2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.08.23 (Tue)

Fisherのスコーンミックスでワッフル

 コストコで特価で売っているFisherのスコーンミックスを使ってワッフルを焼いてみました。

フィッシャーでワッフル

・パッケージ付属のワッフルのレシピ
スコーンミックス 1パッケージ
冷水 300ml
クリーム 80ml
卵Lサイズ 3個

 スコーン同様にクリームは面倒なので牛乳を使い、1/3の量で作ることにしましたが、ちょっと水分が多すぎる感じなので修正しています。

・実際に作った感じからのお勧めレシピ
スコーンミックス パッケージ1/3(116g)
牛乳 100ml
卵Mサイズ 1個

 予熱をしたワッフルアイロンの両面に、無塩バターを塗った後余ったバターを生地に混ぜ、150度に熱して(バターからパチっという音が数回する程度)から生地を入れ、最初の面を2分、裏返して2分30秒焼いてみました。この焼き方だと、片面はあまりきれいに焼けませんが全体にふんわりと焼ける感じがします。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

タグ : コストコ ワッフルアイロン

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.04 (Mon)

ベーグルフレンチトーストリベンジ

 先日焼いたベーグルフレンチトーストが、ローストポテトみたいだったのでリベンジです。

コストコでお買い物
ベーグルフレンチトースト

 ベーグルはコストコのプレーンを使ってみました。ロッジの6 1/2インチスキレットに乗せてみると、それでもまだ小さい感じ。

ベーグルフレンチトースト

 そんな訳で200スキが久しぶりに登場です。ブログにはUPしていませんが、200スキで卵1個のオムレツを焼いたりしていて、それなりに利用しています。これならジャストサイズな感じです。

ベーグルフレンチトースト

 前回ちょっと卵液が染みていない所があったので、今回はストローを使って空気を抜き、冷蔵庫の中で朝まで保管。途中何度かひっくり返しました。

ベーグルフレンチトースト

 朝、スキレットにセットしてみると、6 1/2インチだとこのように隙間が出来ますが、200スキでは出来ませんでした。これは失敗と思いましたが、お試しで200スキでも焼いてみました。

ベーグルフレンチトースト

前回と同様のレシピと焼き時間ですが、同時に焼きたかったので電気オーブンで余熱していましたが、事情があり結局200スキは電気オーブン、ロッジはガスオーブンで焼くことになりました。電気オーブンのほうはちょうど良い焼き上がりです。でも、シュガーバターを乗せるのを忘れました。

ベーグルフレンチトースト

 200スキの方が完成です。それなりに美味しく焼けましたが、アイスディッシャーの選択を誤りきれいにアイスが乗りませんでした。

ベーグルフレンチトースト

 遅れてガスオーブンのロッジ6 1/2インチが焼きあがり、メープルシロップを掛けました。ちょっと焼きすぎかな? 迫力ある見た目です。メープルシロップを掛けるとジューッと美味しそうな音がしました

ベーグルフレンチトースト
ベーグルフレンチトースト

 完成です。むちゃ美味しそうに焼けていますが、食べてみるとちょっと焼きすぎで硬いかも。それと、甘いのが苦手な人には甘みがきついかも? その場合、最初に入れる砂糖やメープルシロップをセーブしてください。アイスクリームは最悪ラクトアイスでも良いので絶対乗っけてください。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りお菓子 ジャンル : グルメ

タグ : ロッジスキレット コストコ

 |  スイーツ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.29 (Sat)

ウインナーとオルゾーのフリッタータ

 久しぶりに一人で料理を作ってみました。

ウインナーとオルゾーのフリッタータ

 基本的に以前UPした「チキンとオルゾーのフリッタータ」と同じレシピです。今回は前回より卵が小さいみたいで、具が多めに感じました。

・卵2個 今回は重さ計っていません、安物のミックス卵です。
・ウインナー 90g(1パックがたまたま、90gでした)
・オルゾー 50g(しっかり入っている感じです。軽いのがお好みなら30gくらいでもOK)
・細いサツマイモとミニパプリカ2個 合計50g(もちろんジャガイモの方がベターです)
・青ネギ 20g(白ネギでもOK)
・ガーリック 今回はガーリックパウダー二振り
・ミルク 35g
・とろけるスライスチーズ 2枚をちぎって混ぜました。(高級なイタリアのチーズならさらによし)
・香辛料 白胡椒、乾燥バジル、
・塩 少々

 オルゾーは9分茹でるようにパッケージに書かれていましたが、5分ほどゆでてから火を消して放置。9分ぐらいゆでたのかも? ま、適当でOKだと思います。サツマイモ、パプリカ、ネギは自家製です。

 以上を混ぜて、ガスオーブンで190度に熱したオーブンで16分、210度で7分焼いて出来上がり。細いサツマイモなので余熱でOKでした。もちろん、オリーブオイルで炒めてある程度火を通してから卵、牛乳、チーズと混ぜて焼いたほうがおいしそうな気がしますが、単に混ぜて焼くだけでも案外おいしいです。

ウインナーとオルゾーのフリッタータ

 一晩冷蔵庫で冷やせば素敵な前菜の出来上がりです ^^ こういう料理はシリコンの方で焼くと楽ですね。

 肉はベーコンなどの塩漬け肉の類や、ローストチキンなどのロースト肉の類など何でもOK。野菜は彩りを考えながらイモ類、ブロッコリー、ズッキーニ、カボチャ、ピーマン、アスパラなど何でもOKだと思います。ナスやトマトは時間がたつとどうだろ? 水気がちょっと心配かな?
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : レシピ大集合! ジャンル : グルメ

タグ : 毎日かんたんパンレシピ

 |  料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.09.28 (Fri)

Veggie Stuffed Pancakes

 ネットでジャーダ・ラウレンティスさんのレシピ集を見つけたので、何か作ってみることにしました。ちょうどパンケーキミックスがあるのでパンケーキをカネロニのように使った「Veggie Stuffed Pancakes」という料理(パンケーキの野菜詰め)にチャレンジしてみました。ちなみにこのページを最初に開いた時は変なウインドウが開きますがコンティニューの文字をクリックすればページを見ることができます。

VeggieStuffedPankakes

 レシピは6人分なので、半量を手元の身近な材料に置き換えてみるとこんな感じかな? 以前のKrusteaz のパンケーキミックスは水だけでOKだったみたいですが、現在日本のコストコで購入できるものは牛乳や卵なども入れるレシピなので、変更しています。

Krusteazパンケーキミックス 120g
牛乳130ml
卵1個
油 大さじ1

オリーブオイル 大さじ1
タマネギみじん切り 中1/2個
ニンジン、皮をむいてみじん切り 1本
ニンニクのみじん切り 1/2片
ほうれん草1パック(約200g)、茹でて水切りをしてみじん切り
トマトみじん切り 1個
塩小さじ1/2
黒コショウ小さじ1/8
みじん切り新鮮なバジルの葉 30ml
すりおろしたパルメザンチーズ 30ml+30ml
リコッタチーズ(本当はマスカルポーネチーズ)120g
細切りチェダーチーズ40g+6Pチーズタイプのモッツァレラチーズ1個
牛乳 120ml-180ml

・オーブンは180度に予熱しておく。
・パンケーキミックスを水で溶き、直径14センチくらいで6枚になるように焼く。
・オリーブオイルで玉ねぎ、ニンジン、ニンニクを5分ほど炒め、ほうれん草とトマト、塩コショウを混ぜボールに移し、バジル、30mlのパルメザンチーズ、リコッタチーズを加え混ぜておく。
・30センチのグラタン皿に油を塗る。半量の野菜(2/3位のほうが良いと思う)を6等分しパンケーキの上に乗せ、中央にモッツァレラチーズとチェダーチーズをのせてから巻き、綴じ目を下にしてグラタン皿に並べる。
・残った具材をブレンダーに入れ、様子を見ながら牛乳を混ぜてソースを作る。
・ソースをパンケーキの中央にかけ、残りのパルメザンチーズ30mlを振り掛けオーブンで25分ほど焼いて完成。


 レシピどおりに作るとソースが多すぎる感じですので、2/3ほどの具財をパンケーキに詰め込んだほうが良いと思われるので、ソースは少なめにしました。

VeggieStuffedPankakes

 パンケーキは私が焼きました。その間にいけのこが具材の準備をしていました。パンケーキミックスは基本のレシピより10ml牛乳を多めにして生地をゆるくしていますが、なかなか大きく広がらないのでフライパンを回して広げる必要があります。もう10ml多くしたら楽かもしれません。今回は試行錯誤があったので、生地は倍量使い、いろいろな大きさで焼いてみました。

VeggieStuffedPankakes

 結局大きめの4枚を使い詰め物も4等分して使いました。ジャーダ姉さんの料理写真を見るとソースはかなり粗く具材と大して変わらない粗さですが、ミキサーを使うとこんな感じでペースト状になり似ても似つかないものになってしまいます。ミキサーを使わずに単に牛乳と混ぜ合わせたほうが後始末が楽だし見た目も良いかもしれません。改めてジェーダさんの料理写真と比べるとパンケーキの色がかなり違いますね。ミディアムハイの火力とレシピに書かれていたのですが、無視して弱火と中火の中間くらいで焼きました。

 お味のほうはカネロニとはかなり違います。食べたことの無い不思議な味で作ってみてよかったけど、やはりパンケーキの味が主張していてアメリカンドッグのあの感じが残ります。このまま再度作ることはなさそうですが、この具材でカネロニを作ってみたいかも? ただ、ソースと詰め物の味が同じなのはちょっとくどい気がします。単にチーズを散らすくらいで良さそうです。具材が多いのは気持ちよいですね。在庫の関係でおろしたチェダーチーズと6Pチーズタイプのモッツァレラチーズをちぎって芯に入れたのですが、チーズがある部分は美味しかったので、やはりチェダーチーズよりモッツァレラチーズを使うべきですね。コストコの巨大なモッツァレラチーズをカッパ巻きのキュウリのように切って芯にして巻くと良い感じになりそうです。

 コストコで久しぶりにリコッタチーズを見かけ購入していたので、マスカルポーネでは無くリコッタチーズを使いました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : パンケーキ ジャンル : グルメ

タグ : コストコ

 |  海外のレシピ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.07.11 (Wed)

ジャークチキン

 先日テレビでジェイミー・オリバーさんが作っていたジャマイカ料理のジャークチキンが美味しそうだったので、チャレンジしました。いろいろな都合で、私が勝手に量を加減してでっち上げたレシピなので放送されたものとはかなり分量が違います。

ジャークチキン 2-4人分
調理時間30分
ジャークチキン

 まずは、2枚の鶏胸肉に切れ目を入れてからオリーブオイルをかけ、塩コショウをしてフライパンで焼き色をつけます。焼いている間に、ソースを作りましょう。放送では皮付きの良い胸肉を使っていましたが、スーパーで買ってきた皮がほとんど付いていない安い胸肉です ^^;

ジャークソースのレシピは
・青ネギ2本
・ガーリック2片
・ハラペーニョ 2個(自家製のかなり小型のもの)
・タイム 5センチくらいの枝と粉を二振り(タイムが枯れかけなんです)
・ローリエ 1枚
・オールスパイス 小さじ1
・ナツメグ 小さじ1
・クローブ 小さじ1
・ラム酒 大さじ3
・白ワインビネガー 大さじ3
・蜂蜜 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・胡椒 ちょっと多めの少々
・オリーブオイル 大さじ2

 以上をミキサーにかけて焼き皿に乗せます。すごい量のスパイスが入っているのでドキドキですね。テレビではスコッチ・ボネットと言うハバネロっぽいピーマンを使っていましたが、今回は自家製のハラペーニョを使っています。焼き皿の上にソースを引いてみたら皿が大きくて、ソースが少なく感じます。

ジャークソース

焼き皿の上に焼き色をつけた肉を乗せ、ローズマリーを散らし220度のオーブンで17分焼きました。焼き上がりに蜂蜜を小さじ1/2掛ければ完成です。

 テレビでは、一人1枚食べていましたが、二人で1枚を頂きました。自家製ハラペーニョなので、そんなに辛くなく美味しく頂きました。ジャークソース美味しいですね。かなり気に入りました。ジャークソースポークやジャークソースフィッシュいろいろ作れそうですね ^^ あまりにも美味しいので、ちゃんと肉を焼くためにグリルパンを購入しました。それを使って皮付きの胸肉で再チャレンジしてみたいと思ってます。

追記:青ネギとなっていますが、実際にはスプリングオニオンと言っていました。見た目が青ネギなのでレシピでは青ネギを使いましたが、調べてみますと「スプリングオニオン=わけぎ」でした。スプリングオニオンと言えば葉玉ねぎとか春植えの小玉ねぎかと思っちゃいましたが、まさかわけぎとは ^^;;
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : レシピ ジャンル : グルメ

 |  料理  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.06.19 (Tue)

HBでふわふわバンズレシピ

 ホームベーカリーを使って生地を作ったバンズのレシピです。型には前回に続き、2度目のマフィントップ型を使っています。こんな型がなくてもバンズの型やケント紙とオーブンシートの型でも良く似た感じのものが焼けると思われます。単にアンパンみたいに平らな型で焼いても案外うまくいくかも? まだ試作2回なので、これで完成というわけじゃないのですが、一応レシピカテゴリーに入れておきます。

HBでふわふわバンズ 分量: 6個分 1 人分: 1個、1個あたりのカロリー: 200 kcal
準備時間: 10分 調理時間: 3時間 合計調理時間: 3時間10分
ふわふわバンズレシピ
作成: 公開日: 2012年6月19日

 前回はちょっと食べ応えがあるバンズになってしまったので、今回はふわふわを目指して、水分を20g増やし、焼き温度と時間を見直しました。

材料:
強力粉(カメリヤ):200g
薄力粉(フラワー):50g
バター:20g
砂糖:20g
塩:5g
ミルク:70g
水:90g
ドライイースト:2.8g(HB付属の小さじ1)
卵や水、牛乳とゴマ:適量(お好みで)


作り方:
1.  材料を入れて、HBの生地コースで約1時間。その後オーブンのスチーム発酵35度12分。さすがに暖かくなってきて、以前は30分掛かっていた追加の発酵時間が短くなってきました。これからは無くてもOKかもしれません。

自家製バンズ

2.  その後HBに戻して生地コース2分間ほどでパンチング。35度30分発酵させましたが、20分くらいでも良さそう。

自家製バンズ
自家製バンズ

3. 6等分して丸めて、ショートニングを塗ったマフィントップ型に置いて濡れふきんをかけて、30度15分のベンチタイム。水分を増やしたので心配でしたが、この程度なら扱いづらいというほどじゃなかったです。

自家製バンズ

4.  小麦粉を付けた手で押しつぶし、濡れふきんをかけて2次発酵を40度35分。

自家製バンズ

5.  今回は卵と牛乳を混ぜたものを塗って、ゴマを散らしガスオーブンで190度12分焼きました。

自家製バンズ
自家製バンズ

 狙ったとおりの良く膨らんだやわらかいバンズが焼け、パンの底に網目が付くほどやわらかくなりました。しっかりとしたパンが好きな私としては、前回の食べ応えがある焼き加減のバンズがパン自身の味としては好きなんですが、ハンバーガーにした場合のバランスはこちらのほうが良いと思います。 ・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手作りパン ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  パン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.04.24 (Tue)

手抜きイギリスパンのレシピ完成

 最後の成型以外はできるだけホームベーカリーに仕事をさせて、出来るだけ簡単にイギリスパンを焼くためのレシピです。我が家のホームベーカリー「ナショナルSD-BM101」での手順ですが、発酵の状態などをご自身のホームベーカリーで見比べながら焼けばパナソニックはもちろん、他のメーカーのホームベーカリーでも同様に焼けと思います。
 以前UPした手抜きイギリスパンのレシピを改良してみました。大体この作り方で完成かな? 結局水を減らすことはやめて、小麦粉の種類を変えました。

HBで手抜きイギリスパン 分量: 1斤分(1ローフ型) カロリー: 1148 kcal
準備時間: 10分 調理時間: 4時間 合計調理時間: 4時間10分
手抜きイギリスパンレシピ
作成: 公開日: 2012年4月24日

材料:
強力粉(カメリヤ) 150g
最強力粉(スーパーキング) 100g
バター 10g
砂糖 17g
塩:5g
卵  25g
ミルク  70g
水 85g
ドライイースト  2.8g(HB付属の小さじ1)

作り方:
 上記の材料をホームベーカリー(ナショナルSD-BM101)にセットし、生地コースでスイッチオン。約1時間後終了。少し暖かくなってきたからかな? いつもより良く膨らんでいる気がします。我が家のHBではこの生地コースだけではちゃんと発酵していないので次の手順を踏んでいます。
手抜きイギリスパンレシピ

 ホームベーカリーの釜のまま、オーブンで35度30分発酵。実はレンジの音を聞き逃し、数分オーバーしてしまいました。暖かくなればこの手順は必要ない場合があるかもしれません。生地の発酵具合を見て判断してください。
手抜きイギリスパンレシピ

 ホームベーカリーに戻し、生地コースで2分ほど動かしパンチング。我が家のHBの場合最初の2分程度はゆっくりと動くだけなのでパンチングって感じではありません。2分ほどすると勢いよく羽根が回るのでそれが終わればパンチング終了。
簡単イギリスパンレシピ

 オーブンに戻し1次発酵の続き35度30分。
手抜きイギリスパンレシピ

 再びホームベーカリーに戻し、2分ほど動かしてパンチング(この後ベンチタイムを取ったほうがいいのかも?)
手抜きイギリスパンレシピ

 ここではじめて生地を手でさわります。生地をガス抜き麺棒で丸く平らに伸ばし2分割(ベンチタイムを取ってないので、生地が硬かった)。こうすれば、わりと正確に2分割できます。半円形になった二つに折ってしっかりと継ぎ目をふさいでから、ベンチタイム30度15分。
手抜きイギリスパンレシピ

 手で丸く成型して、型に入れ2次発酵。40度51分。生地を丸くするのはパン作りの基本ですよね。いろんなところに解説があります。要は、生地を引っ張ってきれいな面を出しそれを表面にして、引っ張った部分は下に巻き込む感じです。
手抜きイギリスパンレシピ

 霧吹きで水をかけてから、200度30分に設定したガスオーブンのターンテーブルに乗せてコールドスタート。
手抜きイギリスパンレシピ

 焼き上がりです。
手抜きイギリスパンレシピ
手抜きイギリスパンレシピ
手抜きイギリスパン断面


 こちらは、ほぼ同じレシピで、全卵の変わりに黄身1個を使ったパン。黄身だけのほうが釜伸びが良い感じです。
手抜きイギリスパン第2弾
手抜きイギリスパン

 電気オーブンでコールドスタートするとうまく焼けないと聞いています。幸い我が家には「日立光速ヒーター ヘルシーシェフ MRO-FV100」という電気オーブンもあるので、そのうち実験してUPする予定です。 ・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 手造り!パン・ケーキ・スイーツ ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  パン  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT