸牛牧場のHP 住所:兵庫県神戸市西区櫨谷町寺谷806-1

神戸牛牧場堆肥売り場

 右のほうにスコップが見えますが、その手前にある針金のようなものに袋を入れて、上から肥料をスコップで入れます。

神戸牛牧場堆肥売り場

 道路沿いに建物が建っています。駐車スペースがそれなりにあります。こちらで堆肥を買うときは長靴準備でしたほうが良いです。自分で備え付けのスコップを使い、肥料を袋に入れてセルフサービスで購入します。大きな袋一杯分で200円(袋代別途50円)。豚の堆肥は使ったことありません。

スイカの肥料

 スイカの元肥として、他の肥料と混ぜちゃった後ですが、こんな感じです。上に見える緑色のものが50円で売っている袋。何度でも使えるしっかりした袋です。値段が安いので、車内が汚れないように少なめに堆肥を入れていますが、それでもかなりお買い得な感じです。以前買いすぎちゃって長期間車庫で放置しましたが、虫もわかず臭くも無かったです。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  園芸グッズ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.04 (Wed)

2014年枝豆(ビアフレンド)の栽培記録

 本年度の枝豆の栽培記録です。成長に伴い随時更新予定です。

5月17日
枝豆の苗(ビアフレンド)

 数日前に購入した、枝豆(ビアフレンド)の種まきをプランターとポットにした。76日で収穫らしいので、8月1日に収穫の予定です。

5月21日
 発芽の兆候。やはり新しい種は芽が出るのが早いですね ^^

5月31日
枝豆(ビアフレンド)

 立派に育ったので植え付けです。

花壇A
花壇A左側

 花壇Aに12株全部を植えつけました。中央に植えてあるのはひまわりです。余った場所をどうしようかな?

6月1日
 パセリの苗を二つ、カメムシよけに植えておきました。

6月4日
インゲンの植え付け

 画面中央上地面がぬれている場所に、インゲンを植えつけました。古い江戸川の種をポットに撒き、何とか二つ発芽したので、お隣に植え付けました。左側はとっても貧弱で、破棄してもいいくらいの苗ですね。
 枝豆も数日で随分しっかりしました。右上のほうにパセリの苗も見えています。

プランターの枝豆

 こちらはプランターの枝豆。そろそろ二本仕立てにして、雑草を抜かないと。何者かに葉っぱを食べられているので、念のため3本のまま残しています。鳥かな?

6月10日
枝豆

6月19日
枝豆
枝豆

 この日の枝豆の様子です。枝豆も元気ですが、ひまわりがすごく元気ですね ^^ イタリアンパセリのセルをこの後定植しました。小さな苗なので、ちゃんと育つか心配です。

7月4日
枝豆とひまわり

 しばらく画像をUPしない間に一気に育ちました。既に鞘が付き始めています。それにしても、ひまわりの成長が早いですね。

7月12日
枝豆

 カメムシが少し来ていますが、放置してます ^^;;

7月22日 初収穫
枝豆

 少しはやめですが初収穫してみました。やはり味も少し早めって感じ。実のボリュームがない感じですが、取り立てゆがきたてのうまみのある枝豆を頂くことができました。

7月25日
 味的にこの日がピークでした。

7月31日
枝豆
枝豆

 ついに最終日です。味的には29日にピークが過ぎた感じ、30日に豆乳臭がわずかに感じられました。ただ、8月1日が本来の収穫適期なので、ボリュームのある市販されている立派な枝豆のような実が詰まった枝豆でした。もちろんピークが過ぎたといっても市販の枝豆やずんだ餡などでたまに感じる微妙に雑巾臭い感じなどはまったくなく、美味しくいただきました。

 一緒に植えたパセリの近くの苗は明らかにカメムシの被害が少なく感じました。花壇の周りにネギのプランターを配置しましたが、こちらは効果が良く分かりませんでした。ひまわりと一緒だったので、ひまわりの奥側の成長が心配でしたが、特に問題がない感じでした。プランターで育てたものはちょっと収量が少ない感じですが、特に問題なく育ちました。

 以上で今回の枝豆の栽培記録は終了です。家庭菜園で色々育てていますが、枝豆は美味しくて最高ですね。来年はもっとたくさん育てたいな。というか、今からまきたい気分です ^^

8月7日
ひまわり

 一緒に植えていたひまわりがきれいに咲きました ^^ これで、今回の記事は終了です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.03 (Tue)

2014年トマト栽培記録

 2014年の露地植えトマトの栽培記録です。今年は、サンルームでミニとミディトマトを育てているのでそちらも楽しみです。
サンルームでトマト栽培にチャレンジ

 以下は過去の栽培記録です。もちろん栽培記録の無い年もトマトは毎年育てています。

2012年トマト栽培の記録
ズッカ丸ごとサラダ(2010年に栽培したズッカの料理の記事ですが他のトマトも写ってます)
2010年トマト栽培記録(苗編)
2009年の畑の様子(トマトもちょっと写っています)

5月19日
トマトの植え付け

 4月下旬にサントリーのルンゴ、ズッカ、ロッソロッソを購入し、4号のスリットポットに移しサンルームで育てていました。

トマトの植え付け

 2012年にトマトを育てていた畑が放置されていたので、雨よけもあるし、そのまま植えつけることにしました。連作障害が怖いですが、一緒に植えるニラの効果に期待です。以前育てたときに植えたニラがけなげに頑張ってます。

トマトの植え付け

 以前植えつけていた場所からできるだけずらすようにマルチに穴を開けて植えつけました。左からルンゴ、ズッカ、ロッソロッソ。残念ながらルンゴの場所は苗を寝かせて植えつけた後でしたので、かなり土が露出しています。

5月20日
ルンゴ

 虫よけしきわらいらずトマト用という製品をルンゴに使ってみました。留め金はクリーニング屋さんの針金ハンガーをペンチで切って作りました。

6月2日
トマト

 ブロック1個分成長しましたが、なんとなく元気がない気がします。

6月10日
トマト

 雨除けを補修。支柱を建て直した。このころ、一番左の雨が掛かる場所に庄屋大長なすを植えつけた。

6月16日
トマト

 案外良いのでは? って気がしてきました。この画像左側にアスパラガスが見えます。この後どんどん茂ってしまい、ロッソロッソの日当たりが悪くなったみたいです。

6月23日
 隣からアスパラガスが伸びて来てひどいことになっていたので、アスパラガスの誘引整枝をした。トマトも誘引とわき芽取りなどをし、雨よけも手入れして、ロッソロッソに雨が掛からないようにした。

6月26日
ルンゴとリッチゴールド

 ルンゴの初収穫とサンルームで育てているリッチゴールドの2番果を収穫しました。我が家でルンゴがこの時期に初収穫は早すぎなのですが、気持ち尻ぐされ気味なので早かったのかな? ちなみに25日に2回目のカルシウム散布をしました。ロッソロッソも初収穫かもしれなかったのですが、鳥に数日前にやられてしまったみたいです。いままで鳥の被害はなかったのですが、続くようだと困りますね。

6月28日
トマトの畝

 順調みたいですが、ロッソロッソがかなり小ぶり。

ズッカ

 ズッカもこの時期に赤くなってきたので、かなり不思議。今年はいつもより寒い気がするのですが・・・。

ロッソロッソ

 ロッソロッソは小ぶりですね。お隣からアスパラガスが迫ってきていたため日当たりが悪かったのかも?鳥にやられた?傷があります。一口で終わったって事は美味しくなかったのかな?

ルンゴ

 ルンゴはずいぶんと下に実が付きました。元肥えなしなので、徒長しないのかな? 本日追肥をしました。ルンゴを除き各5gのマグアンプK小粒を与えました。ルンゴは特に問題ない感じだし、尻ぐされが怖いので与えませんでした。

長なす

 一番はしに植えている長なすにも初の肥料です。

7月4日
トマト
ズッカ


 ズッカを初収穫しました。185gと小ぶりでしたが、元肥無しだし仕方ないですね。ルンゴも収穫して、プランターのなすと一緒に煮物にしました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.02 (Mon)

2014年大玉スイカに挑戦

 2014年大玉スイカの栽培記録です。一株だけの植え付けなので、ドキドキですが、うまく行けば娘が喜ぶかな?成長に伴い随時更新予定です。

5月31日
縞無双の苗

くらつき

 縞無双というスイカの接木苗を六甲のめぐみで購入。早速畑作りです。3m×90センチほどの畑の真ん中に直径、深さ30センチくらいの穴を掘ります。粘土層の土が出てきています。畝の中央に穴を開けたのですが、端っこのほうが良かったかな?

スイカの肥料

 堆肥2Kg、化成肥料(5-8-5)を50g、溶リン15g、バッドグアノ300gを混ぜて、先ほどの穴に入れますが、多いですね。その後、土をかぶせマルチを張りました。

6月1日
スイカの植え付け

 時間が無かったのでとりあえず植え付け。

6月2日
スイカの摘心

 摘心をしました。うまく育って欲しいですね。

6月16日
スイカにネット

 やっと子づるが出てきました。撤去したネットが余っていたので、マルチの上に引いてみました。ついでに、トマト用のしきわらいらずも使ってみました。

6月21日
スイカ

 やっと子づるが成長をはじめました。

6月24日
 成長期を迎えたようで、すごい勢いで子づるが伸びています。子づるが4本確認できます。最初に延びた2本が場所を陣取っているので、後からの2本が南に延びるのは難しそう。どういった動きをするのかな?

6月30日
スイカ

 一番長いものを子づる1号、2本目を2号と名づけることにする。子づると思っていたもの2本が、1号の孫づるだったので根元から摘んだ。1号の2番雌花を摘花。2号も1番雌花を既に摘花している。昨日1号を遠回りさせた。現在子づる3本。

7月4日
スイカ

 大雨の後だし、リーキの植え付けがあり気が付かなかったのですが、1号の第3果の花が咲いていたようです。受粉しているかな?

7月6日
スイカの雨よけ

 明日から雨が続くようなので、念のため雨よけを設置しました。かなりの孫ヅルを摘み取りました。

7月8日
 今朝1号に4つ目の雌花が咲きました。人工授粉しましたが、微妙に雨なのが心配です。3つ目の雌花が気が付かない間に咲いていて人工授粉しなかったため、うまく受粉してないみたいです。1号は畝を飛び出してしまいました。さて、どうやってUターンさせようかな?

7月27日
大玉スイカ

 7月12日以降にに受粉したと思われるスイカです。22日に座布団に乗せているので14日受粉とすると8月28日で45日の計算です。

8月7日
縞無双

 少し大きくなったかな? メーカーのカタログによると8月出荷の場合38日らしいので、収穫は8月21日ごろということになります。

8月11日
スイカ

 台風で通路にあったスイカが水没したので場所換え。画像左端のスイカです。我が家の大玉スイカ栽培では過去最大の大きさで、順調に大きくなっている感じです。

8月20日
縞無双
縞無双

 いよいよ、明日が収穫予定日ですが、本日の巻きひげの様子です。うーん・・。ひげは黒っぽい茶色、産毛はいっぱい、粉っぽい。雨が多いと5日くらい遅れるそうですので、もう少し先なのかな?

8月24日
スイカ
スイカ

 ついに収穫しました。音はちょっと鈍い音で微妙な気がします ^^;; 重さは体重計で量って5.4Kgでした。小さい2個はまだ残しています。

8月25日
スイカ

 ちょっと自信がなかったのですが、切ってみると赤くて一安心 ^^ お味のほうは種の周りが熟しすぎている感じがちょっとあったので、数日速めに収穫したほうが良かった気がしましたが、とっても甘くて美味しくびっくり。お店で売っているスイカより甘いです。小さな二つはいつごろ収穫したらいいんだろ?

8月26日
縞無双第2果

 受粉より39日になったので第2果を収穫。2.4Kgでした。撮影は27日。

8月29日
縞無双

 第二果をいただきました。美味しくいただきました。ジャストの食べごろだと思います。

9月2日
スイカ3番果

 第3果を収穫。2.6Kgでした。画像は9月7日。最後の一切れです。残念ながら第3果は今までと違ってちょっと甘さが足りない寝ぼけた味。それでも、これより美味しくないスイカがスーパーで普通に売っているので充分満足。

 大玉スイカの栽培はおいしいし、娘も大喜びで楽しかったです。最初なかなか育たなかったのでドキドキでしたが、来年も挑戦してみたいと思います。最初育たなかったのは寒かったから?それとも、肥料を深く埋めすぎたから?来年は適期に植え付け、防寒対策をきちんとして育てたいと思います。次はこの畝で大根などを育てたいと思っています。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  露地植菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.06.01 (Sun)

ナスのプランター栽培

 今頃になってやっとナスを育てることになりました。

5月27日
ナスの苗

 千両二号の接木苗を2本買ってきました。上記画像は植え付け寸前のもの。

5月28日
千両二号

 二つの15リットルのプランターに植えつけました。土はどちらもプランターの土をふるいにかけ、堆肥、赤玉土、バッドグアノ、化成肥料、籾殻燻炭などを適当に配合したものです。きっと左側の綺麗なプランターのほうは庭土が多めに混ざっていると思います。同じような処理をしていますが、元の土が違うので育ちも変わりそうです。なお、上記土はそのままだと雑草がいっぱい生えるので、市販の土(タキイの培養土)を数センチ乗せています。コンパニオンプランツはニラ。

6月9日
なすとレタス
なすとレタス

 ガーデンレタスミックスの間引きしたものを育てていたのですが、植えるところが見つからなかったので、ナスのプランターに植えてみました ^^;

6月19日
なす

 それなりに順調に育っている感じです。本日、カダンセーフをまきました。

7月4日
なす

 順調に育っています。本日マグアンプKを5g追肥しました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |