2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.10.14 (Fri)

エクセレントカレー

 先日購入したエクセレントカレー(中辛)をいけのこが作ってくれました。

エクセレントカレー
高見牛カレー

 人工調味料などが無添加らしく、ちょっと寂しい味ですが素直な味。スパイスの配合が大手メーカーのものとは違う感じで、胡椒の辛味が後からちょっとピリっときますが、中辛というほどの辛さは感じませんでした。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.07 (Wed)

キャンプ料理を家で

 先週末はキャンプの予定でしたが、台風で中止。既に食材を買っていたのでキャンプ料理を家で食べることになりました ^^; 一部は、土曜日にヨーデルの森に行ったのでそのお弁当になりました。

カレーとタンドリーチキン

 カレーライスとタンドリーチキンです。オーブンを使って自動の「ハーブ鶏コース」で焼くだけなので楽チンですね。キャンプ場だと結構気を使います。

サラダ

 サラダは家で作って持っていく準備ができていました。ある意味二日間いけのこは楽できたのかな?w

里芋と鶏の煮込み
里芋と鶏の煮込み

 こちらは里芋と鶏肉の煮込み。本当はキャンプ場でから揚げになって、お弁当箱に入れるために買った鶏肉が化けました。

お弁当

 こちらはヨーデルの森にもって行ったお弁当箱。キャンプではお弁当をキャンプ場で作って、お出かけする作戦でしたが、我が家のお弁当箱はこんな感じで空っぽでもサイズが変わらないタイプなので、キャンプ場に持っていくときに邪魔になります。




 そんな訳で、お弁当箱がスタッキングできるこの弁当箱をポチってみました。でも、しばらく2泊キャンプの予定が無いのが・・。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : おうちごはん ジャンル : グルメ

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.22 (Mon)

アメリカのカレーライス

 カレーライスは日本独特の料理だと思っていたら、アメリカにもあるそうで「Country Captain(カントリーキャプテン)」と呼ばれるチキンカレーらしい。残念ながらアメリカ全土でポピュラーなわけではなく、アメリカ南部で親しまれている料理のようです。ひなちゃんが大好きなバーモントカレーのバーモント州は北部です。英文で検索してみるとレシピもたくさん出てきます。日本同様イギリス海軍が起源という説とかイギリス東インド会社の船長が起源の説とかがあるようです。レシピも色々あるようですが、ごはんにカレーを添えるのでカレーライスの一種に間違いないです。

カントリーキャプテン

 実際にいけのこが作ってくれたレシピはかなり甘く、辛くないです。ひなちゃんでも食べる事ができました。もちろんカレー粉が入っています。南部ではカレー粉がスーパーで簡単に手に入るそうです。ルーが少なく具が多いです。

アメリカ南部の家庭料理

 この本のレシピで作りました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : カレー ジャンル : グルメ

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.08.01 (Mon)

カレーピラフ

 いけのこがカレーピラフをフライパンで炊いてくれました。

カレーピラフ

 カレー粉は使わないで、クローブ、ターメリック、レッドペパー、フェヌグリークだけを使ってカレー味にしたようです。

カレーピラフ

 裏側はこんな感じのおこげです美味しく頂きました ^^
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : カレー ジャンル : グルメ

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.02 (Wed)

トルコ風ピザ

 いけのこがトルコ風ピザを焼いてくれました。

トルコ風ピザ

 本によってはピデと書かれていますが、ピデは細長く伸ばしたパンを差す言葉みたいです。もちろんそんな訳でこちらもピデを使ったピザですのでピデなのは間違いないのですが、ややこしいですね。

トルコ風ピザ
トルコ風ピザ
トルコ風ピザ

 バゲットの中に具材が入っている感じのピザで、とてもおいしく頂きました。面白いのが、ひなちゃん用に普通のピザの形に成型したら、普通のピザみたいな味になりました。同じパン生地を使っていても成型で味が変わっちゃうんですね。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 自家製ピッツァ ジャンル : グルメ

タグ : 自家製パン

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.02.01 (Mon)

タジン料理の本

 いけのこが図書館でタジン料理の本を色々と借りてきてくれました。ちょっと読んでみたけど、無理やりタジン鍋を使った創作料理が多く、あまり面白くない感じでした。ブームがすぐに終わったのもうなづけます。

塩レモン

 今度はモロッコ料理の本を借りる予定ですが、調味料の塩レモンを先に作ってみました。



 完成までに時間が掛かるみたいなので、市販の塩レモンも購入。でも、塩レモンのブームもすでに終わってるかな?w ま、基本的に暑い地域の料理に使う調味料なので、冬より夏が良さそうですね。

タイのタジン鍋蒸し
タジン鍋でぎょうざ

 我が家ではまだタジン鍋らしい料理はしていません。モロッコ料理の本がやってきたららしい料理を作ってみたいな。いけのこによると、タジン鍋には蓋に付いた水蒸気が蓋を伝わるので、ぽたぽたと真下の食材に落ちないというメリットがあるみたいなので、それを利用した使い方を考えてみたいそうです。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : モロッコ料理*タジン* ジャンル : グルメ

タグ : タジン鍋

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.01.09 (Sat)

イラン風ピラフのおこげ

 以前少し書きましたが、玉村豊男さんの「料理の四面体」という本に載っているイランのチェロ・ケバブは日本のご飯と双璧をなす難度の高い米料理と書かれていて、とっても気になっていました。当時検索してもそれらしき画像はあまり出てきませんでした。その後、3分クッキングで紹介されていた鶏肉のピラフ ディル風味がそれに近い料理みたいで、作ってみたところ、とっても美味しく我が家ではこれ専用に安物のテフロン鍋を購入して下の画像のようなものを作るのが定番になっており、この料理のためにディルを育てています。

イラン風ピラフ
ケーキご飯


 最近ふと検索をしてみると以前より情報が多くなっており、チェロ・ケバブはチェロウキャバーブ(chelo kabāb)と呼ばれる事が多いようで、原文で画像検索すると米料理とケバブが添えられた料理をたくさん見る事ができます。ただ、私が知りたいのは黄金色のおこげのある料理。チェロウを作るとき上部にできたおこげ部分は「タフ・ディーグ、tahdig 」と呼ばれている事が分かりました。来客者をもてなす時に出される一番美味しい部分のようです。こちらも原文で検索するとたくさんの画像が出てきます。polo tahdig で検索すると私のイメージしている料理が多く出てくる感じです。ちなみにpolo がピラフの意味のようです。ペルシャからフランスに伝わってピラフ、スペインに伝わってパエリアになったのでしょうね。フランスではおこげは廃れてしまったようですが、おこげ料理のある国と、無い国で世界地図を塗り分ければ、コメ大好き国とそうでない国に色分けできそうな気がします。もちろん、パエリアはおこげ料理。

イラン風ピラフ

 我が家のチェロウも充分美味しいのですが、新しいチャレンジとしてダッチオーブンで試作してみました。3号のお米を2リットル足らずの8インチキャンプオーブンで炊けるのか? これから蓋をして15分加熱するのですが、既にギリギリ ^^;;

イラン風ピラフ

 予想外にふきこぼれる事も無く炊き上がり3合でも炊ける事がわかりましたが、残念ながらケーキ状に抜くことは出来ませんでした。お肉自体はダッチオーブンで調理したのが分かるくらい柔らかくて美味しかった。ご飯自体の味は、大きく変わらない感じです。ひなちゃんが大きくなってきたので以前よりスパイシーな味付けに出来たので美味しかった。

 タフ・ディーグ自体はきれいにはがれてとっても美味しい。テフロン鍋で作ったものと比べるとおこげに厚みがあり食べ応えがある感じです。ひなちゃんもタフ・ディーグが気に入ったようでそこを食べたいと指差します ^^ ペルシャの時代にはテフロンのお鍋なんて無かったはずですので、もう少し頑張ってダッチオーブンでうまく炊けるように研究をする予定です。

 ケーキ状に抜くためのアイデアを箇条書きにすると、

・現在は冷たい鍋にゆでた米を入れていますが、予熱した鍋に入れてみる。
・鍋に油を大さじ1くらい入れてから米を入れる。
・米をゆでるときに油を入れてみる。
・肉の層で分離するので、肉無しで作ってみる。
・蒸らし時間2分ほどでひっくり返していますが、少し長めに蒸らしてからひっくり返す。
・炊き上がったら餃子のように周りに油とかバターを入れてから蒸らしてみては?
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : +おうちでごはん+ ジャンル : グルメ

タグ : ロッジキャンプオーヴン

 |  カレー・エスニック  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT