2008年09月 / 09月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2008.09.30 (Tue)

ダッチオーブンで炊飯

 今夜のおかずは昨日作ったおでんの残り ^^; することもないので、ステンレスダッチオーブンでご飯を炊いてみた。
 我が家のIHコンロには自動でご飯を炊くモードがあるのだが、ダッチオーブンだとどんな動作をするのか分からないので、とりあえずル・クルーゼでご飯を炊く時のように、沸騰したら10分弱火、10分蒸らしてみた。お焦げがほとんどないのがちょっと不満だけど、おいしくご飯が炊けた ^^v

ご飯

 次回はIHの自動炊飯モードで炊いてみよう。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

タグ : ステンレスダッチオーブン

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.29 (Mon)

関東、関西折衷おでん

 今日は寒いですね。近所のスーパーに行ったらおでんの具材がいっぱい。やっと関西のスーパーでもちくわぶを見かける季節になってきました。
 そんなわけで今夜はおでん。先日阪神百貨店で「すじぼこ」というものを見つけていたので、これも入れて関東風おでんです。関東のすじは、関西のすじと違ってお魚が原料で、このすじぼこは微妙に原材料が違うみたいで、ちょっと高級なのかかまぼこ部分が多く、コリっとした感じが少ないみたいですが、関東のすじみたいな感じなんだそうです(談:いけのこ)。ちなみに関西のすじも入れてます ^^

DSCN0582.jpg

 そんなわけで関西関東折衷おでんが出来上がりました。関西のすじがかなり主張しているといけのこは言っていましたが、私はすじがはいっているのが普通なのでよく分からなかった。残念ながら、すじぼこは関東のおでんに入っているすじとはちょっと違うらしい。
 関西の友人は口をそろえてちくわぶの事をまずいというのですが、これは仕方がない気がします。私もそうだったけど、ちくわや麩の味を想像していると、その味のなさにびっくりしてしまいます。うどんやすいとんのようなものだと理解して食べればそんなに違和感はないと思います。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

 |  和食  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.29 (Mon)

みのがさ焼

 ランチに西宮にある「お好み焼き みづほ」に行ってきた。
 この店のモダン焼きはみのがさ焼きと言ってお好み焼きの下に特に味付けをしていない炒めただけのそばが張り付いているもので、時々食べたくなる味なんです。久しぶりにお店に入ってメニューを見るとモダン焼きしかなく一瞬焦るが、モダン焼きを注文したら昔ながらのみのがさ焼きでした ^^

20080929152325.jpg

 写真にあるように、そばの面を上にしてソースをぬる人が多い。そばが下だとそばがパリパリになりすぎると感じる人が多いようだ。わたしはそばが下のほうが好きかも?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : お好み焼き ジャンル : グルメ

 |  粉もん(お好み焼きなど)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.27 (Sat)

パリオペラ座でのカプレティ家とモンテッキ家

 ラデュレでランチをし、急いでオペラ座に向かいました。今回、フランスに行くので、オペラ座に行くぞー!と思いさっそく演目を調べるとドンカルロとカプレティ家とモンテッキ家。ベッリーニのノルマは大好きだけど、オペラ座だしドンカルロが聞きたいと思ったが、日程はカプレティ家。ちょっと残念と思っていた。ところがよく調べてみるとなんとアンナネトレプコがジュリエッタを歌うらしい。歌手が誰かわかったとたん、突然僕の機嫌が良くなったらしく、いけのこがブーブー言っていた ^^;;; 張り切ってネットで席を予約。

 ところが、ネトレプコの妊娠が発覚、この公演もチオフィとのダブルキャストになり、私が買ったチケットはチオフィが歌うことになった。チオフィはとっても良い歌手なんだけど、ネトレプコを聞いてみたい思いは強く。このころ僕はかなりしょぼんとしていたらしい ^^;

オペラ座

オペラ座

 演奏はかなりの高水準。演出はもう一つだと思ったが、音楽の邪魔さえしなければOK。ただ、最後の場面ジュリエッタが悲しみで死んじゃうのではなく、シェイクスピアのロミオとジュリエットみたいに自殺して死んじゃうのはどうなのかな? チオフィは相変わらずの表現で安心感はありました。ディドナートはちょっと張り切りすぎのような気がした。とはいうものの素晴らしい演奏で、演奏が終わった後は総立ちで頭がいっぱい写ってます ^^

オペラ座

オペラ座

 公演の後はぶらぶらと散歩、のんびりとホテルまで帰りました。

パリ

パリ

パリ

 この日の夜はあまり良いお店が見つからなくて、かなりさまよった記憶があります。仕方ないのでマックに行ってみたら人が多くてあきらめました。お店に入ったら、なぜか奥のほうに通され、下手な電子ピアノの演奏された部屋でぼったくり価格のメニュー渡され、即お店を出たりもしました。とりあえず、クレープ屋さんでヌテラを塗ったクレープを食べたのは良く覚えています。結局何を食べたのかな?

サン=ジェルマンのラデュレ <<2008フランス旅行>> Les Bouquinistes レ・ブキニスト
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : オペラ ジャンル : 音楽

 |  海外旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.26 (Fri)

自家製ナンとキーマカレー

 今夜はカレーです。いけのこにキーマカレーのほうは任せて私はナンを焼きます。ナンの材料は適当にネットをあちこち見て決めました。要は1)小麦粉は強力粉と薄力粉を混ぜる。2)バター、卵、ヨーグルト、牛乳を入れる。適当にぶち込んで、単にそのときの重さをはかったら下記のとおりでした。

薄力粉120g
強力粉160g
有塩バター25g
砂糖5g
塩3g
卵30g
ヨーグルトと牛乳合計150ml(ヨーグルト80gくらい)
ドライイースト ホームベーカリー付属の小さじ1杯(2.8g)
卵は目標25gだったのですが、手が滑った ^^; 材料を入れてパン生地コース1時間スタート。

 オーブンはピザストーンを入れピザモードで250度で1時間前から余熱。ピザじゃないので大丈夫だと思うのですが、ピザモードは余熱に時間がかかるので、念のため早めに余熱です。

 思ったよりキーマカレーが出来上がるのが早くで30分ほどで煮こみに入る。やっと生地ができたので4分割して、2個はそのまま冷蔵庫に。残り2個は室温で20分ほどベンチタイムを取り成型。うまく伸びない ^^; 次回はピザ用のイーストを使ってみよう。ピザストーンの上にポンと置き焼き開始。

ナン焼中

 5分ほどでおいしそうな焼き色がつきました。裏もおいしそう。

ナン

 いけのこが作ったキーマカレーもおいしそうです ^^ ナンはもうちょっともちもちっとした感じがほしかった。どんな配合にしたらいいのかな?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

 |  カレー・エスニック  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.25 (Thu)

湯種パンモニター当選 (1回目湯種ミックス)

 ベイキングデイズで湯種パンの材料のモニターがあったので応募したら当選しました ^^v 湯種パンというのは、お湯で練った小麦粉を一晩ほど寝かして、パンの材料に混ぜて焼くもので、普通よりモチモチとしたパンができるそうです。最近スーパーなどでよく湯種と書かれた食パンを売っていますが、やっと意味を知りました ^^;; あの手のパンを買うことがないもので・・・

 送られてきたのは湯種ミックスと湯種パンの素。てっきり湯種パンの素を湯種ミックスに入れてパンを焼くのだと思っていたら、それぞれ別の商品。湯種ミックスは水とイーストを入れるだけで湯種パンを作れる商品。湯種パンの素は、パンの材料に素を入れるだけで湯種パンになる。ともにお湯などは使わなくても湯種パンができるものらしい。

湯種パンミックス

 早速湯種ミックスでパンを焼くことにした。必要なのはホームベーカリーとイーストと水。我が家のホームベーカリーはナショナルのSD-BM101 イーストの必要量はBM101の計量スプーンで量れる量と同じなのでとっても便利。イーストにはカメリアを使いました。
 この湯種パンミックスは予約機能を使って焼いてもよいのかどうかわかりませんが、予約機能を使わないと我が家では2週間でレポートを出せそうにないのでスイッチオン。 ひょっとしていつもよりこねる音が大きい?普通に焼く場合と違い予約で焼くので余分に4時間ほど生地を寝かすことになります。

湯種パン

 朝、おいしそうに焼けていました ^^

湯種パン断面

 とってもきめが細かく、うまみのあるパンが焼けました。でも、湯種パンのもちもち感というのはよく分からなかった ^^;;
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  ホームベーカリー  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.24 (Wed)

加古川のかつめし

 9月23日は祝日だったので、家でボーっとしているのも嫌なので、目的もなく車に乗りドライブ。高速を走りながらどこに行くか考え、近場の加古川に行ってみることにする。加古川といえばかつめしだが。到着したのが1時頃。取りあえず駅前に車を止め加古川駅から歩き始める。喫茶店などで普通に食べることができるらしいので、ふらふら歩いてかつめし屋を探す。最初に見つけた喫茶店でかつめしセットを注文した。昔懐かしい感じの味だったが、正直もう一度やってきて食べたいというほどの味ではなかった ^^;; お店の前に張っていたかつめしマップを探しに駅に戻ると市民コーナーがあり、そこでゲット。お勧めのお店を教えてもらうことができた。
かつめし

 市民コーナーでもらった加古川の観光マップを見てJR加古川駅から少し散歩。途中「スリップ注意」という看板があったが、どちらかというと「タイムスリップ注意」って感じでなかなか楽しい散歩だった ^^v
 加古川最古の公衆便所で用をたし、煉瓦の小道を歩いていたのだが、途中からレンガがなくなり引き返すことにした。商店街に戻ったら、ちょうどかつめしののぼりがある食道。引き返し始めたら、やけにスパイシーな良い匂いがお店から・・・。ううう、失敗じゃ~!! 次回はここで食べたいなぁ
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ご当地名物 ジャンル : グルメ

 |  兵庫観光(神戸除く)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.24 (Wed)

オステリア・オ・ジラソーレ (OSTERIA O’GIRASOLE)

 今日は芦屋の大丸に用事があったので用事を済ませた後、徒歩で南イタリア料理のお店オステリア・オ・ジラソーレに予約なしで乱入してみた。小さな店はかなりにぎわっていたが、何とか席を確保。2,625円とお勧めコース3,675円の二つのランチコースがあった。今回はウズラの丸焼きを食べたくなって、お勧めコースをいただいた。携帯の画像なので、写りが悪いのですが ^^;;;
前菜5種
前菜は5種盛り。イカのソテーのサラダ風、リコッタチーズのブルスケッタ、タコと白インゲン豆の煮こみ、生ハム、ブロッコリーのフリット
魚のパスタ
魚のスパゲティー
鶉の丸焼き
鶉の丸焼きは二人で1羽です。
デザート
桃のジュレとジェラート、チョコケーキ
マキアート


 にぎやかで楽しい雰囲気の店内で気持ちよくランチタイムを過ごせました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : イタリアン ジャンル : グルメ

 |  イタリアン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.22 (Mon)

スペアリブとリンゴの煮込み

 今夜は豚肩ロースとリンゴの煮込みをで作る予定でしたが、スーパーに行くとおいしそうなスペアリブが売っていたので、ちょっと変更。
 ダッチオーブンは、今回が2度目の出番なので、焦げ付かないように油を回していたら、どうも材料が8インチのダッチオーブンには入りきらない感じ。急遽ル・クルーゼを引っ張り出しすことになり、大きく予定変更。せっかくなのでダッチオーブンではスープを作ることにした。てきとーに野菜とベーコン、スペアリブを放り込んで、塩味のスープを作り、ル・クルーゼと一緒にオーブンに放り込んだ。

オーブン

 大きめのオーブンなので、楽々二つのなべがオーブンに入りました ^^ ステンレスダッチオーブンは、ル・クルーゼと違って強めの火で肉に派手に焦げ目をつけることができ気持ちよかった。
スペアリブとベーコンの野菜スープ

 175度で1時間ほどでオーブンから出すが、スペアリブのリンゴ煮はまだだったので再度オーブンにもどす。スープの方は美味しそうに完成。神戸市灘区にあるメツゲライ クスダで購入したとってもおいしいベーコンを入れていたので、薄味ながらうまみがいっぱいのスープになりました。ほくほくのジャガイモがいおしかった。

スペアーリブのリンゴ煮
 リンゴ煮は15分追加しても思った色じゃなかったのですが、香りがとっても良くなっていました。おなかが減ったのでここで妥協して食卓に。リンゴの酸味がきいて、とってもおいしかった。
 リンゴ煮を食べた後の骨をダッチオーブンに残っているスープ放り込んでオーブンの余熱で温め中。明日の朝もおいしいスープが楽しめそうです。こんな感じで錆を気にせず使えるのがステンレスの良さですね ^^ ちなみにル・クルーゼは今夜中に別の容器に料理を移す予定です ^^;;

 なお、今回はステンレスの金属臭さは食後も感じませんでした。これからが楽しみです ^^
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

タグ : ステンレスダッチオーブン

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.20 (Sat)

ステンレスダッチオーブンがやってきた

 ステンレス製のダッチオーブンなら、ル・クルーゼと違って錆や急激な温度変化を気にせず使えるし、蓋のツマミも金属性なので、安心してオーブンに放り込めるので安心。 アウトドアでも錆を気にせずに使えるし便利そう? そんな甘い期待を抱いて買ってしまいました ^^; お料理第一弾は豚汁の予定で材料を買って帰宅。

ステンレスダッチオーブン

 毎日家庭で使うことを考えて8インチのものを買ってみました。思ったより軽くて拍子抜けでした。4mmの厚みは思ったより分厚く期待できますが、とにかく金属臭い。説明書では洗剤で洗えばすぐ使えるような書き方ですが、洗った後お湯を一度沸かし、キャベツを炒めたのですがちょっと台所に置いておけないぐらいの臭い。えーい!!と食器洗い機に放り込んで洗いながらネットで検索。酢を大匙2杯、塩を小さじ1ほど入れてお湯を沸かすと臭いが取れるらしい。とりあえず、豚汁はル・クルーゼで作ることとし。本日は下処理に専念する。
 食器洗い機が止まったので、さっそく取り出し酢を入れようとするが既に臭いがしない。洗剤を見ると「キュキュット クエン酸入り」だった。すでに酢を入れて洗った状態?一安心したが念のため酢と塩と水を入れてお湯を沸かし、これで一安心。お湯を捨てて洗うと、お湯が入っていた部分がとってもピカピカ、これならこの鍋で豚汁を作れるな。と、思ったら、再度金属臭が・・・ ^^;;; これなら食器洗い機から出してすぐ料理したらよかった・・。でも、最初よりは臭いはましなので、少々強引ですがこの鍋で豚汁を作ることにしました。

ステンレスダッチオーブンで豚汁

 途中豚肉を炒めたとき少々焦げ付いたり、火力が強すぎて蓋が蒸気で動いて盛大にカンカンと音がしたりしたが無事完了。おいしそうな豚汁ができました ^^v 少々量が多すぎたかな?
 金属臭もなく、野菜のうまみがよく出たおいしい豚汁で満足していたのですが、食後だんだんと口の中で金属の味が暴れだし、うがいをしたり牛乳を飲んでも2時間ぐらいすっきりしませんでした >< 使い始めは肉のローストのような感じの料理の方がよかったのかも?

 2016年1月 このページにリンクを張るついでに、画像を現在のブログのサイズに変更しました。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

タグ : ステンレスダッチオーブン

 |  調理小物  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.19 (Fri)

Les Bouquinistes レ・ブキニスト 

 いよいよ帰国です。ホテルをチェックアウトして徒歩2分。パリ6区左岸 サン・ジェルマンのセーヌ川のほとりにある Les Bouquinistes レ・ブキニストでランチをしました。 お店の雰囲気はとっても良く、「あいらいくじゃぱにーず」と言ってサービスしてくれました。

レ・ブキニスト

 前菜です。

レ・ブキニスト

 私が頂いたメインのカレイの料理ですがフランスのカレイってcarrelet って書くんですね。同じ発音? ^^ 日本のカレイと違って身が厚くてびっくりでした。お味の方はよく覚えていませんが、満足してお店を出たことはよく覚えてます ^^ 

レ・ブキニスト

 いけのこのメイン。豚肉のスペアリブとパイナップル、ココナッツミルクで炊いたバスマティ米を添えて。

レ・ブキニスト

 このバナナのデザートおいしかったよ。

レ・ブキニスト

 この旅行では、いけのこがデザートにアイスを頼む事が多かったです。

レ・ブキニスト

 当日のランチのメニューです。

レ・ブキニスト

 こちらは屋外にあったメニューで、お店を出てすぐに撮影したものですが、この店かどうか忘れました ^^;; このあとのことは、レストランで飲んだワインで酔っ払っていて良く覚えていませんが、何かをした後、空港に向かい帰路につき18日に日本に到着しました。成田から伊丹の間が行きとは違い小型ジェット機で、結構激しい乗り心地でした ^^;;

 2008年にUPした記事ですが、2015年にいけのこの食べた料理の画像をUPしました。同時に私が食べた料理の画像もUPしなおしました。

パリオペラ座でのカプレティ家とモンテッキ家 <<2008フランス旅行
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : フレンチ♪ ジャンル : グルメ

 |  海外旅行  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.18 (Thu)

ちくわぶはどこじゃ~

 いけのこがおでんを作るというので、ちくわぶ探しが始まった。関西でも最近は冬のおでんの季節にはちくわぶがスーパーに置いてあることがあるのだが、この季節は普通のスーパーで見ることはない。あちこち探したのだが、芦屋のイカリスーパーで発見 ^^v
 先日、あっさり味のおでんを作ってくれた。案外関西の関東煮の方がしつこい味なのかも?
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。
 |  関東と関西 ^^;;  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.18 (Thu)

自家製オイルサーディン入りピザ

オイルサーデンピザ
 昨日作ったオイルサーディンでピザを焼いてみました。うるめいわしのオイルサーディンはあっさりしていたけど、とってもおいしかった。オイルサッパも食べてみましたが、おいしかったです ^^
 今夜はクラムチャウダーとピザの予定でしたが、いけのこが明石の昼網コーナーでホウボウとワニゴチの入ったパックに目が釘付けになっていたので、急きょブイヤベースに変更したのですが、こちらもおいしかった。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

 |  ピッツァ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.18 (Thu)

オイルサッパ?

 昨日夕方ちょっと芦屋に釣りに行きました。「さかなクンのさかなレシピ」という本を買ったらオイルサーディンのレシピがあったので、最近芦屋ベランダでよく釣れている、うるめいわしでオイルサーディンを作る作戦でした。
 残念ながら、あまりよく釣れなかったのでうるめいわしとサッパ(ママカリ)でオイルサーディンを作ってみました。お味は後日のお楽しみです ^^; 夕食は小さなアジとサヨリのお刺身。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

タグ : 釣り

 |  釣り料理  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.17 (Wed)

リニューアルします

 過去の記事をすべて消去しました。これからは神戸を中心とした、おいしい物のページにする予定です。
関連記事
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。
 |  ご挨拶  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |