2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2010.09.23 (Thu)

ウィーンの森 バーデン市劇場の「ラ・ボエーム」

 9月20日に神戸文化ホール行われたウィーンの森 Bühne バーデン市劇場公演に行ってきました。曲目はプッチーニの「ラ・ボエーム」です。

ボエーム キャスト

 こちらの公演は日本全国で行われるみたいで、ネットで検索すると色々なホールでの公演がヒットします。ダブルキャストで全国を回るみたいですが、この日のキャストはミミがエステファニア・ペルドォモさん。ロドルフォがアルティオム・コロッウコフさんでした。写真で見る限り、どちらももう一人の人と比べか弱そうな感じなので、このオペラにはぴったりっかも。展示されていたこちらの衣装はダブルキャストの方の衣装なのかな?

ボエーム

 ミミのエステファニアさんはとっても綺麗な声で良かったです。伝統的な安心感のある演出で、大きな破綻もなくオペラを楽しむことができました。先日眼鏡が割れちゃって予備のメガネで見たので、字幕が見えないくらいのボケボケでしたので、安っぽい舞台装置もあまり気になりませんでした。文化ホールで行われるオペラ3公演セット券の一番安いC席で13500円のチケットですので、とってもお得なコンサートです。

ウィーンの揚げ菓子

 ホワイエでは、ウィーン菓子(スイス菓子?)のお店ランドルトのお菓子(モロゾフの系列)が売っており、ウィーンの揚げ菓子(名前は忘れました)を購入。クランベリージャムが入ったドーナッツって感じで、美味しくいただきました。

ランドルト

 可愛らしい包装紙でしょ。ランドルトの3代目の方が赤スグリをデザインしたものだそうです。

ランドルト

 アプフェルクーヘンという、「アップルとダージリンが香るアーモンドケーキ」をおみやげに購入しました。とっても紅茶が香っているケーキで、思ったほど重くなく美味しくいただきました ^^ さんちか(神戸三宮の地下街の名称)にカフェがあり、お茶の無料券をくれたのでそのうちカフェにも行きたいと思ってます。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : オペラ ジャンル : 音楽

 |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.29 (Tue)

イリーナ・メジューエワ リサイタル

 25日に、「ショパン2010 ~銘器・名曲・名手でつづる~ Ⅱ.名曲 イリーナ・メジューエワ」って題名のコンサートに行ってきました。ショパンのコンサートシリーズでⅠが名器、Ⅱが名曲、Ⅲが名手ってことで、Ⅱの今回はショパンの名曲を堪能する回ってことらしいです。ちなみに、誰もが「名手って誰やねん?」って思うと思いますが、Ⅲはルイサダ氏のリサイタルです。この回だけはオールショパンじゃないみたいです ^^;;

 今回は名曲がテーマってことですが、下のチラシをクリックすれば曲目を見ることができると思いますが、念のために書いておきます。

■演奏曲目:
ショパン:ノクターン 嬰ハ短調 遺作
      幻想即興曲 嬰ハ短調 op.66
      ワルツ 第6番 変ニ長調 op.64-1 「小犬」
      ワルツ 第9番 変イ長調 op.69-1 「告別」
      練習曲 変イ長調 op.25-1
           「エオリアンハープ」
      練習曲 ヘ短調 op.25-2
      練習曲 ホ長調 op.10-3 「別れの曲」
      練習曲 ハ短調 op.10-12 「革命」
      ノクターン 第2番 変ホ長調 op.9-2
      ポロネーズ 第6番 変イ長調 op.53 「英雄」

 ---------------------- 休憩 ----------------------

      ノクターン 第15番 ヘ短調 op.55-1
      ピアノ・ソナタ 第3番 ロ短調 op.58

 イリーナさんとっても可愛らしい方ですねぇ ^^ 実物も細く可愛らしい感じでした。ま、ロシアの女性ですから見た目と中身のギャップが激しいものと思われますが・・・。

イリーナ

 今回演奏会があるいずみホールは、大阪城公園駅の近くにあり、もちろんいけのこは初めて行くホールになります。このホールはバブルの頃に建てられているので、とってもお金がかかった綺麗なホールで気に入った様子です。観客の服装もなんとなく華やかです。ピアノを習っていると思われる、かわいい姿のお子ちゃまが沢山いましたが、親子セットのお買い得なチケットを売っているようです ^^

 残念ながら梅雨だからでしょうか?ちょっと音がピアノに引っ付いているような感じで、スカッとしてなかった気がします。ガンガン冷房が効いていて寒かった。会場まで行くのに汗をかいていたのでなおさら冷たく感じました。

 初めて聴く方です。楽譜を見ながらの演奏には違和感を感じますが、演奏の方は悪くはないと思います。でも、ガンガンピアノを叩く感じがショパン向きじゃない気がしたのと、細かい音符がちょっと雑かな? 聴いているといつの間にか左手の音に耳が行っちゃうのが面白い。

 演奏会が終わった後、夜の京橋を堪能するぞー!と、雨の中京橋まで歩いたのですが「京橋はええとこだっせ!」とは、どの辺りなのかよく判らなかった ^^; そのうち、大阪に詳しい人にレクチャーしてもらって、京橋に再チャレンジしてみます。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

 |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.06.05 (Sat)

第4回音楽とお菓子のマリアージュ

 音楽とお菓子のマリアージュシリーズも今回で最終回。今までの3人と違い今日はトリオです。4回連続のチケットを購入したわけですが、毎回客層が思った以上に変わり面白かった。マナーは今日のお客さんが一番良い感じでした。

 今回も、レストランアオイでランチしました。残念ながら携帯を忘れたので、画像はありません。おかげで、のんびり料理を楽しむことができました。今日もAランチ(1500円くらい)にしましたが、美味しかったです ^^

 コンサートの方は、お一人不調な方がいたようで、あまり楽しめませんでした。お菓子は東灘区にあるカッサレードで、結構良く売れているようでした。

カッサレード
カッサレード

 何も画像がないのも寂しいので、今年の2月にカッサレードに行った時の画像を探し出してきました。きっとカッサレードのケーキだと思います。ひょっとしたら違うかもしれませんが・・。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

 |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.15 (Sat)

山形由美フルート・リサイタルと不二家のケーキ

 「-音楽とお菓子のマリアージュ- 女神たちの饗宴」シリーズも今回で3回目。この日はフルートの山形由美さんのコンサートでした。

バラ

 神戸文化ホールの向にある体育館のバラがとっても綺麗に咲いていました ^^ ポピュラー音楽中心のコンサートでした。ケーキ屋さんも灘区にあるアマンディーヌという何度か食べたことがあるお店だったので、会場でタルトを頂き、おみやげは無しです。

不二家のケーキ
ミルキー

 不二家の金券の有効期限が近づいてきているので、先日見つけたマカロンを買おうと、コンサートが終わってからお店に行ったら現在は販売していないらしい。仕方ないので普通のケーキと生ミルキーを購入。この手のケーキを食べるのは久しぶりですが、予想通りのお味でした。ミルキーも生でない普通の方が好みかも?
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : フルート ジャンル : 音楽

 |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.04.14 (Wed)

仲道郁代ピアノ・リサイタル

 先月行った幸田浩子さんのコンサートと同じく「-音楽とお菓子のマリアージュ- 女神たちの饗宴」という4回シリーズのコンサートに行ってきました。第2回は仲道郁代さんでした。今月は西宮のドイツ菓子の老舗カーベ・カイザーさんが協賛です。こちらのお店一度前を通った時は定休日だったので、張り切ってコンサートに行きましたw

チューリップ

 家を出るとき、今年最初のチューリップが昔花壇だった場所に咲いていました ^^ 雑草だらけの庭から生えた、ほぼ雑草化したチューリップです。でも、シンプルに退化(進化?)したチューリップもかわいいですよね。たくさん咲いてるムスカリは30年以上前に一度球根を一袋(5,6個の球根?)だけ買ったものが雑草化してます。

チューリップ

 コンサート会場の神戸文化ホールの向かいにある公園のチューリップです。やはりちゃんとした品種のチューリップは大きくきれいですね。

 コンサートは前半がベートーヴェンの悲愴とワルトシュタイン。後半はショパンの小品でした。どうも仲道さんのベートーヴェンは苦手で、今回も苦手を克服することができませんでした。ちなみに、ベートーヴェンのピアノソナタで大好きなのはギレリスのCDです。最初の曲の悲愴の2楽章ですでにいびきが聞こえ、ワルトシュタインの1楽章が終わると拍手が起こなど、どんな人が来ているんだろ?って感じのコンサートでした。

カーベカイザー
カーベカイザー

 2600円だったかな?大きめのバームクーヘンを購入しました。真中にクッキーがおまけに置かれてました。しっかりと焼かれたおいしいバームクーヘンで、最近流行りのショートケーキの生地みたいな軟らかいものではなかったのでおいしく頂くことができました。カイザー繋がりで紅茶はマリアージュフレールのカイザーを頂きました ^^
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : スイーツ ジャンル : グルメ

 |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.13 (Sat)

幸田浩子ソプラノリサイタル

 コロラトゥーラソプラノの幸田浩子さんのコンサートに行ってきました。

女神たちの饗宴

 このコンサートは「-音楽とお菓子のマリアージュ- 女神たちの饗宴」という4回シリーズで、神戸阪神間のお菓子の即売がホワイエで行われます。今回は六甲にあるプルチーノというイタリア菓子のお店なんですが、普通ケーキ屋さんでは、そんなに売れているところを見ない焼き菓子が、ものすごい勢いで売れてましたw プルチーノには何回か行ってますし、お昼にレストランでデザートを食べたところなので、わざわざ買う必要もないので傍観してましたが、これはすごい。こんなに売れるのなら、他のコンサートでも売ったらどうなのかな?w

 神戸文化ホールの中ホールだったのですが、相変わらずこのホールは「ビー」って感じのノイズが聞こえます。きっと調光機の音だと思うのですが、もし携帯電話が鳴るのを防止する装置の音だとしたら本末転倒ですねぇ・・・。

 衣装のちょっとしたハプニングで開始されましたが、安心して聞ける歌でした ^^ ただ、お昼に食べすぎて満腹でちょっと眠くなったのが残念。声の方は尻上がりに調子が上がっていたのに ^^;

 このシリーズ4回通しのチケットを買っているのでこれからも楽しみです。次回はまだ食べたことがないカーベ・カイザーが出店するので、バームクーヘンを買うのが楽しみです。

菊水

 帰りに菊水総本店でお茶をしようと向かったら閉店してました ^^; 2か月ほど前にしまっちゃったみたいですねぇ。3月16日からだったかな? 元従業員の方たちが頑張って再開するみたいです。今日、神戸空港にいけのこを送りに行ったら、空港のお店も閉まってました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

 |  コンサート  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.27 (Wed)

中丸三千繪ソプラノリサイタル

 中丸三千繪さんのリサイタルに行ってきました。会場の神戸新聞松方ホールは初めてです。

中丸三千繪

 このホールで録音されたCDもあり、音の良いホールだと聞いていましたが、確かにとてもよく響くホールで、素敵なコンサートでした ^^ 中丸さんもお気に入りみたいで、このホールで録音したいと言ってました。思った以上に日本の歌が多かったです。中丸さんのお話を伺って、コンサート中に急にお寿司を食べたくなって困りましたw

はねっこ橋

 会場の松方ホールのロビーからはねっこ橋がきれいに見えていました。今日知りましたが、神戸観光の水陸両用車スプラッシュはここを通過するみたいで、その時だけこの橋が開くようです。一度橋が開くところを見てみたいな。

ハーバーランド

 ハーバーランドの夜景もきれいに見えました ^^
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : クラシック ジャンル : 音楽

 |  コンサート  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT