2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2017.06.22 (Thu)

マカジキとトマトの香草オーヴン焼き

 日高シェフの「スキレットで作る僕のイタリアごはん」から「メカジキとトマトの香草オーヴン焼き」をマカジキを使って作ってみました。以前作ったメカジキバージョンは「ダッ書き」の方に以前UPしています。関西ではカジキはあまり手に入らないのですが、以前よりは手に入るようになってきた気がします。
メカジキとトマトの香草オーヴン焼き

DSC00927_20170622204111ebe.jpg
DSC00930.jpg

 メカジキの時と違い、まるで肉みたいでした。ひなちゃんは完全に肉と勘違いしていました。3切れだったので10 1/4インチスキレットを使いましたが、9インチで充分だったようです。

DSC00107_201703252048348f0.jpg

 こちらは、以前9インチスキレットで作ったメカジキバージョンです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : イタリアン ジャンル : グルメ

タグ : ロッジスキレット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.05.19 (Fri)

サービングポットでリヨン

 フランスの塩豚を使った料理リヨン(Rillons)をロッジのサービングポットで作ってみました。本日よりブログの書き分けルールを変更して、このようなキャンプではあまり作らないと思われるダッチオーブンなどで作ったフランス料理やイタリア料理をこのブログで記事にすることにしました。

DSC00596.jpg

 この料理はリエットの簡略版のような料理です。

DSC00593.jpg

 一晩塩漬けしたばら肉を白ワインで煮ていきます。肉から油が出てきてチリチリ音がしてきたら弱火にして30分。色よく焼いて完成。

DSC00598.jpg

 塩辛くすっぱい各二のようなものが完成です。梅干よりは塩辛くなく、すっぱくないですが、そのあたりの濃い味付けで、ワインやフランスパンが進みます。ひなちゃんが欲しがるので1/4欠片だけあげましたが、かなり気に入った様子で、パンの耳と一緒に食べていました。塩辛くないと言っていましたが、その後かなりの水を飲みました。冷えたほうが美味しいらしいのでさめてから、ひとかけら頂きましたが確かに美味しいです ^^

DSC00600.jpg

 ただ、鍋はかなりひどいことになります ^^;; ル・クルーゼでは作りたくないです。

DSC00601.jpg

 でも、お湯を沸かしてササラで軽く擦ればこのとおり。この後お湯とたわしできれいに洗いました。

DSC00604.jpg
DSC00605.jpg

 たくさんのラードが取れます。ラード白く固まるのがひなちゃんにとってはかなり面白かったみたいです。フランスではこの残ったラードを継ぎ足して次回リオンを作るときや炒め物などに使うそうです。私としては、このラードを練りこんだぶたまんが希望ですw

DSC00560.jpg

 ダッ書きの方に10インチキャンプダッチオーブンで焼いた全粒粉入り2斤食パンの記事を書いています。このような家で焼くダッチオーブンパンもこちらで書くかどうか迷い中 ^^;;
ダッチオーブンで全粒粉入り2斤食パン
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ダッチオーブンクッキング! ジャンル : グルメ

タグ : ロッジサービングポット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.16 (Thu)

スキレットで温泉卵

 先日スキレットで温泉卵を作ってみました。ダッチオーブンブログのほうにUPしています。
スキレットで温泉卵

IMG_4980_20170316225601ed5.jpg
IMG_4981_201703162256008d5.jpg

 以前から時々ダッチオーブンでの炊飯を試しています。画像でも分かると思いますが、お米一粒一粒がとってもしっかりとした炊き上がりで、それでいて一粒一粒がボリュームたっぷりにふっくらと炊き上がっています。現在お米と水をあわせた高さを物差しで測って簡単に水の分量の目安を得る事ができる一覧表を作っていますが、先は長そうです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.03.05 (Sun)

りんごとカマンベールのケークサレ

 いけのこがケークサレを焼いてくれました。

IMG_4845_20170304225234eed.jpg

詳しくは、もう一つのブログ「ダッチオーブンを使ったら書き込もう」を見てください。
りんごとカマンベールのケークサレ
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

タグ : ロッジスキレット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.06 (Sun)

アサリのエスカルゴ風酒蒸し

 先日作ったエスカルゴバターがまだ残っているので、いけのこがアサリの酒蒸しを作ってくれました。

IMG_3014.jpg

 こんな感じで普通の白ワインを使ったアサリの酒蒸しにエスカルゴバターを入れて作りました。

IMG_3015.jpg

 バゲットと一緒に食べるととてもおいしく、ひなちゃんがまた作ってよーといっていました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

タグ : ロッジスキレット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.06 (Thu)

手羽元のマスタードソース煮

 いつもはスキレットで作っている鶏肉のマスタード煮を10インチキャンプダッチオーブンで作ってみました。

手羽元のマスタードソース煮
手羽元のマスタードソース煮

 手羽元だと火が入りづらいですね。手羽元のローストチキンを作るつもりで火を入れてからソースと絡める感じでちょうど良いみたいです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

タグ : ロッジキャンプオーヴン

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.23 (Fri)

ニトリのスキレットハンドルで銀色に

 先日餃子を作るときに使ったのが、ニトリのスキレットハンドルカバー。先日ニトリで買ったばかりではじめて使いました。

ニトリのスキレットハンドルカバー

 今まで耐熱手袋を使っていましたが、結構使いやすくて便利です。手袋を手にはめる手間より、スキレットハンドルをスキレットにはめる手間の方が楽です。ただ、ロッジの10 1/4インチスキレットのハンドルにぴったりなんだけど、ニトリのスキレットのハンドルってそんなに大きいのかな?

ニトリのスキレットハンドルカバー

 餃子も美味しく焼けたし気分よく食事を終えたのですが、スキレットを洗ってみてびっくり。こんな感じで取っ手が銀色になっていました。きっとニトリのスキレットはものすごい数が売れていると思うので、このハンドルカバーもそれに伴いかなりの数が出ていると思うのですが、ネットで検索してもこんな現象は出ていないみたい。不思議です。

 銀色はたわしで擦ったら取れましたが、このハンドルカバーを使い続ける気は起きません。ロッジの製品を買おうかな・・。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : お料理 ジャンル : 趣味・実用

タグ : ロッジスキレット

 |  ダッチオーブンン・スキレット  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT