2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.04.05 (Tue)

底面給水でキッチンハーブ

 以前購入した底面給水ポットの「ミエルノPlusプランター」ひとつ余っているので、キッチンハーブを育てることにしました。数回の更新を予定しています。

4月2日 苗を購入
ハーブの苗

 左億からイタリアンパセリ、コリアンダー、チャービル。左手前からラムズイヤー、チャイブ、ディルの苗です。正直あまりきれいな苗じゃないけど(特にディル)我慢です。イタリアンパセリ、チャイブ、チャービルを底面給水ポットで育てることにした。実は、この3種の種を3月5日に撒いていたのですが、発芽が悪く苗の購入に切り替えました。

4月3日 植え付け
底面給水でキッチンハーブ

 3株用のポットに植えつけましたが、ちょっと狭苦しいです。ただ、液肥を入れるとかなり重く3株分の容量がある感じです。

園芸用土 天然物語

 各ポットの土の間と底1センチほどにはパームビートをさらしたものを入れています。使っているのはこちらのものだと思います。養液は大塚のものです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ++ ハーブと暮らし ++ ジャンル : 趣味・実用

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.05.23 (Sat)

イングリッシュラベンダーの植え付け

 先日ラベンダーの苗を二つ購入してきたので植え付けをすることにしました。このラベンダーは鉢で夏を越したら花壇Bに植えつける予定です。花壇に植えつけるまで随時更新予定です。

ヒッドコートのラベル

 購入したのはヒッドコートというイングリッシュ系では一番ポピュラーな品種。

ラベンダーの苗
6号スリット鉢

 鉢は3.5号のポット苗で5号か6号の鉢が適当らしいです。大き目の6号のスリット鉢CSM-180を買ってきましたが、大きく感じますね。寸法:外径180×底径145×高さ158mm 容量:約2.5Lだそうです。

5月6日 植えつけ
ラベンダーに使った土

 土はタキイの培養土1/2に赤玉土、腐葉土、パーライトを混ぜた土を使った。培養土に肥料が入っているので元肥は入れませんでした。

ラベンダーの苗

5月8日
ラベンダーの植え付け

 今朝はこんな感じ。そろそろ日なたに持っていこうかな。

5月23日
イングリッシュラベンダー

 うまく根付いたのかな? 確か本には花は切るって書いてあった気がするけど、本が見つからない ^^;;
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ハーブ ジャンル : 趣味・実用

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.05 (Sun)

ストロベリーポットのハーブ

 昨年ストロベリーポットに植えつけたハーブが、春になり元気になって着ました。
ハーブの苗がやってきた

4月5日
ストロベリーポットのハーブ

 冬の間枯れそうになっていたのに放置していて、ちょっとかわいそうだったのですが、元気になりました ^^

ローズマリーサンタバーバラ

 ローズマリーサンタバーバラです。ストロベリーポットに合いそうな小ぶりで匍匐性のものを購入してみましたが、イメージどおりに育ちました ^^ 花も咲き始めています。

フレンチタイム

 フレンチタイムです。タイムはいつも冬に枯れるのですが、今回は頑張ってくれました。ブーケのようでかわいいですね ^^

イタリアンオレガノ

 イタリアンオレガノです。ちょっと黄色い模様がありますが、お店の写真でも同様なのでこういう品種なのかな?

 後は中央にバジルを植えつけたら完成です。

4月25日
フレンチタイムの花

 フレンチタイムの花が咲き始めました ^^

5月5日
ストロベリーポットのハーブ
ストロベリーポットのハーブ

 タイムが満開です ^^

5月17日 バジルを植えつけ
ストロベリーポットにバジルの植え付け

 やっとバジルが大きくなってきたのでジフィーセブン30mmの苗を植えつけました。余った3つの苗はポット上げしました。

ストロベリーポットのハーブとバジルの植え付け

 全体はこんな感じ元気に育っています。追肥日にIB化成を10g周りに撒く予定。

5月31日
庭の様子

 どうもバジルの元気がよくありません。ナメにやられているのかな? 他のハーブは収穫したので、小さくなっています。我が家の電気オーブンにドライハーブを作れるモードがある事が判明して、いけのこが頑張ってくれました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.02.14 (Sat)

ラベンダーの剪定

 今日はバレンタインデーですね。いけのことひなちゃんが二人でチョコを作ってくれました。でも、私が貰えたのは1本だけですが ^^;

バレンタイン

 さて、ラベンダーの本を立ち読みしたら、剪定を11月か2月にする必要があると書かれていました。品種によって違うらしいです。

ラベンダー

 昨年こんなにばっさりと剪定したのは5月16日の事でしたが・・ ^^;; この後木質化した枝をすかし剪定しました。

ラベンダー

 こちらはすかし剪定をした後の5月23日の画像。

ラベンダー

 現在はこんな感じです。品種は良く分かりませんので、11月に剪定する品種かもしれませんが、5月よりはマシなので剪定することにしました。この花壇をハーブの花壇にする予定で、いずれこのラベンダーも撤去予定なので、思い切って剪定できています ^^;; 念のため、差し芽で次世代のラベンダーも育てています。

ラベンダー

 前回以上に思い切って剪定しました。

ストロベリーポット

 こちらは、昨年ストロベリーポットに植えたフレンチタイム、イタリアンオレガノ、ローズマリーサンタバーバラです。上に植えていたバジルは撤去済み。フレンチタイムが生きているのかどうか微妙ですが、イタリアンオレガノと共に剪定しました。ローズマリーは春に差し芽をしたいので、剪定はしませんでした。

3月7日
 ラベンダーの本を購入しました。このラベンダーはデンタータ系らしく、剪定時期が違っていたようです ^^;;

5月31日
庭の様子

 剪定時期が間違っていたデンタータラベンダーですが、元気に育ちました ^^ 3月に肥料をやったので、葉っぱの色がきれいです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.05.20 (Tue)

ハーブの苗がやってきた

 久しぶりに我が家のハーブの状況を書きますと、生き残っているのはローズマリー2種とラベンダー、雑草化したレモンバーム、微妙にチャイブ。後は山椒やミョウガってとこでです。たくさんのハーブを育てていましたが、やはり冬の寒さに耐えることができないようです。耐寒性があるタイムをなんとか冬越しさせたいのですが、プランターだときついのかな? ちなみに、生き残っているハーブでプランターで生き残っていたのはチャイブだけです。

 今年はいけのこ専用キッチンハーブの小さな畑を作り、生き残ったチャイブと各種ハーブを植えていますが、それだけではちょっと足りないので、現在使っていないストロベリーポットにもハーブを植えることにし、ネットでハーブの苗を買ってみました。

1.半匍匐性:ローズマリーモーツァルトブルー
2.匍匐性:ローズマリーサンタバーバラ
3.フレンチタイム×2
4.イタリアンオレガノ

 実際にストロベリーポットに植えるのは2-3番。モーツァルトブルーは名前が気に入って、ついでに買いました ^^; サンタバーバラはコンパクトな品種なので今回の目的にぴったり。フレンチタイムはコモンタイムを料理用に選別した栽培種。イタリアンオレガノはスイートマジョラムとワイルドマジョラム(オレガノ)の交配種で、やはりちょっと小さめ。ストロベリーポットの窓部分にこれらのハーブ3種を植え、中央にはバジルを植える予定です。ストロベリーポットの窓は乾燥を好むハーブを植えるのに適しているそうです。
 モーツァルトブルーともうひとつのフレンチタイムはとりあえず鉢で育て、来年新たにハーブガーデンにする予定の花壇に移す予定。

 
 
 

 こちらのお店「ハーブティー専門店 e-ティザーヌ」は苗をひとつからでも買えるので、安心です。購入すると到着予定日時のメールが送られてきます。5月17日土曜日の午前10時から12時に佐川急便で送ってくるとの事でしたが、午前9時半にやってきました。

2014年5月17日
ハーブ苗の梱包

ハーブ苗

ハーブ苗

 綺麗な苗と丁寧な梱包ですね。ホームセンターの片隅で長期間放置されている苗とはえらい違いです。到着したらすぐに箱から出して、一日か二日休ませてから植えつけてくださいと書かれていましたが、3日後の植え付けになりました。

5月20日
ストロベリーポットにハーブ

 ストロベリーポットに植えつけてみました。3つのポケットに左から、フレンチタイム、イタリアンオレガノ、ローズマリーサンタバーバラを植えつけました。中央に植えつける予定のジェノベーゼバジルはまだ育苗中です。

5月20日
我が家のハーブ

 もうひとつのフレンチタイムと、ローズマリーモーツァルトブルーはこちらの鉢に植えつけました。

5月29日
バジルの植え付け

 ジェノベーゼバジルが育ってきたので、本日植え付けしました。



 せっかくなので、我が家のハーブたちです。 

5月16日
ラベンダー

 このラベンダーは枯れても良い覚悟で切り戻ししました。木質化した枝をすかし剪定する予定。この花壇を来年ハーブガーデンにする予定。

5月16日
フレンチタラゴン

 隣に植えたフレンチタラゴンの苗です。

5月20日
日本薄荷北斗

 日本在来種のハッカはどんどん改良を加えて収油量を増やして行ったそうですが、左は日本ハッカ最後の改良種ホクトです。その昔日本のハッカ生産は世界一だったそうですね ^^ 右はスペアミント。

5月18日
雑草レモンバーム

 こんな感じで庭に雑草のようにレモンバームがはえています ^^;;

5月20日
我が家のハーブ

 左は雑草のように生えていたレモンバームを移植したもの。右はオーデコロンミント。こちらは、食用には激しすぎる味みたいです。

 他に、大きなローズマリー2種、ペットボトルポットで栽培中のバジルとか、育苗中のものもいくつかあります。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ガーデニング ジャンル : 趣味・実用

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.22 (Tue)

キッチンで作るハーブとフィヌゼルブ

 我が家では以前からイタリアンパセリを室内だけで育てていましたが、何かと便利なので、色々なハーブの室内で育てることにチャレンジしています。

イタリアンパセリ

なお、イタリアンパセリを室内で育てる場合、芽が出た直後に双葉と地面の間が徒長するので、土をその分足して土寄せをするのがコツです。一箇所に1本だと大きくなりすぎるので、1箇所3本くらいが丁度良い感じで、小ぶりで柔らかい葉を収穫できます。具体的には、ペットボトルのキャップのようなもので土をへこめ、そこに数粒まき、最終的に3本になるようにして育てると良い感じです。

イタリアンパセリとコリアンダー

 こちらは、以前UPしたイタリアンパセリとコリアンダーです。この後コリアンダーは1メートル近くに徒長し、コリアンダーの室内栽培は失敗しました ^^; このイタリアンパセリも、3年ものでして、最近とうが立ち終了間近です。コリアンダーは3個ぐらい種をとることができました。

イタリアンパセリとチャイブ

 こちらは、6月6日に撮影した、今年このプランターに直接種をまいたイタリアンパセリと、畑でコンパニオンプランツとして頑張ってきたチャイブを植えつけたものです。サンルームで育てています。この日チャイブの葉を収穫しました。

キッチンプランター

 こちらは6月20日に撮影したもの。チャイブが立派に育ち収穫出来そうです。イタリアンパセリももう少しですね。そろそろキッチンに移動かな? 手前は、6月6日に種蒔きした青じそとバジルです。

赤じそとジェノベーゼバジル

 バジルや紫蘇は室内ではダメだと思っていたのですが、こちらの写真のように、赤紫蘇とジェノベーゼバジルの苗をサンルームで育てていたらいつの間にか大きくなってしまったので、イケそうな気がしてます。ただ、サンルームとキッチンではかなり条件が違うので、どうかな?

チャービルとパセリ

 こちらは、チャービルとパセリです。今年からチャレンジしてますが、チャービルはやけに良く育ってます。パセリはチヂレが少なく、ちょっと心配。チャービルもイタリアンパセリ同様、芽が出た直後徒長しました。イタリアンパセリより激しく徒長する感じなので、最初は屋外で育て本葉が出たぐらいで室内に入れた方が安全かもしれません。今回、サンルームで育ててからキッチンに移動したのですが、キッチンに来てからちょっと徒長した感じで、一気に育ちましたが、柔らかくて美味しいです。

・フィヌゼルブ

イタリアンパセリなど

 左下がイタリアンパセリ、その隣がチャイブ、上がタラゴン、右上がチャービルです。イタリアンパセリとチャービルは室内で育てたものです。この4種のハーブを細かく刻んで混ぜたものをフィヌゼルブというそうで、以前から作ってみたかったのですが、タラゴンを今年から育て始めたので、やっと作ることができました ^^

フィヌゼルブバター

 私がバターを作っていたら、いけのこがドレッシングを作ってくれました。しばらくフィヌゼルブバターとフィヌゼルブドレッシングで楽しめます ^^
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ハーブ ジャンル : グルメ

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.23 (Fri)

我が家のハーブ

 我が家のハーブは料理に使うもの中心に適当に育てているものが多く、あまり種類がありません。そんな訳で、今年は少しハーブの種類を増やしてみました。思いつくままに家にあるハーブを書いてみると、ミント、レモンバーム、タラゴン、タイム、コモンセージ、パイナップルセージ、ラベンダー、オレガノ、バジル、イタリアンパセリ、パラマウントパセリ、コリアンダー、チャイブ、チャービル、フェンネル、ローズマリー、サフラン、ミョウガ、山椒。赤文字が今年から始めたものです。

レモンバーム

 先日いただいたレモンバームティーです。

レモンバーム

 株分けした元の方の株がぐちゃぐちゃになっていたので思い切って、剪定してお茶とリンスにしました。

レモンバーム

 こちらは株分けした方です。こちらもそろそろ摘心しないと。

ミント

 レモンバームの株分けがとってもうまくいったので、ミントも株分けしましたが、こちらはまだまだこれからです。

我が家のハーブ

左から、パイナップルセージ、コモンセージ、タラゴン、タイム、チャイブです。チャイブは先日までトウミョウのコンパニオンプランツとして植えていたものです。他のハーブは今年購入した苗。

イタリアンパセリ

 我が家で一番活躍しているハーブ、イタリアンパセリです。室内の出窓で育てていますが、全く問題なく年中収穫できます。中央の2年前の秋にまいたものはとう立ちしていて、そろそろ終了です。右端の小さな鉢は昨年の秋にまいたもの。左端は昨年の秋にまいたコリアンダー。残念ながらキッチンの出窓では徒長してしまいダメでした。左の鉢はあきらめ、新たにチャービルとパラマウントパセリの種をまく予定です。
 コリアンダーは先日屋外のプランターにまきました。ちょうど昨日くらいから発芽が始まっているので楽しみです。

バジル

 こちらは左からフェンネル、シソ、バジルです。シソは赤と青をまいたのですが、残念ながらまだ赤は発芽してません。バジルはジェノベーゼ種のバジルの種をまいてみました。普通のスイートバジルと違って少し葉が小さいようですが、ジェノベーゼペーストを作るならジェノベーゼ種でしょうw 早く食べてみたいな。フェンネルも変わった品種なので、食べるのが楽しみです。
 種から育てている、フェンネルやバジル、オレガノ、コリアンダーなどは後日栽培記録をUPしたいと思います。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ハーブ ジャンル : 趣味・実用

 |  ハーブ  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |