2017年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

2016.11.15 (Tue)

落花生の収穫

 いけのこがプランターで育てていた落花生を収穫しました。

IMG_3247_20161115015115b32.jpg

 全部茹でたようです。

IMG_3250.jpg

 とても甘く美味しいです ^^
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 野菜づくり ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.07.07 (Thu)

プランターのじゃがいもの収穫

 明日雨が降るらしいので、プランターのじゃがいもを収穫しました。
2016年ジャガイモのプランター栽培記録

プランターのジャガイモの収穫

 こんな状態で早めに収穫したかったのですが、長雨でなかなか土が乾かないので収穫が遅れました。左からノーザンルビー、こがね丸、とうやです。最初に枯れたのはノーザンルビー、しばらくしてからとうやが枯れ始め、こがね丸は今でもそれなりに青々しています。

プランターのジャガイモの収穫

 順番が変わってしまいましたが、ひだりからこがね丸、とうや、ノーザンルビーです。合計92円の種芋ですが、随分と増えました ^^ 葉がまだ青かったこがね丸は土が乾燥していましたが、とうやとノーザンルビーは4日ほど雨が降らなかったのにかなり土が濡れていました。こがね丸とノーザンルビーは、割と豊作でした。我が家のプランター栽培の条件に合っているのかな?
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 野菜づくり ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.04.14 (Thu)

2016年ジャガイモのプランター栽培記録


 2016年のジャガイモのプランター栽培の記録です。昨年同様ジャガイモ用の「プランター菜園上手ジャンボ65型」(72リットル)を3個使い栽培してみます。栽培方法もほぼ同じにして、昨年の反省点を考慮して育てる予定です。ただ、今年は昨年より植え付けが遅くなってしまいました。収穫まで随時更新予定です。
2015年ジャガイモのプランター栽培記録

2月19日 種芋を購入
とうや、こがね丸、ノーザンルビーの種芋

 左から、とうや、こがね丸、ノーザンルビーの種芋です。合計92円でした ^^;; 昨年は2月12日から浴光催芽を開始していたので、翌日からリビングの窓の近くにおきました。

3月5日
 昨年ジャガイモなどを育てた土を別のプランターに移しプランターを二つ準備。

3月24日
・昨年2月16日に石灰窒素で処理した土に堆肥を混ぜて土の準備をした。

3月30日 植えつけ
ジャガイモの種芋

 植え付ける寸前の種芋です。左から、とうや、こがね丸、ノーザンルビーです。

ジャガイモの土

 昨年は15日に植えつけたので15日遅れになってしまいました。準備した土だけだとちょっと足りないみたいなので、昨年までリーキを育てていたプランターの土と、ラディッシュを育てた土を混ぜたが、ちょっと増えすぎた。上の画像のような感じで、準備した土16リットルに対し、腐葉土1リットル、マイガーデンベジフル60g、硫酸カリ8g、マグミダス1号8gを混ぜて土を作り、昨年同様の植え付けをした。

4月11日 寒波
じゃがいものプランター栽培 2016年

 8日ごろから発芽の兆しがあったのですが、寒波がやってきてとっても寒いので、念のために透明マルチをかぶせました。

4月14日 発芽
じゃがいものプランター栽培 2016年
じゃがいものプランター栽培 2016年
じゃがいものプランター栽培 2016年
じゃがいものプランター栽培 2016年

 一番上の画像は右からとうや、こがね丸、ノーザンルビー。上からとうや、こがね丸、ノーザンルビーです。雨がかなり降りましたが、マルチをしていたのでそんなに濡れていません。

5月3日 土増し
プランターのジャガイモ

 かなり育ったので土増しをすることにしました。

プランターのジャガイモ

 一回目の土増しをしましたが、ちょっと土が少なかった。

5月14日
プランターのジャガイモ

 花が咲いた。

5月24日
 2回目の増し土。IB化成、硫酸カリ40gを混ぜた土を使った。昨年は2回目の増し土のときに肥料をやらなかったためか、後半元気が無かったが今年は後半も元気でした。

7月7日 収穫
プランターのジャガイモの収穫

 早めに収穫したかったのですが、長雨でなかなか土が乾かないので収穫が遅れました。左からノーザンルビー、こがね丸、とうやです。最初に枯れたのはノーザンルビー、しばらくしてからとうやが枯れ始め、こがね丸は今でもそれなりに青々しています。ノーザンルビーのプランターに実が落ちています。ノーザンルビーはかなり実が出来ました。

プランターのジャガイモの収穫

 順番が変わってしまいましたが、左からこがね丸2.6Kg、とうや1.8Kg、ノーザンルビー1.7Kgで、合計6.1Kgです。合計92円の種芋ですが、随分と増えました ^^ 昨年は6個で480g190円ほどでしたので、きっと種芋は230g程度ですので25倍以上になったわけです。種芋1個当たり1Kgを超えたのでとても満足です ^^

 葉がまだ青かったこがね丸は土が乾燥していましたが、とうやとノーザンルビーは4日ほど雨が降らなかったのにかなり土が濡れていました。豊作だったこがね丸は我が家のプランター栽培の条件に合っているのかな?

 芋はかなり深い位置にありました。1回目の土増しの時土がちょっと足りなかったためかもしれません、それとも土増しの時期が遅かった? 特に2回目が遅かった気がします。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.26 (Sat)

つるなしあまいえんどうプラスの栽培記録

 つるなしあまいえんどうプラスの栽培記録です。収穫まで随時更新予定です。

2月25日 播種
つるなしあまいえんどう プラス

 種をポット9鉢に3粒ずつ播種した。室内の暖かい場所で発芽まで置いておく予定。最終的に昨年アサガオを育てたプランターに植え付け予定。

3月4日 発芽が大体揃う
つるなしあまいえんどうの発芽

 発芽したので、日当たりが良く暖かいキッチンに置いて育てることにした。

3月5日
・昨年朝顔を植えていたプランター3個の土を処理。草を抜き、根っこなどを取り除き、プランターあたり苦土石灰を20g混ぜてから戻した。きっと朝顔の種が多めに混ざっている予感。

3月11日
つるなしあまいえんどう 成長記録

 大きく育ってきました。そろそろ植えつけ準備ですね。

3月24日 植えつけ
つるなしあまいえんどう
つるなしあまいえんどう


 準備していた土に再度苦土石灰を全体に40g混ぜ、堆肥を加えプランターに戻してから植えつけました。元肥はまだです。プランターは昨年アサガオを育てていた網を張っている場所に戻しましたが、つるなしだしどうしようかな。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2016.03.25 (Fri)

2016年 そのままミニたまねぎ栽培記録

 2016年のそのままミニたまねぎの栽培記録です。昨年育てたものがとてもよく育ったので、今年も育ててみることにしました。収穫まで随時更新予定です。
→2015年プランターでそのままミニ玉ねぎ

3月11日 苗を購入
そのままミニ玉ねぎの苗
そのままミニ玉ねぎ
そのままミニ玉ねぎ

 昨年は偶然「アグロガーデン神戸駒ヶ林店」で苗を見つけて購入したのですが、今年は売ってなくて困りました。販売元のハルディンに事情を話して神戸市北区で売っているお店を尋ねたところ、「DCMダイキ/神戸北町店」で売っていると聞き購入してきました。今年は普通の玉ねぎ2個と赤玉ねぎ2個を購入。1個に4株入っていて、それを標準プランターに4個植えつけるので、プランター4個分になります。

3月12日 サンルームに移動
そのままミニ玉ねぎ 白、赤

 随分と寒いみたいなので、初日は玄関で夜をすごしましたが、翌朝外は氷が張っていました。そんな訳で玄関からサンルームに移しました。左が普通の玉ねぎ。右が赤玉ねぎです。しばらく寒いみたいなので、サンルームに1週間ほど置いてその間にプランターの準備をして植え付け予定です。サンルーム内は最高気温40度、最低気温2度とかなり過酷です。

3月24日 植えつけ
そのままミニ玉ねぎ

 植え付けが遅れていましたがやっと植えつけました。昨年トマトを育てたプランターの土をそれぞれふるって、苦土石灰を15g-20g加え、堆肥を加えて元のプランターに戻しました。なぜかピンクのプランターだけコガネムシの幼虫がたくさんいました。苗の説明文を読むと元肥だけでOKみたいなんですが、前回は元肥と2回の追肥で育ててメーカーの写真の玉ねぎより立派なものがうまく育ったので、今回も前回と同様の育て方で二つのプランターを育てて見たいと思います。この日は植えつけただけで元肥は無しです。植え付けが遅れたので昨年の3月25日ほどには育ってませんね。

3月30日
 元肥に各プランターIB化成20g。

4月3日
そのままミニ玉ねぎ

 少し育ったかな。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : 家庭菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.16 (Tue)

2015年オクラの栽培記録

 2015年のオクラの栽培記録です。成長に伴い随時更新予定です。
2014年オクラ栽培記録

5月12日 播種
オクラの種
オクラ播種

 前日から水につけていたオクラの種を3つのポットに各4粒播種しました。右端の青いポットはきゅうりですが、芽だし中に干からびたので無理かも?

5月17日 発芽
オクラの発芽

 だいたい発芽してきました。

5月19日 発芽がそろいました
オクラ

 去年購入した種ですが、全ての種が発芽しました。気持ちよいですね。

5月27日
オクラときゅうり

 随分と育ちました。一番手前は聖護院節なりきゅうりの苗です。

6月4日 植えつけ
オクラの植え付け

 植えつけました。いつもアブラムシにやられるので、予防のために「オールスタースプレー」を掛けました。楽々菜園 深型600(22リットル)という底面給水プランターに植えつけました。まだ元肥は与えていません。オクラはよく水が枯れるので、そのうち底に栓をして育てるつもりですが、栓がそろそろ足りなくなる予感です。

6月7日 寒冷障害
オクラのプランター

 植えつけたら寒波と長雨です ^^;; 葉っぱが白くなってしまいました。きっと寒さによる障害だと思われます。

6月16日
オクラ

 あまり順調と思われない姿です ^^;; 6月10日に元肥としてIB化成40gを与えました。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.06.05 (Fri)

2015年網干メロンのプランター栽培記録

 2015年の網干メロンの栽培記録です。網干メロンは小ぶりですがとっても甘くおいしいマクワウリです。全国的にはメロンパンといえばマスクメロンのような丸いパンですが、神戸ではレモンのような形のパンをメロンパンと呼びます。実はこの網干メロンがその理由じゃないかと私は思っています。撤収まで随時更新予定です。
2014年網干メロンの栽培記録

 昨年はアイリスオーヤマの「支柱の倒れにくい簡単菜園プランター 700の旧型」(42リットル)を使い一株育てましたが、今年は水切れの心配が少ない底面給水のプランターを使ってみます。

5月5日 接木苗購入
網干メロンの接木苗

 トダ園芸で網干メロンの接木苗を購入しました。

5月8日 実生苗購入
網干メロンの接木苗と実生苗

 実生苗のほうがおいしいらしいので、実生苗を買ってきました。左が接木苗、右が実生苗。

5月12日
 実生苗につぼみが出来ていたので摘花。15日にも摘花。接木苗はなし。その後も実生苗はどんどん花が咲きました、実生苗と接木苗では随分と違うものですね。

5月27日
網干メロン

 すぐに植えつけるつもりだったのですが、優先順位の関係でどんどん遅れてしまいました。こんなことなら、大きいポットに植え替えればよかったです ^^;;

6月4日 植えつけ
網干メロンの苗
網干メロンときゅうりの植え付け

 やっと植え付けです。二株を別々に楽々菜園 丸型380(15リットル)に同じ土を使って植えつけることにします。昨年は40リットルのプランターに一株でしたが、水切れでよく萎びていたので底面給水のプランターを使ってみたいと思います。土は昨年インゲンを育てたもの。奥のプランターは同時に植えつけた聖護院節なりきゅうり。

昨年インゲンを植えたプランター

 こちらのプランター等の土26リットルに堆肥、腐葉土、パーライトを各5リットル入れ、苦土石灰30gも加えて41リットルの土を準備しました。15リットルのプランター三個なのでちょっと少なめ ^^; 植わっているニラはコンパニオンプランツとして使うことにして、置いておきました。元肥はまだです。

ニラ

 2日間経ったニラです。思ったより元気ですね。
・ブログランキング参加中です。 ポチっと応援していただけると嬉しいです。

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園 ジャンル : 趣味・実用

 |  プランター菜園  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT