2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2017.04.17 (Mon)

明石公園でお花見

 先週の8日に明かし公園にお花見に行ってきました。この日は南光自然村にキャンプに行く予定だったのですが、土曜日が雨だったのでキャンセルしてしまいました。電化サイトが出来たので、レポートしたかったのですが残念。残念ついでですが、夏から料金が値上がりになるようです。

CA3K0291.jpg

 桜は満開でとてもよいお花見になりました ^^

CA3K0288.jpg

 土曜日が雨だったので、レジャーシートではなく、テーブルとチェアーでお花見をしましたが、やはりレジャーシートの方が良いと思いました。後で洗えば済む話なので、来年からは前日が雨でもレジャーシートで行くことにします。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 近畿地方情報♪(大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山) ジャンル : 地域情報

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.25 (Fri)

蜻蛉池公園とはじめての珈琲焙煎

 勤労感謝の日に、阪神高速の1日乗り放題1280円を利用して、岸和田市の蜻蛉池公園とららぽーと和泉に行ってきました。ひなちゃんは遊びだすと止まらないので、載り放題だとちょっと損した気分になりますが、それでも往復よりかなりお安く利用できました ^^

蜻蛉池公園

 蜻蛉池公園のマップです。かなり広い公園です。今回は遊具のある子供の国に近い第一駐車場に車を泊めました。

IMG_3472.jpg

 すぐ近くにこんな場所がありひなちゃん興味津々。

蜻蛉池公園
蜻蛉池公園

 蜻蛉の滑り台はローラーじゃないので大人でもお尻が痛くなりませんが、とても細いので重量級の方にはきついかも? ちょっと前のひなちゃんだとちょっときつい気がしましたので、5歳くらいからが楽しいのかな?

IMG_3463_20161124211611e5b.jpg

 蝶の方はもう少し小さい子供用なのかな?

蜻蛉池公園

 ひなちゃんはこのボールが楽しかったようです。遊具からちょっと離れると芝生になるので、皆さんお弁当を食べていますので、私たちも芝生でお弁当。

蜻蛉池公園
IMG_3469.jpg

 とんぼの遊具のそばにはこんな売店があります。府営の公園なのでぼったくりというほどではない、お手ごろなお値段でした。

IMG_3475_20161125191716410.jpg

 こちらが蜻蛉池。きれいなところです。事務所で白鳥のえさを打っていると書かれていたので、買ってみましたが、とても小粒のえさ。

IMG_3483.jpg

 それでも鴨にえさを与えていると、白鳥がやってきました。でも、パンをあげている人がいて、そっちの方が売っている白鳥のエサより食いが良いようです ^^;;

IMG_3491.jpg

 どこでエサが売っているのか分からなかったのでこちらで聞いてみたのですが、珈琲の焙煎体験が500円で出来るみたい。

蜻蛉池公園

 エサあげが終わって、帰ろうとしたのですが、珈琲焙煎が気になるので私一人で焙煎体験。

蜻蛉池公園

 思ったより簡単に短時間で焙煎が出来ました。私は素人の焙煎には否定的で、その理由は鼻が珈琲の香りで麻痺しそうだからです。紅茶だって紅茶を入れた部屋で飲むのと、居間で飲むのでは香りが違います。家で珈琲を焙煎したら珈琲の香りが家に残ってしまい。肝心のコーヒーを飲む時の香りを阻害する気がします。でも、これだけ簡単ならアウトドアでちょっと楽しむのはアリかも? この器具の場合豆の皮が飛び散らないのが良いですね。

 家に帰ってから、いけのこと二人で頂きましたが、とてもよい香りで飲みやすいエグミの無い珈琲でした。

蜻蛉池公園
蜻蛉池公園
蜻蛉池公園

 その後ららぽーと和泉に向かいましたが、ひなちゃんは蜻蛉公園が気に入ったようです。まだ半分も見ていないのでまた遊びに期待です。

ららぽーと和泉
ららぽーと和泉

 ひなちゃんは、ららぽーと和泉の屋外の遊具でひたすら遊び、日が暮れるとキッズコーナーでひたすら遊びました。その間私といけのこが交代でららぽーと和泉の中を見て回りました。夕食は遅くなったのでキッズコーナーに隣接するフードコートで頂きました。フードコートのメガからあげが気になって、コストコでさくらどりを買って帰ることになりましたw

ららぽーと和泉
ららぽーと和泉

 コストコに続く通路が夜になるトライとアップされていました。いけのこはコストコの閉店間際の大盤振る舞いの試食に遭遇。立食パーティーみたいだったそうです。
 今回も画板を持って行ったのですが、またもや出番がありませんでした ^^;;
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

タグ : コストコ ひなちゃん

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.11.16 (Wed)

しあわせの村でのんびり

 先週末、しあわせの村に行ってきました。

しあわせの村

 紅葉がそれなりにきれいでした。画像は人がいない時を狙って撮影したので人がいませんが、かなりにぎわっていました。

しあわせの村

 以前、しあわせの村の詳細をUPしていますが、こちらが全体の地図。今回は、トリム園地と芝生広場で遊びました。
しあわせの村の紹介

しあわせの村

 トリム園地にある砂場で作ったひなちゃんの作品「ちょうちょのおうち」

しあわせの村

 この蝶をいけのこが捕まえたので、ひなちゃんとてもご機嫌でした。

しあわせの村

 暖かい日でしたが、お知りは冷たいのでインフレータ座布団が役に立ちました。

しあわせの村

 芝生広場でビーンバックトスで遊びます。規定どおりの5mで投げると結構難しいです。というか、規定は5.49mでした ^^;; ひなちゃんは距離を半分にしますが、それでもいつもより遠いので難しそう。最近ゲームで負けると泣くようになっていまして、ちょっと困るな。

しあわせの村

 遊んでいると館内放送があり、ストラップを作る無料イベントがあるらしい。こちらが見本。

しあわせの村

 ひなちゃんが気に入ったのがこちら。これに似た物を作れとうるさい。

しあわせの村

 こんな感じで粘土とストラップの金具を貰いました。ポスカをまぜ混んで色粘土を作って、作りました。

しあわせの村

 ひなちゃんは方を抜くのが大好きなので結構完成度が高い物を作っていました。

しあわせの村

 いけのこが作ったホットドッグが完成度高すぎ。おいしそうです ^^

しあわせの村

 以前は芝生広場にテントを立てるのは禁止だったのですが、現在はOKです。テントを干したり試し張りできるかと問い合わせをしてみましたが、「大きなテントはあまり・・・」って感じの返事でした。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

タグ : キャンプ道具 公園

 |  公園  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.05.06 (Fri)

県立但馬牧場公園とリフレッシュパークゆむら(兎和野キャンプ2日目)

 キャンプ二日目の朝はかなり寒く、暖かくなるまで眠っていました。

イラン風ピラフの焼きおにぎり

 朝食は昨夜のイラン風ピラフをPie Iron で焼おにぎりにしたもの。数個焼いたらピラフが簡単になくなってしまいました。イラン風ピラフはおこげが命なので、こうやって焼いておこげを増やせるのは画期的かも? 食後、ひなちゃんはお隣のサイトの女の子と遊んでいますが、この日は牧場公園と温泉でプールの予定。友達と遊びたいけどプールにも行きたいひなちゃんはちょっと困っていたかも?

但馬牧場公園

 プールで釣ってひなちゃんを車に乗せて県立牧場公園に向かいました。プールが最初じゃないのでちょっと不満顔でしたが、動物を見たら機嫌が直りました。ひつじをなでなでしたり、ウサギを抱いたり楽しみます。ダチョウとワラビーが見えないんだけどどうしたのかな? なお、ウサギを抱くのはかなり難しいです。基本的にウサギが空中に浮く時は、天敵に食べられる時だけですので ^^;;

但馬牧場公園
但馬牧場公園

 お昼は公園内のレストランで頂きました。画像はありませんがひなちゃんはラーメン。いけのこは但馬牛の丼です。その昔「田尻」号という牛がこの近くにいたのですが、日本全国の黒毛和種の母牛の99.9%以上がその「田尻」号の子孫なんだそうです。

但馬牧場公園

 入園時に予約をしていたパフェ作り体験です。バナナを二つに1本使うため、パフェ二つからの参加になるそうで、パフェ350円、施設利用料150円で合計1000円でした。予想通りひなちゃん大喜び。ほぼ完食しました。

但馬牧場公園のダチョウのたまご

 ダチョウの卵の殻が飾っていたので、ダチョウとワラビーのことを聞いてみたら、ダチョウはお亡くなりになったそうです。ワラビーは1匹いるらしい。

但馬牧場公園のダチョウ
但馬牧場公園のダチョウ
但馬牧場公園のダチョウ

 そんな訳で昨年10月に撮影したダチョウの画像です。暖冬だったけど、寒暖差が激しかったので厳しかったのかな?

 その後、湯村温泉にあるリフレッシュパークゆむらに行きました。ここはかなり昔に行った覚えがあるのですが、思ったほど老巧化していませんでした。温泉に軽く入ってからプールに行きますが、このプールは浮き輪を使えるので、ひなちゃんが大喜びで2時間くらいいたんじゃないかな? 水温30度、気温30度になっているようですが、幼児の場合どれくらい水に入れておいて良いのか良く分からないので、何度か休憩を入れました。後半は浮き輪無しで遊ぶようになりました。
 私も久しぶりに泳いでみましたが、長く泳いでいないので口から息を吸って鼻から出すのが苦痛。以前はほぼ毎日スポーツクラブで1時間ぐらいクロールで泳ぎ続けていたのですが、25mを泳ぐ気にもなれませんでした ^^;;
 ひなちゃんが遊んでいる間、私といけのこで交互に温泉に行ったりして温泉を堪能。長時間プールで遊んだのでひなちゃんはプールから出て車に載ったら爆睡。翌朝まで目が覚めませんでした。

 そんな訳で夕食は帰りにスーパーでお弁当を買う作戦にしましたが、19時を過ぎていたのでスーパーにお弁当が無い。結局コンビに弁当になりました。ただ、コンビニ弁当はゴミの嵩が増えます。このキャンプ場はゴミは持ち帰りなので、かなり邪魔です。

「今回のキャンプの反省点など」
・本当は朝早く出発してミズバショウ公園のイベントに行くつもりでしたが、寝坊していけなかった。
・有名な名水があるので水タンクを持っていって、コーヒーを入れるつもりだったが、寝坊して忘れた。
・毎回忙しいキャンプになっているが、今回の二日目は特に疲れた。
・ペンダントランプのコンセントアダプターを忘れてしまい、せっかく持っていったのに使えなかった。
・電気ファンヒーターはかなり乾燥します。スペースが許せば加湿器付きのものを持っていった方が良いと思う。
・前回ブルーシートを忘れたため買い増ししたので、リビングにブルシートを2枚重ねで使ったが、違いはあまり判らなかった。
・13時チェックインだったのでチェックインしてすぐにランチにしてみた。初めての試みでしたが、悪くないかも?

兎和野高原野外教育センターオートキャンプ場(1日目)
キャンプ場でワッフルモーニング(3日目)
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもと一緒に♪ ジャンル : 育児

タグ : ファミリーキャンプ 公園 ホットサンド

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.03 (Thu)

鴨池公園で遊ぶ

 日曜日に、ひなちゃんと小野市の鴨池公園に行ってきました。ここは公園とは言うものの、大きな広場などはなくグランドがあるだけ。それなりのキャンプ場が以前はあったようですが、現在は猫の額程度のキャンプ場になってしまいファミリーキャンプはちょっと無理かな? ツーリングなどで単に眠るために利用する感じの使い方が適してるように感じました。

鴨池公園(小野市)
鴨池公園(小野市)

 この公園は2回目ですが、ひなちゃんは2歳になったばかりの頃なのでまったく覚えていなかったようです。
prato cafe (プラートカフェ)でランチ

鴨池公園(小野市)

 白鳥がいるようですが、見当たりませんでした。以前いたアヒルも見ませんでした。

鴨池公園(小野市)

 以前来た時は他に一組しかいなかったのですが、今回はいっぱい餌を撒きに人が来ていて、池がパンの耳だらけです。巨大な錦鯉までやってきました。でも、鴨は以前と違い近くに寄って来ません。

鴨池公園(小野市)
鴨池公園(小野市)

 ヌートリアは以前は望遠レンズが必要な場所で見つけましたが、今回は目の前を泳いでします ^^;;

プラートカフェ

 今回もツリーハウスのある「prato cafe (プラートカフェ)」でランチです。ひなちゃんはツリーハウスを見て、「あそこに行きたい!」といいますが、ツリーハウスは予約制。ところが、この日は14時までは空いていてラッキーでした。

プラートカフェ
プラートカフェ
プラートカフェ
プラートカフェ

 私はパスタを選べる日替わりランチ。ペスカトーレを頂きました。

プラートカフェ

 ひなちゃんはお子様メニューの中からマフィンセット。抹茶が大好きなので、桜の香りの餅が入った抹茶のマフィンを選びました。大好きなチョコが掛かった大好きなアイス、それにカルピスと、夢みたいなランチでご機嫌です。

プラートカフェ
プラートカフェ

 内部の様子です。以前は木が室内にありましたが、テラスに木があります。

プラートカフェ

 テラスはこんな感じ。

プラートカフェ

 ひまわりのバスは小野市のらんらんバス。来る途中に鴨とひまわり公園の塔の絵が書かれたバスを見かけたのですが、鴨池公園に来たのはひまわりの絵のバスでした。

プラートカフェ

 1回のカフェの屋根からも木が出てきています。

ひまわりの丘公園

 その後ひまわりの丘公園で時間をつぶしてから帰りました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

タグ : 公園 お子様ランチ

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.26 (Fri)

石ケ谷公園

 先日明石の石ケ谷公園にちょっと寄って来ました。大久保SAからも行ける公園なので、割と早い段階でひなちゃんを連れて行った公園なのですが、紹介が遅れていました。

石ヶ谷公園

 明石中央体育館です。まだ歩けない時期こちらにある広い部屋で遊びました。

石ヶ谷公園

 ちょっとこの遊具で遊ぼうと寄ったのですが、残念なことに3月末までリニューアル工事で入る事ができません。手前に幼児向きの遊具がありそちらで少し遊びました。

トリュフ香るきのこのスープ

 この公園には明石乗馬協会があり、馬に餌をやるイベントに参加したこともあります。さすが貴族の遊びですね。自販機で200円のトリュフ入りのスープは売られていました。

 この公園ではバーベキューが盛んでかなり派手に公園でBBQを以前はしていたのですが、禁止になったようです。代わりにバーベキュー許可エリアが出来、3月から予約制で利用できるようになったみたいです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

タグ : 公園

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.12.20 (Sun)

兵庫県立三木山森林公園の紹介

 兵庫県立三木山森林公園の紹介です。この公園は定期的に行っている公園なんですが、今まで断片的にしか紹介していないので、全体を紹介してみます。広大な公園ですので、まだ未完成ですがとりあえずUPして後日追加予定です。

県立三木山公園

 大きな公園です。森林公園と言うだけあって、山と谷の公園です。

三木山森林公園

 正門です。車で来るならここからの入場になります。駐車場は入り口を入ったゲートf周辺に1箇所、坂を上ったところに2箇所あります。

県立三木山公園

 うぐいす谷口です。こんな感じで、地蔵口、どんぐり谷口もあります。

県立三木山公園
県立三木山公園

 ピクニック口は出入り禁止みたいで、行き止まりの標識が立っています。

県立三木山公園

 地図を拡大するとこんな感じ。主要なな施設を紹介します。

三木山森林公園
三木山森林公園
県立三木山公園
県立三木山公園

 正面が森の文化館です。こちらが管理棟になると思います。ホールや食堂、パン屋さんなどがあります。この日はハロウィンコンサートが行われていました。左側にあるのが森の風美術館です。この公園ではミツバチが飼われています。このあたりに巣箱があるので気をつけてください。基本的にミツバチは攻撃されなければ刺さないのですが、子供は攻撃します ^^;;

県立三木山公園

 森の文化館を大芝生広場方向から撮影。

三木山森林公園

 森の文化館から大芝生広場を撮影。

三木山森林公園

 2階の駐車場に隣接しているイベント広場です。

県立三木山公園

 イベント広場を越えると、遊具のあるウッディー広場です。最近遊具が新しくなりました。人がいるので軽くモザイクを掛けています。

県立三木山公園
県立三木山公園

 まだ使ったことはありませんが、「森のバーベキュー広場」です。ペットはダメと大きく書かれていました。残念ながら利用中だったので、コンロの画像はありません。

県立三木山公園

 すぐ横に石釜があります。ここと、森の研修館で「石釜ぱん体験」が毎月第2火曜日に行われていて、いけのこも何度か参加しています。

バームクーヘン
バームクーヘンの残骸

 森の研修館の広場では毎年恒例の竹を使ったバームクーヘン作りが行われています。

総ヒノキ木馬

 森のクラフト館では簡単なキット製作から、予約が必要なイベント工作まで、色んな工作が出来ます。

県立三木山公園
県立三木山公園

 少し歩くと茶室と休憩所があります。休憩所から茶室を撮影。敷地内の山茶花がきれいでした。

県立三木山公園

 しばらく歩くと展望休憩所があります。

県立三木山公園

 山を降りると森のさんかくばしです。

県立三木山公園

 正面玄関から反対側の山に向かうとピクニック広場があります。テントを張っても良いのかな?

県立三木山公園

 ピクニックのあずまやです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : こどもとお出かけ〜♪ ジャンル : 育児

タグ : 公園

 |  公園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT